TITLE:石川県警提出書面)都議選の自民惨敗と大崎事件の再審開始決定から紐解き検証する、弁護士脳の影響と警察との信頼関係.md CATEGORY:2017年5月提出予定の書面,珠洲警察署,石川県警察提出書面,落合洋司弁護士(東京弁護士会),中村元弥弁護士,再審

大崎事件

中村元弥弁護士について

「するのかよ(o・`Д´・o)!! 大崎事件 検察が高裁に即時抗告する方針固める | NHKニュース」というツイート

 APIからの読み込みで確認すると、今朝の7時21分の投稿になっています。私が起きたのが7時55分頃だったので、それからしばらくして目にしたツイートだったと思います。中村元弥弁護士のタイムラインは、開くこともそう多くはないと思いますが、一つのタイミングで目にしたものです。

 大崎事件に関する弁護士のツイートというのは、全般的に余り見かけていない印象があります。再審開始の決定があってからまだ一週間は経っていないと思いますが、開始決定のニュースがあった日付を確認しておきたいと思います。

大崎事件 90歳女性の再審認める決定 鹿児島地裁 | NHKニュース http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170628/k10011033041000.html

 上記の記事は配信時刻と思われる記載が「6月28日18時26分」となっていて、記事の本文にも「28日の決定で、」とあるので、同日に決定が出て報道があったものと判断されます。

 当たり前のことを書いたように思われるかもしれませんが、裁判所の決定というのは、判決と異なり、弁護人にも事前の連絡なく郵送で通知されることがあり、決定が出たことを知るのも配達を受けた段階という情報を見たことがありますし、私自身の経験も全くその通りのものでした。

 前回のエントリーで少しご紹介した金沢地方検察庁の処分通知書も、3月31日付となっていて、郵便局の消印も同日になっていましたが、私が郵便物が届いていることに気がついたのは4月4日のことだったと思います。

 手にとって書面に目を通し、しばらくしてからスマホで撮影をしましたが、今確認したところ、その時刻が4月4日の16時50分台となっていました。同じ石川県内で、なぜ届くのに4日間も掛かったのか不思議に思いましたが、土日が1,2日となっているので、そうなのかとも考えました。

 封筒の裏面には手書きで「金沢市大手町六ー一五 宮下浩」とだけ書いてありました。普通ならわからない人がほとんどだと思いますが、それが金沢地方検察庁の住所であることは、一見してすぐにわかりました。

 数日前には、宮下検事本人から電話が掛かり、それも自宅の電話ではなくスマホに掛かってきたと思います。処分を出すようなことは聞いていませんでしたし、補強の証拠のようなものがないのかという趣旨の質問があって、珠洲警察署の方で調べてもらう方針という答え方をし、すぐに納得を得ました。

 3月31日というのは検察庁の年度変わりで、処分通知書を受け取ってから金沢地方検察庁に電話をすると、宮下検事は転勤になったと言われました。当日か翌日の電話でしたが、その後、次の担当という小島という女性の検事から電話が掛かってきました。同じく珠洲警察署への手続きの説明をしました。

 年度変わりのタイミングで、金沢地方検察庁から通知があったのは、平成18年も同様で、そのときは「返戻書」。殺人未遂の15年の公訴時効が当日一杯で成立するというタイミングだったので、転勤のことは頭にはありませんでした。それも3月20日過ぎに提出した告発状か告訴状でした。

能登半島地震 - Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%83%BD%E7%99%BB%E5%8D%8A%E5%B3%B6%E5%9C%B0%E9%9C%87

 私は数年の間、能登半島地震の起った日を3月の17日か18日のことだと思い込んでいました。今回は3月23日思いながら、確認のために調べたのが上記のページで、そこでは3月25日となっていました。さらに平成18年ではなく、平成19年のことで、先程書いた自分の間違いに気が付きました。

 平成18年というのは、特別な年だという記憶があったのですが、その10月に、安藤健次郎さんの自宅に行き話し合いを求めたのも、公訴時効が半年先に迫っているためで、話し合いの必要性を考えてのことでした。そのあと出てくるのが金沢中警察署の山出警部補ですが、続きは別に機会に書きます。

 時刻は7月9日10時57分になっています。かなり長い中断になったと思いますが、各方面への影響等、諸事諸々の懸案であった地元、宇出津のあばれ祭りが終了しました。祭礼委員として関わったことで、祭礼が無事終わることを優先してきたつもりです。

 祭礼委員会の2年の任期もまもなく終了です。まだ、残務処理が残っていますが、来月の8月には次の任期のメンバーとの引き継ぎがあるものと思います。祭礼員としては地元の管轄である珠洲警察署との関わりというのも少なからずあって、一定の距離感を保ってきたつもりです。

 時刻は7月11日11時12分になっています。昨日は朝早くから宇出津病院に行き、視力の検査などを受けてきました。それから夕方まで、七尾市の方に出かけていました。今日は、10時30分に珠洲警察署に電話を掛けましたが、担当者が不在で、折り返しの電話を待っています。

 普段通りTwitterのタイムラインを見るようになったのは昨日からだと思いますが、このエントリーの作成を始めた時に注目していた中村元弥弁護士のタイムラインで、同じく注目度の高いツイートをいくつか目にしています。

 昨夜は早い時間に夕食も食べないまま寝てしまい、4時過ぎには目がさめて起きていました。蒸し暑さで目がさめたということもありましたが、朝方の方が過ごしやすい気温となって、しばらく二度寝をしていました。テレビというのは、あばれ祭りが終わってからほとんどつけていません。

 朝方に、このエントリーのメインテーマである大崎事件について、「大崎事件」をキーワードにしたツイートのまとめ記事を作成しました。そして一通りの内容に目を通したのですが、時系列でながめることで、新たな発見も幾つかありました。

<<2017-07-11(火曜日)11:28_[これまでの記述範囲の終了時刻]<<

「大崎事件」をキーワードにした、主に弁護士ツイートのまとめ記事

>>2017-07-11(火曜日)11:36_[これからの記述範囲の開始時刻]>>

REGEXP:”大崎事件”/法律・報道関係者のツイートの記録(2017年07月11日06時10分・67件) https://hirono2016s.wordpress.com/?p=70415

 多く目についたのは、ジャーナリスト江川紹子さんと中村元弥弁護士のツイートでした。最も古いものはジャーナリスト江川紹子さんの次のツイートで、落合洋司弁護士(東京弁護士会)のツイートに対する非公式RTとなっていました。

 「(09/67) TW 1961kumachin(中村元弥) 日時: 2017-04-12 23:41」というツイートに「鴨志田・泉弁護士による大崎事件第三次再審請求審総括」という内容がありました。確認のため調べたところ「泉武臣 」という鹿児島市内の弁護士のようです。

 私の記憶では、今年の4月とも思うのですが、「泉澤章弁護士(泉沢章弁護士とも)」についてGoogleで検索をしていたところ、大崎事件の鴨志田祐美弁護士のことを紹介するページが出てきたように思うのです。初めて知る弁護士名だったようにも思います。

 鴨志田というのは、かなり珍しい名前で、他に見た記憶もないので、鴨志田というキーワードのみでTwilogで検索をしてみたいと思います。

奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語(@hirono_hideki)/2017年04月13日 - Twilog http://twilog.org/hirono_hideki/date-170413

 記憶どおりに4月でしたが、Twilogのカレンダーで当日のツイートをみても、前後の流れがわかりづらいものとなっていました。初めて鴨志田弁護士を知ったとき、強い印象を受けたという憶えはあるのですが、その割に前後の時間帯のツイートの数自体が少ないとも感じました。

奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語(@hirono_hideki)/「泉沢」の検索結果 - Twilog http://twilog.org/hirono_hideki/search?word=%E6%B3%89%E6%B2%A2&ao=a

奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語(@hirono_hideki)/「泉澤」の検索結果 - Twilog http://twilog.org/hirono_hideki/search?word=%E6%B3%89%E6%BE%A4&ao=a

 私の記憶では泉澤章弁護士と大崎事件、鴨志田裕美弁護士のことが一つのまとまりとして結びついていたのですが、上記のようにTwilogで確認をしたところ、泉沢、泉澤ともに2017年のツイートというのは該当がありませんでした。

大崎事件と氷見事件 - 旧聞since2009 http://koikoi2011.blog.fc2.com/blog-entry-392.html

 上記のリンクは、次のツイートとしてTwilogにあったものです。氷見の強姦冤罪事件と大崎事件の裁判官が同じであったことは6月28日と思われる再審開始のニュース意向に、何かで目にして知ったと思っていたのですが、再審開始になるとは思っていなかったので印象が薄かったのかもしれません。

 同じく先の再審開始のニュース以降に初めて知ったと思ったのは、大崎事件の大崎が鹿児島県内の地名ということと、驚いたことに志布志事件志布志市と隣接していたということです。袴田事件は、袴田という人名が使われているので、以前は深く考えることもなく、同じように見ていました。

 このエントリーの「大崎事件」をキーワードにしたまとめ記事では、次の落合洋司弁護士(東京弁護士会)のツイートも、とりわけ強く考えさせられるものです。弁護士というよりは元検察官という立場での見立てとも考えられますが、これは紹介しておきたいです。

 「(39/67) TW yjochi(落合洋司 Yoji Ochiai) 日時: 2017-06-28 20:15:00 +0900 」とまとめ記事にある次のツイートです。

  • ツイート:yjochi(落合洋司 Yoji Ochiai):2017/06/28 20:15: https://twitter.com/yjochi/status/880021957541937154

    大崎事件の決定要旨について、情報が入ってきたのでざっと目を通したが、これは即時抗告審で覆るかも、という印象を受けた。そういう印象をマスコミにもコメントしておいた。

 地方裁判所での再審開始の決定というのは、検察の抗告で上級審で覆ることが少なくないという印象があり、とりわけ強く印象に残っているのが福井女子中学生殺害事件でした。それでも再審開始の決定が出たことで、マスコミにも大きく報道され、いくつか初めて知る事実もありました。

 何で読んだかまでは記憶にないですが、特に印象的だったのが、被疑者から被告人となり、有罪判決を受け服役した再審請求人の父親が、福井市役所の職員だったという事実です。事件そのものとは直接の関係はなさそうですが、その社会的な立場や人的関係が与えた影響はありそうに思えました。

 過去の私が作成をしてきた書面にはたびたび書いてきたことで、私自身、現在は忘れてしまっていることも少なからずあるように思いますが、今は全く報道も見かけなくなって久しい、福井女子中学生殺害事件は、私の事件と同じ被告訴人小島裕史裁判長が逆転有罪判決を出したものです。

 かたや日弁連など大きな支持支援を受ける再審請求事件であり、私の方は誰にも見向きもされないような再審請求の繰り返しではありましたが、私自身、平成6年3月17日から平成9年9月18日まで福井刑務所に服役していたこともあり、何かと注目度の大きな再審請求事件でした。

 氷見強姦冤罪事件の被告人も、私と同じ福井刑務所で服役をしたと何かで見かけたことがありました。自分自身の経験とも重なる部分があって、そちらの方も納得と参考のために、インターネット上の情報には限られますが、徹底的に調べ、あらゆる情報に目を通したつもりです。

 他にまとめ記事で、発見となったツイートとして、次のツイートをご紹介しておきたいと思います。とても実名とも考えにくいアカウントですが、ネット上には現役の裁判官という話が複数あるアカウントです。

  • ツイート:kasumi_shiro(霞 司郎㌥):2017/06/29 12:51: https://twitter.com/kasumi_shiro/status/880272363056541696

    再審に関しては、佐藤博史弁護士の『刑事弁護の技術と倫理』(有斐閣法学教室の連載をまとめたもの)中の「再審弁護の技術と倫理」が非常に面白く、かつ腑に落ちた。大崎事件の第一次再審請求に対する再審開始決定を取り消した即時抗告審決定(福岡高宮崎支決平成16・12・9)に対する批判も。

 霞司郎という名前になっていますが、東京の官庁が集まると聞く霞が関と、司法と太郎の組み合わせのように思えるアカウント名です。上告審の経験があるので最高裁の住所地は東京都千代田区隼町であったと記憶にありますが、法務省最高検の住所地は調べてもいません。

 霞司郎というアカウントについては、これまでにも何度かご紹介しておきたいことがありましたし、昨年の告訴状でも取り上げたことはあるように思います。注目度が高い割に、なぜかタイムラインを開くことの少ないアカウントでもあります。

 時刻は15時56分です。今日は今年一番の暑さかもしれません。扇風機をつけているとそれほどでもありませんが、すっかり夏らしくなってきました。しかし、ネットの予報を見ると、夜から明日にかけては雨マークがかなりの数並んでいました。

 まとめ記事を確認すると、次のリツイートが最後というか最新のものとなっていました。7月3日なので、ずいぶんと前であることを確認できました。

(67/67) RT nabeteru1Q78(渡辺輝人)|okaguchik(岡口基一) 日時:2017-07-03 22:14:00 +0900/2017-07-03 08:15:00 +0900

<<2017-07-11(火曜日)16:01_[これまでの記述範囲の終了時刻]<<

霞司郎というアカウントと坂本正幸弁護士について

>>2017-07-11(火曜日)16:02_[これからの記述範囲の開始時刻]>>

  • リツイート:kasumi_shiro(霞 司郎㌥)>2017/07/11 12:57/2017/07/11 12:41> https://twitter.com/kasumi_shiro/status/884622727503413248
    sakamotomasayuk (坂本正幸)> https://twitter.com/sakamotomasayuk/status/884618610613911552

    公判前整理手続東京1号事件の主任弁護人であったが、それで早くなったとは思えない 実は裁判長に「これなら普通に裁判をしたほうが早かった」と言わせたし これよりも何年も前から一回結審翌週判決はふつうのことで、時間のかかる事件はそれなり… https://t.co/mVTMcshRg7

  • ツイート:kasumi_shiro(霞 司郎㌥):2017/07/11 12:32: https://twitter.com/kasumi_shiro/status/884616439939817473

    ダラダラ長期化 裁判所が時短できた理由 | プレジデントオンライン | PRESIDENT Onli.. - https://t.co/R7lsQJodCz

    「2003年に「裁判の迅速化に関する法律」が施行されて以来、裁判はサクサク進むようになった。」えっ…?

 上記2件のツイートが、霞司郎というアカウントのタイムラインの最新の2件です。たまたまになりますが、坂本正幸弁護士のツイートのリツイートが最新のものになっていて、その後更新もなく、同じ状態が続いています。

 13時45分ぐらいだったように思いますが、テレビのバイキングという情報番組の終盤に全国ニュースというコーナーがあって、そこで鹿児島県震度5強地震があったと知りました。震度の割に物々しい報道に感じたのは、東京でも緊急地震速報が出たことのようでした。

 坂本正幸弁護士についてもこれまでの書面等で、度々取り上げ、ご紹介をしてきたかと思いますが、現在のTwitterのプロフィールでは法政大学教授となっています。まだ半年は経っていないようにも思うのですが、それ以前は鹿児島大学で教授、准教授の方が随分長かったとも思います。

 sakamotomasayuk_201704062109-201707111522.txt、というテキストがいるからは、大崎事件をキーワードに含むものとして上記の2件しか見つかりませんでした。

 Twitter検索で、坂本正幸弁護士のアカウントで、他に志布志事件なども検索したのですが、あらゆるキーワード、キーワードなしの検索で、該当なしと出ていていました。

 アカウントを検索対象から外す方法でもあるのかと調べたのですが、ツイートの頻度が多すぎるアカウントをTwitterが除外することもある、という情報も見かけました。

 Twilogのアカウント情報に、156,852(54.5件/日)のツイート数となっているので、規制に掛かるほどの頻度とは思えないのですが、やはりTwilogの登録はありませんでした。

 上記のツイートは、次の三浦義隆弁護士のツイートをURLに含んだものです。

  • ツイート:lawkus(ystk):2017/07/11 12:50: https://twitter.com/lawkus/status/884620942772641793

    凶悪犯の口も割らせる「刑事の交渉術」:PRESIDENT Online https://t.co/6lQzOQVt4c 相手方を拘束して一方的に詰問することができる状況で培った「交渉術」なんて、まともな市民に使い途あるわけないだろ。せいぜいDV加害者かブラック社長くらいじゃね?

 これもよく見ると本日の12時50分のツイートとなっていて、4時間も経過していませんが、けっこうな数、リツイートなどで見かけたように思います。ちょっと早いかもしれませんが、まとめを一つ作成しておきましょう。

Diginnos-PC:~/git/tweet-log_2015/2017_法務検察当局宛て注目参考資料弁護士のリスト化ツイート
[4592]  % grep 「交渉術」なんて、まともな市民に使い途あるわけないだろ。 *.txt
1961kumachin_201703201214-201707111522.txt:▶RT 1961kumachin(中村元弥)|lawkus(ystk) 日時:2017-07-11 13:59/2017-07-11 12:50 URL: https://twitter.com/1961kumachin/status/884638245019041792 https://twitter.com/lawkus/status/884620942772641793 TWEET: 凶悪犯の口も割らせる「刑事の交渉術」:PRESIDENT Online  https://t.co/6lQzOQVt4c \n 相手方を拘束して一方的に詰問することができる状況で培った「交渉術」なんて、まともな市民に使い途あるわけないだろ。せいぜいDV加害者かブラック社長くらいじゃね?  
B_hamachan_201704122227-201707111352.txt:▶RT B_hamachan(弁護士 浜ちゃん)|lawkus(ystk) 日時:2017-07-11 13:01/2017-07-11 12:50 URL: https://twitter.com/B_hamachan/status/884623666826399745 https://twitter.com/lawkus/status/884620942772641793 TWEET: 凶悪犯の口も割らせる「刑事の交渉術」:PRESIDENT Online  https://t.co/6lQzOQVt4c \n 相手方を拘束して一方的に詰問することができる状況で培った「交渉術」なんて、まともな市民に使い途あるわけないだろ。せいぜいDV加害者かブラック社長くらいじゃね?  
Bibendum65_201705061436-201707111615.txt:▶RT Bibendum65(仙猫カリン@ラグビー1列目)|lawkus(ystk) 日時:2017-07-11 13:38/2017-07-11 12:50 URL: https://twitter.com/Bibendum65/status/884632921180590082 https://twitter.com/lawkus/status/884620942772641793 TWEET: 凶悪犯の口も割らせる「刑事の交渉術」:PRESIDENT Online  https://t.co/6lQzOQVt4c \n 相手方を拘束して一方的に詰問することができる状況で培った「交渉術」なんて、まともな市民に使い途あるわけないだろ。せいぜいDV加害者かブラック社長くらいじゃね?  
Redips00_201704270401-201707111631.txt:▶RT Redips00(赤ネコ@弁護士兼マンガ家)|lawkus(ystk) 日時:2017-07-11 15:38/2017-07-11 12:50 URL: https://twitter.com/Redips00/status/884663260183646208 https://twitter.com/lawkus/status/884620942772641793 TWEET: 凶悪犯の口も割らせる「刑事の交渉術」:PRESIDENT Online  https://t.co/6lQzOQVt4c \n 相手方を拘束して一方的に詰問することができる状況で培った「交渉術」なんて、まともな市民に使い途あるわけないだろ。せいぜいDV加害者かブラック社長くらいじゃね?  
fukazawas_201703201148-201707111251.txt:▶RT fukazawas(深澤諭史)|lawkus(ystk) 日時:2017-07-11 12:51/2017-07-11 12:50 URL: https://twitter.com/fukazawas/status/884621226831994881 https://twitter.com/lawkus/status/884620942772641793 TWEET: 凶悪犯の口も割らせる「刑事の交渉術」:PRESIDENT Online  https://t.co/6lQzOQVt4c \n 相手方を拘束して一方的に詰問することができる状況で培った「交渉術」なんて、まともな市民に使い途あるわけないだろ。せいぜいDV加害者かブラック社長くらいじゃね?  
lawkus_201703021059-201707111430.txt:▶TW lawkus(ystk) 日時:2017-07-11 12:50 URL: https://twitter.com/lawkus/status/884620942772641793 TWEET: 凶悪犯の口も割らせる「刑事の交渉術」:PRESIDENT Online  https://t.co/6lQzOQVt4c \n 相手方を拘束して一方的に詰問することができる状況で培った「交渉術」なんて、まともな市民に使い途あるわけないだろ。せいぜいDV加害者かブラック社長くらいじゃね?

 結果はご覧の通りですが、中村元弥弁護士、弁護士浜ちゃん、(仙猫カリン@ラグビー1列目、赤ネコ@弁護士兼マンガ家、深澤諭史弁護士、というお馴染みの面々がリツイートをしているようです。

 ここでも中村元弥弁護士だけが、違和感を感じる存在で、より大きな問題性を感じるところです。

 意外に思ったのは刑裁サイ太のリツイートが見当たらなかったことで、取りこぼしがあったのかと、刑裁サイ太のタイムラインを確認しましたが、最新のツイートが2時間前となっているものの、やはりリツイートはありませんでした。

 他にリツイートのアイコンからデータベースに登録したのは、三輪記子(弁護士@京都)のリツイート1件です。

 刑裁サイ太のタイムラインでは、午前中だったように思いますが、次の気になるツイートがあって、それがまた一つ小さな発見にもつながりました。

  • ツイート:uwaaaa(サイ太):2017/07/10 21:22: https://twitter.com/uwaaaa/status/884387245108543491

    hkodama先生,村松先生,野田先生あたりも7年前の今ごろフォローされ始めてますね。みんなまだまだ一線(?)でツイートされててすごい

 村松先生とは村松謙弁護士、野田先生とは野田隼人弁護士のことだと思いましたが、hkodama先生というのは全く見当もつかず、それでもそのままのhkodamaで調べると、国道54号の道路標識をアイコンにする、ずっと前から見かけているアカウントのことだと分かりました。

 改めて国道54号線について確認のため調べたのですが、やはり広島市内から三次市を通過して島根県松江市に至る一般国道のことでした。長距離の仕事で何度か通行したこともあるのですが、その島根と広島の県境で起った殺人事件が、特異で神秘的とも思える事件でした。

島根女子大生死体遺棄事件(しまね じょしだいせいしたいいきじけん)は、2009年(平成21年)11月6日に発覚した死体遺棄事件。浜田事件[1]、浜田学生遺棄事件[2]、島根女子大生殺害事件[3]、島根女子大生バラバラ殺人事件[4]と記載されることもある。

島根女子大生死体遺棄事件 - Wikipedia http://bit.ly/2u84WcM

 浜田事件という呼び方があるとは意外に感じましたが、島根県浜田市と言えば、先日の大雨で特別警報が出ていながら、大きな被害はニュースに見なかったものの、九州の福岡と大分で大雨による大きな被害が発生するということがありました。

島根県の4市町に大雨特別警報 「経験したことのないような大雨」最大級の警戒呼びかけ http://www.huffingtonpost.jp/2017/07/04/shimane-heavy-rain_n_17387028.html

 調べると7月5日の早朝のことでした。この日は、宇出津あばれ祭りの2日前、昼過ぎまで一時的に強い雨が降ることがありましたが、夕方には晴れ間も出て、雨の影響がまったくないまま、予定通り、子どもキリコ祭りが行われました。

【島根女子大生死体遺棄事件】 容疑者は事件2日後に事故死していた 男を書類送検(経緯/反応まとめ) | LH MAGAZINE http://bit.ly/2sKdumG

 ごく一部の報道で、たまたま見たもので、知らない人が多いとも思いますが、高速道路での事故死というのは下関の墓参りのあとのことで、母親が同乗し、車外にして死亡していたとか、その前の走行中に炎上していたような話もあったように思います。

 犯人が隠した被害者の遺体を発見されたことで動揺し、母親を巻き添えにして自殺をした可能性が高いと考えられますが、犯人を特定という報道があったのも昨年の12月のことであったと思います。

 今年の3月11日には、前夜に殺害と自殺があった能登町の事件の報道がありました。被疑者の死亡で書類送検という点でも共通していますが、不可解で特異な事件が、身近なところで起こるとは、これも全く想像していなかったことでした。

 地元でも北陸中日新聞の記事だけという小さな報道でしたが、能登町の小中学校を含めて防犯カメラを設置し、その費用が1600万円ということです。まだ半年も経っていないですが、同じ地元に住んでいても、だいぶん前から事件のことが話題になることはありません。

 何事もなかったように、例年のあばれ祭りも行われ、今年は例年になく天候に恵まれ、特に事故があったという話も聞かないまま無事に終わりました。梅雨の時期で、雨の影響を受けることの多い祭りなので、雨の心配をすることもなく終わったのは、他に記憶にないぐらいです。

TWEET:”2010-10-08 14:20〜2017-07-05 20:39”/坂本正幸(@sakamotomasayuk)のツイートの記録(2017年07月11日17時35分・1066件) https://hirono2016s.wordpress.com/?p=70463

 これまでデータベースに登録してきた坂本正幸弁護士のツイートをまとめ記事にしました。ツイートの更新頻度が高く、内容的にも無関係なものが多いので、タイムライン自体も余り開かないものだったので、取りこぼしが圧倒的に多いですが、それでも千件は超えていました。

  • ツイート:sakamotomasayuk(坂本正幸):2010/10/08 14:20: https://twitter.com/sakamotomasayuk/status/26721145282

    テレビで大阪府警の刑事による暴言の数々を放送していた。ひどすぎる。脅迫以外の何者でもない。どうやったらこんなにがらの悪い人間が生まれるのか。

  • ツイート:sakamotomasayuk(坂本正幸):2011/01/15 18:46: https://twitter.com/sakamotomasayuk/status/26213579728363520

    正義感はものの味方を一面的なものにする可能性が高いですから注意しないといけませんね。検察官や警察官の正義でどのような冤罪が生まれるかを見ても正義という言葉の怖さを自覚しないと。@nakaimasao @keita_adachi @TriggerJones42

  • ツイート:sakamotomasayuk(坂本正幸):2011/05/06 18:43: https://twitter.com/sakamotomasayuk/status/66438047071350784

    ここのところの私のツイートは刑事弁護の国選弁護人の本質にかかわるものとシュールストレミングにかかわるもので占められているなぁ。

  • ツイート:sakamotomasayuk(坂本正幸):2011/07/21 09:04: https://twitter.com/sakamotomasayuk/status/93833751070650369

    東電OL殺人事件などで検察の問題が言われるが、検察は有罪のために一所懸命だよね。ということは裁判所に気に入られるように頑張ってるんだよね。だとすると裁判所がこんな判決を出したってことは裁判所の好みに合わせて有罪にしやすくしてるんだよね。ということは冤罪は裁判所の問題じゃないの?

  • ツイート:sakamotomasayuk(坂本正幸):2011/08/02 14:08: https://twitter.com/sakamotomasayuk/status/98258958183170048

    本人訴訟などで正義のためって言って戦っている人の法解釈は一種の信仰になっていると思うときがある。

  • ツイート:sakamotomasayuk(坂本正幸):2011/09/30 09:27: https://twitter.com/sakamotomasayuk/status/119569008050716673

    弁護士は守られていない権利を守るために事件を掘り起こしてきた。マスコミは何もないところに火種を投げ込んで冤罪を後押ししたという点に反省はないのか?

  • ツイート:sakamotomasayuk(坂本正幸):2011/11/22 18:04: https://twitter.com/sakamotomasayuk/status/138905568432766976

    冤罪の疑いがあるなしにかかわらず検察はすべての証拠を弁護人に開示すべき。国の機関が税金で収集した証拠なんだから検察官が裁判で有罪判決を摂るために使うだけのものじゃなくて公共財だと思うから。

  • ツイート:sakamotomasayuk(坂本正幸):2012/01/18 21:15: https://twitter.com/sakamotomasayuk/status/159609867374567424

    これだけ冤罪や不当逮捕が問題になってくると、検察に対する証拠開示を証拠漁りだとかいう見解そのものを裁判所がたたいて全証拠開示の運用へと移行すべきだろう。検察が公益の代表なら冤罪を防ぐことも仕事だろう。特別上告の権限があるくらいなんだから。

 ※ 調べたところ特別上告とは民事訴訟法上のもののようです。刑事手続は非常上告以外になさそうです。→ 特別上告 - Wikipedia http://bit.ly/2sKsGjU

  • ツイート:sakamotomasayuk(坂本正幸):2012/03/11 06:55: https://twitter.com/sakamotomasayuk/status/178599939708948480

    黙秘権を行使する被告人の弁護人が悪く言われるのは捜査側に人権感覚がないからだろうね。

  • ツイート:sakamotomasayuk(坂本正幸):2012/06/10 10:11: https://twitter.com/sakamotomasayuk/status/211626594060607488

    刑事訴訟の教科書の証拠開示請求のところに制限的に解する説の理由に証拠あさりは許さないというのがあったけど、国家権力が自分に都合よく証拠を使うから冤罪を作り出すんじゃない?証拠あさりして無罪のほうが証拠隠しで有罪よりよほどまともだよね。

  • ツイート:sakamotomasayuk(坂本正幸):2012/08/01 07:33: https://twitter.com/sakamotomasayuk/status/230430929041117184

    冤罪事件では必ず逃げおおせた真犯人がいるわけで、捜査側の思い込みの犠牲者は被害者でもある。でも冤罪事件のときにこの点を反省する捜査機関の声は聞かない。ミスをしていないという前提に固執するからだ。それでは再発するだろう。

  • ツイート:sakamotomasayuk(坂本正幸):2012/08/07 23:21: https://twitter.com/sakamotomasayuk/status/232843800555433984

    まあ、不良が更生して?昔は悪かったとか笑ってるのをテレビとかでみると、迷惑かけたやつ全員に誤ってからいえや、この野郎、と思うので、少年事件は一切やりません。

  • ツイート:sakamotomasayuk(坂本正幸):2012/08/14 10:24: https://twitter.com/sakamotomasayuk/status/235185135220310017

    冤罪は再審開始が希有なだけでもっと身近にある問題。これに意識が行かないようでは事実認定能力が低いということになろう。

  • ツイート:sakamotomasayuk(坂本正幸):2012/11/20 08:11: https://twitter.com/sakamotomasayuk/status/270665704519372800

    ネットで集客してる事務所がやった有罪事件があっさり冤罪とわかったりすると、ネットで刑事事件依頼しちゃダメだな、と思うよ。べらぼうに高いし。

 以上1066件中、100件までで、気になったものをピックアップしてご紹介しました。

 次は1066件中、966件目から1066件目までの100件で、気になるツイートをご紹介します。

  • リツイート:sakamotomasayuk(坂本正幸)>2017/04/28 15:11/2017/04/28 13:15> https://twitter.com/sakamotomasayuk/status/857839757610459140
    nodahayato (弁護士 野田隼人)> https://twitter.com/nodahayato/status/857810365815562241

    児童に対する性的虐待の加害者の大半は親、親族その他同居人なので、公告するとまとめて被害児童の人生を吹き飛ばしますよ? https://t.co/ghD7nWJWA3

  • リツイート:sakamotomasayuk(坂本正幸)>2017/04/29 16:29/2017/04/29 16:24> https://twitter.com/sakamotomasayuk/status/858221576440786945
    Bibendum65 (仙猫カリン@ラグビー1列目)> https://twitter.com/Bibendum65/status/858220386609094657

    病気なら「頭が痛い、お腹が痛い、血が出てる → 病院行こう」ってなるけど、法的な問題は自覚症状がないからなぁ~・・・。自覚症状が出てきたときには相当に病状が悪化してたりするし、サイレントキラーだよなぁ https://t.co/dbQ9BQ2iJq

  • リツイート:sakamotomasayuk(坂本正幸)>2017/05/23 08:11/2017/05/23 00:46> https://twitter.com/sakamotomasayuk/status/866793574511157248
    6d745 (ろくでなし子 祝デコまん無罪確定!)> https://twitter.com/6d745/status/866681605150187520

    (´-`).。oO(共謀罪が強制採決された今、今後無実の罪で捕まる人に伝えたいのは、やってない事は絶対に認めないこと。あと刑事が弁護士呼ぶのをあれこれ理由つけて阻止しようとしてきますが、正当な権利なのでなにがなんでも当番弁護士を呼ぶこと。

  • ツイート:sakamotomasayuk(坂本正幸):2017/05/26 17:57: https://twitter.com/sakamotomasayuk/status/868028347447517184

    総本山という言い方で諦めも示してきたが、伏魔殿のほうがよいかもしれない 会員から金吸いとって多数を抑え、無関心なところからは白紙で委任状をかき集めやりたい放題

  • リツイート:sakamotomasayuk(坂本正幸)>2017/06/09 09:39/2017/06/09 08:23> https://twitter.com/sakamotomasayuk/status/872976362851622912
    lawyerhotaro (ほうたろうLv334)> https://twitter.com/lawyerhotaro/status/872957177023025152

    時々真顔で「弁護士さんは知らないかもしれないけど、世の中法律どおりにいかないんですよ」と言う人がいるが、弁護士ほど実社会が法律と乖離していることを熟知している人種はないだろう。世の中が法律どおりだったら俺らの仕事ないわけだから。

  • リツイート:sakamotomasayuk(坂本正幸)>2017/06/16 15:26/2017/06/16 14:59> https://twitter.com/sakamotomasayuk/status/875600562737127428
    okumuraosaka (児童ポルノ/わいせつ/青少年淫行弁護人)> https://twitter.com/okumuraosaka/status/875593547671519233

    捜査段階で100万提示して拒絶され起訴され刑事事件が確定してから300万の民事訴訟提起されて、判決認容額が30万で、原告本人から被告代理人に「弁護士費用が30万超えてる。あのときの100万円はもらえないんですか」という電話。知らんがな

  • リツイート:sakamotomasayuk(坂本正幸)>2017/06/23 12:27/2017/06/23 12:24> https://twitter.com/sakamotomasayuk/status/878092208863289344
    O59K2dPQH59QEJx (ピピピーッ)> https://twitter.com/O59K2dPQH59QEJx/status/878091452391112706

    唐澤弁護士を守れないことではなく、守ろうとさえしないことが弁護士会の最大の罪。

    多くの会員はこの様を見て弁護士会から心が離れていく。

  • ツイート:sakamotomasayuk(坂本正幸):2017/06/25 10:38: https://twitter.com/sakamotomasayuk/status/878789380667711488

    いいものは売れるんだ! ということで他士業にやられっぱなしの弁護士会の話はそこまでだ https://t.co/ViayJMwqWU

  • ツイート:sakamotomasayuk(坂本正幸):2017/06/25 16:17: https://twitter.com/sakamotomasayuk/status/878874826517106688

    桜井先生の論などを見ていると、このままでは刑事弁護が!といった危機感を大ベテランは持っていて、その危機を乗りきるには若手が頑張ってほしい、なのだが、若手が持っている危機感は、自分たちはこのままで生活できるのか、というもっと切実なものだということ、と評価できるのではないか

  • ツイート:sakamotomasayuk(坂本正幸):2017/06/25 18:25: https://twitter.com/sakamotomasayuk/status/878906899692830722

    国選に限らず様々な場面での技術が飛躍的に上昇しているので若手の平均がかつてのトップランナーくらいの内容だったりすることがあるものな https://t.co/7oNnlROdkE

TWEET:”2010-10-08 14:20〜2017-07-05 20:39”/坂本正幸(@sakamotomasayuk)のツイートの記録(2017年07月11日17時35分・1066件) https://hirono2016s.wordpress.com/?p=70463

 次に上記のまとめ記事のページでページ内検索をしましたが、意外なことに「志布志」に該当するものはなく、「大崎事件」に該当したものもテキストページ内検索と同じ2件のみでした。

<<2017-07-11(火曜日)19:40_[これまでの記述範囲の終了時刻]<<

モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のツイートから考える検察、警察不信の地域性

>>2017-07-11(火曜日)19:42_[これからの記述範囲の開始時刻]>>

 時刻は7月15日14時54分です。見出しを書き、時刻の挿入をしたあと、中断したままであったと、今になって気が付きました。

 中断後、翌日の朝だったように思いますが、Twitterの検索設定というものを変更することで、坂本正幸弁護士のツイートの検索結果を表示することが出来るようになりました。具体的には「不適切な内容を表示しない」という項目のチェックを外したことになります。

 「冤罪」をキーワードに坂本正幸弁護士のTwitter検索をしたところ、意外な大きな発見があり、早急にそれについて取り上げ言及するつもりになったのですが、落合洋司弁護士(東京弁護士会)のTwitterでも、思いがけない、大きな変化があって言及したくなりました。

 そのうち、共謀罪の施行と性犯罪の刑法改正の施行が、たしか2日続けてあり、それに続けて再審請求中を含む2つの死刑執行のニュースがありました。調べると内容的にもとても考えさせられるものであったのですが、暫くは静観することで、弁護士らの反応を見守りたいと思いました。

 坂本正幸弁護士のTwitter検索が出来なかったこともあり、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)をきりくちに、警察不信や批判について取り上げようと思っていたのですが、続々と大きな問題が出てきたので、予定を変更したいと思います。

 まず、「% mysql-REGEXP.rb motoken_tw “大崎” –regexp_stime=a」というコマンド操作の結果はゼロでした。データベースに記録したモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のツイートに「大崎」を含むものは存在しないということになります。

[4697]  % mysql -u root benngosi_twitter -e 'SELECT count(id) from tw_user_tweet WHERE user LIKE "motoken_tw"\G'
*************************** 1. row ***************************
count(id): 25980

 上記のコマンド操作で調べると、データベースに記録したモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のツイートは、25980件ということになっています。「大崎」がゼロだったとは意外でしたが、「志布志」をキーワードにすると、期待通りの結果を得ることが出来ました。

REGEXP:”志布志(事件)?”/モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)(@motoken_tw)のツイートの記録(2017年07月11日19時45分・9件) https://hirono2016s.wordpress.com/?p=70507

 最近は見かけていないと思いますが、落合洋司弁護士(東京弁護士会)のツイートに返信した非公式RTのものもありました。これも検索結果の意外な発見だったと思うのですが、それから一晩ぐらいというタイミングで、危機管理ユニットというブログ紹介のツイートを目にしたのです。

 ここ最近のモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のツイートというのは、過激なものも少なく、共謀罪や性犯罪の厳罰化に言及したツイートもないように思います。従来らしいツイートといえば、目につく限り蓮舫議員の国籍問題ぐらいです。ツイートの数自体が少ない傾向です。

テロ等準備罪」新設法 施行 | NHKニュース http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170711/k10011053141000.html

 確認のため調べると共謀罪の施行は11日となっていました。上記の記事で確認しましたが、記事の内容はほとんど読んでいません。

新しい性犯罪規定(7月13日施行)の概要(園田寿) - 個人 - Yahoo!ニュース https://news.yahoo.co.jp/byline/sonodahisashi/20170623-00072445/

 厳罰化された性犯罪の施行は13日でした。共謀罪と一日おきの2日連続だと思っていたのですが、中一日を開けていたようです。上記の記事は検索結果でたまたま見つけたものですが、注目している法律家の記事なので、あとで読んでおきたいと考えています。

女性経営者ら4人殺害事件など2人の死刑執行 第2次安倍政権以降19人 金田勝年法相「いずれも極めて残忍な事件」 - 産経ニュース http://www.sankei.com/affairs/news/170713/afr1707130009-n1.html

 やはり性犯罪の改正施行と2人の死刑執行は同日で13日のことでした。女性経営者ら4人殺害事件という事件は平成3,4年となっていましたが、ほとんど記憶にない事件でした。内容に注目したのは、岡山の事件の方でした。

 岡山市の倉庫での元会社同僚殺害の事件ということで、朝の情報番組で報道を見たという記憶もあったのですが、その後、浜崎一検事について検索で調べていたところ、弁護士として関与したような情報にたまたま接したことがありました。

 金沢刑務所で確か告発の取り調べを受けたのが、当時の浜崎一検事でした。「はじめ」と口頭で聞いた憶えがありますが、「一」という名前の漢字も何かの書面で目にしたように思っています。

 いずれも何らかのかたちで、近いうちに取り上げてご紹介しておきたいことがあります。

<<2017-07-15(土曜日)15:53_[これまでの記述範囲の終了時刻]<<