読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

石川県警提出書面)無罪判決を取ろうが、簡裁の和解をまとめようが、その仕事に神が宿っていれば価値ある点において等しい(パーム油・神田の弁護士)

>> 2017/04/13(木) 11:09:16 >>

  • ツイート:Izumibashi78(パーム油):2017/04/12 12:20: https://twitter.com/Izumibashi78/status/851998457162223616

    無罪判決を取ろうが、簡裁の和解をまとめようが、その仕事に神が宿っていれば価値ある点において等しいし、その担当弁護士が神になるわけではないよ。

 次のローカスこと実質実名弁護士のツイートがきっかけで知ったアカウントです。プロフィールの名前や写真が変更になったりすることで、初めて見た気になるアカウントも過去にはいましたが、リストに登録はなかったので、本当に初めて見た可能性が高そうです。

  • ツイート:lawkus(ystk):2017/04/13 10:21: https://twitter.com/lawkus/status/852330870505562112

    @Izumibashi78 じっくり考えればもっとマシな弁解をするか、少なくとも書くのを思いとどまることができたはずですね。

  • ツイート:Izumibashi78(パーム油):2017/04/13 10:18: https://twitter.com/Izumibashi78/status/852330220052807680

    高名な学者さんがあの弁解のためにどれくらい時間をかけたのか気になったけど、時間かけたらあんな弁解にはならないだろうと気づいたので自己解決

 上記のツイートにローカスこと実質実名弁護士が返信のツイートをしたことになっていますが、これまでのTwitterの仕様とは違い、メンションもツイートのURLも引用はみあたりません。ツイートの本体の上の方に、「返信先: @Izumibashi78さん」という記載があります。

 タイムラインから個別のツイートを開くと、そこには返信のやりとりが関連ツイートのように表示されています。ツイートに「返信」という項目が、その数と一緒に表示されるようになったのは、ここ半月から3週間ぐらい前からのことだと思っています。

 先ほど見たところ、ローカスこと実質実名弁護士の返信に対する返信として、次のツイートが表示されていました。

  • ツイート:Izumibashi78(パーム油):2017/04/13 12:51: https://twitter.com/Izumibashi78/status/852368712485158912

    @lawkus 調べる時間をかけずに意見表明するという点で学者としての評価にケチがつきそうだし、無理筋の主張を維持するという点で弁護士としての評価にケチがつきそうなので、どの観点からもご本人のためにならない気がしますからね。。

 このパーム油というアカウントのプロフィールには、「神田で弁護士をやっています。元気がモットー。」と書いてあります。「神田の弁護士」というのは、以前にも見たような気はしました。東京都千代田区神田のことだと思いますし、千代田区は最高裁などの住所になっているはずです。

 平成4年の事件の上告審での国選弁護人になった斐川雅之弁護士からの郵便物に書いてあった住所も、その千代田区神田であったように記憶しています。

2017-04-13-104340_パーム油(@Izumibashi78)さん | Twitter.jpg

 上記がページを見た直後に記録として作成したスクリーンショットです。プロフィールのアイコン写真は、ハンバーガーに鯨のような玩具が乗ったもの、カバー写真は、ギリシア神殿のような柱の建物のなかで、大きな椅子に座る人物の像が写る写真です。

 時刻は4月14日8時53分になっています。どうしたものかとも考えていたのですが、数ある選択肢の中でこのエントリーを作成した目的として、もう一つの弁護士アカウントをご紹介しておきたいと思います。

 共通点は、神殿や彫刻、古代ヨーロッパ、神話というイメージです。私の中ではずっと大きな謎でしたが、最近になって問題のアイコンは変更されていることを確認しています。先ほどスクリーンショットを記録したところですが、現在のものはピザとなっていました。

2017-04-14-083735_makoto。a(@makotoakishige)さん | Twitterからの返信付きツイート.jpg

2017-03-25-172336_makoto。a(@makotoakishige)さん | Twitterからの返信付きツイート.jpg

 3月25日のスクリーンショットに問題のアイコンを発見することが出来ました。アイコンというのは趣味の問題のあるので、基本的に他人のものをとやかくいうものではないという考えですが、「弁護士 10年目」などとなると考えこんでしまいますし、おまけに虚心坦懐です。

 このアカウントについては、たぶんスクリーンショットを作成した3月25日と同じ頃と思いますが、ふと「otoakishige」という部分が人の名前になっているらしいと気が付き、そこからGoogleで検索をしたところ、京都弁護士会に、それと思われる弁護士が実在することを確認しました。

 その少し後だったように思うのですが、数年前から気になっていた「こたんせ」という弁護士アカウントについても、調べると、実名や顔写真があっさり見つかりました。本人が情報公開を進めたようにも思えました。

 こたんせ、については、やはり女性ではなく男性であったことを確認しました。「らーめん」というこれも匿名弁護士アカウントのツイートだったように記憶しているのですが、そのツイートで男性と指摘されていました。

 それを見た時は半信半疑だったのですが、最近になって思い出したことは、初めにこたんせのアカウントをみたとき、プロフィールの写真は本人ではないとことわりはついた美人のプロマイド写真のようなもので、プロフィールか、その名前の一部には「かわいいは正義」などとなっていました。

 こたんせ、のツイートは女性らしい文章や発言内容になっているのですが、検索で見つけた全身の顔写真を見ると、もともと女性らしい人物なのかと思いました。

 makoto.aのアカウントの可能性の高い弁護士も、同じく法律事務所の紹介として顔写真をみたのですが、とても真面目そうな人物で、あの男性がほかの男性の男性器に顔を近づけている、と見える石像のアイコンとは、大きなギャップを感じました。

 ほかにも食べ物を、アイコンやカバー写真に使っている弁護士アカウントは多いです。なにかの共通点があるのかとも考えることがありますが、個人的な趣味の範囲といえば、それまでのこととも思えるものの、ツイートの内容もあいまって、大きなもやもや感があるのも事実です。

 時刻は9時34分です。テレビで「速報 千葉女児殺害 PTA会長の40代男逮捕 最新情報 モーニングショー」と報道されています。通学路で子どもの見守りもしていたということで、島根で見守りの男性がはねられて亡くなった事故のことを思い出しました。

 次のエントリーも昨日予定していたものを取り上げることにします。そちらもアイコンが印象的な2つのアカウントの紹介をともなうものです。一つは生物性を強く感じるものです。私は弁護士を生物学的な研究対象という目ももって見ています。

<< 2017/04/14(金) 09:44:08 <<