20171004\石川県警提出書面\法的救済を阻害されたモトケンこと矢部善朗弁護士と小倉秀夫弁護士に対する名誉毀損の刑事告訴.md

TITLE:20171004\石川県警提出書面\法的救済を阻害されたモトケンこと矢部善朗弁護士と小倉秀夫弁護士に対する名誉毀損刑事告訴.md
CATEGORY:珠洲警察署,石川県警察提出書面,モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会),小倉秀夫弁護士,刑事告訴

20170914\石川県警提出書面\志布志事件から考える弁護士商売が過剰に印象づける警察・検察不信と、地域社会への影響と対策.md

TITLE:20170914\石川県警提出書面\志布志事件から考える弁護士商売が過剰に印象づける警察・検察不信と、地域社会への影響と対策.md
CATEGORY:珠洲警察署,石川県警察提出書面

鹿児島県志布志市と石川県珠洲市

鹿児島と宮崎を管轄する福岡高等裁判所宮崎支部

福岡高等裁判所宮崎支部管轄地域における注目事件や裁判

>>2017-09-14(木曜日)15:30_[これからの記述範囲の開始時刻]>>

 さきほど確認のためGoogleで調べたところ、福岡高等裁判所管轄内における支部というのは、この宮崎支部沖縄県那覇支部のみでした。そういえば、長崎支部も、熊本支部も、大分支部も見聞きしたことがないと気が付きましたが、広い九州地方、宮崎支部のみというのは、意外にも感じました。

 この宮崎支部のことを意識するようになったのは半年ほど前かと思います。なにがきっかけだったかはっきりとは思い出せないのですが、そう言えば、平成7,8年頃によく読んでいた別冊ジュリストの判例百選に、宮崎支部というのがあったことを思い出しました。欺罔による殺人事件の判例でした。

 やはり宮崎支部を意識するようになったのは、鹿児島の強姦冤罪事件がきっかけだったと思います。高裁の宮崎支部で逆転無罪事件が出た刑事裁判でした。この強姦事件について調べているうちに、それより志布志事件のことを、より身近で大きな問題として考えるようになったと思います。

 私は過去に、拘置所や刑務所を中心に、独学で法律の勉強をしていましたが、それはインターネット普及以前が主な時期でした。インターネットで情報化が進んだ現在でも、問題にされるのをみることがなく、不思議に思えることがいくつかあります。

 その一つが高裁の管轄でした。通常は一審が地裁で、控訴をすると、高裁の管轄の拘置所に移管されることになります。私の場合は、名古屋高裁金沢支部の管轄だったので同じ金沢刑務所内の拘置所だったのですが、福井刑務所に服役中に、富山や福井では金沢に移管になると聞いていました。

 富山や福井から金沢であれば、60キロから80キロ程度しか離れていないはずなので、さほど大きな問題には考えていませんでしたが、東京高裁の管轄である新潟県内となると、移動距離も大変なものになるとは想像していました。確認のために調べたのが、2ヶ月ほど間だったかと思います。

 弁護士のブログの記事として、それを確認したように思います。東京かその近郊の弁護士で、移管が決まる前に東京の弁護士を選任する方法というかたちで、その記事を書いていたように思います。

 私がいた金沢刑務所の拘置所は、控訴をしても移管がなかったということもあるのかもしれないですが、ずいぶんと控訴をする人がいました。房の前に「控訴」などの札がはってあったので、収容者の裁判の状態がすぐにわかったからです。それだけ一審の判決に不満が強い人が多いのだろうとも思いました。

 もう一つ不思議に思うのは、控訴や上告にともなく不利益の大きさです。保釈中であれば別かと思いますが、未決通算の問題で、実質的な拘束期間に大きな違いがあります。

 仮釈放の対象になるのも判決の確定後となるようなので、さらに違いは大きくなるはずなのですが、問題にされる例というのはほとんど目にすることがありません。

 近年は、性犯罪や自動車事故に顕著なように、以前とは比較にならないような厳罰化の傾向もありますが、同時に控訴審における即日結審の割合も随分多くなっていると聞いています。私が控訴審の即日結審なるものを初めて知ったのも、平成17年ぐらいの頃かと思います。著名な人物の裁判で知りました。

 刑事裁判における訴訟費用の負担というのも、具体的な金額などをほとんど目にすることがありません。制度上はそのようになっているはずですが、全く知らない人が多そうです。民事裁判の控訴には大きな金銭的負担が伴うようなのですが、これも全くに近く情報を見ることがありません。

 足利事件と同じくDNA鑑定が無罪の決め手となった鹿児島の強姦事件ですが、警察が捏造をして有罪に持ち込もうとしたと強く印象づける弁護士らの主張があります。極めて一方的な情報発信であることも、志布志事件によく似た経過だと思いました。

 2,3ヶ月前になるかと思いますが、2度目の再審開始決定が出たという大崎事件も鹿児島県の事件でした。大崎が鹿児島県の地名であることも、その再審開始の報道で初めて知ったもので、志布志市とともに宮崎県と隣接していることも、その機会に初めて知りました。

 それまで私はずっと、志布志市を鹿児島県の違う場所だと勘違いしていたのですが、今日の朝、Googleマップを見ていて、おそらく指宿市志布志市と取り違えて記憶していたのだと気が付きました。

 今、ネットで調べると鹿児島市の人口は、597,798人と出てきました。同じく新潟市を調べると805,098人と出てきましたが、長距離トラックの仕事で何度か行った経験では、新潟市よりはるかに大きいという印象がありました。

 金沢市は、465,856人と出ていて、以前見た時は45万人程度でしたが、平成の初めころは42万人程度だと聞いていたように思います。同じ頃の石川県の人口が約117万人でした。

 今日の午前中に調べた志布志市の人口は3万人ちょっと、同じく調べた輪島市より千人ほど少ない数字に見えました。珠洲市は1万6千人台になっていたように思います。少ないと思いながら確認のため調べ直すと、「13,998人(推計人口、2017年5月1日)」という情報になっていました。

 「16,824人(推計人口、2017年5月1日)」という能登町より少ないことになりますが、昨日前は珠洲市の方が人口の多いものと疑いもなく考えていました。能登町でも羽咋市から戻った2009年の頃は、能登広報に2万人台をぎりぎりキープする数字として出ていたような記憶があります。

 能登広報は、毎月配布される冊子ですが、最近は目を通すことも以前より少なくなっていて、前に見た記憶だと18000人台になっていたかと思います。この能登広報には、出生、結婚、死亡の人と町の情報も記載されています。ここに16歳として死亡者の記載を見たのも、今年に入ってからのことです。

 毎月、忘れずに目を通しているわけではないので、見落としの可能性はありますが、今年、53歳になる私の能都中学校の同級生で、この死亡者欄に名前を見たことも今のところありません。たまに30代でなくなった人の名前を見ることはありましたが、違う在所の知らない人の名前でした。

鹿児島ゴルフ指導者準強姦事件 - Enpedia http://bit.ly/2h3T8QQ

 上記の刑事裁判も鹿児島県の事件だったという記憶があり、検索で見つけたページです。被害者が18歳だったというのは、思っていたより成人に近い年齢でした。2006年の12月に起った事件で、2014年12月に福岡高裁宮崎支部で無罪支持の判決が出たとあります。

 この事件のことも、ずいぶん前から知ってはいましたが、自主的に調べたことはなかったように思います。指定弁護士が懲役4年の求刑をしたともありました。

 この事件の報道を初めて知った時、すぐに頭に浮かんだのは、金沢刑務所で服役をしてからテレビの録画放送で見た番組でした。日曜日の18時台の番組だったと思いますが、少年少女へのゴルフの指導が紹介され、同じ番組で初めて知ったのも、同様に取り上げられていたボクシングの亀田三兄弟でした。

 日曜日の午後の、午睡後に放送されるテレビ放送だったと思います。30分程度の番組の録画放送がほとんどだったと思います。いろいろと見たとは思いますが、今でも印象に残っているのは、他に美空ひばりの東京ドーム公演の舞台裏ぐらいとなっています。

 金沢刑務所では拘置所も同じでしたが、免業日には2時間の午睡がありました。13時か13時半からの開始だったと思いますが、どちらか思い出せなくなっています。16時20分ころには夕食になっていたと思うので、一般の感覚とは違いがありそうです。

 他に、宮崎市内だったと思いますが、強姦事件における弁護士の示談交渉問題がありました。これほど、弁護士という職業について不信感と理解の困難性を感じた事件は、光市母子殺害事件以来だったとも思います。

<<2017-09-14(木曜日)17:13_[これまでの記述範囲の終了時刻]<<

長く保留してきた鹿児島の強姦冤罪事件の記事

>>2017-09-14(木曜日)17:15_[これからの記述範囲の開始時刻]>>

 一度、一通り目を通しているかもしれません。わかりやすい形でブックマークを保存しているので、すぐに探し出せると思いますが、いつ頃にみた記事だったのかも正確には思い出せなくなっています。これは大発見だと思いましたが、保留のようなかたちで、今日までほぼ手付かずの状態です。

[10005]  % buku -s 鹿児島
1. http://gendai.ismedia.jp/articles/-/47634 [4]
   > 鹿児島・冤罪事件の"決めつけ捜査"〜警察はこうして犯人を「捏造」する!(週刊現代) | 現代ビジネス | 講談社(1/3)
   # 冤罪,坂本正幸弁護士,警察不信,鹿児島

 坂本正幸弁護士をブックマークのタグに加えていますが、記事の本文は坂本正幸弁護士とは無関係かと思います。たぶん、坂本正幸弁護士のTwitterのタイムラインで見つけた記事だったので、そのように記録したのかと思います。

 時刻は17時25分です。3ページになっていた全ての記事に目を通しました。まず、全体的な文章量がずいぶん少ないと感じました。これは大発見だと驚く記事だったのですが、内容は浅く薄いものでした。ただ、この記事の凄さはその内容の薄さに加え、いいとこ取りで見繕った決めつけの警察批判です。

 被疑者とされた男性が、記憶が全く無いほどの酩酊状態にあったことも、触れられてはいません。この事件のことは気になることが多かったので、宮崎の強姦ビデオの示談交渉事件と同じく、徹底的に調べ上げ、見つけた情報のことごとくに目を通しました。

 弁護士の独善性、浅薄性がきわだつ手柄重視の刑事裁判だと、当初より感じるものがあったからです。冤罪の本質に迫る大きなチャンスだとも思いました。

 この記事には、「2016.02.05」という日付があって、締めくくりには、「犯人検挙という点数稼ぎのために、一人の若者の人生をぶち壊した警察の責任は重い。」のあと、「「週刊現代」2016年2月6日号より」という記載があります。

 2016年と言えば、昨年になりますが、この記事は、この事件の顛末で、一番最後の方に目にした記事という感覚が残っています。保留中というつもりで、思い返しては意識することも継続し続けていたので、昨年の2月で、1年半近くも前になるとは、これもけっこう驚きのことでした。

 この鹿児島の強姦冤罪事件のことで、特に印象に残っているのは、中村元弥弁護士のタイムラインだったと思いますが、そのツイートで、Eテレで、事件を取り上げた特集の番組があると知ったことでした。

 いつのまにかNHK教育という放送名から放送名自体が変わっていたEテレの存在すらよく理解していない状況で、それに刑事事件のことが特集されるとは、全く想像を越えた近未来の出来事でした。

 その中村元弥弁護士のツイートも、先日見つけることができましたが、たぶん、Twitter検索で「鹿児島」をキーワードにしたように思います。あるいは、Twilogに中村元弥弁護士の登録があることに気が付き、そこから検索結果を辿ったのかもしれません。

 覚えているのは、そのあとになるかと思いますが、刑裁サイ太のアカウントがTwilogに登録されていたという発見でした。他にもう一つのアカウントが、Twilogに登録されていたという意外な発見で、どちらもそのTwilogの検索から、いろいろと沢山の発見があって、視野も広がりました。

中村元弥(@1961kumachin)/2010年09月14日 - Twilog http://twilog.org/1961kumachin/date-100914

 確認すると、中村元弥弁護士は、やはりTwilogの登録があり、ざっと試したところ丁度7年前の2010年のタイムラインも上記のURLアドレスで、表示することが出来ました。170914となっていたものを100914と置き換え、エンターで読み込みさせた結果です。

 私の曖昧な記憶では、放送の前日ぐらいに上記のツイートを目にしました。ツイートの時刻も19時27分となっているので、当日当夜の放送ということはなかったと思います。この番組は録画をしているはずで、たぶんハードディスクにも残っていると思います。

 その番組の冒頭も印象的なもので、被疑者、被告人とされた男性が、錦江湾の小型のレジャー船で真鯛釣りを楽しむという場面から始まるものでした。性格的な明るさも南国育ちの生来的なものなのか、事件の影など微塵も感じさせるものではなく、弁護士らの宣言と同じく完全勝利を印象づけるものでした。

 他に、この鹿児島の強姦冤罪事件では、大きな発見となる具体性の高い記事があったのですが、その記事を見つけるのは、時間も手間も掛かりそうです。

 たぶん時間をかければ、私のTwilogから見出しとURLは見つけることが出来るかと思いますが、記事が削除されリンク切れとなっている可能性もあるので、確信は持てません。

 「B子さんの主張はことごとく破綻している。間違った供述をし続けたこのB子さんに、まったく責任がないとは言えない。しかしあくまで、17歳の少女である。」と、さきほどの週刊現代の記事の2ページ目に記載があります。

 刑事裁判にたずさわった弁護士の話として書いてあるので、私としては16歳ではなかったかという記憶もあったのですが、17歳ということに間違いはなさそうです。

 深夜の時間帯に、鹿児島県内随一の繁華街に一人でいたところ強姦被害にあったということだったので、全く触れられた事実の情報がなかったものの当初は、水商売をやっている母親の仕事終わりを待って、小遣いをせびるか一緒に食事に行くことを目的にしていたのかと想像していました。

 私が少年の頃は、中学を出て16,7歳で水商売をする少女は普通にいましたが、水商売で未成年者を雇って摘発されたというようなニュースも以前見かけていたので、被害者の少女が水商売の仕事をしていたとは、考えずにいたのです。

 その一つだけの発見となった記事では、被害者は水商売の仕事を終えた帰り道に、強姦被害にあい、すぐに店の人に電話をかけて被害を受けたと話したと書いてありました。そこから警察にもすぐに被害を報告したという話だったと思いますが、記事の内容については、正確に思い出せなくなっています。

 なんであれ、最終的には、被害者とされる少女の体内から被疑者、被告人とは異なる男性の精液が検出されたということになっています。

 少女の胸に被疑者本人の唾液のDNAが検出されていて、それが嫌疑を決定づけたという報道もありましたが、それを警察の捏造とするのも弁護士らの主張の骨子だという印象でした。

 その被害者の少女、本人の言い分と思われる情報や、個人情報は、私の調べていた範囲からはまったく見つかりませんでした。

 未成年であるということからプライバシーがより強く保護されたとも考えられますが、近接した時間に別の男性と性交渉をしながら、強姦被害をなすりつけた、とんでもない人物という印象も拭えないものとなっています。

 マスコミが全面的に被疑者を支持した事件として、似たようなものがありました。集団による強姦未遂事件ということになっていたかと思いますが、御殿場事件と呼ばれたもので、嫌疑が晴れることなく有罪として確定したはずです。少女の被害申告が疑問視されていましたが、少女本人の情報は皆無でした。

 内容は読んでいませんが、御殿場事件について検索をすると、次の見出しの記事も検索の上位に出てきました。警察、裁判所が悪者として結論付けられた印象しかありえないものと断定されています。

<すべては少女のウソから始まった>「御殿場事件」を忘れるな ~青年達の未来を奪った警察・裁判所~ gataro http://www.asyura2.com/07/senkyo30/msg/958.html

 2007年2月11日の日付となっています。10年以上前ということになります。再審請求という情報も以前見かけていたような気がするのですがなぜか具体的な弁護士名が出てこないもの、この事件、裁判に限った特徴だったと記憶にあります。長野智子氏が全面的に支持をしていた事件ではありました。

 御殿場事件と同じ頃には、岩手県でもミステリー性の高い殺人事件がありました。被疑者となった青年は行方不明となったまま現在でも指名手配犯としてチラシの掲示を見ることがありますが、被疑者の無実を信じ真相を追っていた元刑事のジャーナリストの人は、自殺をしたということもありました。

 たしか宮古警察署にその事件の記録や資料があって、その全てが東日本大震災津波で流されてしまったという話も、小さいニュースが何かでたまたま目にしたことがあったという記憶も残っています。

 時刻は、19時10分になっています。御殿場事件についてしばらく調べていたのですが一年以内という情報もあるようです。以前より冤罪ではないという意見が多くなっているとも感じましたが、謎に思っていた強姦未遂の理由が、生理中であったという情報は、今頃になって初めて目にしたと思いました。

御殿場事件 - Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%A1%E6%AE%BF%E5%A0%B4%E4%BA%8B%E4%BB%B6

 ざっとページに目を通していたところ、「国民救援会」の支持を受けている、とあったので、「弁護」をキーワードにページ内検索を行いました。弁護士の名前は見当たりませんでしたが、日弁連の支援も受けていたような記述がありました。

 思っていたより、テレビで大きく報道され、関心の高まった事件でもあったようです。

 この事件の裁判は、裁判官の実名が大きく取り上げられ、悪者の扱いになっていたことも印象的でしたが、弁護士の名前が一つも出てこないというのも不思議な事件です。国民救援会の支持者はいくつか実名が出ていました。少女に対する2千万円の民事裁判も起こしていたようです。

 時刻は、21時40分になっています。今日は夕方からテレビをつけていません。15時半前にテレビを消したように思うので、夕方前ということにもなりそうです。

 19時10分を過ぎていたと思いますが、遅くなったと思いながらAコープ能都店に買い物に行きました。惣菜はほとんどが売り切れとなっていました。ちょっと変わった298円のサラダと、半額になっていた冷凍食品のドライカレーだけを買ってきました。

 買い物から戻って、御殿場事件のWikipediaのページで、気になっていた関連項目としての「志布志事件」のリンクのページを開き、時間を掛けて内容を読みました。志布志事件に関して、まとまった情報をじっくりと読んだのは、これが初めてとも思いました。

 腰を据えて読む気になったのは、同じく関連項目にあった「日本救援会」のことも大きかったと思います。志布志事件Wikipediaのページには、関連項目としての日本救援会は見当たらず、救援というキーワードでページ内を検索しても該当はありませんでした。

 日本救援会は、再審請求事件で決まって目にするもので、ずいぶん前から知っていましたが、近年目にすることも少なくなっています。直近では、東住吉放火女児殺害事件の再審無罪判決で、その名を見たのが最後かと思っています。

 日本救援会については、ずっと前に何度か調べたこともありましたが、実態のよく分からない存在でした。私に見落としがあったのかもしれませんが、御殿場事件と日本救援会の関係というのは、今夜初めて気がついた発見で、ずいぶんと意外なことに思いました。

 いずれにせよ、日本救援会というキーワードに触発されて、志布志事件についても正しい知識が必要だと思い、それまではなかなか本腰が入らなかった志布志事件の内容について、読み込みをやったことで、知らなかったか気が付かなかった小さくて大きな発見が幾つかありました。

 もともと選挙違反事件というのは、無関心なテーマでした。無関心というだけではく、どこか拒絶する体質がありました。最近になって考えが変わったのも、地域社会との関わりに目を向けるようになったからだと思います。

 そういう視点で見ると、地元警察と住民の対立というのは、実に異様なものにも思えてきました。転ばぬ先の杖として、頭に入れておくべき知識もあるように思えてきました。

<<2017-09-14(木曜日)22:02_[これまでの記述範囲の終了時刻]<<

御殿場事件と志布志事件の共通点と相違点、見つめ直す石川県警察との関わり

>>2017-09-14(木曜日)22:04_[これからの記述範囲の開始時刻]>>

 まず、御殿場事件と志布志事件の共通点ですが、テレビ朝日系列の報道番組が、大々的に追求していたことで、志布志事件Wikipediaをみると、ザ・スクープ鳥越俊太郎という名前があって、そういえば、その放送も見たかもしれないと思い出しました。

 私が、ザ・スクープという番組の報道として見た記憶があるのは、御殿場事件と先程ご紹介した岩手の事件でしたが、その時点で、ザ・スクープという番組は、年数回の放送という規模に縮小されたものだという情報を見ていました。もっと全盛期のような時代もあったようですが私は見た憶えがありません。

 御殿場事件の方は、先程も書いたように長野智子氏の手がけたものとして番組を見ていた記憶があり、同じ頃には同氏のブログもよく閲覧をしていました。ヤプログというようなブログサービスでしたが、見かけなくなって久しいので、すでに終了したブログサービスとなっているのかもしれません。

長野智子blog http://yaplog.jp/nagano/

 念の為にと思い調べてみたのですが、2006年当時と同じようなデザインで、ページが表示されたので驚きました。最近の記事は「2009年09月13日のつぶやき」となっていて、その他の最新記事も全てTwitterのまとめ記事となっているようです。

 田原総一朗氏と同じく、長野智子氏もTwitterをやっていたことを思い出しましたが、ずっと長い間、どちらのツイートも全く目にすることがなかったのですっかり忘れていました。時間帯は忘れましたが、昼頃のテレビで、今日はずいぶんと久しぶりに田原氏の姿を目にしていました。

 バイキングだったかもしれません。なにかもったいをつけた大きな発言をしていたようなので、Twitterで検索をすれば、すぐに情報が見つかりそうです。

田原総一朗氏、安倍首相に「冒険」を提案 その内容とは:朝日新聞デジタル http://www.asahi.com/articles/ASK976FTHK97UTFK011.html

 見出しだけで、記事は読みません。テレビで、冒険と言っていたことを思い出しましたが、発言の田原氏本人の提案によるものとは、片手間にテレビを見ていた範囲で理解は出来ていませんでした。田原氏は、検察問題を議論の俎上にのせていた時期もありましたが、具体的に思い出すこともありません。

 次に、御殿場事件と志布志事件の相違点ですが、御殿場事件は警察の対応が具体的に見えてこないもどかしさのある事件という感想があります。検察が犯行日時の訴因変更をしたとかで警察の取り調べより刑事裁判が始まったからの検察の対応が問題視されていたとも思いますが、不透明さが感じられました。

 志布志事件ほど、警察官の具体的な取り調べの様子が全面に出て問題視された事件も他にはなかったかもしれません。その象徴が記憶にずっと残っていた踏み字でしたが、今日知った情報によると、交番の窓から女性に外に向かって罪を認める絶叫をさせていたという、不可解な事実も認定されたようです。

 志布志事件に関しては、ネット上に沢山の情報が出回っており、あえて指摘するのも時間の無駄かと思いますが、Wikipediaによると、思っていたより遥かに警察の責任が多く認められ、賠償金の額も多く、制裁的な不利益をずいぶん受けていたのだと、初めて知りました。

 小さくて細かいことになるかもしれませんが、個人的にとても大きく感じる発見がありました。

本事件において勾留された被告人との接見時の会話を捜査担当者が供述調書に記録した行為は接見交通権の侵害に当たるとして、弁護人11名が原告となって鹿児島地裁で起こしていた民事訴訟では、 2008年3月24日に捜査担当者の権利侵害を認めて国と県に550万円の賠償を命じる判決が言い渡された。この判決は国・県の双方とも控訴を断念し、確定した。

 ツイートできないので、2行に分割しましたが、上記の引用もその一つです。弁護士の訴えよる接見交通権の侵害裁判と言えば、認容された賠償額がとても少ないものばかり目にしてきたと思ってきました。細かいことは思い出せないですが、20万円を超えるような認容額はなかったように思います。

 「勾留された被告人との接見時の会話を捜査担当者が供述調書に記録した行為」を接見交通侵害としたのも、そもそも主張自体を初めて見たように思いました。実質的に何を大きな損害と認めたのか不明ですが、財産権以外に550万円の賠償を認めたというのも、他に見たことのない事例かと思いました。

 国と県の責任を同じように認めているのも、この志布志事件の特徴かと思いました。国の責任というのは検察庁のことかと思われますが、監督責任を重く見たということになるのかと、考えました。あくまで素人の経験と知識によるものですが、他に似たような事例をみた憶えはありません。

 「国と県に対し総額5980万円(1人当たり460万円)」というのは、すでに見ていましたが、「妻は273日間の、さらに中山は395日間と実に1年以上の長期勾留を強いられた。」という部分をみても、損失は大きく、無罪判決の帰趨としては、思ったほど高額ではない気もしました。

なお、志布志市在住の司法書士が、この判決により命じられた約60万円の賠償金について税金からの拠出は不当であるとして、元警部補本人に同額を負担させるよう、鹿児島県の監査委員に対して住民監査請求を行っていたが、 鹿児島県警察は、元警部補が在宅起訴されたことを受けて、元警部補に全額の負担を求め、元警部補がこれに応じ50万円を拠出。 司法書士はこの対応を評価し、残り10万円については、当時の鹿児島県警本部長や捜査責任者であった警部が負担すべきであるとの見解を表明したうえで、請求を取り下げた。

 上記の引用も、本来一行となっているものを、ツイートのために3行に分割しました。小見出しに、住民監査請求とあるのをみて、何事かと思ったのですが、実質的な求償権の行使を促した事例とも解釈できそうです。全額の負担を求め、拠出に応じたというのも、正式な手続きではなさそうにも感じます。

検察の起訴・公判継続についても違法とし、国と県に対し総額5980万円(1人当たり460万円)の賠償金を支払うよう命じた[4]。また、事件の当事者ではないが、熊毛郡屋久島町在住の行政書士が原告となり、 2007年2月に定年退職した黒健治志布志署長(事件当時)の退職金を県に返納させるよう県警本部長に対して求める訴訟も同地裁民事部で起こされているが、これについては鹿児島地裁が2009年1月16日に「支払いが著しく妥当性を欠くとはいえない」として原告請求を棄却した。

 上記も、私が強制的な改行で2分割しましたが、定年退職した志布志署長の退職金の県への返納を県警本部長に求める訴訟を、事件の当事者ではない行政書士が原告となって起こしたというのも、私の想像を超えるとともに、参考になる事例となりました。

 同時に思い出したのが、能都警察署で大家警部補に電話をしていたことで、秋が深まった2009年の11月とも、初冬となった12月とも思えるのですが、納得のできる対応をしないと、石川県警本部長の責任追及をすると、申し向けていたことです。

 当時の石川県警本部長の名前は、まったく思い出せなくなっていますが、鹿児島県の出身となっていたことが特に印象的でした。雰囲気や年頃は、ミヤネ屋の宮根誠司さんに似ているという印象も受けていました。比較的若い年齢で、県警の本部長になったのも、切れ者ゆえのことかとも考えていました。

 そう言えば、たまたまなのか、ここ数年、テレビで石川県警本部長の姿や話題を見ることがなく、現在の県警本部長の名前もまったくしりません。以前は、ちょくちょくとテレビで見る機会があったのですが、その方があるいは異例だったのかもしれません。

 私のTwilogで検索すれば、手掛かりは得られるかとも思いましたが、2009年の段階では、Twitterはやっていなかったことになります。2010年の4月2日から始めたことになっているからです。

 Twilogの検索結果から、上記のツイートを見つけましたが、県警本部長の名前を含むものは、見つかりませんでした。

石川県警察への意見・要望・苦情 フォーム - 石川県警察本部 https://www2.police.pref.ishikawa.lg.jp/inquiry/inquiry09/inquiry02.html

 石川県警察のホームページを開いたのも何年ぶりかと思いましたが、投稿フォームというものを見たのは、さらなる驚きでした。CGIという時代は、それが投稿の主流でもありましたが、まったく目にすることがなくなって長いので、未だに存在するとは、信じられないような気持ちで、見ています。

匿名通報ダイヤル http://www.tokumei24.jp/

 石川県警察のホームページからリンクを開き、サイト内のページかと思っていたのですが、URLをみると別のサイトのようです。これは見聞しないまったく新しい発見だと思ったのですが、「匿名フリーコール」というものまであるのに、驚きました。

 リンクバナー設置にご協力ください、とまで書いてありますが、リンクバナーというのも、以前ほど見かけていないような気がして、思い出すとともに懐かしさを感じました。弁護士のTwitterとは、まったく違った世界のあることを強く実感しました。

 時刻は、ちょうど0時00分となったところです。日付がかわって9月15日です。時間を掛けて調べていたのですが、ようやく次のページからそれと思われる平成21年当時の石川県警本部長の名前を見つけることが出来ました。

石川県 石川県 の議事録 平成21年 6月第 3回定例会−06月23日-04号 https://giji.rocks/igiji.php?city_code=17&giji_id=1710

 調べている過程で、元総理大臣でもある森喜朗氏の息子が、酔ってコンビニに突っ込んだというニュースを思い出しました。覚せい剤使用の嫌疑も濃厚としてネット上に情報が流れていましたが、その後、亡くなったというニュースがあったことも思い出しました。46歳だったという情報も見かけています。

 県警が薬物検査をやらせなかったという憶測や、石川県警本部長の首が吹き飛ぶ、というご意見をたまたま見かけていたことも思い出しました。政治家という存在自体が、当時とはずいぶん変わったものになっているとも、思いましたが、いずれにせよ真偽は不明ながら、個々人への影響はあったと思います。

 まだ、陸山会事件が世に出る前だったのか、それも記憶からは引き出すことが出来なくなっていますが、あの陸山会事件の社会的影響は、検察に対する不信や攻撃を含め、大きなものがあったと思いますし、私自身もその影響をかなり受けていたと思います。

 政治家小沢一郎氏の末路というのも、現在進行形かもしれませんが、昔の時代を知るだけに、想像を越えた未来図としての現在があるものと見ています。ネットでは支持者の声が大きかっただけに、その後の顛末が、悲惨にも映るものでした。

 ようやく見つけた元石川県警本部長の名前で検索をすると、次のニュースがすぐに見つかりました。2011年2月の記事となっているようですが、まったく知らずにいました。

元本部長ら131人処分 石川県警不正経理  :日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXNASDG1005C_Q1A210C1CC1000/

 上記の記事には、「宮園司史警視庁生活安全部長」とあります。石川県警本部長に就任する前の経歴も、警視庁か警察庁の幹部職員のような肩書があったと記憶しています。

広島大学客員教授宮園司史警視監による講義が行われました | 広島大学 https://www.hiroshima-u.ac.jp/law/news/16074

平成28年6月8日(水)、広島大学客員教授の宮園司史警視監(元広島県警察本部長)による、「刑事法制と警察の役割について」というテーマでの講義が行われました。

 検索結果で、広島県警本部長というのは目にしていたのですが、その後に警視監になっていたようです。年齢の若い石川県警本部長という印象がありましたが、警視監というのは、警察組織おける最高位と聞いたように思う警視総監に次ぐ、役職をイメージさせるものです。たぶんそうなのでしょう。

宮園司史 県警新本部長の着任会見 - アルコール・カフェイン業界のステマ広告と事件・事故 http://blog.goo.ne.jp/alcoholdanger/e/2cd69d78add3a7047083e2dd4c2fe880

 上記の2015年1月の記事には、兵庫県出身とあります。

警察庁: 警察人事異動ノート http://policeofficer.seesaa.net/article/103510691.html

 読みづらい体裁のページですが、2008年7月24日となっている上記のページには、「宮園司史(つかし)警視長は鹿児島県出身、47歳、東大法、昭和58年警察庁。」という記載も見られます。「▽石川県警本部長(刑事局組織犯罪対策部国際捜査管理官)宮園司史」も同じく。

 私の努力も足らなかったのだと思いますが、2009年当時、石川県警本部長だった宮園司史氏が、対応をしてくれなかったというのも記録されるべき事実かと思います。そこには、弁護士らによって社会に蔓延された警察不信の土壌があったとも考え、作業に乗り出した矢先に、思わぬ発見ともなりました。

 時刻は、0時47分です。厄介者のスズメバチが部屋に現れ、ガラス窓にぶつかりながら固執していたので捕獲に成功し、無事外に逃がすことが出来たのですが、夜中にスズメバチを見たというのも初めてかと思います。

 今回は、ずっと飛び続けるスズメバチでした。神様のお使いかもしれないと考えるようになったので、危険性が高いものの殺生することなく、外に逃したいと考えたのですが、続けて2回目の捕獲の成功で、すんなり出来たので、本当に良かったです。家の中に出たのも、7月の始め以来かと思います。

 調べると、スズメバチは夜間、活動しないとか、巣に戻って大人しくしているという情報が多くありました。ヤミスズメバチという夜に活動する種類もあると知りましたが、通常のスズメバチとは、まるで違った見た目でした。

2017-09-15_00.45.24.jpg

 半透明のAコープ能都店のレジ袋かと思います。不透明度が高く残念ながらはっきりとは写っていませんが、捕獲したスズメバチの写真です。スズメバチは夕方暗くなると活動が低下するとも情報にありましたが、レジ袋の中でも元気よく、ぶんぶんと飛び回っていました。

 前回、家でスズメバチを見たのは、あばれ祭りの少し前だと思ったのですが、投稿数の少ないFacebookで調べると、5月の初めのことで、アジ釣りととも旗祭りの見るために、小木港に出発する直前のことでした。

廣野秀樹 - 石川県h鳳珠郡能登町小木・とも旗祭り 2017年5月3日 2017-05-03_13.21.45.jpg... https://www.facebook.com/hirono.hideki/posts/1307094142672064

 その時のスズメバチは、活性の高そうな明るい真昼というのに、ほとんど飛ばず、捕まえるのも容易でしたが、死にかけている状態にも見えて、神様のお使いで最後の挨拶に現れたのかもと思いました。死にかけたスズメバチが、家の中に入ってきたのも、不思議なことだと思えたからです。

 今回、夜中に家の中に入ってきたスズメバチは、部屋の外側のガラス窓に体当たりを繰り返していました。これまでにも何度か、家の中にスズメバチが入ってきたことはありますが、ガラス窓に体当たりを繰り返したというのも、初めて見た行動でした。

 上記のFacebookの写真には、小木港の船に乗る神輿の写真もあります。遠目にも大きな神輿には見えませんが、このお祭りの少し前に、修理に2千万円かけたと聞いていました。

 小木は宇出津よりかなり小さな町ですが、そのなかで2千万円という費用を捻出したというのも理解をこえたすごいことのように考えていました。

 私の生まれ住む宇出津と小木は、10キロも離れていませんが、お祭りもまるで違ったものとなっています。どちらも強い信仰心があって伝統が受け継がれているのだと思いますが、その信仰の対象である神様と地域住民の関係性というのも、一般の宗教とは異なるものがあるように感じています。

 想像の域を脱しないところもありますが、気になる深澤諭史弁護士のツイートがあったので、探してご紹介をしておきたいと思います。

 fukazawas_201703201148-201709140824.txtという深澤諭史弁護士のツイートを記録したファイルで、地方、田舎、都会のいずれかのキーワードで検索すれば、すぐに見つかると思っていたのですが、深澤諭史弁護士のツイートを見つけ出すことが出来ませんでした。

 少し諦めかけていたのですが、「上京」ではないかと思い直し、検索を実行したところ、思い通りの深澤諭史弁護士のツイートを見つけ出すことができました。次のツイートです。

 手塩にかけて育て上げた子どもを都会へと送り出す親御の思いとは、まったく裏腹になるもので、深澤諭史弁護士の期待とその悪魔性を感じさせるツイートでもあります。神仏への祈りが厄払い、悪霊退散となれば、ますます看過は出来ない白羽の矢のように思った深澤諭史弁護士のツイートの一つです。

<<2017-09-15(金曜日)02:17_[これまでの記述範囲の終了時刻]<<

深澤諭史弁護士のタイムラインで見た「昔も今も「逮捕されたらそいつが犯人」「弁護士は悪の味方」なので、やりやすくってしょうがないでしょうね」というツイート

>>2017-09-15(金曜日)02:18_[これからの記述範囲の開始時刻]>>

 さきほど、深澤諭史弁護士のタイムラインを開くと、次の向原栄大朗弁護士のツイートが、リツイートとして最新のものから3番目に表示されました。

 向原栄大朗弁護士のツイートは、本日9月15日ジャスト0時00分のツイートで、5分後に深澤諭史弁護士がリツイートをしたということになっているようです。

 もとのツイートのもとの向原栄大朗弁護士ですが、ここ数日間で注目度をマックスレベルに上昇させていました。タイムラインの読み込み頻度も多くなっていましたが、これを深澤諭史弁護士のタイムラインで、リツイートで見れたというのも、感慨深いものがあります。

 かねて向原栄大朗弁護士の注目度はその発言の問題性からAランクでありましたが一層高めたのは、バイキングで見かけることも多い佐藤大和弁護士が立ち上げた芸能人を守るためのメンバーにも名を連ねていたことと、にわかに注目した鹿児島の地域性で、鹿児島修習経験者だったという経歴がありました。

 弁護士としての被害感情もひときわ高く感じるものですが、余りに単純過ぎる信仰性に、しばしば目を疑うツイートがありましたが、この深澤諭史弁護士のリツイートは、極めつけとも評価ができるでしょう。これを放置している弁護士の制度に、問題の提起と社会防衛としての攻撃を必要と感じています。

 「しかも市民ガーの意見は、昔も今も」というので、警察、裁判所への批判以外に目を向けることのない、同業弁護士の問題性や危険性にも、永久に目を向けることはなさそうです。その現行の弁護士制度という基盤自体を吹き飛ばし、社会の舞台から消滅させる以外に道はないと感じさせるものの一つです。

 向原栄大朗弁護士のタイムラインで、そのツイートだけを見ている限り、とても弁護士としての職業意識の高い真面目で頼りがいのある弁護士と見ることは可能なのかもしれません。しかしながら、弁護士全体の連帯性としてギャップが大きすぎることは、歴然とした事実のはずなのです。

 とりわけ向原栄大朗弁護士が所属する福岡県弁護士会は、岡山県弁護士会と並んで、想像を絶する不祥事があり、それも大した社会問題にしなかったという負の遺産を抱え込んでいる弁護士業独自の地域性があります。それを無視し、不信と反発心を焚き付けているとしか思えない、ツイートが多々あります。

裁判費詐取事件:弁護士会責任なし 請求を棄却 福岡地裁 - 毎日新聞 https://mainichi.jp/articles/20161028/k00/00m/040/107000c

高橋浩文元弁護士(福岡)懲役14年の判決・巨額詐欺事件 ( 事件 ) - 弁護士自治を考える会 - Yahoo!ブログ https://blogs.yahoo.co.jp/nb_ichii/33737711.html

 大企業を相手にした数千億円という規模の詐欺事件であれば、懲役10年を超える判決という事例は他にもあるのかと考えますが、弁護士の信用と、信頼した多数の一般市民が被害者ということを考慮すれば重い量刑とも思えますが、報道の小ささと業界の責任の小ささこそ注目すべきかと思います。

 時刻は、9月16日9時19分です。昨日はまるまる中断になったかと思います。警察の責任追及や批判のあり方という意味で、数日前のモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のツイートを取り上げ、ご紹介をしておきたいと思います。

<<2017-09-16(土曜日)09:21_[これまでの記述範囲の終了時刻]<<

モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会

ジャーナリスト寺澤有氏とモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)の会話ツイート

>>2017-09-17(日曜日)13:29_[これからの記述範囲の開始時刻]>>

 午前中になりますが、この件に関するモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のツイートを探すため、Twilogを開こうとしたところ、クリップボードに保存されていたツイートのURLが、足立啓太弁護士のもので、そちらのTwilogのページが開かれました。

 意外に思ったのですが、足立啓太弁護士はTwilogの登録をされているらしく、過去のツイートの検索が出来ました。そこでまたいろいろと発見があったのですが、これはまた別に書きたいと思います。

 まず、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のタイムラインにおけるツイートを次にご紹介したいと思います。

 始まりと思われる上記のモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のツイートは、次の寺澤有氏のツイートのURLを引用しており、Twitterの仕様では返信という扱いにもなっているはずです。通常の設定であれば、返信を受けたことで通知が入るはずです。

 今、ツイートを開いて気がついたのですが、上記の寺澤有氏のツイートも、次の弁護士に対するURLを引用した返信となっていました。ときどき見かける弁護士アカウントで、実名の可能性が高そうな名前となっています。

 上記のバイキンマンのアイコンの弁護士アカウントのツイートは、次の寺澤有氏のツイートのURLを引用した返信となっています。なお、プロフィールには弁護士とは書いてなかったものの、「愛知県弁護士会」とありました。

  • ツイート:Yu_TERASAWA(寺澤有):2017/09/14 09:36: https://twitter.com/Yu_TERASAWA/status/908127218873724928

    > そもそも弁護士がついてたなら、本人が釈放後に自分でやった程度のことを弁護士がやれば釈放された感じですもんね。

    そのとおりです。 当番弁護士か私選弁護士かわかりませんが、被疑者の無実の訴えを本気にしていなかったか、そもそも楽し… https://t.co/XctKaOcaN8

 いくつかツイートの流れを遡りましたが、ここで徳島県警三好署の誤認逮捕問題のことを取り上げているらしいと確認できました。モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)がどこまでツイートの流れを追って、その後のツイートをしていたかは不明です。

 「返信をツイート」という入力欄を使って投稿をしていれば、一連の流れが一つのものとして表示されそうにも思いますが、どうも単発のようなやりとりで錯綜していました。

 モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)の最初のツイートから会話の流れを遡り、「一部を見て制度全体を否定する」というのは、当番弁護士のことを指しているとも見えるものでした。「いつものパターン」というのは、他にも似たようなツイートを繰り返し見てきたという意味がうかがえます。

 たしかに、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のタイムラインで、寺澤有氏とのやりとりというのは、過去に見たことがありますが、内容も憶えておらず、私が気がついた範囲では、回数も少ないものです。

 そのあと、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のツイートは次のように続きます。

  • ツイート:motoken_tw(モトケン):2017/09/15 08:47: https://twitter.com/motoken_tw/status/908477335988346881

    @Yu_TERASAWA 寺澤氏は、何件の国選弁護事案の被疑者被告人の話を聞いたのだろうか?弁護人の話は一切聞いていないはず(守秘義務があるからね)。それで自分の認識が一部でないと思ってるのなら(以下略)。国選弁護を「業界の権益」と言ってる時点でもう何も理解してないことが明らか。

  • ツイート:motoken_tw(モトケン):2017/09/15 09:01: https://twitter.com/motoken_tw/status/908480954397745152

    @Yu_TERASAWA だから、そういう弁護士が何人いると言うの?ゼロだとは言わないけどね。なお、国選弁護によって無罪になったり不起訴になる事案はいくらでもある。しかし、そういう事件の被疑者被告人の声は寺澤氏には聞こえない。聞く気もないだろうけどね。

  • ツイート:motoken_tw(モトケン):2017/09/15 09:07: https://twitter.com/motoken_tw/status/908482351948320768

    後に冤罪とわかった事件を事後的に検証した場合、警察、検察、裁判所とともに弁護士にも問題があったと評価される事案はある。しかし、それを理由として、国選弁護制度そのものを否定しようとする寺澤氏の思考は短絡的と言わざるを得ない。 https://t.co/lIb2pnJF9t

  • ツイート:motoken_tw(モトケン):2017/09/15 09:44: https://twitter.com/motoken_tw/status/908491626443501568

    @Yu_TERASAWA 寺澤氏は弁護士アカウントのツイートを見てないのかな?ツイート見ただけでも上意下達でないことがわかるはずだけど。

 ここに「国選弁護」、「守秘義務」という重要なキーワードが出ており、それもモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)自身の言葉で語られたものとなっております。ちょうど、そろそろ被告訴人弁護士らの具体的関与について記述を織り込んでいこうと考えていた折の発見でした。

 弁護士の守秘義務の悪用というのも、具体的なケースとして見たことがなく、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)の指摘は実に当を得ているものですが、裏を返せば、やりたい放題の温床、相互チェックも、自治権が与えられている弁護士会の監視も全く機能していないことを意味するものです。

<<2017-09-17(日曜日)14:05_[これまでの記述範囲の終了時刻]<<

ジャーナリスト寺澤有氏のTwitterタイムラインでのいくつかの発見

>>2017-09-17(日曜日)14:06_[これからの記述範囲の開始時刻]>>

 昨日は、久しぶりに小木港にアジ釣りに行っていました。魚釣りだけではなく、袖ギリコと呼ばれる小木の秋祭りを見るのも目的に出かけたのですが、夜に予定していたアオリイカ釣りを強風のためしないことにし、予定より早めに切り上げてきました。

 21時頃に花火大会があるという話で、それを見てから変えるつもりでいたのですが魚が多く釣れたこともあり、20時少し前には小木港を出て帰ってきました。帰ってからも片付けをしたり、何かと慌ただしくしていたのですが、落ち着いたところで目にしたのが、それも寺澤有氏に関するツイートでした。

 それもちょくちょく見かけている弁護士アカウントのツイートで、寺澤有氏のツイートをスクリーンショットとして掲載していたように思います。どこのタイムラインで見たツイートだったのかも、思い出せなくなっているのですが、スクリーンショットを記録したはずなので、探せば見つかるかと思います。

TW s_hirono(非常上告-最高検察庁御中_ツイッター) 日時: 2017-09-17 00:27 URL: https://twitter.com/s_hirono/status/909076357669195776

2017-09-17-002743_うの痔 > ジャーナリスト様がこんな恫喝しちゃあおしめえよお.jpg https://t.co/WK6eJBImwB

 もっと早い時間で23時台かと思っていたのですが、日付が変わった0時27分という時間になっていました。うの字のタイムラインで、うの字の本人のツイートとして見かけたが、きっかけだったようです。

[9983]  % grep ジャーナリスト様 *.txt
bengoshi_black_201703190136-201709171313.txt:▶RT bengoshi_black(KBブラック)|un_co_the2nd(うの痔) 日時:2017-09-16 22:21/2017-09-16 22:18 URL: https://twitter.com/bengoshi_black/status/909044626056609793 https://twitter.com/un_co_the2nd/status/909043877646024710 TWEET: ジャーナリスト様がこんな恫喝しちゃあおしめえよお https://t.co/axd9tgBF2H  
keita_adachi_201704111031-201709171307.txt:▶RT keita_adachi(弁護士あだちけいた㌠)|un_co_the2nd(うの痔) 日時:2017-09-16 22:28/2017-09-16 22:18 URL: https://twitter.com/keita_adachi/status/909046281292546049 https://twitter.com/un_co_the2nd/status/909043877646024710 TWEET: ジャーナリスト様がこんな恫喝しちゃあおしめえよお https://t.co/axd9tgBF2H  
sakamotomasayuk_201704062109-201709171227.txt:▶RT sakamotomasayuk(坂本正幸)|un_co_the2nd(うの痔) 日時:2017-09-16 22:19/2017-09-16 22:18 URL: https://twitter.com/sakamotomasayuk/status/909044190658433026 https://twitter.com/un_co_the2nd/status/909043877646024710 TWEET: ジャーナリスト様がこんな恫喝しちゃあおしめえよお https://t.co/axd9tgBF2H  
un_co_the2nd_201704302255-201709171212.txt:▶TW un_co_the2nd(うの痔) 日時:2017-09-16 22:18 URL: https://twitter.com/un_co_the2nd/status/909043877646024710 TWEET: ジャーナリスト様がこんな恫喝しちゃあおしめえよお https://t.co/axd9tgBF2H  

 上記の検索結果を見ると、KBブラック、足立啓太弁護士、坂本正幸弁護士がそれぞれうの字のツイートをリツイートしているようです。

 うの字のツイートでスクリーンショットの添付を見たのは珍しくも感じましたが、領域の指定のスクリーンショットのようです。これでは本文との違いもみかけがつけにくいですし、小さな画像のみの情報となっています。投稿時刻が4分前となっているので、すぐに反応したものであることは確認できます。

 考えてみると、寺澤有氏のツイートのURLを引用したのでは、同氏のアカウントに通知が入ることになりますが、スクリーンショットの画像情報は無関係のものなので、相手に気づかれる可能性も低くなります。

 気になるツイートのやりとりだったので、そのあと、寺澤有氏のタイムラインを開いて、ツイートの流れを遡り、目を通しました。うの字が取り上げた問題とは、無関係だったように思いますが、まったく意外な発見がありました。

 寺澤有氏といえば、警察批判の発言や活動を過去にも見かけてきましたが、これほどのものを見たのも初めてだと思う内容でした。

 Googleの検索から寺澤有氏のTwitterアカウントのタイムラインを開いたところ、次のツイートがトップに表示されました。

  • ツイート:Yu_TERASAWA(寺澤有):2017/09/17 13:41: https://twitter.com/Yu_TERASAWA/status/909275978592952320

    布川事件の桜井昌司さんがブログで取り上げた事件。私も取材していますが、弁護士数名から「いくらなんでも、これはひどい」という問い合わせがあり、続報を。昨日から当事者は長崎へ行き、竹下さん @5140def52c374f1 に相談中。 https://t.co/K4wIGIADpO
     上記のツイートには、桜井昌司氏のブログのことが紹介されています。昨夜、終わりの方で目にしたブログでした。初めに金沢という地名と思われるものが出てきて、横浜市金沢区のことかと思ったのですが、その先には、金沢弁護士会と書いてありました。

腹が立った - 桜井昌司『獄外記』 http://blog.goo.ne.jp/syouji0124/e/3b1c53760a8ca74ddf0c1c663a993559

 昨夜は、疲れも出ていて頭もすっきりしていなかったのですが、釜ヶ崎というのは、やはり大阪のようです。東京の山谷と並んで、日雇い労働者で有名なところかと思います。そう言えば、最近はどちらもテレビで取り上げられているのを見かけなくなっていることにきがつきました。

 確認のためGoogleマップで調べたところ、釜ヶ崎が「あいりん地区」という別名で呼ばれることを思い出し、地図では近くに「花園北」という交差点がありました。

 この「花園北」という交差点だと思いますが、交差点に冷蔵庫があって、そこに荷物を運んだことがありました。その辺りは治安が悪くトラックの下に潜り込んで金を払うまで動かないこともあるので、気をつけるように言われていました。昭和59年、金沢市場輸送の4トン車に乗務していた頃のことです。

 桜井昌司氏のブログの記事は、9月15日という日付になっていました。つい2日ほど前のことです。寺澤有氏のタイムラインは、今回のように、よほど気になるツイートの流れがあって、数回開いた程度だったんで、今回はうの字のタイムラインを開いたことで、思わぬ発見になったことになります。

 うの字のタイムラインも開くことは少ないです。ツイートの数が多く、個人の趣味趣向のようなツイートが多いからです。リツイートされたうの字のツイートをみて、気になることがあれば、その時の状況にもよりますが、タイムラインを開いて、いくらか遡って目を通すことがあるという感じです。

<<2017-09-17(日曜日)15:11_[これまでの記述範囲の終了時刻]<<

長崎県警YouTube削除要請という動画を見て、我が身を振り返った珠洲警察署、石川県警察との関係

>>2017-09-17(日曜日)15:20_[これからの記述範囲の開始時刻]>>

 昨夜、寺澤有氏のタイムラインで目にした上記のツイートから紹介されているYouTubeの動画を視聴しました。今確認すると、昨年7月29日の公開となっていました。寺澤有氏によるYouTubeへの投稿であることは昨夜、視聴した時点で確認をしていました。

 視聴回数は70万回を越えているとのことで、思い出したのは福井での白い粉のイタズラ動画でした。逮捕前の報道が大きく、夫婦が逮捕された後の報道は小さく少ないものとなっていました。あちらも動画削除前に視聴したのですが、同じぐらいの再生回数だったような気がしました。

 この警察に強い講義をする長崎の人物について、昨夜少し調べたのですが、弁護士2人が左右の席に座ったYouTubeの動画もありました。かなり長い動画で1時間半ぐらいはありそうでした。

竹下国賠提訴記者会見 - YouTube https://www.youtube.com/watch?v=HZyUUMsdJMY

 昨夜は、頭がすっきりせず気が付かなかったようですが、国賠提起の記者会見のようです。個人撮影にしては、弁護士が2人、長い時間同席しているのも不思議に思っていたのですが、報道機関向けの正式な記者会見だったようです。

 上記のYouTubeの動画には、説明文があり、昨夜どこかで読んでいたのは、ここに書いたあったことなのかと思ったのですが、次に書いてある部分は、昨夜、見落としがあったようです。2012年11月9日ということであり、5年近く前の記者会見だったということに気が付きました。

竹下さんと弁護団は、2012年11月9日、国賠訴訟を長崎地裁に提起したあと、記者会見を開いた。そのときの動画をノーカットで公開する。

 拳銃ということで思い出したのは、札幌のロシア人船員の再審無罪事件のことです。これは、中村憲昭弁護士のツイートとして、見る機会が多かったもので、そこから飛躍して、同じ北海道の「恵庭事件」についても、深追いで調べました。

 確認はしていませんが、北海道の警察は、北海道警察という名称だったように思います。これも他の大きな刑事裁判絡みの問題とも重なる時期があったと思いますが、裏金疑惑として一部に大きく糾弾されている時期があったと記憶しています。同時期として元高検幹部の三井環氏の事件があったと思います。

<<2017-09-17(日曜日)15:53_[これまでの記述範囲の終了時刻]<<

長崎地検郷原信郎弁護士

>>2017-09-17(日曜日)15:55_[これからの記述範囲の開始時刻]>>

 私の当初の予定では、まずはじめに北海道の「恵庭事件」について取り上げるつもりでいました。次々に気になる事件や問題が出てきて、取り掛かりの機会を逸したのですが、同じ職場内の事件として参考になりそうな点もありました。

 北海道は、中村元弥弁護士、岩田圭只弁護士、中村憲昭弁護士、足立啓太弁護士というかねて大きな問題性を感じてきた弁護士が、活動する場でもあり、そういう地域性の背景事情というのも気になるものがありました。

 そのうち、警察の違法捜査やそれに基づく刑事裁判における関心が北海道から鹿児島、宮崎へと移りました。いくつかの要因や紆余曲折が経過にありましたが、すぐに思い出せなくなっている部分もあります。

 9月に入ってからになると思いますが、節目となるような場面は、経過を辿り正確な検証が出来るようスクリーンショットとして記録するようにしています。

 一度、北海道から鹿児島に移ったあとだったと思うのですが、あることをきっかけに同じ九州地方である長崎に関心が移ることになりました。

 私の記憶と認識の範囲ですが、長崎で冤罪の問題が起きたということはありませんでした。父親の弁護士が自殺するという少女の殺人事件が佐世保市にあって、大きく報道されたいたことは印象的でした。ちょうど2週間ぐらいテレビで連日報道されていたような記憶になっております。

 長崎には他にも子どもによる子どもに対する殺人事件があって、そういう過去の事件もあったので、佐世保市の事件も社会問題として大きく扱われていたようでした。似たような時期だったと思いますが、郷原信郎弁護士のプロフィールを調べて、長崎地検のことが出てきたという思い出になっています。

 たぶんそれ以前のも、郷原信郎弁護士のプロフィールを調べたことがあって、そのときも長崎地検の情報は見ていたと思います。長崎地検の次席検事という経歴になっていたように思いますが、決済官である次席検事の経験者で、活発な検察、警察批判をする弁護士というのも、例がなさそうに見ていました。

 郷原信郎弁護士は、コンプライアンスの第一人者のような自己紹介もしていますが、次席検事になって、その後、弁護士に転身し、人一倍痛烈な検察批判を行ってきた人物です。

 高検の検事長検事総長経験者の弁護士もいますが、郷原信郎弁護士ほど表立って古巣を攻撃する弁護士は、刑事司法という制度自体に根本から大きな疑問を感じさせる存在でした。

<<2017-09-17(日曜日)17:11_[これまでの記述範囲の終了時刻]<<

羽田空港国際線ターミナルと「長崎くんち

>>2017-09-17(日曜日)17:13_[これからの記述範囲の開始時刻]>>

 前に少し書いていると思いますが、9月4日に宇出津祭礼委員会の慰労会のようなものがありました。冒頭の元委員長のあいさつで、あばれ祭りが全国を代表する1,2の祭りに選ばれたという話があって、その場では特に話題にもならず、さっぱりわからなかったのですが、家に戻ってから調べました。

奉納\危険生物・弁護士脳汚染除去装置\金沢地方検察庁御中: 2017年9月6日分\法務検察・石川県警察宛\弁護士関係参考資料としてのスクリーンショットの記録 :57件 https://hirono2014sk.blogspot.jp/2017/09/201796-57.html

 上記のスクリーンショットのまとめに幾つか関連したものがありました。いずれも未明の午前3時台のスクリーンショットとなっています。

2017-09-06-031822_サイ太さんがリツイート  > 小倉秀夫 > 東京地判平成12年6月13日では、「甲第一八号証と乙第九号証の二丁表裏を比較すると、出産及び加齢.jpg

2017-09-06-032005_サイ太さんが小倉秀夫リツイートしました > 普段のツイートは極論ばかりなのに,ブログ記事ではいつも冷静な分析をしていて草.jpg

2017-09-06-032112_サイ太  > ストーカー規制法について調べています.jpg

2017-09-06-032155_サイ太  > 告訴状倒したので弁論書くか.jpg

2017-09-06-032839_サイ太 > Twitterが凍結祭りだけど、未だに非常上告が凍結されないんですが.jpg

2017-09-06-032856_サイ太 > Twitterが凍結祭りだけど、未だに非常上告が凍結されないんですが.jpg

2017-09-06-034956_あばれ祭り 空港 - Google 検索.jpg

2017-09-06-035023_あばれ祭り 空港 - Google 検索.jpg

2017-09-06-035147_石川県無形民俗文化財「宇出津あばれ祭」、長崎市  の諏訪神社の秋の祭礼「長崎くんち」の様子を上映。.jpg

2017-09-06-035220_羽田空港、8月25日から国立歴史民俗博物館とコラボイベントを開催 | FlyTeam ニュース.jpg

2017-09-06-035500_能登のあばれ祭が日本を代表するお祭りとして、羽田空港国際線ターミナルで3日間映像が流れたそうです。衝撃的なほど激しく、素晴らしい祭りなので、.jpg

2017-09-06-035625_「あばれ祭が日本代表に」能登のあばれ祭が日本を代表するお祭りとして、羽田空港国際線ターミナルで3日間映像が流れたそうです。衝撃的なほど激しく.jpg

2017-09-06-050542_深澤諭史 > >RT DV・モラハラについて論じるツイートにぶら下がっているリプライの中にも,問うに落ちず語るに落ちるみたいなのが結構ありま.jpg

 このときも夜中に目がさめて眠れずに朝を迎えたようです。羽田空港のお祭り上映のことは、前に調べていたと思いますが、思いの外、情報が少なく探すのに難儀しました。幻のように消えてなくなる情報にも思えたので、スクリーンショットとして記録に残しておくことにしました。

 直前に、「サイ太 > Twitterが凍結祭りだけど、未だに非常上告が凍結されないんですが.jpg」の記録があったのは意外でした。どういう経緯だったか、これも正確に思い出せなくなっていますが、思いがけないかたちで、たまたま見つけたものでした。

 スクリーンショットを確認すると、刑裁サイ太のタイムラインを遡って見つけただけのようですが、9月2日の午前11時のツイートを、9月6日の午前3時になって見つけたとなると、見落としたままタイムラインに埋もれていた可能性もありそうです。

TW s_hirono(非常上告-最高検察庁御中_ツイッター) 日時: 2017-09-17 17:36 URL: https://twitter.com/s_hirono/status/909335232347758592

2017-09-17-173623_サイ太  > Twitterが凍結祭りだけど、未だに非常上告が凍結されないんですが.jpg https://t.co/zaE0szzxgh

 あらためてスクリーンショットを記録しておきましたが、リツイート4つ、いいね6つの結果に変化はないようです。刑裁サイ太にしてみれば、呼応を期待したツイートだったのかもしれないですが、弁護士とはっきり確認できるアカウントのものはないようです。

5日午前11時すぎ、羽田空港を離陸したニューヨーク行きの日本航空6便ボーイング777で、左エンジンにトラブルが起きたとの表示が出た。左エンジンで一時、炎が確認され、同機は管制官に緊急事態を宣言、羽田に引き返し、午後0時9分に着陸した。乗客乗員は計248人で、けが人はいなかった。

日航機、左エンジンで炎 羽田に引き返し緊急着陸:どうしん電子版(北海道新聞https://www.hokkaido-np.co.jp/article/130223

 近接していたので気になっていたのですが、9月4日の夕方より前のトラブルかと思っていました。昼過ぎのテレビでは、バードストライクということになっていましたが、夜の21時のNHKニュース番組では、鳥が入った痕跡はなく、離陸時に部品も散乱していたエンジントラブルと特定していました。

 その後、この航空機のエンジントラブルのことは、何故か大きな問題にされず、原因究明に関する続報も見ていません。バードストライクとされた昼のテレビの報道では、機外に燃料を放出する映像も流れた緊迫感がありましたが、人的被害がなかったことで、大きな問題にはならなかったようです。

 時刻は、9月18日14時13分になっています。また、いくつか是非書いておきたいことが出てきました。

 朝、9月5日の羽田空港の航空機エンジントラブルについて調べたのですが、思った以上に情報が少なく、バードストライクという当初の報道が目立っているとも感じました。一つだけ情報番組を録画したYouTubeを見つけることが出来ました。何故か再生回数が0回になっていました。

TW s_hirono(非常上告-最高検察庁御中_ツイッター) 日時: 2017-09-18 10:08 URL: https://twitter.com/s_hirono/status/909584880521977856

2017-09-18-100824_緊迫 JAL機 エンジンから炎 あわや墜落?  緊急着陸「ドカンと聞こえた」モーニングショー9月6日視聴回数 0 回00共有.jpg https://t.co/9t4yXNnBZU

 視聴回数が0回というのもどうかと思いましたが、Googleの検索で出てきたものだと思います。全体的な情報も少なく、最新の続報も見当たらなかったので、そのまま関心の低さを示すものと考えられます。

 時刻は、14時36分です。さきほどテレビのミヤネ屋で、台風18号の被害として大分県津久見市のタクシー会社が移されていました。向かいにパトカーが止まっていましたが、土砂にうもれ動くようには見えず、天気の良さとあいまって異様な光景に見えました。

 昨夜から他の番組では、同じ大分県でも佐伯市の被害が放送されていたように思いました。Googleマップで位置を確認してから、岡口基一裁判官が大分県出身ということで、岡口基一裁判官のタイムラインを開きました。

 岡口基一裁判官のタイムラインに大分県台風18号関連のツイートは見当たりませんでしたが、気になるハッシュタグを持つツイートが目に入り、その一つ前のツイートは、さきほど深澤諭史弁護士のタイムラインで見て気になっていた裁判員制度に関するツイートでした。

 今、APIでツイートの内容を読み込んで気がついたのですが、裁判員制度の開始は平成21年だったようです。この2009年は、3月に失業して羽咋市から戻り、8月31日に母親が脳出血で寝たきりとなり、11月頃には生活保護の受給者となった特別な節目の年です。

 #モリカケ というハッシュタグは、数日前から何度か見かけていました。森友学園問題と加世学園問題を一緒にしているのだと察しはつきましたが、これに強姦被害を訴える詩織さんの問題も一緒にするというのが、このタグの意味なのでしょう。現職の裁判官の考えだけに、重く感じるものがあります。

奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語(@hirono_hideki)/2017年09月04日 - Twilog http://twilog.org/hirono_hideki/date-170904

 9月4日のツイートは、午前10時12分のツイートが最後で、以降の当日のツイートはありませんでした。23時15分ぐらいに家に戻ったように思います。そのあとパソコンはつけたと思いますが、ツイートはなかったようです。

奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語(@hirono_hideki)/2017年09月05日 - Twilog http://twilog.org/hirono_hideki/date-170905/asc

 9月5日の私のツイートは、次の9時50分のツイートから始まっていました。

 当日の終わりのツイートは、次の2つです。最終のものは民主党に関する記事の紹介の体裁となっていますが、よく憶えていないものでした。

 ツイートのまとめの自動投稿ではないので、23時26分の時点で、私はまだ起きていたことになります。22時からNHKで「クローズアップ現代+「広がる“遺贈” 人生最後の社会貢献」という番組をみた記録もありますが、いつとは憶えていなかったものの、比較的最近に見た番組の一つでした。

奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語(@hirono_hideki)/2017年09月06日 - Twilog http://twilog.org/hirono_hideki/date-170906/asc

 上記が前にご説明済みの9月6日のツイートです。

 未明の3時13分が、9月6日の私の最初のツイートとなっています。次のツイートが、あばれ祭りの動画を見たNHKのサイトのページで、この動画は初めて見たように思いました。神輿をおとす梶川の橋も架け替え工事前の古い橋の映像です。これが元委員長に聞いた話を調べだした直後の発見でした。

 あとで調べて見つけた情報によると、羽田空港国際線ターミナルで、日本を代表する祭りとして、宇出津のあばれ祭りと長崎市長崎くんち、の映像が上映されたようです。8月25日から27日までの3日間だったという情報も見かけました。

 「長崎くんち」は全国的に有名なお祭りですが、これまで不思議とインターネットで情報をみることはありませんでした。思い出したのは、昭和の時代、トラック野郎という映画のシリーズの一つに、長崎を舞台にしたものがあり、お祭りの場面もあったように思い出したことです。

<<2017-09-18(月曜日)15:25_[これまでの記述範囲の終了時刻]<<

徳島県警三好署の誤認逮捕問題

モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会

モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)による実名報道批判のツイート

>>2017-09-16(土曜日)09:27_[これからの記述範囲の開始時刻]>>

 モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のタイムラインを遡ってみつけたツイートです。徳島県警三好署の誤認逮捕のツイートより前に投稿されているので、関連は確認しておらず、今のところ誤認逮捕された愛知県の21歳女性が実名報道されたという情報は見かけていないと思っています。

  • ツイート:motoken_tw(モトケン):2017/09/12 09:35: https://twitter.com/motoken_tw/status/907402324171153408

    コメント欄にあるとおり、記事の削除だけでは全く不十分。そもそも逮捕時に実名報道するなということだが、するのならこういう場合の対策を講じるべき。例えば、検索すれば誤認逮捕であったという情報が最上位に表示される仕組みとか。 https://t.co/jSc7q1rXjS

 上記のモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のツイートは、次のツイートのURLを引用したものです。

  • ツイート:cher_vOwO(渡部チェル(わたなべ ちぇる)):2017/09/11 12:04: https://twitter.com/cher_vOwO/status/907077365091639296

    何度も言うけど、誤認逮捕だったり裁判で無罪が確定したら、マスコミは速やかに逮捕時の実名報道をネットから削除してほしい。無罪確定時の報道には実名がないから後で名前で検索したら逮捕時の事しか出てこないんだよ。今回みたいに学生さんだったら就職の時めっちゃ不利になるから。

  • ツイート:motoken_tw(モトケン):2017/09/12 09:55: https://twitter.com/motoken_tw/status/907407347491889152

    日弁連や各地の弁護士会も、実名犯罪報道問題についても何かしたらどうなんだ。この問題で実名報道に賛成だという弁護士はほとんどいないと思うのだが。

 上記のモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)の実名報道批判のツイートですが、私は今年3月の発生した能登町能登高校女子高生殺害事件と関連付けて考えます。これは事件の管轄となった珠洲警察署の対応の問題でもあります。

 先日、他に気になったことがあって調べたのですが、今現在97,071となっているモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のTwitterを検索して、「能登」というキーワードを含むものは一つもありませんでした。

TW s_hirono(非常上告-最高検察庁御中_ツイッター) 日時: 2017-09-14 10:10 URL: https://twitter.com/s_hirono/status/908135762293485569

2017-09-14-101008_”能登” from:motoken_tw - Twitter検索.jpg https://t.co/IpMMv39CmA

 能登高校の女子高生殺害事件は、全国放送で報道され、情報番組でも地元取材を含め報道されていましたが、全国的な放送は4日ぐらいの間という個人的な印象でした。森友学園問題でかき消された感もある報道でした。モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)に限らず注目する弁護士は無反応でした。

 連れ去りの犯行現場は、買い物に通ることが多い場所で、確か18時20分ころの連れ去りで、19時30分ころには、車で30分ほど走った穴水町内で被疑者が自殺をしたという、まったく他の地域で発生した事件であっても強い関心を持ったであろう極めて特異性の強い事件でした。

 被疑者が自殺をしていなかったり、被害者の遺体を山中にでも隠していたとすれば、冤罪問題にも発展したかもしれないと想像される事件でもありました。殺害現場の民家の場所は、宇加塚という地名ですが、山間の小さな集落で、そのあたりのこともよく知っています。

 私が調べた範囲ですが、北國新聞だけが、事件報道の翌日の朝刊で、自殺した被疑者の実名を掲載していました。テレビで実名が報道されたのは、5月の20日頃にあった「被疑者死亡で書類送検」か、それに近い頃だったと思います。

 当時、私は宇出津病院に入院中で、20時45分からNHKである「ニュース845」という放送でしかみていないのですが、この番組は東海北陸地方のニュースをお知らせすます、というアナウンスがでることもあります。さらに県ごとに放送内容が違うように感じることもあります。

 この事件の特異な点が報道されるようになったのは、一週間から10日ほど過ぎてからだったと思います。すでに全国報道ではまったく見かけなくなっていたので、関心を持ってネットで調べまわりでもしないかぎり、ほぼ知られることのない情報だったとも考えられます。

 全国放送の段階では、自殺した信州大学生と死亡した女子高生の関係を調べている、というようなものになっていたと思います。ネットでやりとりをしてトラブルに発展したというニュアンス、可能性をいくらか感じさせる報道もあったかと思います。

 3月10日の夕方に発生した殺害事件で、私が初めて報道を見たのは翌11日の昼前、11時45分ぐらいのテレビニュースでした。

 新聞を撮影した写真もあるので確認をすることも出来るのですが、ここでは私の記憶として書いておきます。3月20日頃になっていたと思います。バス停にいるところを、いきなり角材で頭部を殴られ、連れ去られたという記事になっていました。頭蓋骨が骨折していたという報道もあったかと思います。

 殺害現場となった宇加塚の民家は、被疑者の親の実家だったようです。殺害後にすぐに家を飛び出し、金沢方面に車を走らせ、のと里山海道(以前は能登有料道路)という自動車専用道路に乗ってすぐ、車を止めて外に出て、走行中の車に飛び込み自殺したという報道です。

 地元紙の報道によると、財布や携帯電話を民家に残したまま飛び出したということです。これは割とよく見かけた情報という印象があります。

 3日か4日前になると思います。どういう経緯で見つけたのか思い出せないのですが、今頃になって、その能登高校の女子高生殺害事件の新情報を見つけました。その情報には3月14日という日付も見られたので、たまたま目にする機会がなかったのかもしれません。

 それは、被疑者が殺害後、民家を飛び出す時、民家の施錠をしていたという話です。電気をつけたまま出たというのは早い段階の報道でしたが、施錠をしたいたとは、テレビの報道がなかったか、私が見落としていたことになります。

 財布や携帯電話を残すほど余裕がなかったのに、施錠をしていたということは、やはり殺害した被害者が追いかけてくる強迫観念にとらわれていた可能性が高そうです。

 ここでは、少しだけ書いておきますが、この能登高校の女子高生殺害事件は、平成4年4月1日の私の傷害・準強姦被告事件と似ているところがあり、それも気になっていました。

 私の事件の場合、レストランのレジで支払いをしたのが、19時10分か30分、被疑者の緊急搬送のため金沢西警察署に出頭したのが20時23分です。レジの時刻の記録ははっきりしたものがありましたが、私の記憶の方があいまいになっています。

 金沢西警察署への出頭時刻は、私が時計を確認したものではなく、取り調べの時に谷内孝志警部補から聞かされた話でした。必ず時刻を確認する習慣があるとも話していました。

 救急車が到着する時間も早かったと思います。被害者はすぐに石川県立中央病院に搬送されましたが、その搬送中に意識不明になったとも取り調べの時に知らされています。病院までは救急車でなくても、5分もあれば行ける距離かとも考えるので、本当に短い時間だったとだと思います。

 6月18日の初公判の時点では、まだ意識不明の状態だったはずで、意識が戻ったと知らされたのは6月30日の結審となる公判の冒頭でした。

 金沢西警察署での取調べ中は、被害者の死亡が伝えられる可能性の高い状態でしたが、早いほど回復が知らされる可能性も高く、長くなるほど植物人間になる可能性が高いという状況にありました。

 被害者はもちろんのこと、加害者となった私にしても、レストラン十字を出てから金沢西警察署出頭までの、レジが19時10分頃だとすると、ちょうど1時間10分ほどの時間になります。

 なお、金沢西警察署での救急車搬送の直前、被疑者に声を掛けていたのも、担当の取調官となった谷内孝志警部補でした。名前や住所の質問に答え、誰に殴られた、という質問に、私のいる方向を指差し、殴られた理由については、「わからん」と一言答えたという話です。

 実際、私は、準強姦とされた性行為の直後、彼女に「一緒に死ぬか?」と声を掛けており、このときだけは力強い声で、「いや」と即答を受けました。全体を通して「痛い」、「やめて」というような声が一つもなかったのも、この事件の特徴の一つです。

 彼女は落ち着いた様子だったので、他に質問を続けようとすると、目が見えない、「私、目あいとる?」などと言い出したのです。私は、すぐに金沢西警察署に駆け込んだのですが、さきほど書いたように、私がいる方向を指差し、目の異常を訴えることもなかったようです。

 準強姦とされた現場の金石港河口付近の空き地から金沢西警察署というのもすぐ近くの距離でした。私の大まかな推定になりますが、10分から20分の間に意識不明の状態になったことになります。出頭前に意識不明となっていれば、出頭せず、無理心中になるか一緒に死んでいた可能性が高いと思います。

<<2017-09-16(土曜日)11:01_[これまでの記述範囲の終了時刻]<<

徳島県警三好署による愛知県21歳女性の誤認逮捕事件」に関するモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のツイート

>>2017-09-16(土曜日)11:03_[これからの記述範囲の開始時刻]>>

 ゆるふわ暇弁というアカウントも既に取り上げ済みかと思いますが、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)がリツイートした上記の、ゆるふわ暇弁のツイートは、次の淡路島の弁護士のツイートのURLを引用しています。

 この徳島県警三好署の誤認逮捕の問題は、能登高校の女子高生殺害事件とは、まるっきり違って、Twitterの弁護士の注目も集め反応のツイートも多く見かけていますが、弁護士が何をしたのかという情報は見かけていません。

 被疑者国選や当番弁護士に触れたツイートはあったと思いますが、誤認逮捕事件との具体的な関連性の指摘は見ていないです。

  • ツイート:motoken_tw(モトケン):2017/09/12 11:37: https://twitter.com/motoken_tw/status/907432990392836096

    この件、警察が逮捕前にこの女性の言い分をきちんと聞いていれば誤認逮捕が避けられた可能性が高いし、検事が聞いてれば誤認勾留が避けられたと思う。裁判官が仕事をしてないのは平常運転。 https://t.co/Nv0si12McH

 上記のモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のツイートは、次の岡口基一裁判官のツイートのURLを引用しています。

 時刻は、12時52分です。昼食の後もしばらく中断をしていました。上記の岡口基一裁判官のツイートは、ほかの弁護士のタイムラインでもけっこうな数、目にしているように思います。現職の裁判官のツイートだけに印象も違ったものになり、成否の鍵を握る裁判官であれば、なおさらかもしれません。

 モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)は、以前、岡口基一裁判官のような裁判官ばかりになれば、日本の刑事司法もずいぶんと良いものになるだろう、という趣旨のツイートをしていたこともありました。弁護士にとって、と考えると違ったものになりそうな気もします。

 依頼者のために全力を尽くすのが弁護士の使命、などという考えを示す弁護士もよく見かけるものですが、狭い範囲での選択で押し付け感の強いものがあって、それが依頼者とのトラブルになることもありそうです。さきほどの中断では、本人訴訟について、弁護士らのツイートを見ていました。

  • ツイート:motoken_tw(モトケン):2017/09/12 12:35: https://twitter.com/motoken_tw/status/907447457587519488

    これは完全に警察の手抜き。>【徳島県警 誤認逮捕】中3女子、警察をも欺く手の込んだ偽装工作 被害女性はチケット配送記録で潔白証明 - 産経ニュース https://t.co/vPmNYYyvFA @SankeiNews_WESTさんから

  • ツイート:motoken_tw(モトケン):2017/09/12 12:39: https://twitter.com/motoken_tw/status/907448583393230848

    こういう構造の詐欺の場合、関係者間の連絡状況や送金などが記録から明らかなので、女性の無罪主張の内容の裏付けを取ろうとすればすぐに取れるし、女性が嘘をついていないことがすぐに明らかになった事案。警察、検察、裁判官の全体に、被疑者側の… https://t.co/S1BfplgFzc

 上記のモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のツイートは、リツイートの数が1,099件となっていました。いくつか返信もついていましたが、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)に対して疑問や批判的なものは、見当たりませんでした。

 モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)も報道の記事の範囲で意見を述べているのだと思いますが、そこまで決定的に警察の失態を決めつけられることに偏狭性と危機感を感じてしまいます。まっしぐらに飛びついたという感じでもありますが、あるいは岡口基一裁判官の影響もあるのかもしれません。

  • ツイート:motoken_tw(モトケン):2017/09/12 22:05: https://twitter.com/motoken_tw/status/907590899193962502

    @Kuroha3355 逮捕状を出すのも勾留状を出すのも裁判官なんですけど。つまり、逮捕も勾留も裁判官の権限と判断によって身柄拘束されるんです。

 裁判官に対して、やたらと攻撃的と思えるのもモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のツイートの特徴の一つです。私は実際に経験し、書面を見ているとも思いますが、逮捕状や勾留状の請求に提出される資料は、ごく僅かなものだと思います。

 勾留状は、身柄を検察庁に送られ、そのあと裁判所に行って、勾留質問を裁判官から受けますが、形式的にありきたりの短い時間の質問だったと思います。そこで裁判官に直訴をして逮捕や勾留の不当性を訴えたという話を聞いたこともありませんし、現実的ではないように思います。

 最近はまるで見かけなくなっていますが、勾留に不服の場合、勾留理由の開示という手続きがあるはずです。以前は、ちょくちょくと見かけるもので、逮捕や勾留の不当性を強く訴える被疑者が、その手続きを行っていたようです。

 細かいことは記憶も曖昧になっているので、現在の私の理解で簡単に書きますが、逮捕から最長72時間というのが検察官による勾留状請求の期限だったと思います。不確かなことを書きっぱなしにも出来ないので、次のページにざっと目を通しました。

刑事事件の流れ|重要な48時間・72時間・23日以内の対応|厳選 刑事事件弁護士ナビ https://keiji-pro.com/columns/45/

 逮捕から検察官への身柄送検まで48時間が、警察による手持ちの取り調べ時間のように書いてありますが、そんなに長くはなかったと思いますし、検察庁に送検されると、2,3時間のうちには裁判所へ連れて行かれていたと思います。初めの時はんだかさっぱりわからず、説明もなかったように思います。

 平成11年8月の安藤健次郎さんの事件での逮捕のときは、勾留質問の裁判官がTシャツに半ズボンという感じの私服でした。この時は、裁判官に質問を受けるという手続きを知っていましたし、テレビで何度か見ていた伊藤新一郎裁判長らしい、ということも顔を見てわかりました。

 逮捕は8月12日の夜19時半ぐらいだったと思います。金沢市玉鉾の会社に戻ったところ、数人の警察官が待ち構えていて、そのまま逮捕され、金沢中警察署に連れて行かれました。

 calコマンドで確認すると、その日は木曜日だったようです。送検されたのが次の土曜日で、それで裁判官が私服であったと考えられます。

 そういえば最近になって、起訴前は弁護人も調書を読むことが出来ない、というツイートをみました。探したところ、少し違うと思いますが、それらしいツイートが一つ見つかりました。山口貴士弁護士のツイートで、森友学園問題についてのものです。

  • ツイート:otakulawyer(山口貴士 aka無駄に感じが悪いヤマベン):2017/07/28 11:22: https://twitter.com/otakulawyer/status/890759318764531712

    起訴前の段階では、一切証拠が開示されないし、取調べに弁護人が立ち会うことも出来ないので、被疑者ノートに記載された内容は、弁護人が捜査機関の手の内を知るための貴重な材料であり、以後の弁護方針を検討する上でとても大切です。

    https://t.co/H5djuDdWFZ

 今は、起訴前の国選弁護というのも目にしたように思います。逮捕から23日以内に起訴を決めなければならないはずで、捜査機関の手持ちの時間とも考えられますが、ここで有効な被疑者とのコミュニケーションをはかった刑事弁護が出来るかも疑問ですし、一般には見えづらい部分かと思います。

 被疑者段階の弁護活動というのも、比較的最近のことだと思いますが、平成11年8月の段階で、私は金沢中警察署で当番弁護士の接見を受けています。自分から特に申し出た記憶はないので、警察の方から、当番弁護士の派遣を受けることが出来るがどうするか、と確認されたのだと思います。

 その当番弁護士は名前を名乗っていたと思いますが、名前を記憶することもなかったと思います。比較的若い感じで、初めに元検事だと話していました。雰囲気が、ちょうど郷原信郎弁護士と八田隆氏を足して割ったような感じの人物でした。次のツイートの問題も、いずれ取り上げる予定でいました。

<<2017-09-16(土曜日)13:59_[これまでの記述範囲の終了時刻]<<

2011年、金沢地方検察庁の担当者田中さんとの再審請求についての会話を録音したYouTube動画

過去にモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のブログの常連コメンテーターだった可能性のある「(:]ミ(:]ミ(:]ミ(@KTets)」

「(:]ミ(:]ミ(:]ミ(@KTets)」のタイムラインで知った京丹後市における台風18号の影響

>>2017-09-19(火曜日)10:43_[これからの記述範囲の開始時刻]>>

 ここに久美浜という初めて見る地名があって、名前から海辺の場所という可能性が高いと思いました。ハッシュタグにある「丹後」という文字も頭に入っていたのかもしれません。京都府日本海側で兵庫県との県境に近い辺りだと察しがつきましたが、Googleマップで見るとその通りでした。

 福井県の若狭地方から京都府福知山市は、敦賀市の国道27号線から舞鶴市内を通って国道9号線に出る道で、金沢市場輸送で長距離トラックの仕事をしていた頃は、頻繁に通る道の一つでした。

 そのまま国道9号線鳥取、島根、山口から九州方面に行くことが多かったですが、和田山から播担有料道路に乗って、福崎インターから中国自動車道に乗ったり、国道2号線姫路市まで出て、そこから岡山や四国方面に行くのに使うことも多かった道です。

 九州、広島、岡山方面の仕事がほとんどだった中西運輸商の頃も、何かとよく通っていた道で、よく同乗させていた前妻は、当時16歳でした。昭和60年頃のことです。

 国道9号線で九州に向かうときも、中一日の仕事で富山県内から荷物を積むことがほとんどでした。ほとんどは一度、自宅アパートに寄って食事を済ませ、夜の21時から23時ぐらいに出発することが多かったと思います。

 夜中のうちに走るのは、いいところが国道9号線夜久野町の辺りで、福井県小浜市辺りで寝てしまい朝を迎えることもありました。たいていは日没前に島根県出雲市はこえていましたが、夜中に距離を稼いでおかないと、日中は走りっぱなしで、けっこうきついことになりました。

 九州の福岡に着くのは夜中の2時ころが多かったように思います。早い時間に金沢を出発して夜中に走り続ければ、ずっと仕事が楽になることはよくわかっていたのですが、いつもそんなパターンになっていました。

 九州から帰り荷で、ミカンなど青果物を積むと、長崎市の出発でも午後4時頃に福岡インター付近を通過するのが多かったと思います。そのまま夜通し国道9号線を走り続けると、早朝には金沢に戻ることができ、そうやっている運転手もいたのですが、私は、夕方に金沢に戻ることが多かったです。

 この九州から積んできた青果物も富山市高岡市の市場への荷降ろしが多く、金沢の市場で終わることもあったと思いますが、自宅アパートに寄って妻子を同乗させ、同行させることが多かったとも記憶にあります。

 長距離トラックの仕事というのは、自宅に不在の多いもので、拘束時間も長かったですが、このように合間に、家族と一緒に過ごすことも多く、なにかと融通が利く時代でもありました。

 舞鶴市から和田山の辺りでは、道路標識に、宮津、豊岡、香住という地名をよく見かけていましたが、京都府兵庫県の県境付近の日本海の海岸線というのは、一度も行ったことがありませんでした。同じ山陰地方でも美保関から松江市の海岸線というのは、2回ほど行ったことがありました。

 京丹後市という地名が、昭和の時代にあったのか記憶にありませんが、丹後半島という名前は聞いたことがありました。久美浜という場所をGoogleマップで見て驚いたのは、ほとんどが湖のようになっていて、細い川で海につながっているように見えて、それで津久見湾という名称になっていたことです。

 隣接したところに城崎温泉があるのもわかりました。城崎温泉は有名で、旅番組やドラマの舞台でもテレビで見たことがあり、知っていました。行ったことがなく、詳しくは調べたことがないので、石川県の和倉温泉片山津温泉との規模の違いもわかりません。香住港はカニで有名かと思います。

 昨夜、Twitterの検索ワードに「久美浜」を指定すると、ちょうど溢れ出したように見える、河川の写真が出てきました。次のツイートです。

 あらためてTwitterの写真をみると「久美谷川(新橋)」とテロップが入っていました。ちょうど宇出津の中心部にある梶川と同じぐらいの川幅にも見えました。

 テレビの台風18号の被害状況は、九州の大分県佐伯市津久見市が中心で、他の地域にも地図上に被害の発生を示すものがありましたが、日本海側には影響が出ていないものとばかり思っていたので、久美浜の河川増水の写真は、不意をつかれた感がありました。

 今回の台風18号は、事前の予想通りの進路だったのだと思いますが、能登半島も被害の心配がありました。このところ台風の予想はずいぶん精度が高くなっているとも感じますが、局所的に大きな被害が出ることも多く、悪い条件が重なった場合、その可能性は等しくあるようにも感じています。

 16日の夕方になりますが、小木港の東一文字堤防でアジ釣りをしているとき、愛知県のおばさんから随分久しぶりの電話があって、お盆に来ていたことと、台風の心配のことを話していました。その時点でテレビなどの情報は見ていなかったですが、他にも今度の台風の被害を心配する声は聞いていました。

<<2017-09-19(火曜日)12:26_[これまでの記述範囲の終了時刻]<<

みみみ、というモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のブログ(元検弁護士のつぶやき)の常連コメンテーター

>>2017-09-19(火曜日)12:31_[これからの記述範囲の開始時刻]>>

 「(:]ミ(:]ミ(:]ミ(@KTets)」と、この「みみみ」というモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のブログの常連コメンテーターの同一性の確認はとれておりません。

非常上告-最高検察庁御中_ツイッター(@s_hirono)/「みみみ」の検索結果 - Twilog http://twilog.org/s_hirono/search?word=%E3%81%BF%E3%81%BF%E3%81%BF&ao=a

 上記のTwilogの検索結果は、思っていたより結果の少ないもので、写真付きのものも一つだけのようでした。いくつかスクリーンショットを作成しているはずなので、それをこれからアップロードしたいと思います。

 時刻は、14時12分になっています。納豆や漬物で簡単に昼食を済ませましたが、玉ねぎの味噌汁も作りました。自分で作った味噌汁は、毎回美味いとは思えません。

TW s_hirono(非常上告-最高検察庁御中_ツイッター) 日時: 2017-09-19 09:21 URL: https://twitter.com/s_hirono/status/909935427670368258

2015-09-05_11.56.37_金沢弁護士会の懲戒処分弁護士自殺の新聞報道の記録.jpg https://t.co/CDJDlPZup3

TW s_hirono(非常上告-最高検察庁御中_ツイッター) 日時: 2017-09-19 13:11 URL: https://twitter.com/s_hirono/status/909993323191869440

2017-09-19-131124_みみみ さん | 2008年6月22日 15:59>廣野秀樹さんつまり、ソースとなった本を示すことは出来ないが、そういう「印象は受ける」内容.jpg https://t.co/5304cgWk2J

TW s_hirono(非常上告-最高検察庁御中_ツイッター) 日時: 2017-09-19 13:15 URL: https://twitter.com/s_hirono/status/909994298082336768

2017-09-19-131517_廣野秀樹 さん | 2008年6月22日 16:41>No。105 みみみさん どの点が、撤回とか謝罪が必要な問題なのでしょうか。もう少し具.jpg https://t.co/O7E2wr407E

TW s_hirono(非常上告-最高検察庁御中_ツイッター) 日時: 2017-09-19 13:16 URL: https://twitter.com/s_hirono/status/909994469927247872

2017-09-19-131557_みみみ さん | 2008年6月22日 21:36>廣野秀樹さんもしかして、モトケンさんのNo。73のコメントを読み飛ばしましたか?元検事の.jpg https://t.co/LHDy55I4o8

TW s_hirono(非常上告-最高検察庁御中_ツイッター) 日時: 2017-09-19 13:17 URL: https://twitter.com/s_hirono/status/909994801486950400

2017-09-19-131717_廣野秀樹 さん | 2008年6月22日 22:49>No。122 みみみさん 特定の検事というのは、誰のことでしょう。本に出ていた検事さん.jpg https://t.co/PB7OyEuluJ

TW s_hirono(非常上告-最高検察庁御中_ツイッター) 日時: 2017-09-19 13:18 URL: https://twitter.com/s_hirono/status/909995026901491712

2017-09-19-131811_みみみ さん | 2008年6月23日 08:52>No。174 法務業の末席さんあちらの件がきっかけということはないと思いますよ。私は偶然.jpg https://t.co/4eKLSl4jOK

TW s_hirono(非常上告-最高検察庁御中_ツイッター) 日時: 2017-09-19 13:19 URL: https://twitter.com/s_hirono/status/909995341449019393

2017-09-19-131925_モトケン さん | 2008年6月22日 01:30>No。67 廣野秀樹さん 私のコメントの表現が分かりにくいと思いますので、はっきりと書.jpg https://t.co/wehft83Q8m

 テキストの方も引用をしておこうかと思います。

No.5 みみみ さん | 2008年6月20日 17:47 死刑執行を粛々と行なう、という一点以外はほとんど支持できない政治家でありますが、今回ばかりは鳩山大臣を支持したい。 大臣を指して死神と呼ぶのは、完全に死刑囚側に立った見方をしているからでしょうね。彼らから見ると、法で定められた責務たるサインを一度もしなかった前々法相は「生き神様」ということになるのでしょうか。

朝日新聞にはとことん応戦してもらいたいんですがね。彼らの言論は地雷を踏んだらチョン切ってしまえる程度のものなんでしょうか。 今夜の報ステはスルーかな?

No.37 みみみ さん | 2008年6月20日 22:22 今日の朝日の夕刊漫画が鳩山大臣を茶化してますね。 ガキデカになぞらえて「死刑!」のポーズをとらせてます。 ノーコメントと言っておきながら喧嘩上等らしいです。

No.52 みみみ さん | 2008年6月21日 10:02 自分のコメントで終結させないと気が済まない人っているよね。

No.5 みみみ さん | 2008年6月20日 17:47 死刑執行を粛々と行なう、という一点以外はほとんど支持できない政治家でありますが、今回ばかりは鳩山大臣を支持したい。 大臣を指して死神と呼ぶのは、完全に死刑囚側に立った見方をしているからでしょうね。彼らから見ると、法で定められた責務たるサインを一度もしなかった前々法相は「生き神様」ということになるのでしょうか。

朝日新聞にはとことん応戦してもらいたいんですがね。彼らの言論は地雷を踏んだらチョン切ってしまえる程度のものなんでしょうか。 今夜の報ステはスルーかな?

No.105 みみみ さん | 2008年6月22日 15:59 >廣野秀樹さん

つまり、ソースとなった本を示すことは出来ないが、そういう「印象は受ける」内容があったと。だから、撤回も謝罪もしませんよ、ということですね。 あなたには以前スルーされた質問があり、この際あらためてはっきりと問うてみたいのですが、モトケンさんのご判断を待つことにします。

No.108 廣野秀樹 さん | 2008年6月22日 16:41 >No.105 みみみさん

 どの点が、撤回とか謝罪が必要な問題なのでしょうか。もう少し具体的にお願いします。  私は、司法制度に対する意識改革自体が必要なような気もしていますし、最高裁検察庁もそのような方向に向け、裁判員制度を推進しているような気がしています。  真面目に取り組んだ法務局付けの検事さんには失礼かもしれませんが、それも制度上の問題がありそうです。DVDにでも録画してあれば、これもある程度はクリア出来そうな気もします。

 それと、私が以前、質問をスルーされたとか、ですが。見落としがあったのかもしれません。このブログのコメント欄の流れにはついていけないこともありますし、仕事柄閲覧出来る時間帯も限られてきます。  モトケンさんのご判断は、裁判官の訴訟指揮にも似ていると感じることがありますが、私もここでは、そちらを優先したいと思っています。  よろしければ、段階的にでもご質問してください。問題が多岐に渡りトピずれしそうならば、より適切な別のエントリに書き込んで、私に分かるようにお願いします。

No.109 廣野秀樹 さん | 2008年6月22日 17:22 >上に述べたように、死刑の執行については、局付検事らがすべての裁判記録を細心の注意をはらって一言一句まで読み込んで、慎重の上にも慎重な調査を行った上で法務大臣に執行指揮の決裁を受けているのであり、

 みみみ さんのご指摘で改めてエントリやコメントの流れを読み返してみました。コメントの流れを把握しておらず、行き違い生じたのかと考えたのですが、上記のようにエントリ本文に、かぶるような部分があったみたいです。

 事前にざっと読んでいたはずですが、No.67の投稿をした際には、意識していませんでした。というか寝る前で思考力も低下した状態でした。近頃は休日でも早く寝て、早く起きるようにしているのです。  揶揄したつもりはありませんが、説明がたらず、誤解を受けそうなタイミングがあったことは謝罪させて頂きます。

No.122 みみみ さん | 2008年6月22日 21:36 >廣野秀樹さん

もしかして、モトケンさんのNo.73のコメントを読み飛ばしましたか? 元検事のブログで特定の検事の名誉を損ねるコメントを書くなら、それなりにソースと覚悟の用意が必要だということでしょう。

No.128 廣野秀樹 さん | 2008年6月22日 22:49 >No.122 みみみさん

 特定の検事というのは、誰のことでしょう。本に出ていた検事さんですか?  それとも、私の事件の担当検事ですか?

 後者ならば、平成15年の1月頃時点で、金沢地方検察庁の担当者が、直接○○検事に話を聞いてみればいかがですか、と言っていました。  私としては、マスコミが取材する方が筋だと考えておりますし、場合によっては、国会で尋問されるべきでしょう。  私を批判するのはけっこうですが、次のような経過のあることも念頭に置いて頂きたいです。 <■[告訴事件]金沢地方検察庁の対応> http://d.hatena.ne.jp/hirono_hideki/20060731/1154353895

 まさか、本に出ていた検察官の名誉に覚悟ということもないでしょう?

No.177 みみみ さん | 2008年6月23日 08:52 >No.174 法務業の末席さん

あちらの件がきっかけということはないと思いますよ。 私は偶然に同時発生したものと考えています。 廣野氏のコメントに関しては、もともと潜在的な臨界状態が継続していて、それがついに破裂したものと見ています。 私も言いたいことはありますが、モトケンさんのブログ主としての見解がまだ出ていないので、それを待ちたいと思います。もちろん、モトケンさんのご判断に従います。

No.73 モトケン さん | 2008年6月22日 01:30 >No.67 廣野秀樹さん

 私のコメントの表現が分かりにくいと思いますので、はっきりと書かせていただきます。

 あなたのコメントについて、誤りを認めてあなたが指摘した検察官に対して謝罪しないのであれば、今後このブログにコメント投稿をするのは遠慮していただきたいと思います。

 tmxさんにご退場を願った以上、あなたに対してもあなたのコメントを容認することはできません。

 引用しているときりがないのですが、今回は、みみみ、という人物に焦点を当てています。あらためてコメントを読んで、これまで思っていた以上にモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)寄りの考えの持ち主だと思いましたが、その後を含め弁護士である可能性はいくらか薄まった感想も持ちました。

 みみみ、というハンドル名は当時他のエントリーのコメントにも度々発言を見ており、もっと頭の良い人という印象が残っていたのですが、まるっきりモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)に乗っかっているとなると、定見も感じられず、元検事の肩書に影響を受けやすかったのかとも思いました。

<<2017-09-19(火曜日)15:01_[これまでの記述範囲の終了時刻]<<

「(:]ミ(:]ミ(:]ミ(@KTets)」のメンションを含むツイートからの発見

>>2017-09-19(火曜日)15:03_[これからの記述範囲の開始時刻]>>

 Twilogは、ブロックされる前のリツイートが記録されたままになるという特徴があります。ブロックされる前のリツイートの情報自体が、Twitterには残っているとも考えられますが、Twilogのタイムラインでは、それが他のリツイートと同じかたちとして保存されたままになっています。

 リツイートが成功しているということは、ブロックされる前の状態を意味するので、いつの時点までブロックをされていなかったのか確認をしておこうと思いました。

 私の感覚では、「(:]ミ(:]ミ(:]ミ(@KTets)」のツイートをリツイートをしただけで、すぐにブロックをされたようにも思っていたのですが、それは後で紹介する別のアカウントとの記憶の混同かもしれません。

 実行したのが、次の検索です。

奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語(@hirono_hideki)/「@KTets」の検索結果 - Twilog http://twilog.org/hirono_hideki/search?word=%40KTets&ao=a

 まず、意外に思ったのは、最近のものとして最上位に出てきた次の丸山弁護士のツイートのリツイートです。前に気がついていたのかわかりませんが、「(:]ミ(:]ミ(:]ミ(@KTets)」のメンションが含まれていました。

  • ツイート:maruyamakun(丸山 和也):2017/03/23 13:57: https://twitter.com/maruyamakun/status/844775026536529921

    @otakulawyer @KTets プロとしてしっかりやって下さい。弁護士の活動への評価を高めることになり法曹の地位向上にも一役。 然し見てましたが法廷の尋問に比し質問者は一般国会質問の調子で証人喚問との違いがよく分かっていないうえにやや技量に乏しい感じもしました。

 Twilogのツイートの表示では気が付かなかったのですが、「(:]ミ(:]ミ(:]ミ(@KTets)」以外のもう一つのメンションのアカウントを確認するためリンクでツイートを開くと、そちらが返信先のアカウントとなっていて、ツイートの本文の冒頭にKTetsのメンションがありました。

  @otakulawyerというメンションがその返信先で、ロイヤーと読めるので法律家を意味するとは思ったのですが、驚いたことに山口貴士弁護士のアカウントでした。そう言えば、オタクロイヤーとも読めそうなメンションであったことを思い出したのですが、全く気が付きませんでした。

 ツイートの会話に、「馬上弁護士と仲良しなんですか?共産ですよね?」というツイートがありました。これが、「(:]ミ(:]ミ(:]ミ(@KTets)」のことを指す可能性が高そうです。今見つけたところの、思わぬ発見です。

弁護士検索結果一覧 https://www.nichibenren.jp/member_general/lawyerandcorpsearchselect/lawyerInfoSearchInput/;jsessionid=468BB912DEECE694EBC69D723A8E49ED

 日弁連の弁護士検索で氏名に「馬上」を調べたところ、結果は一件だけで、Googleの検索に出ていたのと同じ氏名でした。東京東部法律事務所が事務所名となっている弁護士です。「(:]ミ(:]ミ(:]ミ(@KTets)」は、大阪市内で弁護士をやっているような情報をいくつか見てきました。

 丸山和也弁護士と言えば、アメリカの前大統領が土人か奴隷の子孫などと発言をして、顰蹙を買い、それっきりテレビでも全く姿を見なくなりましたが、一年以上は前のことだったと思います。今年の3月23日のツイートを見てリツイートをしていたというのも、ずいぶん意外に感じました。

弁護士検索結果一覧 https://www.nichibenren.jp/member_general/lawyerandcorpsearchselect/lawyerInfoSearchInput/

 「馬」とだけ氏名欄に入れて検索を実行するとエラーが出ましたが、「大阪弁護士会」を指定にすると10件がヒットしました。そのうち5件は馬場という名字で、有馬、馬越、相馬、中馬が1件ずつという結果でした。馬上の誤記とは考えにくいものばかりです。

 Googleで検索をすると、次のようなページも出てきました。

弁護士 井垣孝之さん と @KTets のやりとり - 1 - whotwi グラフィカルTwitter分析 http://ja.whotwi.com/igaki/tweets/user/KTets

 井垣孝之‏弁護士についても、過去に何度か取り上げて書いたことがあると思いますが、後藤貞人弁護士らを神様のように讃えるブログ記事を書いていました。Twitterではそうそうにブロックされているアカウントの一つです。親族に法律家が多いという情報もあります。神戸の少年事件の関係とか。

2017年01月16日10時24分04秒の記録_(:ミ(:ミ(:ミ @KTets 夜の再掲。「月刊住職」は法律雑誌だよ。というお話 - YouTube https://www.youtube.com/watch?v=5B-crs65b4I

 上記は、最近やっていないスクリーンキャストのYouTube動画のアップロードで、弁護士には住職も多いというようなことが書いてありました。何か、他のことともセットにして記録をしたように思います。これはこれで、情報が読みやすいとも思いました。

KTets弁護士 「権力からひとり離された人をどう救うかが私たちの値打ちでしょ。それができないのなら、袴田事件に何をいうのかと。評論家でもなく、ジャーナリストでもなく、弁護士なんだよ」 - Togetterまとめ https://togetter.com/li/653478

 今回、「(:]ミ(:]ミ(:]ミ(@KTets)」の弁護士を特定するのは、諦めようと思います。

奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語(@hirono_hideki)/「@KTets」の検索結果 - Twilog http://twilog.org/hirono_hideki/search?word=%40KTets&ao=a

 上記の検索結果に戻ります。

 ブロックされていることが気がついた時点でのツイートのようです。2011年6月9日午前7時44分のツイートです。これだけ見ると、やはりずいぶん前と思いました。

  2011年になって3件のリツイートがありましたが、上記の3月14日のリツイートが最後のものとなっています。

  • ツイート:hirono_hideki(奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語):2010/06/16 23:58: https://twitter.com/hirono_hideki/status/16312186078

    AIRからインストールし直しでもしてみればいいかもしれませんね。RT @KTets: PC修理から戻ってきてから、どうもTweetDeckの日本語入力が変だ。その都度、ATOKをいじらにゃならん。

 上記の私のツイートが、「(:]ミ(:]ミ(:]ミ(@KTets)」のメンションを含む最初のツイートとなっていますが、メンションが5文字と少ないので、前に削除されたアカウントの可能性も否定は出来ないかもしれません。Twitterは大文字と小文字を区別していないようでもあります。

 実際に経験したのは、市川寛弁護士が削除したアカウントのメンションで、ずいぶん文字数が多く数字も含まれていたように思いますが、その後、まだツイートのない別のアカウントのものとタイムラインが表示されるということがありました。

 Twitterのプロフィールの名前は、簡単に変更が出来て影響も少ないですが、メンションを変更すると、それまでとは全く違うアカウントということになるのではと思います。出来たように思いますが、やったこともないので、影響がどうなるのかはよくわかっていません。

 そういう可能性も否定は出来ないだけで、同一のアカウントの可能性がはるかに高いはずです。2010年6月16日の時点で、みみみ、と思われるアカウントを見つけていたというのも記憶にはなかった意外なことですが、メンションを入れても、すぐにブロックされることはなかったようです。

 のとほどご紹介する2011年3月25日のYouTubeの動画のリンクを含むツイートが、ブロックされる原因になった可能性は高いかと思います。これは同じ内容の複数のアカウントへの送信で、落合洋司弁護士(東京弁護士会)にも同じ行為でブロックをされたという記憶が割合鮮明に残っています。

<<2017-09-19(火曜日)16:39_[これまでの記述範囲の終了時刻]<<

惰眠というモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のブログ(元検事のつぶやき)の常連コメンテーターと同一性のある惰眠(@Damin_EN500)

>>2017-09-19(火曜日)16:41_[これからの記述範囲の開始時刻]>>

 まず、Twilogで調べると、自分の記憶とはずいぶん違うことが多いという印象です。どこで記憶に変容が生じるのか、それも気になるところですが、Twilogの記録を正しい情報として前提にすると、自分自身の頭に多少の不安をおぼえるとともに、正確な記録の必要性をあらためて感じます。

奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語(@hirono_hideki)/「惰眠」の検索結果 - Twilog http://twilog.org/hirono_hideki/search?word=%E6%83%B0%E7%9C%A0&ao=a

奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語(@hirono_hideki)/「@Damin_EN500」の検索結果 - Twilog http://twilog.org/hirono_hideki/search?word=%40Damin_EN500&ao=a

 上記が最後のリツイートとなっているものです。2016年2月16日となっていますが、かなり最近とも思えるものです。私の感覚では、2013年か2014年ぐらいにアカウントを見つけ、すぐにブロックされたものと思い込んでいました。

 数えると全部で12件のリツイートがあって、同じ日のリツイートは2件のリツイートが2件だけでした。他は、その日に1件だのリツイートばかりです。次のリツイートが最初のものとして記録されていますが、「(:]ミ(:]ミ(:]ミ(@KTets)」にブロックされた数カ月後に始まっています。

 ユーザ名のメンションをTwilogの検索に指定していますが、メンションを含むツイートは、次の2件だけでした。ブログ記事のタイトル名にメンションが含まれているもので、名指しで返信をしたわけではないですが、メンションとして通知が届いていた可能性は、普通に高いものです。

 同じく、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のブログの常連コメンテーターであった可能性がより高い、警察官でもある感熱紙との会話のツイートを記録したものでした。そう言えばと思い出すものですが、見なければ、思い出すこともなかったと思います。よくあるパターンです。

 このメンションがきっかけでブロックを受けた可能性がありそうです。

 惰眠(@Damin_EN500)からのブロックを記録したスクリーンキャストの最初のものが、上記のツイートでした。同じ2016年ですが、4月8日となっていて、3月23日のメンション付きツイートとは、半月ほど間があります。

死刑に対する朝日の見識 - 元検弁護士のつぶやき http://www.yabelab.net/blog/2008/06/20-150047.php#c157527

 私が、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のブログから締め出しを受けた上記のエントリーで、惰眠による私に向けた直接のコメントというのは見当たりませんでした。憶えやすさもありますが、なぜか敵意や悪意を感じるハンドル名のアカウントとして、強く記憶に残ってきたものでした。

 惰眠(@Damin_EN500)のタイムラインを開いたのも、ずいぶん久しぶりのことで、ざっと遡りながら目を通したところ、弁護士のアカウントのリツイートというのは見当たらなかったのですが、けっこうスクロールしたつもりが、まだ4時間前の範囲でした。

 リツイートとして、一つ気になるものを見つけたので、ご紹介しておきます。弁護士アカウントではありませんが、先日も少しご紹介した八田隆氏のツイートです。八田氏は金沢市出身という情報も見かけたことがあり、タイムラインのブックマークもしていませんが、目につく範囲で注目してきました。

法務・検察人事に再び「介入」した官邸 高まる緊張 - 法と経済のジャーナル Asahi Judiciary http://judiciary.asahi.com/jiken/2017091200002.html

 途中まで、ざっと記事に目を通していました。初めて見る名前ばかりでしたが、数年前から検事総長の名前を知らず、テレビでもまったく見なくなったと思いました。以前は、ちょくちょくと名前を見かけたものですが、石川県警察の本部長も同じ感じ、金沢地方検察庁の検事正も同じかと思いました。

<<2017-09-19(火曜日)17:28_[これまでの記述範囲の終了時刻]<<

非弁は消費者被害という深澤諭史弁護士の弁護士法72条問題のツイートに中村憲昭弁護士からの反応

>>2017-09-20(水曜日)10:03_[これからの記述範囲の開始時刻]>>

RT fukazawas(深澤諭史)|Miyako_Koji(都 行志) 日時:2017-09-20 09:24/2017-09-20 07:19 URL: https://twitter.com/fukazawas/status/910298563510333441 https://twitter.com/Miyako_Koji/status/910267203433332736

着手金目当てなのか、紛争の拡大を喜びとしているのか、事件の本質を見極めずに、やたらと訴訟を起こしてくる弁護士がいる。相続問題で、会社の株式の帰属を決めればかたがつくのに、関連訴訟を何件も起こしてくるとか。こういう相手方弁護士にあたってしまうと、応訴するだけでも、とても骨が折れる。

RT fukazawas(深澤諭史)|kitaguni_b(ふわもこ基礎研究所【非公式】跡地) 日時:2017-09-20 09:28/2017-09-19 23:12 URL: https://twitter.com/fukazawas/status/910299531455094784 https://twitter.com/kitaguni_b/status/910144687675138048

当 選 御 礼 https://t.co/6fdBMdW0Qw

RT fukazawas(深澤諭史)|leplusallez(浜木綿弁窯衛門) 日時:2017-09-20 09:36/2017-09-19 17:34 URL: https://twitter.com/fukazawas/status/910301485392584706 https://twitter.com/leplusallez/status/910059495862108160

巨人単位会で応援するなら一弁やめるというつぶやきに接したので作ってみた、これでどうだろうか https://t.co/jVo6TgRChp

TW fukazawas(深澤諭史) 日時: 2017-09-20 09:40 URL: https://twitter.com/fukazawas/status/910302488787431424

弁護士会の研修などで,繰り返し強調しているけれども \n 「うちは弁護士法72条に違反しませんから!」という言葉が出てくる時点で,問題があることが推定されるということは,強調している。 \n ちゃんとまともに検討していれば,こういう言葉は出てこない。

TW fukazawas(深澤諭史) 日時: 2017-09-20 09:42 URL: https://twitter.com/fukazawas/status/910303129194901504

「うちは弁護士法72条に違反しませんから!」 \n 弁護士にとって,これ,弁護士広告業者を判断する場合の便利なメルクマールなんですよね。 \n この言い方,セリフは,十分に検討していないと出てくるものなので,これが出てきた時点でちょっと微妙だ… https://t.co/yRnzuchKgM

RT fukazawas(深澤諭史)|LazyWorkz(須藤玲司) 日時:2017-09-20 09:42/2017-09-19 19:29 URL: https://twitter.com/fukazawas/status/910303209251422208 https://twitter.com/LazyWorkz/status/910088574858543104

「日本人なら、畳の上を土足なんて、あり得ない」 \n 「畳の上に土足で乗って写真を撮ると言う日本民族を侮辱する民族差別」 \n \n 七森中ごらく部「えっ」 \n ももいろクローバー「まじで」 https://t.co/JX2Yt28Ohq

RT fukazawas(深澤諭史)|nakanori930(弁護士 中村憲昭) 日時:2017-09-20 09:47/2017-09-20 09:47 URL: https://twitter.com/fukazawas/status/910304345714855936 https://twitter.com/nakanori930/status/910304275846242305

ネットワークビジネスの勧誘で「ネズミ講じゃないから違法じゃない」というのと似てますね。 https://t.co/wFri8bJbVI

TW fukazawas(深澤諭史) 日時: 2017-09-20 09:49 URL: https://twitter.com/fukazawas/status/910304892555640832

レッツノートパンタグラフキーボードが,すごいうちやすいお \n (*^ω^)

RT fukazawas(深澤諭史)|himaben1st(ゆるふわ暇弁) 日時:2017-09-20 09:58/2017-09-20 09:55 URL: https://twitter.com/fukazawas/status/910307118464491520 https://twitter.com/himaben1st/status/910306458792636416

「ウチは大手事務所の複数のパートナーの先生方にホコリが出なくなるまで叩いてもらってますから大丈夫です!」という謎のセールストークに接した件(再掲)。 https://t.co/EBzrOZ36y4

TW fukazawas(深澤諭史) 日時: 2017-09-20 09:59 URL: https://twitter.com/fukazawas/status/910307351437049856

最近,さすがにほとんどいなくなってきたが,私に非弁提携を勧誘するとか,弁護士の業務広告に関する規程に違反するようなサイトへの掲載を勧誘する業者って,何を考えているんだ? \n (・∀・;;)

 上記は、深澤諭史弁護士の最新10件のツイートになります。

弁護士法第72条 - Wikibooks https://ja.wikibooks.org/wiki/%E5%BC%81%E8%AD%B7%E5%A3%AB%E6%B3%95%E7%AC%AC72%E6%9D%A1

 条文を確認しましたが、やはり非弁に関するものでした。福井刑務所に服役中の平成7年か8年頃、この弁護士法違反で実刑判決を受け服役している人がいました。懲役刑は短かったと思いますが、右翼団体の構成員とも話していたと記憶にあります。福井刑務所は初犯刑務所です。

 深澤諭史弁護士の非弁の批判は際立つもので、活動的に弁護士会の会務などもやっているか、やっていたようです。削除された前のアカウントになりますが、北周士弁護士にも、非弁絶対殺すマン、などと評されていました。

 一つスクリーンキャストが見つかったと思ったのですが、新谷泰真弁護士のツイートでした。北周士弁護士の方は、漢字やカタカナの使い方に、特徴があったようなことも印象に残っています。

非常上告-最高検察庁御中_ツイッター(@s_hirono)/「非弁」の検索結果 - Twilog http://twilog.org/s_hirono/search?word=%E9%9D%9E%E5%BC%81&ao=a

 上記のTwilogで調べていると、気になるツイートを発見しました。スクリーンキャストのものです。一つは何度か、ご紹介している「非弁は消毒」というツイートです。

 そういえば、と思いだしたのですが、北周士弁護士は、Twitterを再開した新しいアカウントでも、前に削除したアカウントと、同じ内容のツイートをしていました。これを見つけたときも、幻をみたような不思議な感覚にとらわれたことを思い出しました。

[9980]  % grep 教の教祖様の血を飲めば治ります *.txt
himaben1st_201703020927-201709200802.txt:▶RT himaben1st(ゆるふわ暇弁)|fukazawas(深澤諭史) 日時:2017-03-15 12:56/2017-03-15 11:36 URL: https://twitter.com/himaben1st/status/841860594621919233 https://twitter.com/fukazawas/status/841840427879743489 TWEET: TVが非弁の利用を勧めるという行為は,「病人に,病院に行かずに,●●教の教祖様の血を飲めば治ります」と案内するようなもの。  
nodahayato_201612262209-201709200302.txt:▶RT nodahayato(弁護士 野田隼人)|fukazawas(深澤諭史) 日時:2017-03-16 07:26/2017-03-15 11:36 URL: https://twitter.com/nodahayato/status/842139869501521921 https://twitter.com/fukazawas/status/841840427879743489 TWEET: TVが非弁の利用を勧めるという行為は,「病人に,病院に行かずに,●●教の教祖様の血を飲めば治ります」と案内するようなもの。 

 上記の検索で、ゆるふわ暇弁、と野田隼人弁護士がリツイートをしていたことを確認できました。

  • ツイート:fukazawas(深澤諭史):2017/03/15 11:36: https://twitter.com/fukazawas/status/841840427879743489

    TVが非弁の利用を勧めるという行為は,「病人に,病院に行かずに,●●教の教祖様の血を飲めば治ります」と案内するようなもの。

 どうも深澤諭史弁護士の発言をみていると、いわゆるコンサルタント業の類まで、非弁とみなし、社会的な糾弾を加えているようです。

 最近は、みかけなくなっていますが、深澤諭史弁護士が非弁について語る時、「無効」という言葉がたびたび出てきました。これだけで、まとめ記事を作成しておきたいと思います。

REGEXP:”非弁.*無効”/深澤諭史弁護士(@fukazawas)のツイートの記録(2013-09-03 13:19〜2017-08-31 11:10/2017年09月20日10時51分・38件) https://hirono2016s.wordpress.com/?p=78655

 次が、無効に言及した深澤諭史弁護士の直近のツイートとなっていました。不法行為までセットになっており、みおぼえのあるツイートです。

  • ツイート:fukazawas(深澤諭史):2017/08/31 11:10: https://twitter.com/fukazawas/status/903077604277665792

    >RT どんな事件についてもそうだけれども,非弁行為にあたる行為は事後的に無効と判断されかねないから,そうなると,応答した方が不法行為責任を問われかねないですからね。 ネットの削除請求は,第三者である投稿者の利害が絡むのでハイリスク。

 警察官でも知らない人が多いのではないかと思いますが、法律行為の無効というのは、遡って効力のなくなるものであり、きわめて強力なもののはずです。非弁で契約や法律行為が無効になったという判例の存在は見聞したことがなく、深澤諭史弁護士の独自の解釈の余地が大きそうに思います。

 民事問題における弁護士の関わりは、代理人であり代理権ということになるのではと考えられます。契約の当事者は、本人であって、本人が非弁に代理権を行使させたと想像してみても、それで果たして本人の法律行為や契約が無効になるのか、弁護士法違反の保護法的も、別にあるのではと思われます。

 契約や法律行為の相手方が、非弁であることを理由に無効の主張をすることはありうるのかもしれませんが、それは無権代理人という別の法律問題になるとも考えられますし、相手方の代理権をしっかり確認しないで行った契約の無効を主張できるのかも疑問です。

 弁護士でない非弁が、弁護士であることを装って契約をしたのであれば、それは無効にもなりうるし、明らかな犯罪行為にもなりそうですが、それはよほど特殊なケースかと思われます。

 いずれも、さきほどの深澤諭史弁護士の10件のツイートに含まれた深澤諭史弁護士のリツイートになるかと思いますが、次の同業者と思われるアカウントからのツイートとしての反応がありました。

 上記の中村憲昭弁護士のツイートは、次の深澤諭史弁護士のツイートのURLを引用したものです。

  • ツイート:fukazawas(深澤諭史):2017/09/20 09:40: https://twitter.com/fukazawas/status/910302488787431424

    弁護士会の研修などで,繰り返し強調しているけれども 「うちは弁護士法72条に違反しませんから!」という言葉が出てくる時点で,問題があることが推定されるということは,強調している。 ちゃんとまともに検討していれば,こういう言葉は出てこない。

 上記と同じ深澤諭史弁護士のツイートのようですが、ゆるふわ暇弁というアカウントも、次のように反応をしています。

 非弁の問題というのは、弁護士でないものが、弁護士しか許されていない法律行為の報酬を得る、というだけでなく、弁護士でないものが資格を持った弁護士を利用して利益をはかる、という形態もあるようです。

 実際は、弁護士が、弁護士ではないものに弁護士の仕事をやらせる、という問題もあって、複雑になっているはずですが、深澤諭史弁護士は、非弁に仕事をとられることが最大の被害と考えているように思えてなりません。そのくせ、消費者被害という言葉を持ち出すこともありました。

REGEXP:”非弁.*消費者被害”/深澤諭史弁護士(@fukazawas)のツイートの記録(2014-11-14 15:56〜2017-07-18 09:40/2017年09月20日11時46分・10件) https://hirono2016s.wordpress.com/?p=78657

 時刻は、12時08分です。小見出しのタイトルを変更しました。非弁は消費者被害という深澤諭史弁護士の考えを強調しておきました。

 当初は、また始まったかという程度の、非弁に関する深澤諭史弁護士のツイートで、それだけでそれを取り上げることはなかったと思いますが、中村憲昭弁護士の反応を見たということで、これは取り上げて記録にしておきたいと思いました。

 中村憲昭弁護士が深澤諭史弁護士のツイートのURLを引用してツイートをし、それを深澤諭史弁護士がリツイートをしていたというだけでも、このように取り上げることはなかったと思います。

 メインとなったのは同じ北海道の弁護士である中村元弥弁護士に対する数日前の私の返信ツイートで、それも深澤諭史弁護士のツイートを読んだことがきっかけでした。

<<2017-09-20(水曜日)12:26_[これまでの記述範囲の終了時刻]<<

中村元弥弁護士への返信ツイートと、その動機になった裁判員制度守秘義務に関する深澤諭史弁護士のツイート

>>2017-09-20(水曜日)12:28_[これからの記述範囲の開始時刻]>>

from:nakanori930 to:1961kumachin - Twitter検索 https://twitter.com/search?l=&q=from%3Anakanori930%20to%3A1961kumachin&src=typd&lang=ja

 まず、確認として、中村憲昭弁護士から中村元弥弁護士への返信ツイートを調べました。出てきたのは次の2件のツイートで、昨年と一昨年というけっこう前のものでした。

 2016年10月18日となっている2つ目のツイートは、記事の写真が添付されていて、中村元弥弁護士とジャーナリスト江川紹子さんの名前がツイートの紹介として並んでいました。

 数奇なものを感じたのは1つ目の2015年11月9日のツイートです。メンションと「し、しまった。ぬかりました。」が書いてあるだけで、さっぱり意味不明なものですが、検索結果のタイムラインから個別のツイートを開くと、次の流れが表示されました。

  • ツイート:nakanori930(弁護士 中村憲昭):2015/11/09 21:35: https://twitter.com/nakanori930/status/663696441089519616

    「ショージとタカオ」のショージさん、亡くなったんだな。人生の大半を無実の罪で獄中で暮らすことを強いられながら「逮捕されなかったらろくな死に方をしなかった」とプラスに捉えていたことに感銘を受けた。映画中どんどん演説が上手くなっていったのを見るにつけ、数奇な人生だなと。人災だけどな。

  • ツイート:1961kumachin(中村元弥):2015/11/09 21:38: https://twitter.com/1961kumachin/status/663697077407346688

    @nakanori930 いや、亡くなったのはタカオさん!! ショージさんはピンピンしている

 そういえば、布川事件で再審無罪となった二人のうち、一人の方が亡くなったという話は、前にちょっとだけ見かけていたようなことを思い出しました。たまたま見かけただけで、そのあとに関連した情報も見かけていなかったので、すぐに忘れていたように思います。

布川事件 - Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B8%83%E5%B7%9D%E4%BA%8B%E4%BB%B6

 上記のページにざっと目を通しました。正直な話、この布川事件は真犯人が罪を免れたのではないかという思いがありました。

 この布川事件も、ずっと前から知っている事件なので、いくつか情報は見てきたと思いますが、現場に多数の指紋があったのに、被疑者の指紋が発見されず、それを拭き取ったものとされたというのは初めて知ったように思います。

 実は、昨夜の中断の時点から次は栃木について取り上げることを決めていました。長崎、鹿児島、宮崎などと関心の強い舞台が移り変わりましたが、その前に栃木があったと思いますし、刑事事件や犯罪において特別なものを感じる地域です。聖地巡礼と言いますが、特別なものを感じます。

 明確な理由の一つに、栃木には栃木刑務所という女子刑務所があります。「全国9ヶ所ある女子収容施設(刑務所・刑務支所)の一つで、日本最大の規模を有する」と確認のため検索から開いた次のページに記載があります。

栃木刑務所 - Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A0%83%E6%9C%A8%E5%88%91%E5%8B%99%E6%89%80

 もう一月近く経っているように思いますが、Googleマップで栃木刑務所の場所を調べました。なんとなくイメージがあったのですが、それとは全く違ったもので、小山市に近い場所でした。

 小山市国道4号線の旧道と国道50号線が交差する場所として、長距離トラックの仕事でなじみのある場所でした。平成4年4月1日の事件前も、よく仕事で行っていた場所の近くです。水戸市宇都宮市に行くのに、その場所を通ることもありました。

 市場急配センターの長距離の仕事で、一番よく行っていたのが、青果物の定期便となっていた茨城県古河市の山三青果です。利根川沿いに佐野市の方を通ることが多かったですが、国道4号線の茨城と栃木の県境には、指定のガソリンスタンドがあって、そこで給油をすることがちょくちょくありました。

 カードで給油が出来るガソリンスタンドで、「太陽鉱油」という会社名だったと思いますが、他に使ったことのある一光や軽油グループのカードに比べ、使える店舗がかなり少ないのも特徴でした。

 国道50号線沿いの足利市にもカードが使えるガソリンスタンドがありましたが、時間に余裕のない市場の荷物を積んで給油をすることは極力避けるものです。県境のガソリンスタンドは小さな店舗で、通り道になることも少なかったですが、給油のためあえて小山市を通ることもありました。

 小山市の近くの国道50号線には、思川という変わった名前の川があって、橋が架かっていました。他に経験はないのですが、その橋の辺りの風景が気になって、トラックを止め、外に出てしばらく眺めたということもありました。

 その栃木の思川の近くに女子刑務所があると知ったのは、きっかけを含めいつ頃のことか思い出せなくなっていますが、福井刑務所の受刑中に慰問で女性が「思川」という歌をうたい、曲の説明で女子刑務所がの話をしていましたが、それより前に、栃木刑務所のことは知っていたように思います。

思川 (栃木県) - Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%80%9D%E5%B7%9D_(%E6%A0%83%E6%9C%A8%E7%9C%8C)

 上記のページに、ざっと目を通したのですが、意外なことが書いてありました。神様のお話です。

思川の名称の由来は、寒川郡胸形神社の主祭神である田心の媛にちなみ田心川と書かれたのが、いつしか思川となったと伝えられる。

 時刻は、9月21日10時5分です。昨日も遅めの時間の昼食で、その前から中断になっていたように思います。そのあと予約のあった2回目の歯医者に行き、ポケモンジムのコンセールのと、に立ち寄ったところ、そのまま宇出津図書館で閉館の18時ちょっと前まで、過ごすことになりました。

 昨日も、いろいろと発見がありましたが、テレビで気になるニュースもいくつかありました。朝最初に見たのが、大磯町の学校給食に異物混入という問題です。数日前は、食べ残しが多いという問題になっていたのが、意外な展開となっていました。

 次に、3歳女児が死亡した食中毒の問題で、全ての店舗が閉店になったというニュースがありました。飲食業の責任の重さ、影響の広がりを感じるとともに、完全な防止策があるのかとも疑問に思えます。

 何をやっていたのか、テレビをつける、あるいはチャンネルを変える時間が遅かったのか、よく思い出せないのですが、19時20分ぐらいでしょうか、NHKのニュース番組がテレビに映ると、ちょうど歌手の安室奈美恵が来年9月16日に引退するという発表のニュースをしている場面でした。

 1年前に引退発表をするのも珍しい話だと思い、どういう経緯があるのかと、録画予約の番組を再生しようとしたところ、その前に毎回予約にしている「かがのとイブニング」という番組で終わっていました。たびたびあることですが、ディスク容量が一杯で録画に失敗したようです。

 「かがのとイブニング」は18時台のNHKのローカル番組ですが、後になって知ることになった注目の出来事や話題があったときのために、予約しているだけで、再生することも少ない番組です。

 丁度、一つ前の録画で終わっていたことで、これも何かの縁かと思い再生することにしました。そこに彼岸花が出てきたのですが、名前はけっこう耳にして知っていたものの、テレビでその花を見て、これは今まで実際に見たことがないと思いました。

 すぐにネットでも調べたのですが、ちょうど彼岸の時期に咲く花ということで、彼岸について調べると当日の9月20日が彼岸の入となっていました。墓地や田んぼのあぜ道などよく見かけるといい、石川県のローカル番組にも紹介されていたのに、全く見た覚えがないので、不思議に思いました。

 別名に曼珠沙華があるとも知り、曼珠沙華もよく知っている言葉ではありましたが、実際にどんな花なのか考えたこともありませんでした。平家物語沙羅双樹の花は、ネットで調べたことがあったような気がします。

 安室奈美恵という歌手の名前を聞いたのも久しぶりでしたが、個人的に少し変わった思い出を持つ人物でした。昨日、中断前に書いていたことと一緒になるのですが、安室奈美恵が人気絶頂の頃で、福井刑務所の慰問で中学生や高校生の女子が、よく安室奈美恵の曲を歌っていたのです。

 昨日は、「思川の名称の由来は、寒川郡胸形神社の主祭神である田心の媛にちなみ田心川と書かれたのが、いつしか思川となったと伝えられる。」という記述をみてから、田心姫命や奥津比咩神社について、久しぶりにいろいろと調べていました。

 確認したことは、奥津比咩神社という名称は輪島市にしかないということでした。一月近く前になりますか、世界遺産に登録されたことで話題になった沖ノ島は、田心姫命がまつられています。「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群

 以前、田心姫命宗像三女神について調べた時、海のない栃木県にも御祭神とする神社があるらしいということは見つけていました。最も陸から離れた島にいる神様というイメージとは、異なるのでそれも不思議に思っていました。

 輪島市の沖合50キロという舳倉島田心姫命が祭られていると聞き、輪島大祭の時は、陸に住む輪島の男神に会いに、一年に一度だけやってくるという話もあるようです。

 この舳倉島ですが、宗像大社にも近い筑前鐘ケ崎から移住してきたとされます。ずっと江戸時代の初期かと思い込んでいたのですが、昨日、1500年代になっていることに気が付きました。その年代というのはこれまで何度か目にしてきたものですが、何故か江戸時代より前とは気が付きませんでした。

 北九州から流れてきた海士の人たちが宗像大社のことを思い奥津比咩神社を創建したようにも読めますが、舳倉島の歴史は奈良時代より前からあるともいい、もとは同じ輪島市でも離れた場所にある名舟の人たちが舳倉島を漁場とし、神社の信仰をしていたという話があります。

 前にも紹介していると思いますが、名舟の奥津比咩神社は白山神社と2つの名称があります。舳倉島への遥拝所ということにもなっているようです。そして名舟大祭で舳倉島の神様をお迎いし、奉納されるのが御陣乗太鼓とのことです。

 御陣乗太鼓や珠洲市の見附島は、奥能登を代表する観光の目玉で、子供の頃には紙バックのデザインで、土産物としてよく目にしていた記憶もありますが、奥津比咩神社の奉納打ちのことは、割と最近になって初めて知りました。御陣乗太鼓は、一子相伝という特徴もあるものです。

 太鼓のことでも忘れられないことがあり、いずれ書いておきたいと思っていたのですが、それも福井刑務所での慰問のことでした。福井県武生市にある児童養護施設で和太鼓のグループがあって、その慰問の時、力のこもった長い演奏を見ながら、激しく号泣している受刑者の姿がありました。

 ちょうどサーカスや孤児をテーマにした「家なき子」というドラマが大ヒットしている時期とも重なっていたか、近かったと思います。映画だったような気もしますが、一度、刑務所のテレビでも視聴をしたことがありました。

 昨日は、宇出津図書館にふらりと立ち寄り、目についた「益谷秀次写真集」という本を手に取り、写真集なのに長い文章の部分をずっと読んでいました。これまでに何度か目にしていた本だと思いますが、手にして開いたのも初めてのことでした。

 2015年10月18日に初めて舳倉島に行ってきました。事前に徹底した情報収集で調べ、島内もくまなく散策したつもりでいたのですが、帰ってから数日後になりますか、一つ見落としをしてきたことに気が付きました。それが能登半島を見つめるように建っているという益谷秀次銅像です。

 益谷秀次銅像は、宇出津の遠島山公園にもありますが、宇出津小学校の高学年の頃、出来て間もない「しらさぎ橋」と一緒に、学校で見に行った記憶があります。同じ頃に127人だった学年で、宇出津の映画館に見に行ったのが「日本沈没」という映画でした。

 昨日、本を読んで知ったのですが、益谷秀次は大正時代から政治家として活動していたようです。落選が多かったというのも初めて知りました。裁判官をしていたことは前に少し情報を見ていたのですが、裁判官として最初に赴任したのが鹿児島ということでした。

 無罪判決をよく出していたとか、七尾市で弁護士をしていたというのも初めて知りましたが、輪島への鉄道の開通が昭和10年とは意外でした。蛸島線は戦中、戦後の混乱期で遅れ、終点の蛸島まで開通したのが昭和39年で、この蛸島線のことは、これまでに何度か情報を見ていました。

 なお、奥能登にあったという冤罪事件の蛸島事件についても、いずれ取り上げて書くことを予定しています。昨日、布川事件が昭和42年というのを見て、同じ頃だったように思いましたが確認はしていません。

TW s_hirono(非常上告-最高検察庁御中_ツイッター) 日時: 2017-09-21 11:40 URL: https://twitter.com/s_hirono/status/910695251475554304

2017-09-21-114037_奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語  > 返信先:@1961kumachin > 深澤諭史弁護士に対して、弁護士業界として未来に対する危.jpg https://t.co/3cXHJ4WuHa

TW s_hirono(非常上告-最高検察庁御中_ツイッター) 日時: 2017-09-21 11:43 URL: https://twitter.com/s_hirono/status/910695927236530176

2017-09-21-114318_奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語 > 返信先:@1961kumachin > 深澤諭史弁護士に対して、弁護士業界として未来に対する危機.jpg https://t.co/almtI9ILZH

 記録としてのスクリーンキャストを2つ作成しました。もとの中村元弥弁護士のツイートが、リツイート1件、いいね1件となっていました。これだと中村憲昭弁護士が見ていなかった可能性があるようにも思えてきました。

 上記の中村元弥弁護士のツイートは、次の深澤諭史弁護士のツイートのURLを引用したものです。

  • ツイート:fukazawas(深澤諭史):2017/09/18 21:41: https://twitter.com/fukazawas/status/909759372695191553

    さてと,いよいよ,若手弁護士の成仏・破滅ストーリーが今週出るな・・。 反響が楽しみなような,怖いような。。。

 上記の深澤諭史弁護士のツイートも、確認をすると2件のツイート、7件のいいね、となっていました。アイコンが8つ並んでいますが、どれも見覚えのある弁護士らしいアカウントばかりです。いわぽん、という岩田圭只弁護士のアイコンが一番左にあります。何代目かの銅像の写真のアイコンです。

 上記が深澤諭史弁護士の中村元弥弁護士への返信ツイートですが、Dというのは普通に考えて、Twitterのダイレクトメッセージのことだと思います。

  • ツイート:hirono_hideki(奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語):2017/09/18 22:02: https://twitter.com/hirono_hideki/status/909764552236994566

    @1961kumachin > あれ、まさかの「不自由と不正義」?

     日弁連発行の弁護士業界機関紙、その実質「自由な正義」のこととお見受けしました。元裁判官の中村元弥弁護士さん。深澤諭史弁護士は、完全に壊れた人間としか思えないで… https://t.co/uPrdKYLgJI

  • ツイート:hirono_hideki(奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語):2017/09/18 21:51: https://twitter.com/hirono_hideki/status/909761725511036929

    @1961kumachin 深澤諭史弁護士に対して、弁護士業界として未来に対する危機感や、現状に対する責任は感じないものなのでしょうか?

 上記の2つが私の返信ツイートです。中村元弥弁護士の元のツイートに対応したかたちとなっておりますが、私の心情、動機としては、同じ日に深澤諭史弁護士のタイムラインで見ていた裁判員制度守秘義務に関するツイートに、大きな反発心を感じていました。

 その裁判員制度守秘義務に関する深澤諭史弁護士のツイートについては、また別の機会に取り上げることにしたいと思います。本質は、裁判員制度の問題より、弁護士会の見舞金制度や懲戒制度にあります。

<<2017-09-21(木曜日)12:00_[これまでの記述範囲の終了時刻]<<

弁護士による司法制度批判に見る、刑事弁護の絶望的状況という現実

向原栄大朗弁護士による「司法と行政の連携と住み分け。司法というか弁護士に丸投げしすぎ」というツイート

>>2017-09-24(日曜日)06:33_[これからの記述範囲の開始時刻]>>

 2時40分ぐらいから起きています。テレビをつけたまま寝ていましたが長くて3時間ぐらいかと思います。その前後になると思いますが、向原栄大朗弁護士のタイムラインでツイートを読んでいました。途中他のこともしていましたが、ずいぶん遡った気がしても21日のツイートでした。

 上記の向原栄大朗弁護士のツイートは、次の「こたんせ」のツイートのURLを引用したものです。

  • ツイート:kotadon(こたんせ@とてもつらい):2017/09/22 00:09: https://twitter.com/kotadon/status/910883660416430085

    入口支援と刑事弁護に要求されるスキルは全くの別物だから,本気でやるなら,国選弁護人に任せるのではなく,別枠で用意しないといけないと思う。【障害者の累犯、福祉で連鎖絶つ 関係者「入り口支援」に本腰|静岡新聞アットエスhttps://t.co/VqIPgzL3dd

 この「こたんせ」というアカウントも、これまでに何度か取り上げてきました。法クラという種族の代表格の一人と私は見ています。とりわけ重視するポイントは、櫻井光政弁護士との関係性です。一緒に船釣りをする関係というツイートも以前見たことがあると記憶しています。

 直近の状況は確認していませんが、櫻井光政弁護士が経営する法律事務所には、東電OL殺害事件で有名になった、一部で刑事弁護の神様とも呼ばれている神山啓史弁護士が所属しているとも聞き、神山ゼミなるものも行っているようです。

 前にも書いていますが、こたんせ、については実名や顔写真らしい情報もネットで見たことがあり、刑裁サイ太とは違い実名を完全に秘匿しているわけでもなさそうです。

 こたんせ、も刑事弁護について熱心なツイートが多く、専門家としての高度の理念とスキルのようなものも持ち合わせているようです。

 上記のツイートは、リツイートの数も1件であり、こたんせ、からの返信もないようです。向原栄大朗弁護士のツイートもリツイートの数は少ないですが、バイキングに出ている佐藤大和弁護士が最近立ち上げた芸能人を守るための団体?にも、名を連ねていました。

レイ法律事務所 http://rei-law.com/

 確認のためしらべたのですが、上記の佐藤大和弁護士のホームページに、それらしい団体の情報は見当たりませんでした。カバー写真が次々に切り替わるページのデザインとなっていますが、ずいぶんと書籍も出しているようです。

 アニメやコスプレが大好きだということは、出演していたバイキングで佐藤大和弁護士自身が話をしていましたが、たしかにアニメの世界観が強い印象をあらためて持ちました。レイというアニメのキャラクターもいたように思いますが、北斗の拳だったようにも思いました。

 半月ほど前になるでしょうか。スクリーンショットも記録しているはずなので、そちらから調べてみたいと思います。

佐藤大和(代表弁護士) | レイ法律事務所 http://rei-law.com/introduce/yamato

 佐藤大和弁護士は、ずいぶん若く見え、イケメンということでも評判のようですが、数えると総勢9名の法律事務所の代表ということで、実際の年齢より若く見えているのかと思い調べてみました。経歴は2007年8月から始まっていて、生年の記載は見当たりませんでした。

 2007年三重大学を卒業、2009年立命館大学法科大学院卒業とあるので、法科大学院は2年制なのだと確認できました。同じ2009年の9月に司法試験合格とあります。

 弁護士の経歴にありがちな弁護士登録の年月が見当たらないのですが、どうも2010年に司法修習を受け、翌年の2011年に弁護士登録をしたように見えます。深澤諭史弁護士の弁護士登録は2010年となっていたように思うので、一期下になるのかと思われます。

 佐藤大和弁護士に対する私の注目点に、宮城県石巻市出身ということがあげられます。昭和59年当時のことになりますが、田舎育ちの私でも石巻市に初めて行った頃は、話し言葉や町の雰囲気を含めいろいろとカルチャーショックを受けました。スケールの大きさもその一つです。

 上記のスクリーンショットですが、探し出すのにずいぶん手間と時間がかかってしまいました。9月7日となっていますが、10日より前だったとは想定外でした。ここに共同代表理事として向原栄大朗弁護士の名前があります。

 共同代表理事という肩書のことも忘れていましたが、不思議と向原栄大朗弁護士本人のタイムライン、ツイートとしてのこの件を見たことはありません。ちょっと調べてみましょう。

REGEXP:”芸能人”/向原総合法律事務所 弁護士向原(@harrier0516osk)のツイートの記録(2017-04-02 20:54〜2017-08-14 20:53/2017年09月24日07時40分・14件) https://hirono2016s.wordpress.com/?p=79125

 上記のまとめを作成しました。正確な記録を残し、警察、検察の参考資料にして頂くという目的もありますが、上記のデータベースのまとめは、ツイートが時系列で並ぶので、状況の推移など全体像が把握しやすいというメリットもあります。

 向原栄大朗弁護士のリツイートとして佐藤大和弁護士のツイートがいくつか散見されましたが、向原栄大朗弁護士からの佐藤大和弁護士へのアプローチは、芸能人をキーワードに含むものでは、次のツイートだけのようでした。

  • ツイート:harrier0516osk(向原総合法律事務所 弁護士向原):2017/08/04 18:33: https://twitter.com/harrier0516osk/status/893404392744828928

    @yamato_lawyer この問題って、自営やフリーでやっている人が、強い立場の取引先と、対等ではあり得ないけれど、過度な押し付けや不当な条件強請を修正するという意味で共通するので、決して芸能人やスポーツ選手だけの問題ではない。

 次のツイートも一つ前の会話の流れとなっています。

 上記2つの向原栄大朗弁護士のツイートは、次の佐藤大和弁護士のツイートへの返信となっています。会話としては3件のみのツイートの表示であり、佐藤大和弁護士の返信は存在しないようです。

 はじめ何かと思ったのですが、「日本エンターテイナーライツ協会」の略称がERAなのかと考えました。それにしては、向原栄大朗弁護士のツイートが噛み合わないのですが、独禁法が出てきて、意外に感じました。

 独禁法と見て、小倉秀夫弁護士が書籍を出していた分野かと思ったのですが、確認のため調べると「不正競争防止法」でした。小倉秀夫弁護士は著作権法の専門家のはずなので、独禁法の方がより身近に感じられますが、会社法にも関係のありそうな不正競争の書籍が、意外すぎた感もあります。

芸能人の権利を守る 日本エンターテイナーライツ協会 http://era-japan.org/

 どうもサイト内のリンクでページ遷移をしても、ページタイトルは変わらない仕様のようです。メニューの「団体の概要」を開くと、向原栄大朗弁護士の名前もそのままになっていました。今回気がついたのは、所在地がレイ法律事務所内となっていることです。

 レイ法律事務所所属の弁護士は佐藤大和弁護士を含め2名で、望月宣武という弁護士は見覚えのない名前です。日本羅針盤法律事務所という設計事務所のような名称になっています。安井飛鳥という千葉県の弁護士は、それと思われるツイートアカウントがいましたが、確認はしていません。

 Twitterのアカウントが見つかりました。ちょっと変わったスマホを手にもつ顔写真ですが、これにも見覚えはなかったものの、law_add_list.rbというコマンドを実行すると、登録済みと出たので、一度は見たことのあるTwitterアカウントだったのだと思います。

【声明】武井咲さんの10億円の違約金報道について | 芸能人の権利を守る 日本エンターテイナーライツ協会 http://era-japan.org/archives/276

 これは前に見たことのある記事だと思いました。同じサイトでも、記事のページタイトルの取得は出来たようです。10億円の違約金が先行した報道でしたが、その後どうなったのか続報もみていません。

 そういえば、昨夜、眠りに落ちる頃に、この武井咲日弁連のCMの声が聞こえてきたように思います。その前にもテレビ内容で、気になるものがいくつかあって、目を開けてみたいと思いながら眠くて起きる気にはならず、そちらの番組の内容の方は記憶にもなくなっていました。

 このタレント武井咲のCM違約金の問題は、Twitterの弁護士でも擁護すべきという声のみを見ていますが、最低でも6千万円というCMの契約をしたタレントの信義則がないのかというと、疑問であって、宣伝に起用した日弁連こそ、もっとも社会的信用のダメージが大きくて然るべきかと思います。

<<2017-09-24(日曜日)08:41_[これまでの記述範囲の終了時刻]<<

向原栄大朗弁護士と佐藤大和弁護士の関係性に絡んだともみえる刑裁サイ太のツイート

>>2017-09-24(日曜日)08:43_[これからの記述範囲の開始時刻]>>

from:yamato_lawyer to:harrier0516osk - Twitter検索 https://twitter.com/search?l=&q=from%3Ayamato_lawyer%20to%3Aharrier0516osk&src=typd&lang=ja

 上記のTwitter検索で、佐藤大和弁護士から向原栄大朗弁護士への返信ツイートを調べました。思ったより数が多く親しみも感じられる内容でした。検索結果のツイートは10件表示されていますが、今回も投稿日時の時系列には並んでいません。

  • ツイート:yamato_lawyer(レイ法律事務所代表弁護士佐藤大和):2017/03/28 21:12: https://twitter.com/yamato_lawyer/status/846696597811449859

    @harrier0516osk 宮脇さん、すごい勢いですよね(/ω\)最近、「豆腐プロレス」というドラマにはまっているのですが、ファンになりそうです(笑)。

 あとで気がついたのですが、上記のツイートが最も古いと思われる月日のものでした。ツイートを開くと、向原栄大朗弁護士との会話の始まりのツイートに、34歳の誕生日という佐藤大和弁護士のツイートがあり、気になっていた情報が思わぬかたちで発見されました。

 上記は、その前に最も古い月日のツイートだと思っていたものです。言葉を変えれば、佐藤大和弁護士から向原栄大朗弁護士への最初の返信ツイートだと思っていた、ということになります。

 上記のツイートも、個別にツイートを開くと、会話の始まりが次の佐藤大和弁護士のツイートになっていて、特段変わったツイートとは思わなかったのですが、引用したツイートのURLが、刑裁サイ太のツイートであることには驚きました。

 上記の刑裁サイ太のツイートに、返信を含む会話のツイートは表示されていません。

 当初、佐藤大和弁護士と刑裁サイ太というのは妙な組み合わせだと思ったのですが、大嘘判例などをコミケに出店している刑裁サイ太と、コミケのイベントでコスプレもあるとテレビで見ていたので、そのあたりに趣味の合うところがあったり、知人の可能性もあるのかと思いました。

 向原栄大朗弁護士と同じく、佐藤大和弁護士から刑裁サイ太への返信ツイートも調べてみました。

from:yamato_lawyer to:uwaaaa - Twitter検索 https://twitter.com/search?q=from%3Ayamato_lawyer%20to%3Auwaaaa&src=typd&lang=ja

 検索結果に4件のツイートが表示されました。余り信頼性のおけない精度に疑問のあるTwitterの検索なので、少しまわりくどい表現をしています。

 刑裁サイ太については、名誉毀損の関係から捜査対象として本格的な捜査をお願いすることになる可能性も考えておりますので、4件すべてのツイートをご紹介しておきたいと思います。

<<2017-09-24(日曜日)09:12_[これまでの記述範囲の終了時刻]<<

野田隼人弁護士とこたんせの会話のツイートから考える、同業者深澤諭史弁護士の際立つ特異性と社会的影響

>>2017-09-24(日曜日)11:19_[これからの記述範囲の開始時刻]>>

 いつものことですが、Twitterのタイムラインやリンクを辿りながら様々な発見があり、これは記録必須ということで立ち止まったのが次のツイートです。

 URLが引用されたツイートが、野田隼人弁護士ということで、俄然注目し、個別のツイートとしてリンクを開きました。

 上記の野田隼人弁護士のツイートを個別に開かないと表示されなかったのですが、次のツイートがURLの引用として表示され、こたんせと野田隼人弁護士が会話する毒の意味がようやく理解できました。

 アイコンはのけぞって高笑いをするような顔写真のアカウントで、プロフィールにコラムニストと書いてあることも記憶にありました。フォロワーは14万5千人近くとなっているので、著名な人かとも思いますが、調べたこともないので詳しいことはわかりません。

 ほとんどはモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のタイムラインで、ときたま見かけてきたアカウントだと思います。辛口な発言が多いという印象もありますが、支持もあってのフォロワー数なのかと、単純に考えてきました。余り意識をしてこなかったアカウントの一つです。

 引用されたツイートを一つ見ただけで、前後の流れも何もわからないし、確認をする余裕もないのですが、ちょうど深澤諭史弁護士について考えていたことと当て嵌まったので、これを出発点としたいと思いました。

 こたんせのタイムラインを開いたのも久しぶりかと思います。他にも注目している弁護士アカウントは、それこそ吐いて捨てるほどあってとても追いつかず、けっこう長い間、注目の優先度も下げてきたので、少しタイムラインを開くことがあっても、遡るのは少しだけだったと思います。

 今回、こたんせのタイムラインを開いたのも、珍しく深澤諭史弁護士がこたんせに返信を送るというやりとりがあったからで、その内容も珍しくというか見たのも初めてですが、釣りに関するものだったからです。予定では、探し出した一日前の深澤諭史弁護士のツイートから取り上げて始めるつもりでした。

 こたんせのタイムラインを少し遡ると、次はモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)との会話が出てきました。それも気になる内容だったのですが、さらに遡ったところで見つけたのが、この項目の冒頭の、野田隼人弁護士との会話のツイートです。

 そこに至る少し前のタイムラインでは、珍しくこたんせが、匿名ですが同業者の弁護士に批判を向けるようなツイートをしていました。そのツイートを辿ると、深澤諭史弁護士のタイムラインで見ていたようなツイートも出てきて、いっそうつながりを感じました。

<<2017-09-24(日曜日)11:46_[これまでの記述範囲の終了時刻]<<

「一番ひどいというかすごいなと思ったのはくぼりんの顧問料とそれに含まれるサービスの内容」という、こたんせのツイート

>>2017-09-24(日曜日)12:27_[これからの記述範囲の開始時刻]>>

 ここで、こたんせが「くぼりん」というのは、久保利英明弁護士のことで間違いないと思います。なんかなんとか鑑定団というテレビ番組の鑑定士にでもなったような気持ちで、得意げに言いたいような気分です。それは弁護士業界のからくり、謎をとく大遺跡群とも思える発見だからです。

 そう言えば、名前も見かけなくなったと思いだしたのですが、こたんせのツイートがきっかけで、新たな発見がいくつかありました。もっとも大きいと思ったのが、第二東京弁護士会所属という情報で、事実だとすれば、深澤諭史弁護士と同じということになり、それこそ世紀の大発見のように思えました。

 急に思いついたキーワードなので、にわかづくりで収集したものですが、次のまとめも作成しました。

REGEXP:”(くぼりん久保利英明).*(弁護士)?”/法律・報道関係者のツイートの記録(2011-07-05 22:30〜2017-09-23 20:30/2017年09月24日12時11分・39件) https://hirono2016s.wordpress.com/?p=79197

 「くぼりん」というキーワードで頭に残っていたのは、刑裁サイ太のツイートで、皮肉交じりの批判めいたものを目にしていたことです。他にも、同業弁護士らの評判としては、批判がアトム法律事務所ほどではないにせよ、よいものは一つも見かけたことがありませんでした。

 最近のことはわかりませんが、弁護士としての成功と実績という点では、久保利英明弁護士もアトム法律事務所も最強の勝ち組と言えそうです。報酬や費用が破格に高いとも批判されていましたが、それでも需要があって業務が拡大したのであれば、それを現実として認めるほかはないと思います。

 久保利英明弁護士についてGoogleで検索をすると、2つの法律事務所が見つかりました。

久保利 英明 | 日比谷パーク法律事務所 http://www.hibiyapark.net/lawyer/kubori.html

久保利 英明 │ 法律事務所フロンティア・ロー http://frontier-omiya.jp/member/144

 日比谷パーク法律事務所の方は「代表パートナー」、フロンティア・ローの方は「特別顧問」という表記になっていました。弁護士業界でパートナーというのは、共同経営という意味で使われているように思っていますが、特別顧問などと出てくると、実態は想像以上に複雑そうです。

 前から書いておきたかったことですが、前にも大きな発見がありました。三浦義隆弁護士が現職の新潟県知事となっている米山隆一弁護士と共同経営の関係だったという話です。

 橋下徹大阪府知事のことを別にすれば、弁護士が現職の県知事というのは想像もしなかったことで、それだけでもずいぶんと驚いたのですが、米山隆一氏について調べると、医師で医療法人の経営者という一面もあるらしく、さらに驚きました。

 最近、テレビなどで批判の的となる知事というのは、久しく見たことがなかったのですが、一時期、新潟の県知事だけがそのような立場にあることをニュースなどで見たことがありました。調べたところ、それは前任の新潟県知事のことで、必ずしも批判が正しいという問題ではなさそうな印象でした。

 一方の米山隆一氏は、素晴らしい経歴と優秀な頭脳をお持ちのようです。積極的な情報発信もされているもののなぜか批判めいた不評が多く目につく印象があります。詳しい事情も知らない問題なので、どちらが正しいとも即断はできませんが、人間的な問題性を指摘されているように見えることもあります。

 現職の新潟県知事と三浦義隆弁護士が法律事務所の共同経営の関係にあったというのも驚きましたが、森友学園問題で一躍名のしれた菅野完氏の、性犯罪被害の民事裁判の代理人弁護士をしていると知らされたときほどは、驚かなかったと思います。

 3,4日前になるでしょうか、Twitterのトレンドに「永久凍結」というキーワードがあって何かとリンクを開いたところ、その菅野完氏がTwitter社から永久凍結をされたという話題になっていました。差別的な発言が問題視されていましたが、国策の言論弾圧と見る向きも散見されました。

 菅野完氏の被告側代理人として、裁判の内容に踏み込んだブログ記事を公開し、それに対して、原告側の代理人の女性弁護士が、批判や警告を感じさせる内容の情報を公開していたことがありました。

 最初に見たものは、Googleのサービスに公開保存したPDFファイルのようなもので、偽物を疑うむきもありました。それからだいぶんあとになって、法律事務所のホームページの記事として、だいたい同じ内容のものを目にしました。前回のものは、文章の誤りなども指摘されていました。

弁護士 吉峯耕平(カンママル撲滅委員会)(@kyoshimine)/「菅野完」の検索結果 - Twilog http://twilog.org/kyoshimine/search?word=%E8%8F%85%E9%87%8E%E5%AE%8C&ao=a

  • ツイート:kyoshimine(弁護士 吉峯耕平(カンママル撲滅委員会)):2017/08/12 15:54: https://twitter.com/kyoshimine/status/896263627543429120

    菅野完の事件について、靑瀧弁護士(被害者代理人らしい)の声明が流れてきたけど、大本のリンクがどこで公表されているのかも分からない。 三浦弁護士(加害者代理人)の声明について事実と違うなど批判しているけど、抽象的。これじゃあなぁ……… https://t.co/j6qbif6wGr

 吉峯耕平弁護士は、PC遠隔操作事件に対するツイートから注目するようになりましたが、藤井美濃加茂市長事件における郷原信郎弁護士の弁護団の一員として記者会見にも出ていて、いっそう注目度が高まりましたが、こちらも頻繁にタイムラインを開くことはありません。

 守備範囲と優先度の問題でありますが、比較的参考になるツイートは、弁護士アカウントの中では多い方とも思います。いくつか関連したツイートを見た憶えがあるのですが、Twilogで菅野完と検索をすると、該当は意外なことに一件のみでした。

 一つのツイートですが、概要がわかりやすく示されており、こういうのは言及する方も助かると思いました。やはりリンクのURLは、ドメインGoogleのドライブ(ネットストレージ)サービスの文字列が含まれていました。

  • ツイート:kyoshimine(弁護士 吉峯耕平(カンママル撲滅委員会)):2017/08/12 16:25: https://twitter.com/kyoshimine/status/896271296559857664

    偽物だった場合、青龍先生、すみませんでした。

    ぎたべん先生、ご指摘ありがとうございました。

 青龍という女性弁護士がTwitterのアカウントを持っているという情報も見かけていたのですが、探しても見つからず、後日なにかのきっかけでみつけたところ、氏名のすべてが平仮名になったプロフィールの名前となっていました。これは勉強させてもらったとも思いました。

 探し出すのが少し難しいかと思ったのですが、自分のTwilogから見つけることが出来ました。

 8月14日のお盆の期間中のツイートというのも記憶にはなかったですが、吉峯弁護士の疑問のツイートが8月12日だったので、2日間しか間がなかったというのも意外でした。前触れの未確認の情報から本人と確実視される情報まで一週間以上開きがあったように思い込んでいました。

 久しぶりに開いた青龍弁護士のツイートも、リツイート数は253件と多くはないもので、返信の数も2件のみとなっています。菅野完氏も注目を集めた人物で、さらに性犯罪の疑惑の民事裁判となれば関心も高まりそうに思えましたが、不思議な現象で、これは三浦義隆弁護士に多いと感じています。

 森友学園問題で籠池夫妻が、会見で大仰に名指しをしたのが菅野完氏で、その翌日ぐらいには当の菅野完氏が内閣が複数吹っ飛ぶような、という言葉で語ったのも異様な光景でしたが、それと前後して菅野完氏に性的被害を受けたという女性の手記のような内容の記事を読む機会がありました。

 森友学園の問題でテレビに出るまで、菅野完氏のことは知らなかったので、どちらが先で記事を目にした経緯も思い出せないのですが、その記事の内容はなんとなく記憶に残っていて、それと同じ内容の記事を再び読んだのも、青龍弁護士の記事を読んだ少し後でした。巡り合わせのようなものを感じました。

菅野完氏から受けた性的被害に対して損害賠償を認めた東京地裁判決(8/8言渡) 及び同判決に関する被告側の態度についての声明 : 東京法律事務所blog http://blog.livedoor.jp/tokyolaw/archives/1067085658.html

 やはり法律事務所のブログでの記事でした。コメントの受付はしていないようですが、その後に追加された記事のタイトルを見ても、その後の進展のような情報は見当たりません。

<<2017-09-24(日曜日)14:46_[これまでの記述範囲の終了時刻]<<

9月2日から更新されていない三浦義隆弁護士のブログと、迫られた対応に進展が見られない2つの女性問題

>>2017-09-24(日曜日)14:56_[これからの記述範囲の開始時刻]>>

菅野完氏の民事訴訟についてのお知らせ - 弁護士三浦義隆のブログ http://bit.ly/2foYd9p

不倫カップルにありがちなこと - 弁護士三浦義隆のブログ http://bit.ly/2h4LJAL

 今回、調べて気がついたのですが、上記の2つの記事は、最新の投稿記事となっていて、ページ右側の月別アーカイブというメニューを見ると、それぞれ8月と9月の1件ずつの投稿記事となっていました。間にいくつか投稿があるものと思い込みがあったので、隣り合わせになっていたとは驚きです。

 いずれも記事も、内容を読み返したわけではないですが、ざっと見たところ初めに読んだ投稿後のまもない時期と変わりはまったくないようです。まず、最新とあたりをつけた投稿は、三浦義隆弁護士のTwitterタイムラインを遡り、見つけた次のツイートからリンクを開きました。

  • ツイート:lawkus(ystk):2017/09/02 14:20: https://twitter.com/lawkus/status/903850084667764739

    しばらくブログをサボっていたが久々に更新。少し前に炎上した伊藤直也氏の不倫騒動は、弁護士的には既視感のある話ばかりだった。そこで同氏の件を題材に不貞カップルの典型について考察してみた。 不倫カップルにありがちなこと - 弁護士三浦… https://t.co/U2P6BNWIel

 この今月(9月)初めの投稿記事は、当事者の女性からのツイートでの申し入れを、次のツイートにて拒絶し、そのあと一切反応をしないまま、女性アカウントのツイートによれば、三浦義隆弁護士にブロックをされたとのことです。

  • ツイート:lawkus(ystk):2017/09/03 10:22: https://twitter.com/lawkus/status/904152526076895233

    @neenya00 拝見しましたが、お断りします。あなたのブログには違法の疑いのある記述や画像が多数見られ、弁護士としてはこのようなものを拡散するわけにはいきません。今後、リプ、DM含め私に連絡なさらないでください。

 上記のツイートの流れには、私も一つ返信ツイートを入れています。

 TwitterAPIで、ツイートの全文が取得できていないことを確認したのですが、上記のツイートは、他の記事のタイトルとURLの掲載の後、次のコメントを一つ書いています。

上記の問題との共通点を感じており、三浦義隆弁護士の対応の違いの違いにも。

  • ツイート:lawkus(ystk):2017/08/30 19:17: https://twitter.com/lawkus/status/902837626301853696

    「我々は儲けているが、もっと多くの奴隷さえいればもっと儲かるのに残念だ」みたいな話をいけしゃあしゃあとできるのすごいな。感心した。 https://t.co/KS89oHZWQm

  • ツイート:gaitifuji(ガイチ):2017/08/30 09:12: https://twitter.com/gaitifuji/status/902685335183736832

    工場の人手不足の理由は明快である《猿払村は東京23区をやや下回る面積に人口2764人を抱え昨年の住民の平均所得は港区、千代田区、渋谷区に続き4位。村の平均所得を押し上げているのはホタテ漁に携わる約250人の漁業組合員だ(ただし)加… https://t.co/92KOu0brCC

  • ツイート:lawkus(ystk):2017/08/30 00:55: https://twitter.com/lawkus/status/902560248573026305

    歳が随分上だし経歴もすごい人なので誤解されがちですが、米山さんとは共同経営だったので、俺のボスだったことはないですね。 https://t.co/voqvIRGx7K

  • ツイート:masa_koz(Masahiro Kozuka):2017/08/22 08:57: https://twitter.com/masa_koz/status/899782558153555968

    ローカス弁護士のボス弁(元?)というのが良くわかる。ええ、大好きですよ、こういうの、むっちゃね(こなみ)。→"自らの主張を相手にきちんと伝える文書を書く事については、私に一日の長があろうかと思います" #fb https://t.co/VET1eg6PtV

  • ツイート:lawkus(ystk):2017/08/22 16:23: https://twitter.com/lawkus/status/899894721736196096

    当該弁護士の所属している団体名が「Law未来の会」だとの情報に接し、「いやお前はノーフューチャーだろ」との感想しかなかった。 https://t.co/45Ms9YdsSU

  • ツイート:nkaoguo(Kay):2015/06/26 11:56: https://twitter.com/nkaoguo/status/614265887005151232

    「年収300万円でもいいという人を生み出すためにも合格者増員が必要だ」とか主張しているらしい弁護士の名前を検索したら、虚偽の総会議事録作成、不実の登記申請指示などで業務停止2ヶ月くらってて笑った。こんなのが淘汰されずにのうのうとしてるんじゃ確かにまだまだ弁護士足りねえわ。

  • ツイート:lawkus(ystk):2017/08/22 16:17: https://twitter.com/lawkus/status/899893152168910848

    濫訴マニアの大富豪、弁護士業界の救世主なのでは。原告は顧問弁護士に頼むとしても被告側も弁護士は必要だし、何しろ被告側は簡単に勝てるからおいしい仕事だ。

  • ツイート:lawkus(ystk):2017/08/21 13:40: https://twitter.com/lawkus/status/899491337283682304

    患者は現在の症状を話したがるのに対し、法律相談の相談者は経緯を話したがるから後者の方が長くなりがちなのではないでしょうか。 https://t.co/MP5Hs6M9dy

  • ツイート:1961kumachin(中村元弥):2017/08/21 13:27: https://twitter.com/1961kumachin/status/899488080112918530

    へえ、法律相談に当てはまらないのは、何故だろう https://t.co/VTjCIh73Bz

  • ツイート:lawkus(ystk):2017/08/19 03:55: https://twitter.com/lawkus/status/898619501255643136

    弁護士でも、メールは使わないしそれどころか書面は口述して事務員にタイプさせてるベテランの先生いるもんなあ。学者とか弁護士みたいに、普通より頭もよく勉強が苦にならない人が多いはずの人種でもそうなんだから、一般的に年取って新しいことを覚えるのがどれだけ困難かわかる。

  • ツイート:lawkus(ystk):2017/08/16 00:18: https://twitter.com/lawkus/status/897477651996135425

    これは「悪いことをしたから怒ろう」ではなく、「わざと悪いことをして怒られようとしている」と解釈してくれる大人がいる環境に移れてよかったねという話な気がする。 https://t.co/1z7HeoLBQA

  • ツイート:ganbare_zinrui(わかり手):2017/08/08 00:27: https://twitter.com/ganbare_zinrui/status/894580880307437568

    虐待を受けてた子が児童福祉施設に保護され安全な環境に移るも、執拗にわざと悪いことをして怒られようとするみたいな話をどっかで読んだことがある…。不幸が常態化すると幸福や安全に居心地の悪さを感じるという話。 https://t.co/uE3q4iKAh1

  • ツイート:lawkus(ystk):2017/08/15 23:30: https://twitter.com/lawkus/status/897465422840119296

    慰霊の言葉を述べる人には「あなた霊魂とか死語の世界とか信じてるの?」と思う。信じてるなら何も疑問はない。なお俺は信じてないから8月15日であっても3月11日であっても慰霊はできない。

  • ツイート:lawkus(ystk):2017/08/10 07:26: https://twitter.com/lawkus/status/895410899372064768

    俺がTwitterやってる目的の半分くらいは馬鹿を観察して面白がることなのに尊敬されても困惑してしまう。 https://t.co/UZioPGrRfl

  • ツイート:lawtomol(ろんどん):2017/08/10 07:08: https://twitter.com/lawtomol/status/895406387169079296

    三浦先生のツイートやブログには日々勉強させて頂いており尊敬しているがこれはちょっと…対立を煽ってどうするんですか… https://t.co/TGojImvCJS

  • ツイート:lawkus(ystk):2017/08/10 06:51: https://twitter.com/lawkus/status/895402180798173184

    国士様は沖縄ばっかりいじめてないで、「長崎は反日!」とかもしっかり主張していくべきではないか。ニヤニヤしようと思って「長崎 反日」でツイート検索したのに、ほとんど出てこないから先生がっかりしたぞ。

  • ツイート:lawkus(ystk):2017/08/08 21:24: https://twitter.com/lawkus/status/894897142791262208

    更新。知っている人は知っていたと思うが、今日判決が出たノイホイさんの訴訟の代理人は俺だったので、その件について当方の公式見解的なものを書いた。業務としてブログを執筆することになるとはw 菅野完氏の民事訴訟についてのお知らせ - 弁… https://t.co/T3BfWyaS3M

 三浦義隆弁護士のTwitterのタイムラインを遡って、漸く辿り着いた上記の「今日判決が出たノイホイさんの訴訟の代理人は俺だったので」というブログ記事の紹介ツイートですが、リツイートの数は2033件、返信の数は多いものの、ざっとみて8月9日より後のツイートは見当たりませんでした。

【性的暴行裁判】菅野完全面敗訴!5万払って終りのつもりが110万賠償命令。籠池森友事件の寵児の化けの皮が剥がれたレイプマン!持ち上げた望月衣塑子とマスゴミは? | ライトセーバージャパン https://www.lightsaber-j.xyz/kannorape/

 三浦義隆弁護士のツイートの沢山の返信に目を通しても、はっきりした情報が確認出来なかったので、Googleで調べると上記の記事が見つかりました。これも内容にざっと目を通しましたが、同じく5万円については、はっきりしたわかりやすい情報が見当たりませんでした。

 今回、読み返してはいませんが、三浦義隆弁護士のブログの記事を読むと、被告は非を認め謝罪し反省しているというようなことが書いてあったように思います。その後に見た情報によると、被害は5万円で沢山だというような主張を裁判でしていたらしく、乖離が大きすぎて不思議に思っていたのです。

 次の記事に割と具体的なことが書いてありました。引用部分は、ツイートするためあえて2行に分割しています。

菅野完、性的暴行事件の被告裁判一度も出廷せずに、比較的軽微な加害と決めつけ200万円の損害賠償を5万円に値切る大阪魂発揮! | ライトセーバージャパン https://www.lightsaber-j.xyz/kannokan/

裁判は、被害女性が15年末に200万円の損害賠償を求め起こした民事訴訟。結審に当たり菅野氏側が提出した書面には、事件を報じた小誌の記事が流布されたことで相当の社会的制裁を受けたなどとして、 「本件で認定されるべき損害額は、5万円を超えることはない」と、被害を軽視する見解が記されていた。自らの性的「暴行」についての言及はなかった。

 民事裁判に被告本人が出廷しないことは、よくあるとも聞きますが、書面の提出となると代理人弁護士と打ち合わせがあったと考えるのが当然のことです。この点についても、代理人であることを自ら公表した三浦義隆弁護士に疑問を向けるツイートは見ておらず、ずいぶん不思議に感じてきました。

 時刻は、10月1日11時32分になっています。確認はしていませんが、一週間ほど記述の中断をしていたかと思います。この中断の期間中、ネットでの情報記録の大幅な機能強化と、平成11年以来という大きな動きがありました。

 このエントリーはファイル名と同じく「20170914\石川県警提出書面\志布志事件から考える弁護士商売が過剰に印象づける警察・検察不信と、地域社会への影響と対策.md」となっています。

 志布志事件の鹿児島県志布志市は、地理的にも行政的にも珠洲市鳳珠郡能登町に似ているのではないかと考えるところもありました。珠洲市では過去に「蛸島事件」という殺人事件の冤罪事件も起きています。

蛸島事件まとめ【冤罪事件】 - NAVER まとめ https://matome.naver.jp/odai/2140677235694747701

 Googleで検索をすると、上記のまとめサイトがありました。情報量は多くないですが、わかりやすく書いてあると思いました。昭和40年7月に発生の殺人事件ということで、昭和39年11月26日生まれの私は、まだ1歳にもなっていないことになります。

<<2017-10-01(日曜日)11:48_[これまでの記述範囲の終了時刻]<<

蛸島事件と、この志布志事件が主題のエントリーをきりあげるためのまとめ

>>2017-10-01(日曜日)11:51_[これからの記述範囲の開始時刻]>>

 15分から20分ほど前になりますか、次回エントリーのタイトル名を決めました。「小倉秀夫弁護士に見る、弁護士業の呪術的狂神性と生物学的社会的危険性の考察」になります。宗教性や歴史観に踏み込み、事実や科学的な所見との境界性についても明示しておきたいと考えます。

 蛸島事件ですが、平成4年の傷害・準強姦被告事件で金沢刑務所の拘置所にいるとき、差し入れてもらった3冊の別冊ジュリストという判例解説の本の一冊に、簡単な事例の紹介として記述があったことで、全く初めて知った事件でした。

 その別冊ジュリストは、過去に写真をアップロードしているはずなので、探せば見つかるかと思いますが、刑事裁判の専門書として差し入れを頼んだもので、母親ではなく被告訴人大網健二に差し入れてもらったように思います。どちらにせよ、法律の素人がチョイス出来るものではないと考えました。

 想像したのは、被告訴人木梨松嗣弁護士の協力です。時期がはっきりと思い出せないのですが、平成4年の11月か12月頃ではないかと思います。

非常上告-最高検察庁御中_ツイッター(@s_hirono)/「ジュリスト」の検索結果 - Twilog http://twilog.org/s_hirono/search?word=%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88&ao=a

 上記の検索結果は1件だけでしたが、小倉秀夫弁護士のツイートのスクリーンショットで、思わぬ発見となりました。

告発-金沢地方検察庁御中_ツイッター(@kk_hirono)/「ジュリスト」の検索結果 - Twilog http://bit.ly/2yNO1Mx

 残念ながら写真は見つかりませんでしたが、より記憶の鮮明な時期での説明がツイートになっていました。やはり差し入れが母親か被告訴人大網健二は、はっきりと思い出せなかったようです。母親の方が、被告訴人木梨松嗣弁護士の関与がより濃厚になるとも思います。

  • ツイート:kk_hirono(告発-金沢地方検察庁御中_ツイッター):2014/12/04 05:10: https://twitter.com/kk_hirono/status/540236565851561984

    意外なことに廣野秀樹(@hirono_hideki)のTwilogでも「ジュリスト」に言及したツイートは見つかりませんでした。別冊ジュリストは写真にも撮影してインターネットで紹介した記憶があるのです。

  • ツイート:kk_hirono(告発-金沢地方検察庁御中_ツイッター):2014/12/04 04:57: https://twitter.com/kk_hirono/status/540233478034309120

    別冊ジュリストに関しても母親が選んで差し入れてくれたという可能性も現在の私の記憶の状態では否定しきれないところですが、やはり具体的に被告訴人大網健二との間にやりとりがあったような憶えもあるのです。母親であればアドバイスを受けても選ぶことがかなり難しい選択であったとも思えます。

  • ツイート:kk_hirono(告発-金沢地方検察庁御中_ツイッター):2014/12/04 04:52: https://twitter.com/kk_hirono/status/540232226533683200

    差し入れをしてもらった別冊ジュリストは3冊あって、刑法総論、刑法各論、刑事訴訟法に分かれていたかと思います。その辺りも法律の素人が選べたとは考えにくいところですが、ただ単に被告訴人大網健二が木梨松嗣弁護士に相談をしてアドバイスを受けたという可能性はあるかとも思います。

  • ツイート:kk_hirono(告発-金沢地方検察庁御中_ツイッター):2014/12/04 04:30: https://twitter.com/kk_hirono/status/540226660734230528

    別冊ジュリストは、私の手紙での頼みに応えて、被告訴人大網健二が書店で購入をして差し入れてくれたという話になっていたかと思いますが、当時から法律の素人が選べる本とは、とても思えない点が不信にも近いわだかまりのようになっていました。

 時刻は、10月4日10時58分になっています。どこまで書いていたのかよく覚えていなかったのですが、家の中で別冊ジュリストを探し出したところでの中断であったことを思い出しました。夕方の早い時間であったように記憶しています。

 結局、別冊ジュリストは見つかっていないのですが、探し始めて最初に手を付けた場所で大きな発見がありました。2,3年以上とも思うのですが、何度か探したことがありながら見つけることが出来なかった被害者安藤文さんの母親、安藤紀世さんの供述調書です。

 これについても、いずれ近いうちに別のエントリーで書きたいと思います。このエントリーの締めくくりは、蛸島事件でしたが、それも富来の西海漁港のことと関連があるので、そちらの方で再び取り上げたいと思います。

 ここ数日の中断の機会には、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)からの反応という思わぬ収穫がありました。それについても予定していた次の小倉秀夫弁護士がメインテーマのエントリーで、取り上げることにしています。

 別冊ジュリストの写真については、そのものを見つけ出すことが出来なかったのですが、写真を掲載した過去のブログ記事を見つけ出すことが出来ました。Googleの検索からネット上の情報で探し出したものです。本命にたどり着くには試行錯誤を重ね、かなり手間がかかりました。

奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語(@hirono_hideki)/2017年10月01日 - Twilog http://twilog.org/hirono_hideki/date-171001

 上記の10月1日のTwilogには、201件のツイートがありました。このアカウントでは一日あたりで記録的な数ではと思います。ページ内で「ジュリスト」と検索をしました。

 最終的な発見となったのは上記のツイートにあるはてなダイアリーのエントリーですが、2006年8月13日となっています。あれから11年以上前になるのだという現実に直面しました。残念ながら写真の拡大は出来ませんでした。

 写真をクリックしたはてなフォトライフのページには、「ジュリスト&シッカロール」というタイトルがついていました。

 シッカロールについても、「長崎ぶらぶら節」のことと一緒に書きたいと考えているのですが、平成14年の9月で、20日ころだったように思います。朝夕は、すっかり涼しくなった時期でした。運動会があった前後とも記憶しています。金沢刑務所でのことです。

 金沢刑務所の5工場内の食堂で、担当職員が新たな物品の購入品目として告知をしたのが、このシッカロールだったのです。

 シッカロールという名前は聞いたこともなかったですが、小さい子どもの頃、風呂上がりによくつけられていた粉と同じものだと思いました。母親はそれを「ポンポン」と呼んでいました。

 汗疹防止のものですが、昼も涼しくなった時期になって、購入品目になったというのも、不自然な話だと思いました。受刑者は刑務所の職員のことを「カン」と呼んでいました。官のことだと思いますが、正確なことはわかりません。

 今は、すっかり忘れてしまったことが多いとも思いますが、金沢刑務所での受刑生活では、その官の戦略的意図と思われることが次から次へとありました。それは事件前の安藤文さんとの関係性にも似ていましたが、全く別の手段としてテレビや映画での視聴にメッセージ性が込められていたと思います。

<<2017-10-04(水曜日)11:35_[これまでの記述範囲の終了時刻]<<

20170904\石川県警提出書面\神の領域を悪用した被告訴人弁護士らの犯罪性の告発。問われるべき弁護士業界としての責任と現状との対比。.md

TITLE:20170904\石川県警提出書面\神の領域を悪用した被告訴人弁護士らの犯罪性の告発。問われるべき弁護士業界としての責任と現状との対比。.md
CATEGORY:珠洲警察署,石川県警察提出書面,痴漢冤罪,北村晴男弁護士,三浦義隆弁護士,モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会),小倉秀夫弁護士,深澤諭史弁護士,医療問題

痴漢冤罪

Twitterの「おすすめトレンド」で見つけた外国人の痴漢冤罪のネット記事

>>2017-09-04(月曜日)11:33_[これからの記述範囲の開始時刻]>>

 見たのはモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のタイムラインでした。「おすすめトレンド」となっていることはあとで気がついたのですが、「トレンド入り」という表現でのツイートは、これまでもちょくちょく見かけていました。

 単純に、ランキングでキーワードの数の多いものが表示されるものと考えていたのですが、そうでもなさそうと思ったのも、つい昨日のことでした。#奥能登国際芸術祭 というハッシュタグかキーワードを見たのがきっかけでした。

 ハッシュタグのページを開いていても、更新の数は少ないのに、そのあとも「おすすめトレンド」に表示されていました。今朝になると、アカウントの個人情報やツイートの内容の地域性を反映し、個別に表示しているのかもしれないと、考えるようにもなりました。

 ただ、実際は、全く関心のないキーワードが多かったので、積極的に「おすすめトレンド」の部分に目をやることもなく、存在を意識することも少なかったのです。

 そう言えば、その少し前になるかと思いますが、偶然とも思えないかたちで、気になるハッシュタグを見つけていました。#法曹の魅力 というハッシュタグです。これは、あとで取り上げます。

日本で「痴漢にされた」エリート外国人の末路 | 通勤電車 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準 http://toyokeizai.net/articles/-/186783?utm_source=Twitter&utm_medium=social&utm_campaign=auto

 上記の記事が、「おすすめトレンド」のリンクから見つけた記事です。内容は、以前似たようなものを読んだ気もして、数ヶ月前の主流的相場観ではないかとも思ったのですが、タイトルの下の方に「2017年09月04日」という今日の日付が確認できました。配信時刻ではないのも、珍しく感じました。

 4ページに分かれた記事の3ページ目の終わりに、次の記述があり、これをみて、痴漢冤罪を取り巻く状況の最新性を感じました。

もっとも、最近では、東京地裁は、痴漢事件の場合、一定の条件を満たせば勾留を認めない扱いをしているようだ。

 あくまで、私個人の経験と知る範囲でのことですが、上記の「痴漢事件の場合、一定の条件を満たせば勾留を認めない扱い」と同趣旨の、インターネットにおける最初の提唱者は、三浦義隆弁護士になります。

 記事は、「東洋経済オンライン」のサイトのものでした。これまでにも何度かリンクで開いたことがありますが、サイトの記事を開いたのは、久しぶりのことで、デザインを含め記事がとても読みやすくなっていると感じました。

 経済と痴漢冤罪には違和感を感じましたが、内容を読むと大手企業の顧問弁護士が出てきたり、なるほど経済界に関わる、影響を与える問題なのだと思いました。その顧問弁護士をもってしても、痴漢冤罪はお手あげて、認めて罰金刑で済ますのが、最善の選択のように結論づけていました。

 事件の日付なども見当たらなかったので、いつに執筆をした文章なのかもわかりませんが、本日の日付で「東洋経済オンライン」という名前で公開された記事となると、まさにトレンド性についても考えさせられる記事でした。

 記事の趣旨から痴漢冤罪の被害者ということになるのだと思いますが、外国人というケースもこれまでとは違った印象を与えるものとなっていました。記事の本文中にも書いてありましたが、本当に痴漢をやったのかどうかも、誰にもわからないことという前提になっています。

奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語(@hirono_hideki)/「痴漢 外国人」の検索結果 - Twilog http://bit.ly/2ewlr9F

 念のため上記のようにTwilogで調べたのですが、該当したのは今日のツイート1件だけでした。以前来たことがあると感じる風景というものはありますが、この記事を読んでいて、それに似たようなものを感じていました。結果を見る限り、外国人の痴漢で記事を読んでいた可能性は、低いはずです。

<<2017-09-04(月曜日)12:27_[これまでの記述範囲の終了時刻]<<

田村勇人弁護士

テレビで久しぶりに見た田村勇人弁護士

>>2017-09-04(月曜日)14:26_[これからの記述範囲の開始時刻]>>

 13時45分から始まるグッディという情報番組。同じ石川テレビの放送で、バイキングの続きでみることが多いのですが、13時55分からテレビ金沢で始まる同じ情報番組のミヤネ屋にチャンネルを変えることもあります。

 昨日の北朝鮮の核実験か、皇室の婚約内定会見、あるいは武井咲という女優の結婚がトップに来るものと思っていたところ、松居一代の離婚問題から始まったようでした。パソコンをやりながらテレビには、余り集中しないというよくあるスタイルです。

 まず、テレビの方に注意が向いたのは、駅から歩いている松居氏にリポータが「代理人はつけずに・・・」などと声を掛けたところでした。松居氏は最寄りの駅から東京家庭裁判所に向かって歩いているところで、微笑みながらも質問には一切応じずに歩いていました。

 離婚調停の中継ということで、東京家庭裁判所の建物も映像になっていましたが、初めてテレビで見る光景でした。ほどなくスタジオの撮影になり、代理人はつけないといったん解説が入ったところで、たった今、情報が入りました。代理人の弁護士が決まったようです、というような話に変わりました。

 その前後のタイミングで、目にしたのが田村勇人弁護士でした。テレビに出る弁護士としては、すっかり忘れていました。Twitterの方はいくらか記憶に残っていたのですが、ここ一月以上はタイムラインを一度も開いたことはなかったようにも思います。

 田村勇人弁護士は、テキスト保存としての弁護士リストにも登録しています。あとで書きますが、記録の必要性を必須のものと決断する発言があったからです。そのことも忘れかけていたのですが、今日書き始めた痴漢冤罪のテーマと一致するものでした。

 その痴漢冤罪の発言を目にしてから、しばらくの間は注目をしていたのですが、他に目立ったツイートもなく、存在自体もほぼ忘れかけていました。

 テレビで田村勇人弁護士の姿を見てから、ブックマークに入れてあるTwitterのタイムラインを開きました。思い出した発言を探すためタイムラインを遡りました。最終的に見つけ出したのは、ぼんやりした記憶の通り、ブログの記事だったのですが、それを紹介するツイートを見つけたのです。

<<2017-09-04(月曜日)14:59_[これまでの記述範囲の終了時刻]<<

深澤諭史弁護士のタイムラインで気になっていた顧問弁護士と従業員の利益相反という関係性

>>2017-09-04(月曜日)15:03_[これからの記述範囲の開始時刻]>>

 まず、気になっていたのが次のツイートです。これについて取り上げておくつもりであったところ、その直前のタイミングで、目にしたのがテレビの田村勇人弁護士でした。

RT fukazawas(深澤諭史)|fukazawas(深澤諭史) 日時:2017-09-04 12:58/2017-08-06 12:05 URL: https://twitter.com/fukazawas/status/904554183444938753 https://twitter.com/fukazawas/status/894031654125096960

日弁連総会における委任状の無断書換え問題について,決議の無効・取消の訴えをするとか,刑事告訴とか,いろいろするって話を聞いていたけれど,あれは,どうなったのですかね? \n (・∀・;)

TW fukazawas(深澤諭史) 日時: 2017-09-04 12:57 URL: https://twitter.com/fukazawas/status/904554044747743232

https://t.co/cQaccBLbn4 \n 同じこと思った。

RT fukazawas(深澤諭史)|luckymangan(リーチ一発ツモ裏1) 日時:2017-09-04 12:57/2017-09-04 12:56 URL: https://twitter.com/fukazawas/status/904553890934226944 https://twitter.com/luckymangan/status/904553800031027200

顧問弁護士が従業員の弁護したり(利益相反の可能性)、その弁護人が示談しようとせず前科ついたようであったり、色々と突っ込み所が… https://t.co/OQXIdv46Ie

RT fukazawas(深澤諭史)|tabitora1013(タビトラ) 日時:2017-09-04 12:55/2017-09-04 09:00 URL: https://twitter.com/fukazawas/status/904553537257955333 https://twitter.com/tabitora1013/status/904494354173005824

DV加害者、暴力の原因は被害者にあると思ってて、「怒らせるようなことをするお前が悪い」んだよね。 \n そうやって暴力が正当化されてるから、全く間違ったことをしているとは思っていない。 \n というのを、ここ数日のジャズミュージシャンのビンタ事件で思い出した

RT fukazawas(深澤諭史)|hoshimasahide(星 正秀(普通の弁護士)) 日時:2017-09-04 12:55/2017-09-04 12:54 URL: https://twitter.com/fukazawas/status/904553442256928768 https://twitter.com/hoshimasahide/status/904553208915279873

割と同感です。 https://t.co/O77XFo1WdG

RT fukazawas(深澤諭史)|okaguchik(岡口基一) 日時:2017-09-04 12:53/2017-09-04 08:50 URL: https://twitter.com/fukazawas/status/904552906631684097 https://twitter.com/okaguchik/status/904491699019235328

もし、電車の中で痴漢呼ばわりされたら、迷わず逃げる――。これは、欧州出身のビジネスマン、マイケルさんが得た教訓だ。 \n 日本の犯罪率は著しく低いので、裁判官のミスは、おおむね正常に機能している法システムにおける不幸な出来事だとみなされる \n https://t.co/LPDBUTv8VR

 今回、直前に修正した書式のスクリプトを使いましたが、TwitterAPIからタイムラインの一連のツイートを取得したものです。岡口基一裁判官のツイートがきっかけだったとも考えられますが、深澤諭史弁護士も外国人の痴漢冤罪の記事を読んでいたようです。

 気になったのは「顧問弁護士が従業員の弁護したり(利益相反の可能性)、その弁護人が示談しようとせず前科ついたようであったり、色々と突っ込み所が…」というツイートに、「同じこと思った。」という返信をしていたことです。

 ツイートのURLを引用した返信というのは、深澤諭史弁護士のものとしては、余り見かけないとも思いました。元のツイートが、「リーチ一発ツモ裏1」というアカウントで、比較的最近に、取り上げたことがあるかと思います。まとめ記事を作成したとも思います。

egrep ”^▶RT .*|.*リーチ一発ツモ.* 日時:” *.txt\法務検察宛記録資料\339件\201708261631の記録 https://hirono2016s.wordpress.com/?p=75277

 時刻は15時26分になっています。テレビのミヤネ屋で「武井咲」の結婚の話題が出てきました。女優ということで名前などは知っていましたが、はっきり見たというドラマもなく余り知らない女優でした。今朝からテレビで取り上げられるようになったように思います。

 テレビでその話題を見る前に、弁護士のTwitterのタイムラインで、「違約金10億円」というようなものをいくつか目にしていて、気になっていたのですが、今のところテレビでは、違約金について触れられたものは見ていません。

 先程、Google検索をすると、かなりの数、「違約金10億円」を看板にしたような記事がありました。また、まだ確認はしていないのですが、弁護士会の宣伝として起用した女優が、同じような名前だったような気もするのです。批判的なツイートばかりだったと思います。

 記憶に余り自信は持てていなかったのですが、ぴったり当たっていたようで、少々驚いています。一つだけ、次にご紹介しますが、まとめ記事を作成しておこうと思います。

 まとめ記事を作成しました。

egrep ”(日弁連)?.*武井咲” *.txt\法務検察宛記録資料\202件\201709041541の記録 https://hirono2016s.wordpress.com/?p=76491

 テレビのミヤネ屋では、CMも沢山といわれていました。CMで見たことのある顔だとは思いましたが、これはというものは浮かびません。野村修也弁護士が、日弁連のポスターになっているので、日本中の弁護士が守ってくれると、冗談のように言っていました。

 この野村修也弁護士も、法クラには評判の悪い弁護士です。司法試験に合格していないことも批判の理由になっていたかと思います。具体的な指摘での批判を受けていました。

 まとめ記事のページを開き、少しだけスクロールでながめたところ、次のツイートが目に付きました。中村元弥弁護士のリツイートになるものです。

 そういえば、金沢弁護士会のCMというのも、最近は目にする機会が減ったように思いますが、日弁連のCMというのは、見たことがあるものか疑問に思いました。ただ、「私に笑顔をくれたのは弁護士さんでした」というフレーズは、どこかで見たことがあると思いました。

 本題に戻り、締めくくりとしますが、会社の顧問弁護士が従業員の弁護活動をするのが利益相反になるというのは、実に奇妙な話だと思いました。雇用関係とは無関係の外での痴漢冤罪です。労災では通勤も対象になるはずなので、通勤中のえん罪であれば、労働契約上も利益が一致するとすら思えました。

 深澤諭史弁護士は、昨日も2,3独自の法理論のようなものを披瀝していましたが、それはまた別の機会にご紹介したいと思います。

<<2017-09-04(月曜日)16:02_[これまでの記述範囲の終了時刻]<<

太田啓子弁護士

太田啓子弁護士のTwitter検索で出てきた、「冤罪」をキーワードに含む2つのツイート

>>2017-09-05(火曜日)16:19_[これからの記述範囲の開始時刻]>>

 昨日は、16時30分に送迎バスの集合で、祭礼委員会の慰労会のようなものがあり、出かけていました。普段とは違ったものを食べたためか、起きてから胸焼けがしたり、しゃっくりも出ています。起きてから微熱も出たので、寝ている間に寒くなり、風邪をひきかけたのかもしれません。

 あまり体調もよくなかったのですが、だいぶんよくなってきました。昨日も大きな発見があり、それを記述として消化できずにいたのですが、今日も思わぬことから、いろいろと沢山の発見がありました。ますます取捨選択に迷ってしまいます。

 これからしばらくの間、中心的に取り上げるのは、太田啓子弁護士です。これまでにも少し取り上げたことはあったかもしれません。以前、@hirono_hidekiのアカウントでブロックされたと思っていたのですが、いつの間にかブロックされていないことに気が付きました。

 半月ほど前だったように思います。他の女性弁護士と取り違えているのかとも考えたのですが、こういう時のために、記録をしておいたスクリーンショットを、検索ですぐに見つけることが出来ました。次のファイルです。

2017-04-30-163341_ブロックされているため、@katepanda2さんのフォローや@katepanda2さんのツイートの表示はできません。詳細はこちら.jpg

 弁護士に一度ブロックされて、解除されるということは、過去にもありはしましたが、ずいぶんとまれなケースでした。ブロックはやりっぱなしになることが多いとも思います。

 次のような落合洋司弁護士(東京弁護士会)のツイートも見ていたので、太田啓子弁護士のことは余計に印象に残っていました。

 それでは、「冤罪」をキーワードに含む、太田啓子弁護士のツイートです。2つしか検索結果に出なかったのも、意外なことでしたが、いずれも内容の濃いものでした。

 女性弁護士のTwitterアカウントというのもけっこうな数いると思いますが、太田啓子弁護士は、履歴書の写真のようなプロフィールのアイコンを使っており、社会的な活動についても紹介をしています。

 太田啓子弁護士については、同業者の男性弁護士から快く思われていない、評判が悪いとも感じるツイートを、いくつか見てきたような印象が残っています。

<<2017-09-05(火曜日)16:50_[これまでの記述範囲の終了時刻]<<

感熱紙というアカウントのタイムラインから見つけた、表現の自由を理由にした太田啓子弁護士への批判的ツイート

>>2017-09-05(火曜日)16:54_[これからの記述範囲の開始時刻]>>

 まず、感熱紙というアカウントについて、少しご説明をしておきたいと思います。関係性は、次のツイートに象徴されるのですが、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のブログの常連コメンテーターの一人でした。

  • ツイート:thermalpaper00(感熱紙(グリプス2)):2010/07/12 18:11: https://twitter.com/thermalpaper00/status/18341637684

    私のTL上に、自身が関係する刑事事件の調書等の証拠を再審請求のためと称して延々とHPにアップしている人がいる。今後取調べ可視化が実施された場合、上記のような事態を想定しておかなければ、自分の知らない所でプライバシーが垂れ流しとなる危険性がある。

 モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)は詳しい所属、階級を知っていると発言をしていたこともありましたが、刑事事件で取り調べをして供述調書の作成も行う警察官とのことです。北九州あるいは北九州市内の警察官とのことでした。2008年頃の情報かと思います。

“感熱紙” from:motoken_tw - Twitter検索 https://twitter.com/search?l=&q=%22%E6%84%9F%E7%86%B1%E7%B4%99%22%20from%3Amotoken_tw&src=typd&lang=ja

 上記の検索結果は7件で、次の今年の1月のツイートを除くと、全てが2013年以前のものでした。

 感熱紙というアカウントに、私の3つのTwitterアカウントの全てがブロックされていることを確認したのも、今年の初め頃だったかもしれません。モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)には、そのはるか前から、同じく全てをブロックされています。

TW s_hirono(非常上告-最高検察庁御中_ツイッター) 日時: 2017-09-05 17:38 URL: https://twitter.com/s_hirono/status/904987202563653632

2017-09-05-173853_hirono_hideki) ブロックされているため、@motoken_twさんのフォローや@motoken_twさんのツイートの表示はでき.jpg https://t.co/0sqe7RZ8nA

TW s_hirono(非常上告-最高検察庁御中_ツイッター) 日時: 2017-09-05 17:38 URL: https://twitter.com/s_hirono/status/904986983826468864

2017-09-05-173800_kk_hirono) ブロックされているため、@motoken_twさんのフォローや@motoken_twさんのツイートの表示はできません。.jpg https://t.co/k2FP4a5f13

TW s_hirono(非常上告-最高検察庁御中_ツイッター) 日時: 2017-09-05 17:37 URL: https://twitter.com/s_hirono/status/904986818529026048

2017-09-05-173721_s_hirono) ブロックされているため、@motoken_twさんのフォローや@motoken_twさんのツイートの表示はできません。ブ.jpg https://t.co/KO6KveIRdy

TW s_hirono(非常上告-最高検察庁御中_ツイッター) 日時: 2017-09-05 17:36 URL: https://twitter.com/s_hirono/status/904986496741998592

2017-09-05-173604_s_hirono) ブロックされているため、@motoken_twさんのフォローや@motoken_twさんのツイートの表示はできません。.jpg https://t.co/61HDuYBCsq

TW s_hirono(非常上告-最高検察庁御中_ツイッター) 日時: 2017-09-05 17:34 URL: https://twitter.com/s_hirono/status/904986164255375360

2017-09-05-173445_kk_hirono) ブロックされているため、@motoken_twさんのフォローや@motoken_twさんのツイートの表示はできません.jpg https://t.co/2V2qzRfKN3

TW s_hirono(非常上告-最高検察庁御中_ツイッター) 日時: 2017-09-05 17:33 URL: https://twitter.com/s_hirono/status/904985904564944897

2017-09-05-173343_hirono_hideki) ブロックされているため、@motoken_twさんのフォローや@motoken_twさんのツイートの表示はでき.jpg https://t.co/6LCkQWuJDU

 スクリーンショットを作成しましたが、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)と感熱紙、いずれのアカウントにも3つのアカウントの全てをブロックされた状態に変わりはありませんでした。

 今回、感熱紙というアカウントのご紹介は、これくらいにして、太田啓子弁護士について、調べるきっかけとなった感熱紙のタイムラインのツイートをご紹介します。

 返信扱いとなるURLの引用は、次のツイートです。

  • ツイート:yotajirosan(B54なぶさん):2017/09/04 20:43: https://twitter.com/yotajirosan/status/904671372449902592

    例の弁護士のグループを見ると、独善的な人物には権力をもたせてはいけないことがよくわかる。たとえ彼らが人権重視といっても、自分達が大切と思うもの以外を弾圧するのは明らかであると思う。

    表現の自由の大切さを再認識しています

 これだけではなんの話かわからなかったのですが、個別のツイートを開いた時の返信となっていた次のツイートのおかげで、問題を知ることが出来ました。

 大西洋一弁護士ですが、以前ブロックされていたのに、ある日、フォローをしてきました。それも私の3つのアカウント全てに対してでした。もう2年は経つように思いますが、3年以上前かもしれず、記憶だけでは正確に思い出せなくなっています。

 大西洋一弁護士もスライムというキャラクターをアイコンに使用していますが、プロフィールの名前をノースライムとしている北周士弁護士とは、相性も良いのか、タイムラインでのやりとりをちょくちょくと見てきたと思います。子煩悩な一面を見せるツイートやカバー写真を見たこともありました。

 その大西洋一弁護士が、「激しく同意」としたURLの引用ツイートには、「例の弁護士グループ」とあります。これは、朝に他のタイムラインでもリツイートとして見ていたのですが、弁護士グループというのは見当もつかず、太田啓子弁護士と同じグループの弁護士というのも、未だに不明です。

TW s_hirono(非常上告-最高検察庁御中_ツイッター) 日時: 2017-09-05 18:06 URL: https://twitter.com/s_hirono/status/904994118434033664

2017-09-05-180620_真空パック アダルトビデオ - Google 検索.jpg https://t.co/K6TPVmAMcU

 閲覧注意という感じですが、たしかに驚きのものでした。映像にも驚きましたが、表現の自由の価値を優先させるような弁護士の考え、脳の構造にも異様な戦慄を感じました。変質性の疑われる弁護士脳の一形態という意味での発見でした。

<<2017-09-05(火曜日)18:11_[これまでの記述範囲の終了時刻]<<

サイコパスじみているという感熱紙というアカウントによる太田啓子弁護士への批判ツイート

>>2017-09-05(火曜日)18:27_[これからの記述範囲の開始時刻]>>

 北九州の現職警察官による神奈川の女性弁護士への批判、という構図でとらえると、いっそう異様なものに感じる内容です。これは女性弁護士の言う通り、まず生命への危険を感じさせるものです。

 すぐに頭に浮かんだのは、山形のマット死の事件でした。平成5年頃の事件だったと思うので、今は知らない人がほとんどかもしれません。モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)が、主任検事で取り調べをやったという事件でした。

 2,3日前もモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のタイムラインでの本人のツイートで、その山形マット死事件のことを鮮烈に思い出させるものがありました。

 似たような発言をテレビで見ることもあり、一理もありそうに思えるツイートかと思いますが、もともとモトケンこと矢部善朗弁護士のマスコミ批判は常軌を逸したものがあり、弁護士商売の客寄せに利用していると思えてならず、山形の事件のその後を考え合わせると、衝撃をおぼえるツイートでした。

 まだ1年は経っていないような気がしますが、山形マット死事件は、民事裁判になりますが未だにもめているというニュースを見ました。テレビでも見たのかは思い出せないですが、いくらか似たような経過を見たのが、福井の赤とんぼの教え子殺害事件でした。

山形マット死、再び賠償命令 関与否定の2人に地裁  :日本経済新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXLASDG23H20_T20C16A8000000/

 私が見たのは提訴のニュースで、調べて見つけた上記の記事は、判決のもののようです。昨年の8月23日の配信となっていて、これは輪島大祭の2日目、高畑裕太氏の強姦致傷事件と同日の逮捕報道があったのと、同じ日だと思いました。

「嘱託殺人納得できぬ」遺族が提訴 教え子殺害、元准教授に賠償求める | 社会 | 福井のニュース | 福井新聞ONLINE http://www.fukuishimbun.co.jp/articles/-/194151

 こちらは今年の3月22日の配信記事となっていて、今年のことだったのかと驚きました。検索で見つけたのですが、刑事裁判の情報が多く、簡単には見つかりませんでした。記事には千葉地裁での提訴となっていて、これも驚きました。

「これから死ぬ、今すぐ来て」:赤とんぼ先生教え子殺害事件から(碓井真史) - 個人 - Yahoo!ニュース https://news.yahoo.co.jp/byline/usuimafumi/20160929-00062710/

 検索の過程で、気になるタイトルの記事を見つけていました。上記のものです。これもつい最近のことになりますが、似たような問題を目にしていたからです。今まで手を付けなかったのが不思議なぐらいなのですが、準備はしてある問題です。

 ここでは、三浦義隆弁護士のツイートを、次に一つだけご紹介しておきたいと思います。モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)の私に対する態度と似たようなものを肌で感じました。

  • ツイート:lawkus(ystk):2017/09/03 10:22: https://twitter.com/lawkus/status/904152526076895233

    @neenya00 拝見しましたが、お断りします。あなたのブログには違法の疑いのある記述や画像が多数見られ、弁護士としてはこのようなものを拡散するわけにはいきません。今後、リプ、DM含め私に連絡なさらないでください。

TW s_hirono(非常上告-最高検察庁御中_ツイッター) 日時: 2017-09-05 19:18 URL: https://twitter.com/s_hirono/status/905012211768147968

2017-09-05-191815_拝見しましたが、お断りします。あなたのブログには違法の疑いのある記述や画像が多数見られ、弁護士としてはこのようなものを拡散するわけにはいきま.jpg https://t.co/7kvnfSB3R6

 これまでも何度かスクリーンショットを作成していますが、現時点でリツイートの数が13件になっていました。前に見たときより2,3増えたような気もしますが、不思議なほど反応の乏しいものとなっています。

<<2017-09-05(火曜日)19:23_[これまでの記述範囲の終了時刻]<<

佐々木亮弁護士

佐々木亮弁護士」のGoogle画像検索で感じたこと

>>2017-09-05(火曜日)20:26_[これからの記述範囲の開始時刻]>>

 太田啓子弁護士について続けて書くつもりでいたのですが、今日の午前中、集中的に調べることとなった佐々木亮弁護士について、並行して書き進めて行きたいと考えました。三浦義隆弁護士も同じです。

佐々木亮弁護士 - Google 検索 http://bit.ly/2iYENJr

 時刻は20時31分です。上記はGoogleの画像検索ですが、コピペで貼り付けた直後、テレビに、引退したものと思っていた北島三郎が出て、歌を歌い出しました。その場所が、高尾山です。「第2の故郷 八王子で熱唱」とも字幕に出ていました。

 高尾山と言えば、PC遠隔操作事件で初めて知りましたが、何かのきっかけで調べて、信仰心の強い場所だということを知っていました。NHKの「うたコン」という番組ですが、「厄除け」と大きく書いた入り口の、大きな神社のようなお寺が、北島三郎が曲を歌う場所として出てきました。

 Aコープ能都店の買い物から戻り、ご飯を一合炊き始めて、テレビをつけると、太田裕美が「木綿のハンカチーフ」を歌っていました。昭和50年と出ていました。キャンデーズの「春一番」と同じく、辺田の浜から小棚木に引っ越してきた頃に、よく耳にしていた曲で、その記憶とも一致したと思いました。

 次が、石川さゆり、で「能登半島」という曲でした。テレビで見たのは久しぶりだと思いましたが、昭和52年と同じく字幕に出ていました。一時期、よく耳にした曲でしたが、いつ頃のヒット曲だったのかは、よくわかっていませんでした。小学校を卒業して能都中学校に入学した年になりそうです。

開運の神社仏閣・パワースポット - 高尾山・薬王院のパワースポット(八王子) http://jin-power.com/modules/todoufuken/index.php?content_id=16

 上記のページも、「高尾山 厄除け」というGoogleの画像検索結果で出てきたものです。山門というのか入り口に大きな行燈のようなものがあって、テレビでは左右2つになっていたように思うのですが、「厄除開運」とあります。これが探したものです。

 写真の側の本文を読むと、「仁王門」とあることに気が付きました。山門の柱が朱色で、仁王像も同じ色だったので、山門であること自体、気が付きにくかったのだと思います。

 もう一つ、テレビをみていて気になったのは、神社でいう拝殿の前、狛犬や唐獅子のある場所に、天使のような羽根をつけた石像があって、ゲゲゲの鬼太郎の「牛鬼」に出てきた「カルラ様」に似ていると思いました。ページの本文では、天狗と書いてありました。

 時刻は21時00分です。21時のNHKのニュース番組が始まったところですが、羽田空港を離陸した航空機がエンジンから火を吹く写真が出てきました。昼過ぎのグッディでも見ていましたが、そちらでは「バードストライク」という説明になっていました。

 ちょうど前行を書いたタイミングで、バードストライクの痕跡はなく、エンジン内部の不具合から火が出た可能性があるとの説明でした。航空機の利用に不安を与えるものですが、事実をありのままに報道したのは、本当の信頼という意味で、安心感を与えるものだと思いました。

 神社なのかお寺なのか、どちらにも見えると思っていたのですが、ページタイトルに「薬王院」となっていることに気が付きました。八王子の地名は、牛頭天王の8人の子どもに由来すると知ったのも、昨年であったように思います。

 八王子といえば、2008年以前のブログ時代に、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)がよく法科大学院の教員として新幹線で通勤しているような書き込みをしていました。経営する京都市内の法律事務所が、八坂神社のすぐ近くであることも比較的最近になって知りましたが、奇縁を感じます。

 時間が許せば、「薬王院」について詳しく調べたいところですが、刑裁サイ太がTwitterのプロフィールのアイコンにしている500円切手の木像と似たような、仁王尊や四天王門の写真もあるので、興味深く思います。またいずれ調べてみたいです。

 500円切手の木像については、以前調べたことがありました。もちろん刑裁サイ太がきっかけです。仁王像とどこが違うのか理解が出来ませんでしたが、山門の仁王像といえば、左右に二体あるのが通常と思われます。宇出津の長楽寺も同じく二体が左右にあります。

 この仁王像の二体の関係性というのは、ずっと前からなんとなくのイメージですが、将棋の飛車角という強力な2つの駒に似ていると思ってきました。Twitterの法クラとも呼ばれる弁護士の間では、刑裁サイ太と三浦義隆弁護士の関係性に似ていると、ずっと思ってきました。

 そのようなイメージというものが先行することがインターネットではありがちにも思えるのですが、佐々木亮弁護士の画像検索の結果では、どれも見覚えのある写真ばかりだったものの、ずいぶんとイメージと現実に、むらがあるように感じました。

 佐々木亮弁護士について調べたのは、当初、名前の漢字に間違いがないのか確認する目的でした。通常のGoogle検索でしたが、まず初めに目に飛び込んで開いたのが、次のページです。

佐々木亮の記事一覧 - 個人 - Yahoo!ニュース https://news.yahoo.co.jp/byline/sasakiryo/

TW s_hirono(非常上告-最高検察庁御中_ツイッター) 日時: 2017-09-05 21:39 URL: https://twitter.com/s_hirono/status/905047665704001541

2017-09-05-213908_佐々木亮の記事一覧 - 個人 - Yahoo!ニュース.jpg https://t.co/3fAMz39pj9

TW s_hirono(非常上告-最高検察庁御中_ツイッター) 日時: 2017-09-05 21:38 URL: https://twitter.com/s_hirono/status/905047559269343232

2017-09-05-213842_佐々木亮の記事一覧 - 個人 - Yahoo!ニュース.jpg https://t.co/5pkYrLWzuZ

 どういうわけか、意図しないウィンドウが選択されたので、スクリーンショットをやり直しました。ありえないことだと思うのですが、実際に起った減少なので、そのままの記録としました。

 そういえば、佐々木亮弁護士もYahoo!ニュースをやっていたと思いだしたのですが、同じくYahoo!ニュースでよく見てきたのが、ジャーナリストの江川紹子さんでした。

 今日は、太田啓子弁護士について調べている過程で、ジャーナリストの江川紹子さんがかねて知り合いだった横浜の坂本弁護士に相談を持ちかけたことで、オウム真理教による坂本弁護士一家殺害事件が起ったと、それもジャーナリストの江川紹子さん本人の述懐による記事として知りました。

 坂本弁護士の母親がジャーナリストの江川紹子さんを詰るような発言を始めジャーナリストの江川紹子さんが青ざめたとか、ジャーナリストの江川紹子さんを中傷するような情報は、ずっと前にいくつか見かけていたのですが、事情がわからないので、判然としないところがありました。

 そのジャーナリストの江川紹子さんに強い疑問を抱くきっかけとなったのも、高尾山を部隊の一つとしたPC遠隔操作事件でした。もっともその当時は、八王子という認識は皆無で、神奈川県との県境に近い東京都の場所というイメージが固定化されていました。

<<2017-09-05(火曜日)21:53_[これまでの記述範囲の終了時刻]<<

国選刑事弁護

刑裁サイ太

「国選弁護報酬についてはブログに問題提起したくらいなので,ぜひ協力したい」という刑裁サイ太のツイート

>>2017-09-07(木曜日)14:38_[これからの記述範囲の開始時刻]>>

 かねてより、刑裁サイ太という匿名アカウントと、ローカス先生とも呼ばれる三浦義隆弁護士は、同じぐらい同じように大きな注目を続けてきました。弁護士業界において将棋の飛車と角にたとえることもやってきました。

仁王 https://www.eonet.ne.jp/~kotonara/niouzou.htm

 上記のページにざっと目を通したのですが、前から気になっていた二体の仁王像は阿形像と吽形像と呼ばれ、阿吽の呼吸という言葉に関係があるようです。金剛力士像とも呼ばれるらしく、こちらも聞いたことがあります。能登金剛という景勝地もあるので、共通した宗教性のようなものを感じていました。

 ページには「仏敵を威嚇する」という説明も繰り返し出てきました。法クラがよく使う言葉の「成仏」も仏教の言葉かと思いますが、彼らは、弁護士になったことで仏と同じような能力を得て、同格になったような考えが根底にあるのではないかと、これも常々感じてきたことです。

 法クラという言葉は、インターネットで平成15年ころから見かけていたように思います。その後、「法学クラスタ」と「法律クラスタ」の2つの説明を見ることがありましたが、「法曹クラスタ」というものは見たことがないように思います。

 「法律クラスタ」は、「法律家クラスタ」とも考えられますが、「法学クラスタ」となれば、大学の法学部の学生や司法試験の受験者も含まれるのではないかと、考えることもありました。

 私が想定する法クラは、こたんせ、北周士弁護士、野田隼人弁護士、深澤諭史弁護士、向原栄大朗弁護士、岩田圭只弁護士などを中心とするものです。法クラという言葉を、仲間内のものとして好んで使う者もいれば、あえて使わないのかと思えるような同類性の高い弁護士もいます。

  • ツイート:uwaaaa(サイ太):2017/09/07 14:13: https://twitter.com/uwaaaa/status/905660227978010624

    ことあるたびに「俺にやらせろ」とか「どうして俺が調べてるんだよ」とか「国選弁護報酬についてはブログに問題提起したくらいなので,ぜひ協力したい」とか言ってますが,全然お声が掛からないんですが。

 上記の刑裁サイ太のツイートは、直前にリツイートもしている次のツイートに反応したもののようです。今のところ返信になる他のツイートは付いておらず、単独のツイートとなっています。

  • ツイート:guitar_ben(ぎたべん):2017/09/07 09:16: https://twitter.com/guitar_ben/status/905585643635408896

    日弁連の広報が進歩しないのは、Twitter上には立派な知見をお持ちの先生方がたくさんいらっしゃるのに誰1人「私がやってやる」と言わず、無能な担当者の愚痴吐きばかりだからでしょうね。

 これも、随分前から時々みかけているアカウントですが、これまでブックマークもしたことがないのではと思います。弁護士らしいとは理解していましたが、注目度の低いものの一つでした。

 この「ぎたべん」というアカウントは、「ギターを弾く若手弁護士。それ以上でもそれ以下でもない。」というプロフィールになっています。

ぎたべん(@guitar_ben)さん | Twitterからの返信付きツイート https://twitter.com/guitar_ben/with_replies

 上記のタイムラインを遡ると、弁護士業務について興味深いツイートをいくつか発見しました。

<<2017-09-07(木曜日)15:26_[これまでの記述範囲の終了時刻]<<

「ぎたべん」のタイムラインで見つけた「弁護士は。そんな人種の集団」という新谷泰真‏弁護士の気になるツイート

>>2017-09-07(木曜日)15:30_[これからの記述範囲の開始時刻]>>

 初めに読んでいたのは引用した2件目まででした。タイムラインを遡ることで、一連のツイートは、次の中村剛弁護士のツイートを発端にしていたものと捉えることができそうです。

  • ツイート:takefive(中村剛(take-five)):2017/09/06 23:42: https://twitter.com/takefive/status/905441198986240002 :

    正直、日弁連の広報で、武井咲の結婚についてのメディアの取材に対し、「今後については、検討させていただく。」と回答した人(させた人)は、広報担当から外れていただいた方がいいと思う。絶望的なまでのセンスのなさ。

中村剛(take-five)(@takefive)さん | Twitterからの返信付きツイート https://twitter.com/takefive/with_replies

 上目遣いのネコのアイコンは、Twitterでかなり前から見かけていたものと思います。カバー写真はひまわりの一面の畑のような風景写真で、これは比較的最近になって目にするようになったとも思えます。

<2017年09月07日(木) 15時44分39秒にTwitterAPIで取得したtake___five(中村剛(take-five))のプロフィール情報>
弁護士です(66期、東京弁護士会)。元テレビの音効。3級FP技能士。著作権関係や男女問題、労働事件、介護事故、中小企業法務(特に音楽出版社・番組制作会社など)を中心にやっています。 モットーは、素早い対応と依頼者の納得の行く解決。あと、法教育も頑張ってます。

 今回、上記に引用をしたプロフィールを見て、66期の弁護士だと気が付きました。一月ほど前に調べて知ったことだと思いますが、65か、この66期から司法修習が貸与制になったのだと思います。給付制に戻ったという話もありますが、71期からになるのかな、と理解しています。

 中村剛という弁護士のツイートも、これはどうかと感じるものがありましたが、タイムラインを遡ったりすることは、余りなかったように思います。頻繁に使うブックマークにも入れてはいないはずです。いつもリツイートとして、他の弁護士のタイムラインでツイートを見かけてきました。

[10003]  % grep 自分が何を言っても誰も何も聞いてくれない。しかも適法だから誰にも文句言えない *.txt
hirono_hideki_201702050653-201709071146.txt:▶RT hirono_hideki(奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語)|take___five(中村剛(take-five)) 日時:2017-09-02 06:44/2017-05-24 13:47 URL: https://twitter.com/hirono_hideki/status/903735361402109953 https://twitter.com/take___five/status/867240649803812864 TWEET: 共謀罪の議論で「冤罪よりもテロの方が怖いから、共謀罪必要」という気持ちはわからなくもないが、冤罪の怖さって「自分が何を言っても誰も何も聞いてくれない。しかも適法だから誰にも文句言えない」ってところにあるんだよね。痴漢冤罪で有罪のベルトコンベアーに乗せられるのを想像してもらえれば。

 記録から調べたところ、気になるツイートがあったので、誰のタイムラインでリツイートされていたのか調べてみたのですが、結果は私のリツイートが一つだけでした。少なくともテキストリストのメンバーには、リツイートがなかったようです。

 5月24日の中村剛弁護士のツイートを、私が9月2日にリツイートしていたようです。どこで見つけたツイートだったのか、さっぱり思い出せません。

<<2017-09-07(木曜日)16:33_[これまでの記述範囲の終了時刻]<<

Twilogで見つけた「感謝してもらって当たり前、という発想を棄てなくてはならない」という向原栄大朗弁護士のツイート

>>2017-09-07(木曜日)16:34_[これからの記述範囲の開始時刻]>>

奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語(@hirono_hideki)/2017年09月02日 - Twilog http://twilog.org/hirono_hideki/date-170902

 9月2日のTwilogのタイムラインで、中村剛弁護士のメンションを含む次の2つのツイートがありました。私の中村剛弁護士のリツイートの直後の2件のリツイートになりますが、目にしたのは、その2件で、メンションをクリックして中村剛弁護士のTLを開いたのだと思います。

 たぶん、どちらのツイートも深澤諭史弁護士のタイムラインで見たのではと思います。他にも似たようなものが並んでありそうなので、調べてみます。

 いろいろと調べたのですが、上記の向原栄大朗弁護士と「ゆるふわ暇弁」のツイートは、深澤諭史弁護士のリツイートとして見つかりませんでした。データベースでは、他のアカウントのリツイートとしても該当するものはありませんでした。

 印象的なツイートだったので、スクリーンショットから探し出すことがあるいは出来るかもしれません。

 初めの中村剛弁護士のツイートを見つけたタイムラインは、スクリーンショットの記録から確認することが出来ました。その後、向原栄大朗弁護士のタイムラインからゆるふわ暇弁のタイムラインに移り、いくつかスクリーンショットを記録していました。

奉納\危険生物・弁護士脳汚染除去装置\金沢地方検察庁御中: 2017年9月2日分\法務検察・石川県警察宛\弁護士関係参考資料としてのスクリーンショットの記録 :73件 http://hirono2014sk.blogspot.jp/2017/09/201792-73.html

2017-09-02-064336_弁護士杉山程彦4さんが中村剛(take-five)をリツイートしました > ところで、連れ去りの恐怖を理解している弁護士はどれだけいるだろう.jpg

2017-09-02-064423_中村剛(take-five)  > 共謀罪の議論で「冤罪よりもテロの方が怖いから、共謀罪必要」という気持ちはわからなくもないが、冤罪の怖さっ.jpg

2017-09-02-064914_弁護士杉山程彦4さんがリツイート  > 小倉秀夫 > 痴漢を疑われたら、「これも運命だ。長い歴史の中で女性はずっと差別されてきたんだ。それを.jpg

 上記3つの2つ目のツイートかと思ったのですが、ツイートの内容が違っていることに気が付きました。そもそも向原栄大朗弁護士やゆるふわ暇弁のツイートを見つけたのとは、時間帯が違うようです。上記のものは早朝の6時台となっています。

 9時20分前後という私のリツイートの時刻から調べた方がよさそうです。

 意外なことに9月2日の午前9時台のスクリーンショットというのはありませんでした。前後の流れとして、7時52分から12時46分までのスクリーンショットのファイル名を次に掲載してご紹介します。

2017-09-02-075211_弁護士杉山程彦4さんが一柳良悟をリツイートしました > 今、刑法改正の運動しているやつらの野望が実現したら、まじでこれ必要になるよ。 しかも.jpg

2017-09-02-075337_弁護士杉山程彦4 > 常習類犯窃盗だし、しゃばより刑務所が好きなんだろうか?.jpg

2017-09-02-085346_かほく市ママ課独身税」提案 財務省主計官と懇談 - 北國新聞.jpg

2017-09-02-085430_石川県かほく市ママ課独身税」創設報道は飛ばしだった!? 市担当「大変困惑しています」 | ガジェット通信.jpg

2017-09-02-085509_モトケン > 石川県かほく市ママ課独身税」創設報道は飛ばしだった!? 市担当「大変困惑しています」|ガジェット通信GetNews.jpg

2017-09-02-101219_向原総合法律事務所 弁護士向原さんが弁護士亀石倫子をリツイートしました > こういう証拠隠し、罪にならんのかいなぁ.jpg

2017-09-02-101409_向原総合法律事務所 弁護士向原さんが大窪和久をリツイートしました > すごく重要な視点だと思います。 弁護士が社会のインフラとか公益の担い手.jpg

2017-09-02-102237_向原総合法律事務所 弁護士向原 > 返信先:@harrier0516osk 「医師がいなくなる」と言われたらみんな焦るでしょう? でも弁護士.jpg

2017-09-02-102437_向原総合法律事務所 弁護士向原さんが都行志をリツイートしました > 「国民が不利益を受けてしまう」ということを、わかりやすく説明する必要があ.jpg

2017-09-02-102658_ゆるふわ暇弁(@himaben1st)さん | Twitter.jpg

2017-09-02-102833_ゆるふわ暇弁さんがリツイート  > 自家製パンチェッタ > かほく市ママ課「結婚して子を作ったら金かかる。生活水準下がる」 金無い独身「わか.jpg

2017-09-02-103057_ゆるふわ暇弁さんがリツイート  > 大窪和久 > 独身者としては北陸に住まなくて良かったと思えるパワーワード。「結婚し子を育てると生活水準が.jpg

2017-09-02-103159_ゆるふわ暇弁さんがゆるふわ暇弁をリツイートしました > 結局,この「かほく市ママ課」なる会議体の独身税などという戯れ言は,大企業や富裕層や,.jpg

2017-09-02-103613_ゆるふわ暇弁 > 弁護士は法的なソリューションを提供してそれにフィーをもらう仕事なのであって,「困っている人」っていうより「ある人の困った法.jpg

2017-09-02-103850_深澤諭史さんがNHK@首都圏をリツイートしました > 法案のどこに成果で評価って書いてあるのですか? 法案はちゃんと読みましたか? 天下のN.jpg

2017-09-02-103953_ゆるふわ暇弁さんがリツイート  > 飛鳥@Aqours2nd埼玉1日目現地 > 「困ってる人や社会的弱者の力になりたい!」系の若手弁護士が実.jpg

2017-09-02-104553_ゆるふわ暇弁 > 返信先:@sakamotomasayuk > 同感です。特に,開廷日が特定の曜日で決められているような庁の場合,訴訟や調停.jpg

2017-09-02-104718ゆるふわ暇弁 > 返信先:@harrier0516osk、@take__five > 感謝してくれなくていいから然るべき金払ってくれればい.jpg

2017-09-02-105006_モトケンさんがブックストアウディ本舗をリツイートしました > 凍結云々はともかく、Literaは明確に反安倍政権だと宣言してるのね。.jpg

2017-09-02-124628_モトケン > 返信先:@fukazawas > 制度論と個々のダメ教授の問題は別問題だと思うが、ダメ教授が多くなれば制度は崩壊するわな。.jpg

2017-09-02-124654_モトケン > 返信先:@fukazawas > 制度論と個々のダメ教授の問題は別問題だと思うが、ダメ教授が多くなれば制度は崩壊するわな。.jpg

 ブラウザのタブで開いていたツイートやタイムラインのページをあとになってから、スクリーンショットの記録をしたのかもしれません。

<<2017-09-07(木曜日)17:52_[これまでの記述範囲の終了時刻]<<

日弁連弁護士会及び各会員弁護士の活動と実態

小倉秀夫弁護士

「ひまわり」を弁護士の顧客第一主義の象徴、という小倉秀夫弁護士のツイート

>>2017-09-09(土曜日)11:04_[これからの記述範囲の開始時刻]>>

 ここ数日、取り上げておきたいニュースや問題が多すぎて、取り扱いに困っていました。ある程度の共通テーマでまとめていく必要もあるかと思い、それにしても多岐にわたるので、あちこちに飛び回るとかえってまとまりが悪くなるのではないかと、考えあぐねていた折でした。

 「日弁連弁護士会及び各会員弁護士の活動と実態」というテーマ性のきっかけを与えてくれたのは、スマホで見た次の小倉秀夫弁護士のツイートです。それも刑裁サイ太に向けた非公式RTによるものでした。

  • ツイート:Hideo_Ogura(小倉秀夫):2017/09/09 08:45: https://twitter.com/Hideo_Ogura/status/906302536096681984

    あれは、「誰のために咲いたの?」「それはあなたのためよ」という顧客第一主義の象徴です。RT @uwaaaa: いつも言ってますけど,『ヒマワリが自由と正義の象徴』という話すら,ちゃんとした根拠がありませんからね。

 見出しに「弁護士の顧客第一の象徴」と書きましたが、ひまわりが弁護士業界を象徴するものと捉えると、「弁護士業界の顧客第一主義の象徴」と書くべきかとも迷ったのですが、小倉秀夫弁護士の個人的な意見ということから前者を採択しました。

 検察庁といえば、余り知られてはいないように思いますが、「秋霜烈日」がバッチなど象徴になっています。弁護士はひまわりだったと思います。

弁護士記章 - Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BC%81%E8%AD%B7%E5%A3%AB%E8%A8%98%E7%AB%A0

 確認のため調べた上記のページに、やはりひまわりに天秤のデザインと書いてありました。弁護士会のホームページなどを見ていても、過去にひまわりを見ることが多かったと思います。最近は「ひまわり基金法律事務所」というものもあるようです。

 さきほど「弁護士 ひまわり」で検索をすると、ページの初めの方に石川県の地図が出て、「輪島ひまわり基金法律事務所」の印がありました。輪島には法律事務所が一つしかないはずで、そこの弁護士に柳田のしらゆり荘で、無料の法律相談を受けたこともありました。

 何年前か正確に思い出せなくなっていますが、既にTwitterは始めていたように思いますので、Twilogで「しらゆり荘」や「法律相談」で検索すれば、ここで何か書くより、正確な情報が見つかるかと思います。

 8月の終わり頃だったと思いますが、能登町役場の玄関先にちらしのようなものが目について、その無料法律相談の申込みをし、実際の法律相談があったのは、秋も深まった11月の中頃だったように思います。何か大きな方針転換をした時期でもあり、頻繁に金沢地方検察庁に電話をしていたと思います。

 具体的には、被告訴人弁護士に対する不信と責任追及を本格的に自覚した時期だったと思います。金沢地方検察庁の担当の事務官は、ミヤさんでした。ミヤさんだけが、2年度か3年度、続いた担当者でした。他の事務官は全て3月いっぱいの年度変わりで、交代をしていました。

 この金沢地方検察庁の担当検察事務官についても、昨日、ちょんなことから発見がありました。探してもなかなか見つからないだろうと、思っていた事柄が、思わぬかたちで出てきたのです。また触れることを予定していますが、その部分と記事のURLだけ、ご紹介をしておきたいと思います。

遠塚さんと直接お会いしたのは一度だけでしたが、電話を中心にした金沢地方検察庁との具体的なやりとりの中で、伝わるものがあり、担当者の方も年度ごとに、テンヤマさん、タウエさん、ハラさん、遠塚さんと移り変わりがありました。

[上申書]法曹の方々に向けたご案内と、今後の予定(2007.06.10) - 日暮れて途遠し http://d.hatena.ne.jp/hirono_hideki/20070610

 この記事のタイトルの部分は、昨日、少し修正をしました。このはてなダイアリーでは、前にもご説明を書いたことがあると思いますが、タイトルに文字化けを起こしたものは、数値のIDのようなものが含まれたものがあります。

 プログラムを使って、全ての記事の内容をダウンロードし、匿名にするものを一括変換して、再度アップロードするような作業をやったのですが、サービスがEUC-JPという古い文字コードを使っていることもあって、バイト数の関係なのか、各所で文字化けを起こす事態となったのです。

 小倉秀夫弁護士の「顧客第一主義」ですが、同じような考えを表明する弁護士は、けっこうな数、見かけてきましたし、あえて明言せずとも、そのような考えで、自己を正当化している弁護士は多いと思います。程度も問題もありますが、独善や狂信的な無責任体制にもつながっているかと思います。

<<2017-09-09(土曜日)11:49_[これまでの記述範囲の終了時刻]<<

モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会

民進党がこれまで政策論を中心にして与党を批判してきたなら」というモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のツイート

>>2017-09-09(土曜日)14:38_[これからの記述範囲の開始時刻]>>

  • ツイート:motoken_tw(モトケン):2017/09/09 09:53: https://twitter.com/motoken_tw/status/906319504832999424

    たくさん既出だけど、民進党がこれまで政策論を中心にして与党を批判してきたなら、不倫議員が離党することはなかったんじゃないかな?

  • ツイート:motoken_tw(モトケン):2017/09/09 09:22: https://twitter.com/motoken_tw/status/906311867118755840

    不倫不倫というけど、不倫にもいろいろある。妻が妊娠中に不倫する自分勝手の極みみたいな不倫もあれば、夫婦としての実質が完全に失われている状況での不倫もある。外部からは見えない事情もたくさんある。不倫=道義的に許されない、とは限らない。

 どちらも本日朝9時台のツイートでした。午前中に書き始めようとしたのですが、電話があって赤灯台まで出かけ、戻ってすぐにAコープ能都店に買い物に行き、310円の弁当で昼食を済ませたのですが、その後、気になるツイートがあって、調べたり、記録にしたりしていました。

 この件は、すっ飛ばそうとも考えたのですが、既に#### モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会) ####という中見出しを作成していたので、少しは書いておくことにしました。

 民進党の政権批判と言えば、3月に入ってから大々的に本格化した森友学園問題と、その後の加世学園問題という大きな流れがありました。他に、なにかと不倫問題が多く、そのほとんどというのは文春砲とも呼ばれる、週刊誌のスクープがあったかと思います。

 能登町で女子高生の殺害事件があったのも3月10日のことで、翌11日の昼前のテレビニュースで知ったのが初めであったと思います。その報道も、事件の動機、目的などよくわからないまま、森友学園問題の渦に巻き込まれ、かき消されたという感がありました。

 私が注目し、記録のリストとしている弁護士においても、能登町の事件に触れたものは、ほとんどなく、性犯罪のスペシャリストとも評価される奥村徹弁護士のTwitterにおいても、あえて能登町というキーワードを外したようなものしかなかったことが、印象的でした。

 ここ最近、奥村徹弁護士のタイムラインは全く開いていませんが、地方紙の小さな記事と思われる性犯罪まで、事件や裁判のことを紹介しているというきわだつ特徴があります。

<<2017-09-09(土曜日)14:58_[これまでの記述範囲の終了時刻]<<

奥村徹弁護士

奥村徹弁護士のTwitterタイムライン

>>2017-09-09(土曜日)15:08_[これからの記述範囲の開始時刻]>>

児童ポルノ/わいせつ/青少年淫行弁護人(@okumuraosaka)さん | Twitterからの返信付きツイート https://twitter.com/okumuraosaka/with_replies

 上記の奥村徹弁護士のタイムラインを見たところ、業革シンポに関したツイートはないようですが、Twitterのプロフィールの名前を見ただけでもわかるとおり、性犯罪を専門とし、独自の業務スタイルで弁護士業務を行っているので、参考のためにもご紹介をしておきたいと思います。

 上記のツイートは、次の淡路島の弁護士のツイートのURLを引用したもので、Twitterの仕様では返信とされるものです。

 ツイートの流れを辿ると、リンクに最高裁判例サイトが出てきました。淡路島の弁護士の「神」という一言が何を意味するのかもわかりづらいのですが、奥村徹弁護士を刑事弁護の神と讃えているようにも見えるものです。

 淡路島の弁護士についても、これまで何度か取り上げてきましたが、忘れられない衝撃の画像付きツイートがありました。高校生同士の殺害事件に対する反応でしたが、それからそう長くないうちに、能登高校の女子高生殺害事件が発生しました。

 画像つきツイートにあったのは、淡路島の警察署の上空からの撮影写真でしたが、初めに見たときから、建物の大きさも同じような、羽咋警察署と珠洲警察署のことが頭に浮かんでいました。元裁判官でもある中村元弥弁護士のタイムラインで、リツイートとしてみたのも揺るがす衝撃が大きなものでした。

奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語(@hirono_hideki)/「淡路島」の検索結果 - Twilog http://twilog.org/hirono_hideki/search?word=%E6%B7%A1%E8%B7%AF%E5%B3%B6&ao=a

 上記の検索では、手掛かりすらつかめなかったのですが、気になる小倉秀夫弁護士のツイートの発見があったので、ご紹介をしておきたいと思います。小倉秀夫弁護士にだけはブロックされる心配もないので、重要と思ったものはリツイートをしておくこともあります。

 少し脱線しますが、小倉秀夫弁護士は唐澤貴洋弁護士を高く評価するようなツイートをしていることがありました。比較的最近ですが、三浦義隆弁護士も唐澤貴洋弁護士を擁護し、支援すべきというような趣旨のツイートをしていたかと思います。

 今ではすっかり弁護士業務で中傷や攻撃を受けた被害者のようになっている唐澤貴洋弁護士ですが、以前、時間を掛けて膨大なまとめサイトの記事を読んだことがありました。玩具にされたともなっている唐澤貴洋弁護士ですが、意図的に仕向けた作為性が強いようにも感じました。

 知らない人は全くわからないと思いますが、語尾に「お」や「なり」をつけた誤字などをやったことが、若年層を面白がらせ、注目を集めていったようです。数年前までは「唐澤真教」なるものの、少し検索をしただけで多く見かけていました。

Karasawa Takahiro feat. Hatsune Miku - Karasawa Shingyo Remix 唐澤貴洋 feat. 初音ミク - 唐澤心経リミックス - YouTube https://www.youtube.com/watch?v=QI5Jeg32KKM

 記憶が薄れているので、調べたところ、「唐澤真教」ではなく、「唐澤心経」となっていました。唐澤尊師というのもよく見かけていたので、混同したまま記憶にしていたのかもしれません。全国中に爆破予告の社会問題をおこさせるきっかけとなった弁護士でもあります。

 全国ニュースにはなっていなかったかもしれませんが、珠洲市役所にも似たような爆破予告が送られたというニュースをたまたま見たこともありました。逮捕されたという報道は見ていません。たぶん、未解決になったものと思われます。

 Googleで検索したところ、「はてなブックマーク - 【9/30注意】珠洲市HPに爆破予告メールが届く 4億円 …」というものが一つ見つかりましたが、リンク切れとなっていました。昨年の9月の下旬のようなことも書いてあったので、その期間をTwilogで調べました。

 幅も広げて、9月30日から20日のツイートに目を通しました。一つ発見となったのは、次のブログ記事を紹介するツイートでした。

モトケン(@motoken_tw)/2016年09月23日 - Twilog http://twilog.org/motoken_tw/date-160923

 私のTwilogで、URLのhirono_hidekiの部分をmotoken_twに置き換えて開きました。同じ日に、それらしいものはなかったので、翌日というリンクを開いて、見つけたのが次のモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のツイートです。

 これも強く印象に残るツイートの一つですが、寒い時期に目にした記憶になっていたので、9月23日とは意外でした。まだ丸一年は経っていない、というのも記憶の感覚としては、もっと前のことかと思っていたように思います。

 ここでモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)が、「実刑でいいんじゃない。相手が弁護士でなくても同じ」という被告人ですが、母親に死なれた天涯孤独のような身の上で、母親の残したお金を株式投資のような方法で増やした、というような情報も見かけていました。

 逮捕される前に、警察が自宅に来ることを実況のように書き込んでいました。Twitterだったという記憶も残っていないのですが、こと細かいことが書いてあり、揺れのようなものも感じさせる印象的なものであったと記憶に残っています。

 その若者のことは名前も憶えていますが、将来のこともあるので、深くは触れないことにしておきたいと思います。弁護士を玩具にしたという外形的な事実はあるかと思いますが、実質的には弁護士の商売に利用され、人生を狂わされてしまった被害者にも思えるような事件でした。

 淡路島の弁護士のことに戻ります。ようやくスクリーンショットを一つ見つけましたが、あるはずと思っていたキーワードでは見つけることが出来ず、ようやく有効打となったのが、「ペンキ」という一見無関係の「キーワード」でした。

 文字情報のみですが、次のツイートも同じTwilogの検索結果にありました。

[10050]  % locate 屋根にペンキで | awk -F/ '{print $NF}'
2017-03-02-203931_屋根にペンキででっかく名前書いとくべきだったなあw.jpg
2017-03-21-122407_屋根にペンキででっかく名前書いとくべきだったなあw.jpg
2017-03-02-203931_屋根にペンキででっかく名前書いとくべきだったなあw.jpg
2017-03-21-122407_屋根にペンキででっかく名前書いとくべきだったなあw.jpg

 私のパソコンには上記の4つのスクリーンショットのファイルが見つかりましたが、コピーしたものがそれぞれ1つあるので、実際は2つのスクリーンショットということになります。今年の3月2日が初めのものと確認しました。これはツイートを目にして、すぐのスクリーンショットだと思います。

 上記のスクリーンショットの画像を拡大すると、パソコンの時計の時間が20時39分だと確認できました。このツイートは、中村元弥弁護士のタイムラインにおいて、朝のだいたい9時から11時ころという時間帯に目にしたという記憶も印象強く刻まれているものです。

中村元弥(@1961kumachin) - Twilog http://twilog.org/1961kumachin

 初めてみたようにも思いますが、中村元弥弁護士のTwitterアカウントには、Twilogの登録がありました。この登録がないと最新の100件までしか表示されないことになっています。登録の時期にもよると思いますが、リツイートの情報を見つけ出せるかもしれません。

 ツイートの投稿時刻というのは、APIの仕様変更でアメリカ時間や正解標準時刻に変わる可能性もあるので絶対視は出来ないのですが、3月1日の夜の淡路島の弁護士のツイートを、中村元弥弁護士が早朝5時26分にリツイートした記録ということになるようです。

 現在もそうですが、中村元弥弁護士のタイムラインも、たびたび毎日のように開いているものではありません。確実に一日に数回は、開くようにしているのは、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)と深澤諭史弁護士のタイムラインぐらいです。

 「屋根にペンキででっかく名前書いとくべきだったなあw」の末尾のwは、最近説明を見ることがないのですが、草をイメージし笑いを意味すると聞いています。数が多いほど笑いが強調されるということになっていました。wwwが多かったようにも思いますが、見かけない傾向にもなっていると感じます。

 これも記憶が不鮮明になっていますが、淡路島の弁護士のTwitterアカウントを注目するようになったきっかけは、長野の諏訪神社御柱祭の死亡事故で、茨城と東京の二人の弁護士が神社の関係者を刑事告発したというニュースがきっかけであったように思います。

 淡路島の弁護士について調べている過程での発見だったのか、これも記憶がはっきりしませんが、保育所における園児の声を騒音問題とする民事裁判を、代理人として担当しているような情報も見かけました。淡路島の保育所ではなく、神戸と見たような気もします。やはり記憶が曖昧です。

 諏訪神社については、先日、大きな発見がありました。きっかけは「長崎くんち」について調べたことで、これも踏み込んで、できるだけ詳しく書きたいと思っています。他との接点や繋がりも多い事項です。

 今回、性犯罪が専門の奥村徹弁護士を「神」と讃えるとも解釈できるツイートを見かけたことが、淡路島の弁護士について書いたきっかけでした。奥村徹弁護士は、滋賀県高島市の野田隼人弁護士とも弁護団のメンバーとして、猥褻問題の大きな裁判をしたことがわかっています。

<<2017-09-09(土曜日)17:26_[これまでの記述範囲の終了時刻]<<

この「神の領域を悪用した被告訴人弁護士らの犯罪性の告発。問われるべき弁護士業界としての責任と現状との対比。」というエントリーのまとめ

>>2017-09-14(木曜日)11:05_[これからの記述範囲の開始時刻]>>

 またしばらく中断していたかと思います。どれぐらい中断していたのか確認はしていませんが、この間も忙しくしていました。このエントリーのなかで取り上げることも考えていたのですが、次の大きなテーマとして「志布志事件珠洲警察署」を取り上げることにしました。

 このエントリーはファイル名からすぐに9月4日が作成の開始日だとすぐにわかります。当初の予定では、三浦義隆弁護士と痴漢冤罪を主軸に展開するものでした。痴漢冤罪は、多くの国民の関心事ともなっていて、弁護士らの刑事弁護のアピールの場になっていたので、これはよい題材だと考えていました。

TW s_hirono(非常上告-最高検察庁御中_ツイッター) 日時: 2017-09-14 11:16 URL: https://twitter.com/s_hirono/status/908152442461732865

2017-09-14-111624_記事一覧 - 弁護士三浦義隆のブログ.jpg https://t.co/Q78UynGQ3l

 上記のスクリーンショットは、三浦義隆弁護士のブログの最新状態です。次の9月2日付の記事が最新のものとなっていて、その後、更新がないことを確認しました。

不倫カップルにありがちなこと - 弁護士三浦義隆のブログ http://bit.ly/2h4LJAL

 この記事は、Twitterにおいて、次のように紹介されていました。

  • ツイート:lawkus(ystk):2017/09/02 14:20: https://twitter.com/lawkus/status/903850084667764739

    しばらくブログをサボっていたが久々に更新。少し前に炎上した伊藤直也氏の不倫騒動は、弁護士的には既視感のある話ばかりだった。そこで同氏の件を題材に不貞カップルの典型について考察してみた。 不倫カップルにありがちなこと - 弁護士三浦… https://t.co/U2P6BNWIel

 記事の冒頭には次のように書いてあります。

8月は異様に忙しく、ブログの更新を怠っていた。月も変わったことだし、ここからまた更新ペースを上げていこうと思う。

更新しないでいる間にやや古い話題となってしまったが、はてな元CTOである伊藤直也氏の不倫騒動というのがあった。

不貞相手の女性であるA氏が伊藤氏に対しての怨恨からか、自らのブログで不貞関係を詳細に、画像付きで暴露したことに端を発した騒動だ。

相手女性A氏のブログは、現在は非公開になっているようだが、伊藤氏自身による釈明ブログは現在も公開されている。

 ここで「不貞相手の女性であるA氏」という女性の方から、三浦義隆弁護士に対するツイートでの指摘があって、それに対応したのが次の三浦義隆弁護士のツイートでした。

  • ツイート:lawkus(ystk):2017/09/03 10:22: https://twitter.com/lawkus/status/904152526076895233

    @neenya00 拝見しましたが、お断りします。あなたのブログには違法の疑いのある記述や画像が多数見られ、弁護士としてはこのようなものを拡散するわけにはいきません。今後、リプ、DM含め私に連絡なさらないでください。

 女性の方から三浦義隆弁護士に対して、再三再四、要望等の指摘があったようですが、三浦義隆弁護はなんら応対しないまま、女性のTwitterアカウントをブロックし、その後、進展はないようです。

 自分とモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)の関係にも似たところがあり、感覚がフラッシュバックのように蘇ることもありましたが、推移を見守る中、大局的にほかに優先すべきと考えることも出てきたので、保留扱いのまま今日に至りました。

 三浦義隆弁護士がブログで注目を集め、記録的なアクセス数を獲得したり、テレビでも紹介されたというのは、今年の5月の前半頃に、社会問題として注目された痴漢冤罪問題でした。

 このエントリーの初めの方では、なにかきっかけがあったことを書いているはずですが、その直後に、録画したままになっていた北村晴男弁護士出演のしくじり先生のテレビ番組の続きを、再生で視聴したことも手付かずのままになっていたかと思います。

 もともとテレビを視聴しながら録画をしていた番組でしたが、北村晴男の話を聞きながら、眠くなって寝てしまい、そのままになっていたのです。番組自体は8月20日の日曜日の夜の放送だと、前回、録画再生したときに確認しました。

 この痴漢冤罪のテレビ放送に対する弁護士らの反応というのも、ほとんど目にしておらず、三浦義隆弁護士も言及はしていなかったはずで、その点もすごく気になっていました。

 痴漢冤罪というのも、都市部での混雑した電車内という特殊な事情があるもので、そういう生活には縁のない田舎暮らしの私では、想像で補えない部分もあって、参考に出来る部分と出来ない部分もあって、時間を掛け本格的に取り組みには躊躇するという事情もありました。

 数日前から大きな注目をするようになり、資料の収集、記録にも準備を尽くした、次のテーマ志布志事件は、同じく弁護士らが警察に対する不信感を煽り強調するものでも、より田舎に近いという前提条件や、周辺地域への影響、理解の必要性という点でも、有効性のあるご説明ができるものと考えています。

 なお、三浦義隆が「不貞相手の女性であるA氏」という女性、とは、Twitterで少しやりとりがあって、とある弁護士法律事務所の発見となりました。医療問題に関して、大きな発見となるものでした。

 法律事務所の名称も、思い出せなくなっていますが、節目となるものは、記憶違い、勘違いによるご迷惑を防止するためにも、その都度、スクリーンショットを記録するようにしています。必要に応じて、そこから辿れる情報も多いと思いますし、全体像の流れを正確に把握する上でも、役に立つはずです。

 とにかく、ここ数日間、大きな発見が続出でした。当日に深澤諭史弁護士のツイートで知ったのではないかと思う「業革シンポ」は、私にとって「秋の大収穫祭」という事実上の意味合いを含むもので、それが、鹿児島、宮崎、志布志事件へと事実関係を交えながら、発展形を辿ったという経緯があります。

<<2017-09-14(木曜日)12:01_[これまでの記述範囲の終了時刻]<<

20170904\石川県警提出書面\20170904\石川県警提出書面\神の領域を悪用した被告訴人弁護士らの犯罪性の告発。問われるべき弁護士業界としての責任と現状との対比。.md.md

TITLE:20170904\石川県警提出書面\20170904\石川県警提出書面\神の領域を悪用した被告訴人弁護士らの犯罪性の告発。問われるべき弁護士業界としての責任と現状との対比。.md.md
CATEGORY:珠洲警察署,石川県警察提出書面

20170824\石川県警提出書面\性犯罪を悪用した被告訴人弁護士らの所業と、弁護士業界が一般化する痴漢冤罪の現状との乖離と表裏一体性.md

TITLE:20170824\石川県警提出書面\性犯罪を悪用した被告訴人弁護士らの所業と、弁護士業界が一般化する痴漢冤罪の現状との乖離と表裏一体性.md
__CATEGORY:珠洲警察署,石川県警察提出書面

はじめに

>>2017-08-24(木曜日)22:31_[これからの記述範囲の開始時刻]>>

 今日は、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)、小倉秀夫弁護士、深澤諭史弁護士ともに、久しぶりにTwitterの更新が少なかったという状況です。夜になって、深澤諭史弁護士のタイムラインで、いくつか更新が見られましたが、リツイートが多いという感じです。

 今夜も、かなり蒸し暑いです。例年、8月の半ばを過ぎれば、夜は涼しく、肌寒い日もあると思うのですが、今のところ、半袖シャツ一枚でも、一晩中暑いぐらいで、朝方にいくらか涼しさを感じることのある程度です。

 昨日まで、2,3日は、pythonというプログラム言語での、GoogleAPIのプログラミングに挑戦していたのですが、なんとか成功することが出来ました。相変わらず、乏しい情報の中、英語の情報から、試行錯誤を繰り返し、実用できるものを作成することが出来ました。大きな前進です。

 いくつか、優先的に取り上げておきたいことがあり、選択に迷うところもあったのですが、このエントリーでは、三浦義隆弁護士を中心に据えることにしています。前回のエントリーでは、北周士弁護士を中心にしたものの、内容は、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)が多くなりました。

 深澤諭史弁護士とのコラボもやるかもしれません。その時は、深澤諭史弁護士が、だいぶん前から自身のツイートのリツイートを繰り返している次のツイートが、目玉となり、今後につながる予告編となるかとも思います。弁護士脳の病巣の本質的なものを感じるツイートだからです。

  • ツイート:fukazawas(深澤諭史):2017/08/06 12:05: https://twitter.com/fukazawas/status/894031654125096960

    日弁連総会における委任状の無断書換え問題について,決議の無効・取消の訴えをするとか,刑事告訴とか,いろいろするって話を聞いていたけれど,あれは,どうなったのですかね? (・∀・;)

 次も、予告編になるかと思いますが、切実な危機感を交え、重大視している刑裁サイ太のツイートです。私の、小倉秀夫弁護士に対する返信ツイートに、反応したものです。

<<2017-08-24(木曜日)22:52_[これまでの記述範囲の終了時刻]<<

モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会

モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)の大学院での教員経歴を調べようとして、見たページ

>>2017-08-26(土曜日)08:46_[これからの記述範囲の開始時刻]>>

Twitter 2ちゃんねる2ch)の誹謗中傷犯の実態(他者のネットワークへの不正アクセスによる書き込み): 四季の風法律事務所 矢部善朗 (京都弁護士会 弁護士) @motoken_tw 氏への公開質問その12 http://twittersickuser.blogspot.jp/2014/03/motokentw-12.html

 前にも確認しておこうと、少し調べたことがあったのですが、今回も、情報は容易に見つけ出せない感じでした。

 モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のTwitterのプロフィール情報は、今現在も次のようになっています。内容に変更があったことも、私の記憶の範囲では一度もなく、いつ見ても同じ内容かと思います。

<2017年08月26日(土) 08時51分01秒にTwitterAPIで取得したmotoken_tw(モトケン)のプロフィール情報> 矢部善朗。元検事の弁護士(京都弁護士会)です。H25.3までLSの教員もしてました。 アイコン(作者は Y_Coronaさん)は単なる趣味(^^; ツイッターがまともな議論の場になりますように。 ブログ http://t.co/ArcLkPtRxr FaceBookアカウントは、Yoshirou Yabe

 改めて気がついたことは、矢部善郎という本名が書いてあったことです。これまで意識しないで来たためか、今回初めて気がついたような気持ちにもなりました。矢部善郎という名前を、インターネットで見かけることも殆ど無いので、それもあるかもしれません。

 冒頭にご紹介したブログ記事のことですが、改めて見るとBloggerでした。そういえば、一時期、関連した情報をなにか見かけていた、と思い出したのですが、すっかり忘れていました。時期的な重なりもあるかと思うのですが、他に二人、矢部善朗弁護士と衝突するアカウントはいました。

 一人は、群馬県の高校教師で国語教師とも情報があったように思います。実名顔出しのアカウントでした。数ヶ月前にはモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のリツイートとして、彼のタイムラインで、ツイートを見たような記憶もあります。

 もう一人は、沖縄の活動家のような女性でした。当時のモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のタイムラインは、それらに関連したツイートでも、ずいぶんな数であふれ、とても読みきれなかったし、まとまりもとりとめもない内容だったので、問題も分かりづらかったです。

 正確な記憶ではないので、間違いを書いてしまうかもしれないことをお断りしますが、懲戒請求とか、裁判とか、その辺りもかなり現実を帯びた状況として推移しているという、認識は持っていました。見かけなくなってずいぶんと経つので、なんらかのかたちで終息したものと考えられます。

 今回、取り上げておく決め手となったのは、2014年3月31日という記事の日付です。日付としての特定ではないのですが、時期として、2,3日前に大きな発見があったからです。

奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語(@hirono_hideki)/2014年04月21日 - Twilog - http://twilog.org/hirono_hideki/date-140421/allasc

 上記は、その先日開いたTwilogのページです。確認すると4月21日となっていて、3週間ほどのずれはありますが、時期として、そう離れてはいないと思います。このあと、2014年4月21日のツイートについて、書いていくことがあるのですが、とてもツイートの数の多い一日でもありました。

<<2017-08-26(土曜日)09:26_[これまでの記述範囲の終了時刻]<<

「「報道する価値がない」と断じてしまうことの深刻さに気が付かないのか。」という感熱紙のツイートの、モトケンのリツイート

>>2017-08-26(土曜日)09:35_[これからの記述範囲の開始時刻]>>

  • リツイート:motoken_tw(モトケン)>2017/08/26 08:55/2017/08/25 21:14> https://twitter.com/motoken_tw/status/901231497746591744
    thermalpaper00 (感熱紙(グリプス2))> https://twitter.com/thermalpaper00/status/901055127653568512

    ああ新聞記者を名乗る人物が、自身の執筆した記事ならまだしも他人の発言を「報道する価値がない」と断じてしまうことの深刻さに気が付かないのか。日頃「国民の知る権利」を掲げながら、本心は「何を知らしむのかは聡明な我々が決めることであり愚… https://t.co/NcrtQLZc8C

 本当は、前に書いていた項目で、引用しておこうかと思ったモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のツイートがあって、そのツイートのURLを取得するタイミングで、目に飛び込んできたのが、更新された上記のリツイートなのです。

 引用しておこうと思ったのは、次のツイートになります。ツイートの内容そのものというより、時代背景的な移り行きを感じるツイートとして、ご紹介をしておきたいと思いました。

  • ツイート:motoken_tw(モトケン):2017/08/26 08:32: https://twitter.com/motoken_tw/status/901225737444655104

    @tokyo_satokei @Sankei_news あなたがどう思っているかより、読者がどう思っているかの方が重要だと思いますよ。

  • ツイート:motoken_tw(モトケン):2017/08/26 08:21: https://twitter.com/motoken_tw/status/901223149273964544

    少なくともツイッターをやっている人たちの中に、弁護士という肩書きだけで一括りにはできないな、と思っている人が増えているような気がして(気がしているだけかもw)、ちょっと嬉しい(私が嬉しがる必要は対してないんだけど)。

 タイムラインの並び順、投稿時刻は2つめのツイートが先になりますが、更新をしてまず目にとまったのは、1つ目の「あなたがどう思っているかより、読者がどう思っているかの方が重要だと思いますよ。」でした。よいタイミングで、出てきたとまず思いました。

 「弁護士という肩書きだけで一括りにはできないな、」というツイートも、同じ趣旨から見ることの出来るものですが、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)本人が意図通りの満足気に語るものとして、表裏一体の関係性を感じさせるものです。

 最近は見かけないですが、以前、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)がよく使っていた言葉の一つで、「エアリプ」という意味が、ぴたりと当て嵌るツイートです。タイムラインの流れに、関係のありそうなものはありませんでした。

 他の弁護士とは違う、という宣伝をTwitter利用の目的にしているとは、以前よりうすうすと感じてきたことの一つですが、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)にスポットを当てて、記述をしているタイミングで、出てきた感と、実行に移す動機の一つになった感があります。

 上記の2つのツイートは、8時21分と8時32分の投稿になっています。この項目の記述の開始が、9時35分で、その前の項目の記述の開始が、8時46分となっています。

 モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のタイムラインで、感熱紙のツイートのリツイートを見たのも、ずいぶん久しぶりに思いましたが、リツイートの時刻が8時55分で、元の感熱紙のツイートの時刻は、昨夜の21時となっていました。

[9982]  % grep 感熱紙 motoken_tw_201702101044-201708260911.txt
▶RT motoken_tw(モトケン)|thermalpaper00(感熱紙(グリプス2)) 日時:2017-08-26 08:55/2017-08-25 21:14 URL: https://twitter.com/motoken_tw/status/901231497746591744 https://twitter.com/thermalpaper00/status/901055127653568512 TWEET: ああ新聞記者を名乗る人物が、自身の執筆した記事ならまだしも他人の発言を「報道する価値がない」と断じてしまうことの深刻さに気が付かないのか。日頃「国民の知る権利」を掲げながら、本心は「何を知らしむのかは聡明な我々が決めることであり愚… https://t.co/NcrtQLZc8C  
▶RT motoken_tw(モトケン)|thermalpaper00(感熱紙(祝バーザムHGUC化)) 日時:2017-05-17 20:00/2017-05-17 19:23 URL: https://twitter.com/motoken_tw/status/864797656672944128 https://twitter.com/thermalpaper00/status/864788513320869888 TWEET: こないだも言ったけど、不起訴や執行猶予の理由に付けられる「社会的制裁」を下しているのは誰なんだ、という事なんだよね。  
Diginnos-PC:~/git/tweet-log_2015/2017_法務検察当局宛て注目参考資料弁護士のリスト化ツイート
[9983]  % tail -1 motoken_tw_201702101044-201708260911.txt
▶RT motoken_tw(モトケン)|JCAlibrary(矯正図書館) 日時:2017-02-10 10:44/2017-02-10 10:41 URL: https://twitter.com/motoken_tw/status/829868692175409152 https://twitter.com/JCAlibrary/status/829867795126968320 TWEET: 【記事】矯正医官:医の原点ここに 「受刑者を診ているという感覚はない」 高松刑務所医官インタビュー―毎日新聞(2017年2月9日)... https://t.co/bdiFth7pQi

 上記のコマンド操作で調べてみました。結果は思っていたより少なく、掲載済みの今朝のものを含め2件のみでした。テキストファイルに保存された今年2月10日10時44分以降のデータになります。

 感熱紙のタイムラインもしばらく見ていなかったのですが、昨夜辺りに、まとめて目を通したように思います。いくつか、スクリーンショットも記録したように思います。

[9987]  % locate 感熱紙|grep 2017-08
/home/a66/git/kk_hirono_2016/a_資料/a_スクリーンショット/2017-08-26-092238_感熱紙(グリプス2)さんが佐藤圭をリツイートしました > ああ新聞記者を名乗る人物が、自身の執筆した記事ならまだしも他人の発言を「報道する価.jpg
/home/a66/git/kk_hirono_2016/a_資料/a_スクリーンショット/2017-08/2017-08-13-041643_感熱紙(グリプス2) > 返信先:@kyoshimine > 「事件広報をしない根拠」になる法や規定が欲しいところです。現状では報道が出す「.jpg
/home/a66/git/kk_hirono_2016/a_資料/a_スクリーンショット/2017-08/2017-08-13-041941_感熱紙(グリプス2)さんがリツイート  > サイ太@C92日曜東イ15a > いや違うね。おれは弁護士じゃねぇ! 事件屋! そう!おれを呼ぶ.jpg

 感熱紙のタイムラインで、スクリーンショットを記録したという直近の記憶があったのですが、上記の3件にそれらしいものは、ありません。8月13日の記録となっている2件と、先程9時22分に作成した1件だけで、これはモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のタイムラインだと思います。

 8月21日以降のスクリーンショットのファイルを開いて確認したのですが、感熱紙のタイムラインのものは一つも見当たりませんでした。スクリーンショットを作成しなかったのは、記録の必要性を感じなかったことを意味すると思います。

[9989]  % wp|grep 感熱紙|tail
感熱紙(グリプス2)さんのツイート: "@kyoshimine @1961kumachin 少年事件や暴力団関係や公安関係で突き上げが必要な事件以外はほぼ実名公表しているはずです。その手の事件以外で報道が匿名なのはマスコミ側の配慮が入ってます。" https://hirono2016s.wordpress.com/?p=74245
感熱紙(グリプス2)さんのツイート: "@kyoshimine 逮捕に関する警察の広報そのものを制限する根拠という意味でした。警察の広報によらない事件報道は制限できませんからね。" https://hirono2016s.wordpress.com/?p=74247
感熱紙(グリプス2)さんのツイート: "@kyoshimine 逮捕後の被疑者供述なんかはそれで行けると思います。(現実は捜査担当はそれで突っぱねたいけど、次席や副署長あたりがマスコミとの関係悪化を恐れて喋ってしまってるんですが)ただ実名付きの逮捕報道を制限するには弱いかと。" https://hirono2016s.wordpress.com/?p=74249
感熱紙(グリプス2)さんのツイート: "まあ「反(俺たちの嫌いな)権力」、「(俺たちが嫌いな)権力を(消えてなくなるように)監視する」だからねえ。" https://hirono2016s.wordpress.com/?p=74251
感熱紙(グリプス2)さんのツイート: "@kyoshimine 「事件広報をしない根拠」になる法や規定が欲しいところです。現状では報道が出す「知る権利」に対する抗弁は「捜査上重大な支障があるため」しか無いんで。" https://hirono2016s.wordpress.com/?p=74253
感熱紙(グリプス2)さんのツイート: "「フィクションをきっかけにして専門知識を学ぶようになる」と「フィクションを見ただけで専門知識を得たつもりになる」は全く異なるんだけど、前者を嘲笑する人は前者と後者を一括りにしてるんだよなあ。" https://hirono2016s.wordpress.com/?p=74255
感熱紙(グリプス2)さんのツイート: "犯罪捜査や抑止のためとは言え個人の権利の範疇に手を突っ込むのですから警察活動に対して訴訟を起こされる可能性は常にあるわけで、大多数の警察官は訴えられないように或いは訴えられても勝てるように日頃から適法性を担保することを念頭に置いて業務にあたるわけです。 https://t.co/Cf2d0mDFXF" https://hirono2016s.wordpress.com/?p=75139
感熱紙(グリプス2)さんのツイート: "まあ「私の問題提起によって、職務質問が減った方が良いと思う」、つまり「訴訟で警察を萎縮させて職務質問をさせないようにしたい」という本音をお漏らししてるのは失笑ものだけどね。  「」" https://hirono2016s.wordpress.com/?p=75141
感熱紙(グリプス2)さんのツイート: "そんなことはない。元々警察が嫌いな人とかあれこれ他人から質問されるのが嫌いな人とか大勢いる。そうであっても「何とかする」のがプロの仕事な訳でな。 https://t.co/3BTZPg3uhw" https://hirono2016s.wordpress.com/?p=75143
感熱紙(グリプス2)さんのツイート: "事実の報道より結論ありきで杜撰な記事を書く新聞の危険性が良く伝わりました。" https://hirono2016s.wordpress.com/?p=75145

 スクリーンショットの記録より、重要度は低いという取り扱いにしていますが、WordPressのブログ記事として、投稿しているもので、感熱紙を含むものを、最近の10件として抽出しました。

 最新のものとなっている記事を開くと、「% TwitterAPIによるデータ取得日時: 2017/08/25 17:39:27 %」という記載がありました。

 これは、ツイートのURLをクリップボードに保存してから、GUIのボタンをクリックするという作業だけで、TwitterAPIで取得した情報で記事を生成し、投稿するという作業を全て自動化しているので、秒単位でのずれはあるかもしれませんが、取得時と投稿時はほぼ同時刻のはずです。

 同じように、10番目の記事を開いて確認をしました。記事には次の記載がありますが、8月13日の記録となっています。

%投稿者:thermalpaper00(感熱紙(グリプス2)) 投稿日時:2017/08/12 20:17 ツイートのURL: https://twitter.com/thermalpaper00/status/896329852327927808 % @kyoshimine @1961kumachin 少年事件や暴力団関係や公安関係で突き上げが必要な事件以外はほぼ実名公表しているはずです。その手の事件以外で報道が匿名なのはマスコミ側の配慮が入ってます。 % TwitterAPIによるデータ取得日時: 2017/08/13 04:13:11 %

 次のように、直接データベースから調べてみました。昨日の8月25日17時30分台に、4件のツイートとブログの記事として投稿していたことを確認しました。やはりまとめてタイムラインを読んだものの、スクリーンショットはやっていなかったことになるようです。

[9990]  % mysql -u root wp2016s -e 'SELECT *  FROM wp_posts WHERE post_title LIKE "%感熱紙%" ORDER BY post_data DESC limit 10\G'
*************************** 1. row ***************************
           id: 16276
        wp_id: 75145
   post_title: 感熱紙(グリプス2)さんのツイート: "事実の報道より結論ありきで杜撰な記事を書く新聞の危険性が良く伝わりました。"
post_category: 法クラ・弁護士・ジャーナリスト関連のツイート
    post_tags: @thermalpaper00
    post_data: 2017-08-25 17:39:33
    entry_url: https://hirono2016s.wordpress.com/?p=75145
       tw_url: https://twitter.com/thermalpaper00/status/900268777308250114
*************************** 2. row ***************************
           id: 16275
        wp_id: 75143
   post_title: 感熱紙(グリプス2)さんのツイート: "そんなことはない。元々警察が嫌いな人とかあれこれ他人から質問されるのが嫌いな人とか大勢いる。そうであっても「何とかする」のがプロの仕事な訳でな。 https://t.co/3BTZPg3uhw"
post_category: 法クラ・弁護士・ジャーナリスト関連のツイート
    post_tags: @thermalpaper00
    post_data: 2017-08-25 17:38:26
    entry_url: https://hirono2016s.wordpress.com/?p=75143
       tw_url: https://twitter.com/thermalpaper00/status/900938220220801029
*************************** 3. row ***************************
           id: 16274
        wp_id: 75141
   post_title: 感熱紙(グリプス2)さんのツイート: "まあ「私の問題提起によって、職務質問が減った方が良いと思う」、つまり「訴訟で警察を萎縮させて職務質問をさせないようにしたい」という本音をお漏らししてるのは失笑ものだけどね。  「」"
post_category: 法クラ・弁護士・ジャーナリスト関連のツイート
    post_tags: @thermalpaper00
    post_data: 2017-08-25 17:37:59
    entry_url: https://hirono2016s.wordpress.com/?p=75141
       tw_url: https://twitter.com/thermalpaper00/status/900946408362070019
*************************** 4. row ***************************
           id: 16273
        wp_id: 75139
   post_title: 感熱紙(グリプス2)さんのツイート: "犯罪捜査や抑止のためとは言え個人の権利の範疇に手を突っ込むのですから警察活動に対して訴訟を起こされる可能性は常にあるわけで、大多数の警察官は訴えられないように或いは訴えられても勝てるように日頃から適法性を担保することを念頭に置いて業務にあたるわけです。 https://t.co/Cf2d0mDFXF"
post_category: 法クラ・弁護士・ジャーナリスト関連のツイート
    post_tags: @thermalpaper00
    post_data: 2017-08-25 17:37:29
    entry_url: https://hirono2016s.wordpress.com/?p=75139
       tw_url: https://twitter.com/thermalpaper00/status/900955652440211456
*************************** 5. row ***************************
           id: 15832
        wp_id: 74255
   post_title: 感熱紙(グリプス2)さんのツイート: "「フィクションをきっかけにして専門知識を学ぶようになる」と「フィクションを見ただけで専門知識を得たつもりになる」は全く異なるんだけど、前者を嘲笑する人は前者と後者を一括りにしてるんだよなあ。"
post_category: 法クラ・弁護士・ジャーナリスト関連のツイート
    post_tags: @thermalpaper00
    post_data: 2017-08-13 04:18:45
    entry_url: https://hirono2016s.wordpress.com/?p=74255
       tw_url: https://twitter.com/thermalpaper00/status/895137700386291713
*************************** 6. row ***************************
           id: 15831
        wp_id: 74253
   post_title: 感熱紙(グリプス2)さんのツイート: "@kyoshimine 「事件広報をしない根拠」になる法や規定が欲しいところです。現状では報道が出す「知る権利」に対する抗弁は「捜査上重大な支障があるため」しか無いんで。"
post_category: 法クラ・弁護士・ジャーナリスト関連のツイート
    post_tags: @thermalpaper00
    post_data: 2017-08-13 04:16:11
    entry_url: https://hirono2016s.wordpress.com/?p=74253
       tw_url: https://twitter.com/thermalpaper00/status/896282872633479169
*************************** 7. row ***************************
           id: 15830
        wp_id: 74251
   post_title: 感熱紙(グリプス2)さんのツイート: "まあ「反(俺たちの嫌いな)権力」、「(俺たちが嫌いな)権力を(消えてなくなるように)監視する」だからねえ。"
post_category: 法クラ・弁護士・ジャーナリスト関連のツイート
    post_tags: @thermalpaper00
    post_data: 2017-08-13 04:15:49
    entry_url: https://hirono2016s.wordpress.com/?p=74251
       tw_url: https://twitter.com/thermalpaper00/status/896290837121843200
*************************** 8. row ***************************
           id: 15829
        wp_id: 74249
   post_title: 感熱紙(グリプス2)さんのツイート: "@kyoshimine 逮捕後の被疑者供述なんかはそれで行けると思います。(現実は捜査担当はそれで突っぱねたいけど、次席や副署長あたりがマスコミとの関係悪化を恐れて喋ってしまってるんですが)ただ実名付きの逮捕報道を制限するには弱いかと。"
post_category: 法クラ・弁護士・ジャーナリスト関連のツイート
    post_tags: @thermalpaper00
    post_data: 2017-08-13 04:14:57
    entry_url: https://hirono2016s.wordpress.com/?p=74249
       tw_url: https://twitter.com/thermalpaper00/status/896299927743062016
*************************** 9. row ***************************
           id: 15828
        wp_id: 74247
   post_title: 感熱紙(グリプス2)さんのツイート: "@kyoshimine 逮捕に関する警察の広報そのものを制限する根拠という意味でした。警察の広報によらない事件報道は制限できませんからね。"
post_category: 法クラ・弁護士・ジャーナリスト関連のツイート
    post_tags: @thermalpaper00
    post_data: 2017-08-13 04:13:44
    entry_url: https://hirono2016s.wordpress.com/?p=74247
       tw_url: https://twitter.com/thermalpaper00/status/896305871612817408
*************************** 10. row ***************************
           id: 15827
        wp_id: 74245
   post_title: 感熱紙(グリプス2)さんのツイート: "@kyoshimine @1961kumachin 少年事件や暴力団関係や公安関係で突き上げが必要な事件以外はほぼ実名公表しているはずです。その手の事件以外で報道が匿名なのはマスコミ側の配慮が入ってます。"
post_category: 法クラ・弁護士・ジャーナリスト関連のツイート
    post_tags: @thermalpaper00
    post_data: 2017-08-13 04:13:18
    entry_url: https://hirono2016s.wordpress.com/?p=74245
       tw_url: https://twitter.com/thermalpaper00/status/896329852327927808

 昨日の17時30分頃になにをしていたのか、すぐに思い出せなかったのですが、18時過ぎに出かけて銭湯に行ったので、その支度をする少し前だったということになりそうです。それでも、そんな時間に、感熱紙のタイムラインを見ていたという、実感は湧いてこないです。

 銭湯に入ったタイミングで、番台にネコが横になっていました。寝ているようにも見ましたが、近寄ると目を開けていました。ずいぶんと眠そうには見えましたが、気になることもあったので、スマホで撮影をしました。確認すると18時16分という撮影時刻になっていました。

 なにが気になっていたのか、つい先程、気がついたのですが、このエントリーの主要として取り上げる予定済みの、「とらきち」というアカウントのことでした。ずっと前から日光東照宮にあると聞く、有名な眠り猫をTwitterのプロフィールのアイコンとして使っています。

 このエントリーでは、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)も主要なメンバーから外すこととしているので、感熱紙のことも、ツイートの紹介にとどめておこうかと思います。

 あらためて、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のタイムラインで、リツイートされた感熱紙のツイートを読み直していたのですが、2件の更新があって、それを読み込むと、同じURLのツイートを引用したものとして、次のモトケンこと矢部善朗弁護士のツイートが出てきました。

  • ツイート:motoken_tw(モトケン):2017/08/26 10:34: https://twitter.com/motoken_tw/status/901256406476537856

    一般市民がマスコミに期待するのは、判断のための資料(様々な事実)の提供なのだが、この佐藤氏の考え方は、多角的な資料を隠蔽して一方的な資料に基づく評価を述べればいいというもの。つまり東京新聞は一般市民ではなく特定のカテゴリの読者を対… https://t.co/2FkbIqmUqM

 ここで初めて気がついたのですが、上記のTwitterAPIで取得したツイートは、全文ではなく、末尾の方にカットされた部分があることに気が付きました。「象とする機関紙か一般市民の洗脳を目的としている。」が、そのカットされた部分です。

 「対象」が前後に二分され、余計にわかりづらくなっていますが、本来の文章は「つまり東京新聞は一般市民ではなく特定のカテゴリの読者を対象とする機関紙か一般市民の洗脳を目的としている。」というまとまりのよいものとなっています。

 いずれも、感熱紙とモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)の、批判的なツイートの対象としてURLが引用されているのは、次のツイートになります。その背景や流れというものがもちろんあるのだと思いますが、踏み込む余裕はありません。

  • ツイート:tokyo_satokei(佐藤 圭):2017/08/25 16:45: https://twitter.com/tokyo_satokei/status/900987508057493504

    加戸氏の発言があまり報道されなかったのは、報道する価値がなかったからにすぎない。なぜ首相の友人の大学に決まったのか、そのプロセスこそが加計問題の本質だが、加戸氏が国会で語ったのは「いかに愛媛に獣医学部が必要か」という域を出なかった。https://t.co/pPyjlyLtfO

 2,1190というフォロワー数でしたが、見覚えのあるアカウントで、認証マークがついています。プロフィールには新聞記者と書いてあります。今回、内容に目を通して初めて気がついたのですが、中日新聞社の子会社とも聞く、東京新聞の記者のようです。

 私は、北陸中日新聞を購読していますが、スーパーのチラシが主目的で、まったく開かないことも多いぐらいです。それでもたまに、扇情的で極端な意見と感じる見出しがあって、共謀罪関係などでしたが、見出しを読むだけのことで、記事の本文を読んだことはありませんでした。

 ひらたくいえば、偏向性を感じる新聞記事でしたが、ちらしが目的だと割り切っているので、記事を読む以前の不快さを感じつつも、気にかけないようにはつとめてきました。東京新聞のことは、落合洋司弁護士(東京弁護士会)のブログ記事でも、何かを読んだ印象が残っています。

 インスタントのコーヒーでも、普段800円以上の値段のものが、特売で380円になっていたりするので、特売にあわせて適宜買い物をしておくためのちらしの情報は、切り詰めた生活では不可欠と考えるようになりました。なお、羽咋市に住んでいる時は、一度も新聞を購読しませんでした。

 そういえば、前々回、銭湯に行き、あがって脱衣所にいるとき、「危険生物弁護士泥棒神社」という言葉が、頭に浮かんで来ました。科学性を強調した命名となっていますが、このところNHKスペシャルなどで、見ることの多かった戦争の検証番組の影響もあるのかと思いました。

 「危険生物」や「弁護士脳」という言葉は、かなり前から使ってきましたが、未来に向けた探求という意味での危険生物と、歴史と信仰の神社を組み合わせたことは、途中経過として満足の出来る発見の一つと思いました。

 「一般市民がマスコミに期待するのは、判断のための資料(様々な事実)の提供なのだが、」というモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のツイートですが、リツイートの数が224件となっていました。

 最近のモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のツイートとしてはリツイートの数の多いものかとも思いましたが、過去のツイートのリツイート数が、どれほどのものであったのか、ということも気になってきました。

 調べると、次の検索方法があることがわかりました。検索精度にかねて疑問の高いTwitterの高度な検索、の利用法の一つなので、余り信頼性の期待は出来ないのですが、それらしい結果を見ることはできました。

Twitter検索】リツイート数、お気に入り数、アカウントで絞込み検索する裏技 - 検索サポーター http://s-supporter.hatenablog.jp/entry/twitter-search-criteria

 実行したのが、次のページです。

from:motoken_tw min_retweets:100 - Twitter検索 https://twitter.com/search?q=from%3Amotoken_tw%20min_retweets%3A100&src=typd

 ざっと数えたところ、検索結果には19件のツイートがあり、2千を越えたものが一つ、1千を越えたものも1つだけありました。不思議なことに、100の部分を1000として、先に検索を実行した時は、結果が0だったので、やはり精度に疑問のある検索システムだと思いました。

  • ツイート:motoken_tw(モトケン):2017/06/09 23:17: https://twitter.com/motoken_tw/status/873182285326987265

    少女が同署に相談して発覚した。← 被害申告あり   ↓ 「気持ちが舞い上がってしまった。自分の性欲を抑えられなかった」と供述。← 自白あり   ↓ さいたま地検越谷支部「起訴するに足る十分な証拠がなかった」不起訴処分とした。

    さ… https://t.co/2MGelhzt66

 上記が、最高数の、2,041のリツイート数となっているモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のツイートです。

 誤りがありました、上記の最高数としたリツイートは、次点のもので、2千台のツイートがもう一つあって、そちらの方が数も多かったです。それも比較的最近の、見覚えのあるツイートでした。

 上記のモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のツイートは、2,778というリツイート数になっています。今月の8月15日のツイートです。8月16日から23日辺りまで作成中だった、前回のエントリーで、取り上げているかとも思います。

 もう一つ、千を越えたツイートをご紹介しておきたいと思います。内容は、さほど、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)らしさも感じないものですが、ツイートの投稿日に着目しました、これも今年の7月2日となっていたからです。

  • ツイート:motoken_tw(モトケン):2017/07/02 10:04: https://twitter.com/motoken_tw/status/881317734239223809

    何度も言ってるけど、民主主義というのは少数派が多数派になる可能性を制度的に保障する政治システム。その中核にあるのは言論の自由。政敵に対して「死ね」とか「監獄に入れる」などと言うのは言論封殺に他ならないのであって、つまり民主主義の否定になる。政敵が犯罪を犯したのなら別だけど。

 次点のリツイート数のツイートも今年の6月9日ということで、比較的最近のものばかりと思ったのですが、よく考えてみると、これは比較的最近のツイートだけを対象にした検索というシステムになっているのかもしれません。

 APIのタイムラインとは違って、公式のTwitterの検索は、過去の制限がなく調べることができるはずなので、どうなのかよくわからないのですが、もっとも投稿日付の古いツイートを目視になりますが、次に探してみたいと思います。

 とくに注意深く観察するまでもなく、すべての検索結果のツイートが、月日のみで、2016年などという年の記載がないので、全てが今年のツイートだと考えられます。残念な結果に終わりました。

 データベースから次のように調べてみました。ツイートをデータベースに登録時点でのリツイートの数になっているので、その後に数が増えた可能性は当然にありますが、全体的な傾向というのは、ある程度、把握することができ、参考になるかと思いました。

[10005]  % mysql -u root benngosi_twitter -e 'SELECT * from tw_user_tweet WHERE user LIKE "motoken_tw" AND retweet = 0  ORDER BY rt_count DESC limit 5\G'
*************************** 1. row ***************************
             id: 83785
           name: モトケン
        rt_name:
         tw_url: https://twitter.com/motoken_tw/status/804491671819796480
         rt_url:
        tw_date: 2016-12-02 10:05:00
        rt_date: 0000-00-00 00:00:00
          tweet: いじめの相談を受けた教師自身がいじめに加担し(放置とか無視ではなく自ら積極的にいじめを行う)、それを指摘されて否認し、証拠を突きつけられてようやく認める、という人間が教師をやっているんだな。https://t.co/6p61jXldzI
      org_tweet:
        retweet: 0
           user: motoken_tw
 statuses_count: 88889
        rt_user:
    create_time: 2016-12-02 20:48:58
        profile: 矢部善朗。元検事の弁護士(京都弁護士会)です。H25.3までLSの教員もしてました。
アイコン(作者は Y\_Coronaさん)は単なる趣味(^^;
ツイッターがまともな議論の場になりますように。
ブログ http://t.co/ArcLkPtRxr
FaceBookアカウントは、Yoshirou Yabe
            app: Twitter Web Client
       location: 日本
followers_count: 15356
  friends_count: 1517
       rt_count: 1592
      fav_count: 684
            tag:
*************************** 2. row ***************************
             id: 81797
           name: モトケン
        rt_name:
         tw_url: https://twitter.com/motoken_tw/status/49702994828206080
         rt_url:
        tw_date: 2011-03-21 14:24:00
        rt_date: 0000-00-00 00:00:00
          tweet: 的確な助言ができる人だ。RT @ca_tch: 川島教授「この程度の放射能を気にする人は、飛行機に乗るとかえって大量に被ばくするので、船で逃げだすことを科学者として推奨します」http://bit.ly/eD5xWa
      org_tweet:
        retweet: 0
           user: motoken_tw
 statuses_count: 88616
        rt_user:
    create_time: 2017-03-09 04:38:52
        profile: 矢部善朗。元検事の弁護士(京都弁護士会)です。H25.3までLSの教員もしてました。
アイコン(作者は Y\_Coronaさん)は単なる趣味(^^;
ツイッターがまともな議論の場になりますように。
ブログ http://t.co/ArcLkPtRxr
FaceBookアカウントは、Yoshirou Yabe
            app: Hootsuite
       location: 日本
followers_count: 15264
  friends_count: 1512
       rt_count: 1003
      fav_count: 229
            tag:
*************************** 3. row ***************************
             id: 35347
           name: モトケン
        rt_name:
         tw_url: https://twitter.com/motoken_tw/status/637923714185699328
         rt_url:
        tw_date: 2015-08-30 18:44:00
        rt_date: 0000-00-00 00:00:00
          tweet: 日本が他国を侵略しない、ということは憲法9条によって担保される。しかし、他国が日本を侵略しない(全面戦争だけを意味せず部分的領土問題を含む)ということは9条では担保されない。硬軟とりまぜた外交戦略が必要。その裏付けとして軍事力が無視できない、ということが分からない弁護士がいる。
      org_tweet:
        retweet: 0
           user: motoken_tw
 statuses_count: 79538
        rt_user:
    create_time: 2016-02-10 00:28:59
        profile: 矢部善朗。元検事の弁護士(京都弁護士会)です。H25.3までLSの教員もしてました。
アイコン(作者は Y\_Coronaさん)は単なる趣味(^^;
ツイッターがまともな議論の場になりますように。
ブログ http://t.co/ArcLkPtRxr
FaceBookアカウントは、Yoshirou Yabe
            app: Hootsuite
       location: 日本
followers_count: 13817
  friends_count: 1440
       rt_count: 953
      fav_count: 467
            tag:
*************************** 4. row ***************************
             id: 2397
           name: モトケン
        rt_name:
         tw_url: https://twitter.com/motoken_tw/status/259933292760014848
         rt_url:
        tw_date: 2012-10-21 17:25:00
        rt_date: 0000-00-00 00:00:00
          tweet: 「認めれば処分が軽くなると言われて虚偽の自白をした。」というのは、これまで数えきれないほど法廷で被告人が主張したこと。しかし裁判官のほとんどは、そんなことで嘘の自白をするはずがないという思い込みのもとに信用しなかった。しかし今回、そんなことがあるということが白日のもとに晒された。
      org_tweet:
        retweet: 0
           user: motoken_tw
 statuses_count: 74791
        rt_user:
    create_time: 2015-10-07 20:59:43
        profile: 矢部善朗。元検事の弁護士(京都弁護士会)です。H25.3までLSの教員もしてました。
アイコン(作者は Y\_Coronaさん)は単なる趣味(^^;
ツイッターがまともな議論の場になりますように。
ブログ http://t.co/ArcLkPtRxr
FaceBookアカウントは、Yoshirou Yabe
            app: Hootsuite
       location: 日本
followers_count: 13191
  friends_count: 1368
       rt_count: 886
      fav_count: 270
            tag:
*************************** 5. row ***************************
             id: 74985
           name: モトケン
        rt_name:
         tw_url: https://twitter.com/motoken_tw/status/784210999498768384
         rt_url:
        tw_date: 2016-10-07 10:57:00
        rt_date: 0000-00-00 00:00:00
          tweet: 「殺したがるばかどもと戦って」この発言は長谷川豊並みの暴言です。被害者・遺族はもとより、死刑事件に関与した警察官、検察官、裁判官、裁判員などに対する許しがたい侮辱と言っていいでしょう。そしてこのようなビデオメッセージを流した日弁連… https://t.co/m9CJfsxy4I
      org_tweet:
        retweet: 0
           user: motoken_tw
 statuses_count: 86952
        rt_user:
    create_time: 2016-10-07 19:59:43
        profile: 矢部善朗。元検事の弁護士(京都弁護士会)です。H25.3までLSの教員もしてました。
アイコン(作者は Y\_Coronaさん)は単なる趣味(^^;
ツイッターがまともな議論の場になりますように。
ブログ http://t.co/ArcLkPtRxr
FaceBookアカウントは、Yoshirou Yabe
            app: Twitter Web Client
       location: 日本
followers_count: 15147
  friends_count: 1496
       rt_count: 815
      fav_count: 331
            tag:

 処理結果のデータだけをみてもわかりにくいと思いますが、データベースへの登録時点でリツイートの数が千件を越えたモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のツイートは、2件のみでした。

  • ツイート:motoken_tw(モトケン):2016/12/02 10:05: https://twitter.com/motoken_tw/status/804491671819796480

    いじめの相談を受けた教師自身がいじめに加担し(放置とか無視ではなく自ら積極的にいじめを行う)、それを指摘されて否認し、証拠を突きつけられてようやく認める、という人間が教師をやっているんだな。https://t.co/6p61jXldzI

 上記が、「rt_count: 1592」としてデータベースに記録されているモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のツイートです。優に千件を越えていますが、Twitter検索にはなかったはずで、投稿日も2016年12月2日というツイートです。

  • ツイート:motoken_tw(モトケン):2011/03/21 14:24: https://twitter.com/motoken_tw/status/49702994828206080

    的確な助言ができる人だ。RT @ca_tch: 川島教授「この程度の放射能を気にする人は、飛行機に乗るとかえって大量に被ばくするので、船で逃げだすことを科学者として推奨します」http://bit.ly/eD5xWa

 上記が、「rt_count: 1003」となっている登録時点でのリツイート数が2番めのデータベース登録済みのモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のツイートです。これは2011年3月21日のツイートで、東日本大震災のちょうど10日後になるようです。

 トップの「いじめの相談を受けた教師自身がいじめに加担」というモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のツイートですが、開いてみるとリツイートの数が2,408となっていました。これも、スクリーンショットは記録済みです。

 「create_time: 2016-12-02 20:48:58」の部分が、データベースへの登録時点の時刻ですが、2016-12-02 10:05:00がツイートの投稿日時なので、10時間の時間差が確認できます。

モトケン(@motoken_tw)/2016年12月02日 - Twilog http://twilog.org/motoken_tw/date-161202

 上記のTwilogのページで確認したところ、当日つまり2016年1月2日のモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のツイートの数は30件となっていて、思ったよりは少ない結果と確認しました。

 投稿から10感43分後の次点で1592件だったリツイート数が、今日現在で2,408件となっていることを、一連の手間ひまかけた作業で確認することが出来ました。

 投稿から10時間というのは、タイムラインにおいて人目に触れる機会が最も多い時間帯と考えられますが、それ以降にも9ヶ月に満たない期間で、リツイートの数が816件増えたことになります。

 私の見立てでは、過去のものほどモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のツイートのリツイート数が多いという予想だったのですが、むしろ最近の方が多いという傾向が確認されました。

 フォロワーの数は、着実に増えており、「16,632」となっています。ツイートの更新頻度も減り、からみというのか会話のようなツイートも少なくなって、同業者である弁護士のリツイートを見かけることも少なくなっていると感じていましたが、社会的な影響力は、むしろ大きくなっている印象です。

 なんと言ってもプロフィールの「矢部善朗。元検事の弁護士(京都弁護士会)です。H25.3までLSの教員もしてました。」という部分のインパクトは大きいと思われます。LSがロースクールのことだと気づく人も割合は少ないかもしれませんが、新規の集客効果もありそうです。

 837件のリツイート数となっていますが、次のツイートも権力、警察不信の風潮を促進するもので、看過しがたい内容です。

  • ツイート:motoken_tw(モトケン):2017/05/30 18:36: https://twitter.com/motoken_tw/status/869487552079683585

    例の準強姦事件は、共謀罪なんかよりはるかに刑事司法制度の問題を浮かび上がらせている。「なんかより」というのは、共謀罪より身近な危険がいくらでもあるということ。その根本的な問題は、捜査機関による捜査の適正性を検証できる仕組みがないこと。検察審査会制度では極めて不十分。

 例の順強姦事件、というのは、詩織という女性の顔出し会見のニュースのことかと思います。似たものに菅野完氏の件がありましたが、あちらは強制わいせつのそれも未遂のような話で刑事事件としての立件もなく、民事の裁判だけではなかったかと思います。

 いずれにせよ、やや強引ではありますが、このエントリーの主役として位置づけをおこなっている、三浦義隆弁護士との接点が出来ました。このポイントは、押さえておいて頂きたいです。

<<2017-08-26(土曜日)13:43_[これまでの記述範囲の終了時刻]<<

「その状況で無理に供述を取ろうと説得すると,弁護人攻撃になるので,こちらの思うつぼ」というモトケンへの同業弁護士の返信ツイート

>>2017-08-26(土曜日)14:58_[これからの記述範囲の開始時刻]>>

 まず、このツイートは、5月30日のツイートを5月10日と勘違いしたことで、たまたま見つけることが出来たものです。

モトケン(@motoken_tw)/2017年05月10日 - Twilog http://twilog.org/motoken_tw/date-170510

 まず、上記のTwilogのページで、次のツイートが目に入りました。

  • ツイート:motoken_tw(モトケン):2017/05/10 23:05: https://twitter.com/motoken_tw/status/862307527555301376

    @kotadon 私も、依頼者の被疑者にそのように助言しています。弁護士の先生にそう言われた、と言え、と。

 メンションをみて返信先が、こたんせであることはすぐにわかりました。ちょっと見たことのあるツイートだと思ったのですが、会話を確認するために、ツイートを開きました。

 すると、上記のモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)の、こたんせへの返信ツイートは、次のこたんせのツイートに対する返信だとわかりました。

  • ツイート:kotadon(こたんせ@とてもつらい):2017/05/10 22:50: https://twitter.com/kotadon/status/862303949356802048

    詰め寄られたりしたら,「弁護人に相談しないといけない」「あの先生,マジで怖いから」と,供述できないのは,弁護人のせいですと弁護人が受けるようにしないといけないと思っています。それで,捜査機関が弁護人批判をしたら,警察なら公安委員会に苦情申出,検察なら,検事正あての抗議

 これも少し見たことがあるような気がしたのですが、他に目的があって、忙しくしている時に、目にしたもので、すぐにその場を離れて、忘れてしまったのかとも考えました。内容的に、wp2016sのブログには、投稿しているはずのものです。

[10061]  % wp|grep 弁護人に相談しないといけない
こたんせ@とてもつらいさんのツイート: "詰め寄られたりしたら,「弁護人に相談しないといけない」「あの先生,マジで怖いから」と,供述できないのは,弁護人のせいですと弁護人が受けるようにしないといけないと思っています。それで,捜査機関が弁護人批判をしたら,警察なら公安委員会に苦情申出,検察なら,検事正あての抗議" https://hirono2016s.wordpress.com/?p=75261

 自作のコマンドを利用した検索で見つかるのは上記の一件だけですが、これは本日26日の土曜日、ツイートを見てから投稿をしたものです。

 上記の、こたんせのツイートに対するモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)の返信ツイートが、その前の「私も、依頼者の被疑者にそのように助言しています。」というもので、そのツイートに対する、こたんせの返信が、この項目のタイトルにした次のツイートになります。

  • ツイート:kotadon(こたんせ@とてもつらい):2017/05/10 23:11: https://twitter.com/kotadon/status/862309232275709954

    @motoken_tw こっちが悪者になってあげないといけないですよね。その状況で無理に供述を取ろうと説得すると,弁護人攻撃になるので,こちらの思うつぼ

 URLをコピーするため、上記のツイートをブラウザで開くと、「返信をさらに表示」という時々見かけるリンクがあって、それをクリックすると3件のツイートが表示されました。次の3件になります。

  • ツイート:LiarLawyer800(嘘つき弁護士@人権派):2017/05/11 07:46: https://twitter.com/LiarLawyer800/status/862438695609155584

    @kotadon 以前に弁護人批判やられたので、淡々と署長・担当課長・本庁監察室宛にも抗議文出しました。すぐ大人しくなりましたね。効果実感しました。

  • ツイート:kotadon(こたんせ@とてもつらい):2017/05/11 07:48: https://twitter.com/kotadon/status/862439116775899138

    @LiarLawyer800 否認事件で,弁護人批判してくれると,ある意味相当楽になりますね。それでしか崩せないような無能な捜査官だって言っているようなもんですし

  • ツイート:LiarLawyer800(嘘つき弁護士@人権派):2017/05/11 08:06: https://twitter.com/LiarLawyer800/status/862443743835701249

    @kotadon 無能を晒してくれて助かるくらいです。前もって伝えておいたり私選でついてたりしてますと、依頼者からの信頼はそんなに揺るがないですしね(笑)

 内容だけ見ていると数年前のものかという錯覚にとらわれますが、3つとも今年の5月11日のツイートであり、まだ3ヶ月ほど前のこととなります。弁護士のツイートには、随分慣れて免疫も出来ているつもりでいましたが、悪い夢でも見ているのかと思う暗澹とした気持ちになりました。

 5月30日のツイートを5月10日と見間違えたことがきっかけでしたが、その間違いに気がついたのは、同じTwilogで、「順強姦事件」と検索したからです。5月10にと思いこんでいたツイートが、5月30日の4つのツイートの2番めとなっていました。

 下に3番目として表示されているのが、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のリツイートになりますが、次のリツイートになります。

 これまでに何度かご説明を書いてきたと思いますが、普通に取得が困難なリツイートのURLは、Twilogだとツイートの右上の日付のリンクが、リツイートの場合、元のツイートのURLではなく、リツイートしたアカウントのリツイートのURLとして取得できます。

 もっともリツイートのURLというのは、開くのと同時に元のツイートにジャンプしてしまうので、違いに気がつく人もまれかと思われます。Webプログラミングとしては、リダイレクトという仕組みになるのかと考えていますが、なんであれ表示されるのは元のツイートです。

 「リーチ一発ツモ裏1」というプロフィールの名前のアカウントのツイートをモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)がリツイートしたことになります。「リーチ一発ツモ」というアカウントは、リツイートとしてよく見かけてきたのですが、裏1の部分は、今初めて気が付きました。

 あえてそうしているのか、プロフィールのアイコンが未設定なので、Twitterの初期設定の人影のようなお決まりのアイコンになっていて、他との区別もいっそう困難なものにしています。

 深澤諭史弁護士のタイムラインで、よく見かけてきたと思ったのですが、私の記憶違いという可能性もあるので、確認の作業を行うとともに、記録としてのまとめ記事を作成しておきたいと思います。

 時刻は15時40分になっています。テレビのリモコンから番組表を表示させたのですが、今日は24時間テレビの放送があり、18時30分からの番組開始だと気が付きました。24時間番組が始まったのは、ちょうど中学生になった頃の時だったという記憶があります。

 当時は、金沢でもコンビニが出来るずっと前のことで、夜になると開いている店はなく、夜に買い物をしたという記憶もありません。カップラーメンのお湯が出る自販機がある鵜川の先の場所まで、数人の友達と自転車で行ったことを憶えています。10キロほどの距離かと思います。

 一杯のカップラーメンを食べるために、とんでもない労力を使ったものだと思いますが、そういうことも含めて、ずいぶん時代が変わったと、24時間テレビと聞くだけで思い出すことがあります。

 データベースへの登録作業で、一つエラーがでました。次のリツイートになりますが、リツイートを取り消したものと考えられます。なぜ、取り消したのか気になるところです。昨年の告訴状で、「弁護士ばびろん」などとご紹介してきた、注目弁護士アカウントの一つです。

makotoakishige_201605282202-201708260914.txt:▶RT makotoakishige(makoto.a)|luckymangan(リーチ一発ツモ裏1) 日時:2017-05-30 16:40/2017-05-30 07:54 URL: https://twitter.com/makotoakishige/status/869458393777541120 https://twitter.com/luckymangan/status/869326125893169152 TWEET: 痴漢冤罪の時に、推定無罪の重要性を力説していた非法クラアカウントは多数あったけど、松戸の殺人起訴、出会い系バー、準強姦の不起訴の案件見るに、そんな推定無罪アカウントは消え失せてるよね。左右共に。

 あらためてですが、リツイートが取り消されると、以前のリツイートのURLは、リンク切れとなって元のツイートには辿れないのだということを思い知りました。リツイートを繰り返すために、以前のリツイートの取り消しを繰り返すアカウントもいますが、誤解も与えそうな気がしました。

REGEXP:”痴漢冤罪の時に、推定無罪の重要性を力説していた非法クラアカウント”/法律・報道関係者のツイートの記録(2017-05-30 08:27〜2017-05-30 13:07/2017年08月26日15時59分・8件) https://hirono2016s.wordpress.com/?p=75273

 小倉秀夫弁護士が、主張性の強い同業者のツイートをリツイートしているのは珍しいと思ったのですが、よくみると非公式RTでした。

(5/8) TW Hideo_Ogura(小倉秀夫) 日時: 2017-05-30 09:31:00 +0900 URL: https://twitter.com/Hideo_Ogura/status/869350424821645313

 投稿したまとめ記事をよく見ると、元のツイートをデータベースに登録しておらず、まとめに含まれていなかったので、やり直しをして、別に記事を投稿しました。

REGEXP:”痴漢冤罪の時に、推定無罪の重要性を力説していた非法クラアカウント”/法律・報道関係者のツイートの記録(2017-05-30 07:54〜2017-05-30 13:07/2017年08月26日16時04分・9件) https://hirono2016s.wordpress.com/?p=75275

 一つは小倉秀夫弁護士の非公式RTでしたが、それと元のツイートを除いて、7件のリツイートがあったことになります。テキストデータに存在したもののデータベースへの登録に失敗した、元ばびろんのリツイートを含めると8件になり、これは生物的な協調行動でもありそうな感じです。

 他とは違う意味合いでのリツイートと思ったのは感熱紙のリツイートでした。すでにデータベースに登録済みだったので、感熱紙のタイムラインで見たものを、リツイートのURLを調べてから、データベースに登録したことになるかと思います。

 郷原信郎弁護士や落合洋司弁護士(東京弁護士会)のタイムラインでは、まとめて自動処理で登録することもありますが、感熱紙のタイムラインでは、たぶんそれをやったことは一度もないと思います。

 すでにご説明済みかと思いますが、自動処理でデータベースへの登録を行う時は、次のようにやることが多いです。モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)、深澤諭史弁護士、小倉秀夫弁護士のツイートは、全く別の方法で、登録するように変わっています。

k-line--api-twitter.rb -u --count=99 > t && cat t |sed -ne 's%^[T:|R:].*[:|>][0-9]\{4\}/../.. ..:..[:|>] \(https://twitter\.com[^ ]\+\) [:|>].*%\1%p' > l && for i in `cat l`; do k4-tweet-add-mysql-uniq-argv.rb $i; done

 初めに実行するコマンドのオプションに-uを指定している場合は、アカウントの最新のツイートを起点とします。-cにした場合は、同じくクリップボードに保存したTwitterのURLを参照しますが、そのURLのツイートを起点として、以降、指定した数のツイートを順に遡り自動登録します。

 これだと、最新のツイートのあとに、それより古いツイートが追加で登録されている順番にもなるので、作り直したスクリプトでは、いったん、取得したツイートを配列に読み込んでから、配列の要素を逆順にして、そこから登録作業を始めるという、変更を行っています。

 もっともデータベースへのツイートの登録順で、並び替えをする用途はあまりないので、ツイートの投稿日時を並び替えの基準とすることがほとんどです。データベース操作では、「ORDER BY tw_date ASC」というのが、並び替えの指定になります。降順だとDESCです。

egrep ”^▶RT .*|.*リーチ一発ツモ.* 日時:” *.txt\法務検察宛記録資料\339件\201708261631の記録 https://hirono2016s.wordpress.com/?p=75277

 深澤諭史弁護士が64件と一番多かったものの、こたんせと中村憲昭弁護士が0件だったのは、意外な結果でした。正規表現の書式を限定的なものにしているので、あからさまな嫌がらせの投稿内容でもない限り、全てがリツイートという結果になっているはずです。

 「リーチ一発ツモ」というプロフィールの名前にある部分は、ずっと前からたびたび見かけてきたという認識だったのですが、luckymanganというアカウント名は、今日初めて気が付きました。ラッキーマンガンと読めそうです。

 もうテレビで西部劇の映画を全く目にしなくなってから30年から40年近く経つと思うのですが、私が子どもの頃は、ジュリアーノ・ジェンマも有名で、テレビで西部劇を目にする機会が多く、「夕陽のガンマン」などと、ガンマンという言葉も、その当時はなじみのあるものでした。

 テレビではなく、パチンコやゲームなどやっていた方が、今は「ガンマン」という言葉を見かけることも多いのかもしれませんが、個人的に全く見かけなくなって何年も経つので、同世代に近くないと知られていない言葉なのかとも考えてしまいます。

 弁護士業とゲームのプレイヤー感覚の混同をとりわけ強く感じるのは、深澤諭史弁護士とノースライムという別名もある北周士弁護士です。

 北周士弁護士がリツイートしたものに興味をおぼえたのですが、リンクにもなっている一覧部分をみると、「ノースライム(@noooooooorth)= 0」となっていました。存在すると「霞 司郎㌥(@kasumi_shiro)は(4)件のツイートがあります。」という表示になります。

<<2017-08-26(土曜日)17:01_[これまでの記述範囲の終了時刻]<<

20170816\石川県警提出書面\石川県警察の不手際を悪用された弁護士被災家族の25年、被災女性の47年目の誕生日.md

TITLE:20170816\石川県警提出書面\石川県警察の不手際を悪用された弁護士被災家族の25年、被災女性の47年目の誕生日.md
CATEGORY:珠洲警察署,石川県警察提出書面

予定を変更し、このタイトル名でエントリーを作成するきっかけとなった北周士弁護士のツイート

終戦記念日8月15日の朝、ノースライムとも北周士弁護士のタイムラインで見た歴史観のあるツイート

ツイートの内容

>>2017-08-16(水曜日)10:57_[これからの記述範囲の開始時刻]>>

  • ツイート:noooooooorth(大魔王獣マガノースライム):2017/08/15 08:25: https://twitter.com/noooooooorth/status/897237716676468736

    今日は終戦記念日ですね。先の大戦の戦死者、犠牲者に哀悼の意を捧げます。左右問わず自分の意見の補強のために眠っている方々を叩き起こすような論説を見ることがありますが、現在の政治信条がどうあれ、先の大戦で亡くなった方々には心安らかにお休みいただくのが一番ではないかと思っています。

  • ツイート:noooooooorth(大魔王獣マガノースライム):2017/08/15 08:25: https://twitter.com/noooooooorth/status/897237868053110784

    事務所が永田町にある関係上、この日は色々な似非政治団体がスピーカーで自らの意見をがなり立てているのですが、むしろ終戦の今日は単純に亡くなった人たちに哀悼の意を表明するだけでいいのではないかなぁと思います。政治信条は置いておいて。 https://t.co/7f4gJSpaL0

  • ツイート:noooooooorth(大魔王獣マガノースライム):2017/08/15 09:40: https://twitter.com/noooooooorth/status/897256555111776256

    右も左も戦争の犠牲者を自説の補強に使おうとしすぎやねん。せめて別の日にやれ。

 ページの上の方に新しいツイートが表示されるタイムラインの構造を考えても、最初に目に入ったのは「2017/08/15 09:40」のツイートだと思います。今回、APIでツイートを読み込んで、あとの2つのツイートは14日の投稿となっていて・・・、と思ったのですが・・・。

2017-08-16-111036_大魔王獣マガノースライム(@noooooooorth)さん | Twitterからの返信付きツイート.jpg

 ご説明のためにスクリーンショットを作成しましたが、やはり2つのツイートは「14日」と表示されています。マウスオーバーをすると年月日から時分までポップアップで表示されますが、それは正確な時間でした。

 可能性として一つ考えられるのは、北周士弁護士の方がTwitterの設定で、言語設定を日本語にしていないことですが、そうでなければ、Twitterのプログラムのバグかと思います。私の側でアカウントの言語設定が日本語であることは確認しています。

 24時間近く前で、日付が15日と14日に分かれているのは、日本時刻より9時間前の世界標準時刻ではなく、アメリカの時刻だと思います。これは私も前に経験していますが、Twitterだけはアメリカ時刻での誤った時刻の表示の問題が出たことがありました。

 戦争に対する思いや考えは、人それぞれなので、批判めいたことを書くのが私の目的ではないのですが、かねてより戦争責任や歴史認識には弁護士に多い傾向性を目にしてきました。その時代に生きておらず、情報を前提に考えるしかないことですが、そこに弁護士業そのものとの共通性を感じてきました。

 戦争の被害者、被災者の立場をなにより尊重し、低次元のレベルとして両成敗の仲裁をしているようにも感じました。弁護士というのは職業から、実際そういう立場に立つことが多いのだと思います。その典型的な例が、男女問題や離婚問題と考えます。

<<2017-08-16(水曜日)11:35_[これまでの記述範囲の終了時刻]<<

8月15日の夕方に見た、北周士弁護士のタイムラインにおける「法クラ七英雄の伝説」

 他にもあるのですが、3つだけチョイスしました。今になって気がついたのですが、北周士弁護士がリツイートした「てらやさん」のツイートは、2つのも2016年8月28日の投稿となっています。

 東京の大法律事務所というのは、これまでにも何度か見かけてきましたが、見覚えのあったのは「西村あさひ」、「森濱田松本」、「アディーレ」で、ごく最近になって「ベリーベスト」も見かけました、ずいぶんな高待遇として紹介されていたように思います。

 また、ここでは「森濱田松本」となっていますが、「森濱田」として、それ以前は見かけてきたように思います。成仏理論の提唱者が、その大手法律事務所に天下りをしたとかで、「モリハマ」を侮蔑や怨嗟の声として見かけることが多かったのです。

 そういえば、これまで「モリハマ」としては、まとめ記事を作成したことがなかったかと思います。

REGEXP:”(弁護士法人森・濱田松本法律事務所)?モリハマ”/法律・報道関係者のツイートの記録(2013-11-18 13:48〜2017-08-01 11:45/2017年08月16日12時03分・102件) https://hirono2016s.wordpress.com/?p=74585

egrep ”(弁護士法人森・濱田松本法律事務所)?モリハマ” *.txt\法務検察宛記録資料\27件\201708161206の記録 https://hirono2016s.wordpress.com/?p=74587

REGEXP:”(弁護士法人森・濱田松本法律事務所)?モリハマ”/深澤諭史弁護士(@fukazawas)のツイートの記録(2015-04-08 15:55〜2017-03-04 13:11/2017年08月16日12時18分・26件) https://hirono2016s.wordpress.com/?p=74589

 上記の3つのまとめ記事を作成しました。3つ目の深澤諭史弁護士のツイートのまとめですが、事前に、Twitterの高度な検索で「モリハマ」と検索したところ、ヒット件数は3件だけでした。リツイートも多いのかと思いますが、26件となっています。

 今しがた、パソコンのTwitterの通知に、2件のリツイートがあり、いずれも、ここ最近注目するようになった「ちゃんおに」というアカウントです。深澤諭史弁護士との絡みで注目するようになったのですが、リツイートされたのも深澤諭史弁護士のツイートの内容でした。

 ポップアップで表示される通知は、短い時間で消えてしまうので、しっかり確認は出来なかったですが、「モリハマ」はキーワードに含まれていない感じでした。

 プロフィールに弁護士と書いているアカウントに、リツイートをされたのは初めてか、思い出せないぐらい数年ぶりのことかと思います。アカンとのタイムラインを見ると、深澤諭史弁護士のツイートのリツイートのオンパレードで、そこに私のが一つだけ紛れていました。

 北周士弁護士にリツイートされた「てらやさん」のツイートには、「【サイタス】法クラ七英雄のリーダー。ある意味空を飛ぶ著作「大嘘判例八百選」を所有」とあります。これは刑裁サイ太のことに間違いはないと思いますが、「サイタス」というのは初めて見たように思います。

 コタンシーは「こたんせ」と思われますが、ノタルは、「のたんせ」とも呼ばれる野田隼人弁護士かもしれません。「ハーマベ」は、宮崎の濱田諭弁護士かもしれず、北周士弁護士も「きたんせ」とも呼ばれて来たので、キタンタークが該当するとも考えられます。

 デポオーンというものそれらしいアカントがいたと思いますが、すぐには思い浮かびません。平仮名だったとは思います。「サットマーコ」というのは、それらしい女性弁護士がいたかと思いますが、私としては法クラというイメージではなかったようにも思います。女性弁護士にもブロックはされています。

 2016年3月28日といえば一年半ほど前になりますが、その時点でも深澤諭史弁護士の名前はなかったようです。しかし、その後、昨年の11月頃には、向原栄大朗弁護士、北周士弁護士、野田隼人弁護士、深澤諭史弁護士の共著で弁護士独立のハウツー本のようなものを出版しているので。

 Amazonにも出品されている、その本には、もう一人見覚えのない弁護士の名前があったのですが、その後、「過食弁護士」というようなアカウントが発生し、そこにもう一人の著者という自己紹介があったので、その弁護士である可能性が高そうです。

  • ツイート:juntaba1(過食弁護士):2017/07/31 15:23: https://twitter.com/juntaba1/status/891907158555541504

    ミサイル飛んでくるのを、アベのやり方が悪いからだと言う人を見ると、殴っておきながら「お前が悪いから仕方なく殴ったんだ」というDV男と似たなにかを感じる。

 上記のツイートのアカウントです。上からざっとタイムラインを見て、ちょっと気になったものを一つご紹介しました。

 Twitterのカバー写真には、紐で括られたカニの写真が、酒席のテーブルの上で撮影されているように見えます。ひところテレビによく出ていた上海蟹というものかもしれません。弁護士のTwitterアカウントには、このようにアイコンやカバー写真に食べ物の写真を使うのを、よく見かけます。

 他に多いのが、アニメやガンダムのようなものです。私はいわゆるガンダム世代とは違うので、ほとんど知らないのですが、根強い人気があるキャラクターだということは知っています。北周士弁護士については、前に、北斗の拳のことでもご紹介をしているはずです。

 私も中学生の頃までは、漫画やアニメをよく見ていた。漫画についてはおそらく一番の黄金時代を、そのまま経験した世代ではないかと思います。

 ゲゲゲの鬼太郎タイガーマスクから宇宙戦艦ヤマトドラゴンボールという時代です。北斗の拳もそうでしたが、少年ジャンプで連載が開始して間もなく、漫画を全く見なくなりました。たまたまそういう時期だったのかと思いますが、それ故に中途半端になった北斗の拳のことは印象的に覚えていました。

 そのようなアニメや漫画だけではなく、あるいはそれ以上にテレビゲームの影響を受けている世代なのではないかと考えることもあります。弁護士となったことで、最強の装備を身に着けたプレイヤーとして、似たような価値観での精神世界を共有しているのではないかと、思えるわけです。

<<2017-08-16(水曜日)15:28_[これまでの記述範囲の終了時刻]<<

深澤諭史弁護士

深澤諭史弁護士のTwitterタイムライン

正解は、「法テラスは弁護士の「目の前の依頼者を助けなきゃ」という素朴な善意と弁護士の経営感覚のなさにつけこんでいる。」

>>2017-08-16(水曜日)16:09_[これからの記述範囲の開始時刻]>>

 上記の山口貴士弁護士のツイートは、今日初めて目にしたものですが、そこでURLが引用されている北周士弁護士のツイートは、わりと前から見かけていたもので、気になっていたツイートの一つでした。

  • ツイート:noooooooorth(大魔王獣マガノースライム):2017/08/09 11:53: https://twitter.com/noooooooorth/status/895115785949007872

    法テラスは弁護士の「目の前の依頼者を助けなきゃ」という素朴な善意と弁護士の経営感覚のなさに支えられている。

 北周士弁護士の元のツイートは、8月9日のものでした。ちょうど一週間ほど前ですが、「大魔王獣マガノースライム」というプロフィールの名前になったのは、今日か昨日のことだと思います。

▶TW noooooooorth(ノースライム) 日時:2017-08-09 11:53 URL: https://twitter.com/noooooooorth/status/895115785949007872 TWEET: 法テラスは弁護士の「目の前の依頼者を助けなきゃ」という素朴な善意と弁護士の経営感覚のなさに支えられている。

 次のツイートが、プロフィールの名前、変更の変わり目となっているようです。

▶TW noooooooorth(大魔王獣マガノースライム) 日時:2017-08-12 09:52 URL: https://twitter.com/noooooooorth/status/896172603668258816 TWEET: ビジネスセ>ンスを感じる。将来は起業家になるのではないか。 https://t.co/uS9fqgRBzT__

▶TW noooooooorth(ノースライム) 日時:2017-08-15 12:50 URL: https://twitter.com/noooooooorth/status/897304579498430465 TWEET: しかし不正受給の可能性>が低くしかも商品を自社販売しているにも関わらず赤字設定ということは保険商品の設計が誤っているものと思われる。まぁ開発部門ないっぽいしな…。 https://t.co/xKooQf8MJ1__

 上記のデータは、テキストファイルとして保存しているツイートのデータなのですが、投稿時刻順に記録されていると思っていたものが、うまくいっていない部分があることに気づかせてくれました。12日と15日のツイートが隣り合って記録されていました。間にあるはずのツイートが他にあります。

 もともとこのテキストデータは、検索用としてストックしたもので、並び順はさほど重要ではないと考えていたのですが、うまく行っていないことに気がついたのは、今回が初めてです。

 例えば、次のようにコマンドを実行することで、検索に該当したツイートを、データベースに登録しています。

grep インパール *.txt|sed -e 's/.*URL: \([^ ]\+\).*/\1/' > ~/l

for i in `cat ~/l`; do k4-tweet-add-mysql-uniq-argv.rb $i; done

 データベースに登録するためのツイートのURLを取得し、ホームディレクトリのlという一時ファイルに保存しています。上記のコマンド操作で、保存されたのは次のツイートです。

[9261]  % cat ~/l
https://twitter.com/1961kumachin/status/897677704010575872
https://twitter.com/1961kumachin/status/897451462300585984
https://twitter.com/1961kumachin/status/897451451190038528
https://twitter.com/1961kumachin/status/897443334263775232
https://twitter.com/1961kumachin/status/897443226025472001
https://twitter.com/1961kumachin/status/897442471520518144
https://twitter.com/1961kumachin/status/897439758825037825
https://twitter.com/1961kumachin/status/897439226853064704
https://twitter.com/1961kumachin/status/897437607600152576
https://twitter.com/1961kumachin/status/897437559294275584
https://twitter.com/1961kumachin/status/897427521976672265
https://twitter.com/1961kumachin/status/897265604855386113
https://twitter.com/B_hamachan/status/897684946982232066
https://twitter.com/Redips00/status/897628719107493888
https://twitter.com/Redips00/status/897435935549169664
https://twitter.com/Redips00/status/897432552457216000
https://twitter.com/Redips00/status/897430475853058049
https://twitter.com/Redips00/status/897424724417957888
https://twitter.com/Redips00/status/897423866653417472
https://twitter.com/bengoshi_black/status/897663218415489024
https://twitter.com/bengoshi_black/status/897663076098592770
https://twitter.com/bengoshi_black/status/897635451816865792
https://twitter.com/bengoshi_black/status/897634397343625216
https://twitter.com/fukazawas/status/897671864880951296
https://twitter.com/fukazawas/status/897669378593959936
https://twitter.com/fukazawas/status/897668855224569856
https://twitter.com/fukazawas/status/897668678300434432
https://twitter.com/fukazawas/status/897441994875650049
https://twitter.com/fukazawas/status/897441985627168768
https://twitter.com/fukazawas/status/897441971806982144
https://twitter.com/fukazawas/status/897441958376767489
https://twitter.com/fukazawas/status/897441948364972036
https://twitter.com/fukazawas/status/897441934733594624
https://twitter.com/fukazawas/status/897441924180623360
https://twitter.com/fukazawas/status/885341292477030404
https://twitter.com/fukazawas/status/885341237363957760
https://twitter.com/fukazawas/status/885341207110471680
https://twitter.com/fukazawas/status/884204636852207617
https://twitter.com/himaben1st/status/890124406139256832
https://twitter.com/himaben1st/status/889358741904146432
https://twitter.com/himaben1st/status/889239966970195968
https://twitter.com/himaben1st/status/879186046373605376
https://twitter.com/hirono_hideki/status/897670292159557632
https://twitter.com/hirono_hideki/status/897670120172072960
https://twitter.com/hirono_hideki/status/897670082918313986
https://twitter.com/hirono_hideki/status/897528536344346624
https://twitter.com/hirono_hideki/status/897428895279980544
https://twitter.com/hirono_hideki/status/897428600235806721
https://twitter.com/hirono_hideki/status/897428494967201792
https://twitter.com/hirono_hideki/status/897428410795872258
https://twitter.com/hirono_hideki/status/897428359323336705
https://twitter.com/hirono_hideki/status/897428192050282500
https://twitter.com/hirono_hideki/status/897427936491429894
https://twitter.com/hirono_hideki/status/897427720816087040
https://twitter.com/hirono_hideki/status/897427619318124545
https://twitter.com/hirono_hideki/status/897426560453550080
https://twitter.com/hirono_hideki/status/897426356874625025
https://twitter.com/hirono_hideki/status/897426300540825600
https://twitter.com/hirono_hideki/status/897425202539249669
https://twitter.com/hirono_hideki/status/897424809423806465
https://twitter.com/hirono_hideki/status/897423922307620864
https://twitter.com/hirono_hideki/status/897423777411211266
https://twitter.com/hirono_hideki/status/897423690295529472
https://twitter.com/hirono_hideki/status/897423490348863489
https://twitter.com/hirono_hideki/status/897423408706736128
https://twitter.com/hirono_hideki/status/897422728910618624
https://twitter.com/hirono_hideki/status/897422680609009665
https://twitter.com/hirono_hideki/status/897422635633565697
https://twitter.com/hirono_hideki/status/897418682867036160
https://twitter.com/hirono_hideki/status/897411851071365124
https://twitter.com/hirono_hideki/status/897061837786578944
https://twitter.com/kasumi_shiro/status/896563602923991040
https://twitter.com/keita_adachi/status/897362343713046528
https://twitter.com/kmuramatsu/status/897659095427289089
https://twitter.com/kmuramatsu/status/897656034491330560
https://twitter.com/leplusallez/status/893331815066255360
https://twitter.com/leplusallez/status/893331815066255360
https://twitter.com/makotoakishige/status/897444896390299649
https://twitter.com/nabeteru1Q78/status/897468268641779714
https://twitter.com/nabeteru1Q78/status/897464188783677440
https://twitter.com/nabeteru1Q78/status/897463664168415232
https://twitter.com/nabeteru1Q78/status/897463651237453826
https://twitter.com/nabeteru1Q78/status/897461436170911744
https://twitter.com/nabeteru1Q78/status/897459930617204740
https://twitter.com/nabeteru1Q78/status/897458910075830273
https://twitter.com/nabeteru1Q78/status/890396603042877441
https://twitter.com/un_co_the2nd/status/882427368123400192
https://twitter.com/yasumasa218/status/857985763731922944
https://twitter.com/yasumasa218/status/848012166569394177
https://twitter.com/yasumasa218/status/831810551810453506
https://twitter.com/yjochi/status/886587340709281793

 山口貴士弁護士のツイートを深澤諭史弁護士のタイムラインで見るのも、少し珍しく感じましたが、その山口貴士弁護士が北周士弁護士のツイートのURLを引用しているのも同じです。

深澤諭史さんがリツイート
 山口貴士 aka無駄に感じが悪いヤマベン‏ @otakulawyer  8月9日  Hootlet
その他
山口貴士 aka無駄に感じが悪いヤマベンさんが大魔王獣マガノースライムをリツイートしました
惜しい、85点。
正解は、「法テラスは弁護士の「目の前の依頼者を助けなきゃ」という素朴な善意と弁護士の経営感覚のなさにつけこんでいる。」

 Twitterのタイムラインでツイートの文字列を範囲選択し、コピペすると、見た目とは違う、上記の内容がテキストとして貼り付けられます。URLを引用すると「山口貴士 aka無駄に感じが悪いヤマベンさんが大魔王獣マガノースライムをリツイートしました」というテキスト情報となるのです。

 いつの間にか、このような仕様となっていたのですが、ツイートのURLの引用が、リツイートというのは、個人的に違和感は感じています。

 試しにワープロソフトで、書式付きのまま貼り付けをすると、ツイートのデザインが適用され、アイコンの画像も表示されました。

 経営弁護士としての依頼者は、弁護士との間に委任契約等の特別な社会関係のある者を指すのではと考えられます。あるいは依頼者になりうる全国民を対象にしているのかもしれませんが、弁護士の一方的な立場や都合で言っているように思えてならず、そういう感覚すらないというのが現状なのでしょう。

 山口貴士弁護士と言えば、これまでのところ今年一番の注目のテレビ放送とも考えられる森友学園問題の籠池氏の証人喚問で、補佐人として後の席に座りながら、アドバイスを出していた弁護士です。前から見覚えのある顔だったので、あの時は本当に驚きました。

 その前に山口貴士弁護士が、注目を集めたのは、ろくでなし子裁判ではなかったかと思います。その後になると思いますが、次の記事にある裁判にも山口貴士弁護士の姿があり、奥村徹弁護士も一緒に写真にいます。写真からは外れたとこことですが、野田隼人弁護士も横並びに座っていたとのことです。

CGポルノ裁判、控訴審は罰金刑のみ、一部は無罪…弁護団「問題多い判決」上告の意向 | ORICON NEWS http://www.oricon.co.jp/article/99398/

 昨年の12月頃に見た記事かと思ったのですが、1月24日の判決、と本文中にありました。この記事は、見覚えるある写真を前提に、Googleの画像検索から探し出しました。ずいぶん、ろくでなし子と山口貴士弁護士が一緒に写っている写真があるのだということに、気が付きました。

<<2017-08-16(水曜日)17:28_[これまでの記述範囲の終了時刻]<<

Twitterのタイムラインに固定されたツイートとなっている表現の自由山口貴士弁護士の見解

>>2017-08-16(水曜日)17:32_[これからの記述範囲の開始時刻]>>

 これも前から気になっていたものですが、ご紹介をしておきたいと思います。

 この多数派とは、小倉秀夫弁護士がよく使うマジョリティ、多数派から支持されない、というのは少数派のことで、同じくマイノリティのことかと思います。

 このマイノリティは、差別を受けた社会的弱者として位置づけるのも、弁護士の理屈としてたびたび見かけるものです。時に、冤罪被害者や再審請求として見かけるものです。

RT @Hideo_Ogura: 痴漢に当たる行為を行っていなくても、女性から痴漢をしたと騒がれた以上、おとなしく逮捕され、勾留され、起訴され、解雇され、離婚されることは甘受し、裁判所が無罪判決を下してくれれば御の字と達観するべきでしょうか?RT @peureka:

北海道中標津町東5南1飛び降り:女子高生2人、パチンコ店屋上から 親友同士、死亡確認 北海道 - 毎日新聞 https://t.co/g83LXxYdFj

RT @okumuraosaka: 北海道中標津町東5南1飛び降り:女子高生2人、パチンコ店屋上から 親友同士、死亡確認 北海道 - 毎日新聞 https://t.co/g83LXxYdFj

行った行為が痴漢ではない場合に、痴漢ではないと否定することのどこがいけないんですか?RT @peureka: でも、受けた行為が痴漢である、と自分の感情に基づいて被害者が訴え出ることの何が悪いんですか?まだ立証されてないんだから痴漢とは言えない、なんて話なら誰も被

RT @Hideo_Ogura: 行った行為が痴漢ではない場合に、痴漢ではないと否定することのどこがいけないんですか?RT @peureka: でも、受けた行為が痴漢である、と自分の感情に基づいて被害者が訴え出ることの何が悪いんですか?まだ立証されてないんだから痴漢とは言えない…

 スマホツイッターをやっています。ブロックさらていないアカウントだとリツイートも出来ます。

 以下に小倉秀夫弁護士のツイート2件、奥村徹弁護士のツイート1件わリツイートしました。

 iPhoneでは全角スペースの入力が出来ないと知ったので、対処法を調べていました。

 うまく行ったと思ったのですが、Twitterの方で、行頭にある空白は、全角スペースであっても削除して保存してしまうという仕様があるようです。

 時刻は、8月17日11時30分になっています。昨日辺りから便秘がひどくなり、すぐに便意をもよおすのですが、便が全く出ないか、本の少ししか出ないという繰り返しです。トイレに行っている時間が長いので、スマホTwitterに投稿することを考えるようになりました。

 先日の夕方、閉店前のAコープ能都店で、2個入りのマヨたまロールのフライ、それとけっこう大きなパックの赤飯が半額だったので、それを買ってきて食べたのですが、食べた時間も遅く、食べてすぐに寝てしまったのも、悪かったのだと思います。翌朝から便通がとても悪くなってしまいました。

 しかし、それも怪我の功名のようなプラスの効果があって、スマホの活用法を見つけたように思います。iphoneでは、単語登録に、ファイルからの一括登録が出来ないなど、大きな不満があったのですが、文字列を範囲選択することで、辞書登録が出来るとしりました。これは大きいです。

 今までも、範囲選択をした時に、辞書登録のメニューは出ていたのだと思いますが、iphoneでは範囲選択でコピペすることも少なかったので、今まで気が付かずにいました。

<<2017-08-17(木曜日)12:08_[これまでの記述範囲の終了時刻]<<

iPhoneの活用

>>2017-08-17(木曜日)12:09_[これからの記述範囲の開始時刻]>>

 2つ前の行は、行頭と行末に5つの半角シャープの記号があると思います。本当は行頭部分だけでもいいのですが、これはMarkdown記法で、5段階目の見出しになります。

 はてなブログのデザインの適用では、見出しレベルが大きすぎると、文字サイズも大きすぎるものとなるので、3段階目をトップレベルとして扱っています。

 iphoneの辞書登録した単語を、その見出しに使ってみたのですが、それをiphoneから投稿し、投稿内容の文字列をコピペしてみたところ、普段使っているEmacsmarkdown-modeでも見出しとして有効に反映されたようです。

 iphoneでは、直接、写真を告発-金沢地方検察庁御中_ツイッター(@kk_hirono)のTwitterに投稿することをやってみたいと考えています。

能登町役場近くの公衆トイレの近くに設置された防犯カメラ。テレビのニュースで作業を見た場所。 https://t.co/B5Y8wcAOpT

防犯カメラ https://t.co/NJkPaRIExv

テスト投稿 https://t.co/pEmQDwdGPp

2017-08-15-211409_小倉秀夫  > 「長雨が続きすぎだ。このままでは農作物がダメになってしまう。そうだ!若い娘たちを人柱にして神様の怒りを解こう!」「人柱なんて.jpg https://t.co/kDBK2HqQnD

RT @s_hirono: 2017-08-15-211409_小倉秀夫  > 「長雨が続きすぎだ。このままでは農作物がダメになってしまう。そうだ!若い娘たちを人柱にして神様の怒りを解こう!」「人柱なんて.jpg https://t.co/kDBK2HqQnD

@synfunk @fukazawas 最近「肉屋を支持する豚」どころか「自分は肉屋だと勘違いした豚」になる人が多いですな😅

RT @dokudai0083: @synfunk @fukazawas 最近「肉屋を支持する豚」どころか「自分は肉屋だと勘違いした豚」になる人が多いですな😅

“@motoken_tw: @osoujisan 「水際で予防できる」という言葉を「水際で完璧に予防できる」という意味で使っているのなら、それこそ「勘違い」なのだが。密航者はいくらでもいるよ。当然密航犬(その他の密航哺乳類も)いくらでもいるよ。”

“@motoken_tw: ほんと警察もマスコミも恣意的だね。>TBS社員、女性に「危険ドラッグ」かけ書類送検~ネットの反応「名前非公表は忖度か」「書類送検しても名前が出ないのはなんで?」 https://t.co/GrqBP0qAyq”

“@motoken_tw: この人の実名を知っている人がいたら、この人を狂犬病予防法違反(同法27条、5条違反)で刑事告発されるのがいいと思います。そのほうがこの人が飼っている犬や https://t.co/lDOgSZ83ud https://t.co/iEp03cUfWb”

“@motoken_tw: 自己中な人には、当面、何を言っても聞く耳を持たないが、言うべきことを言っておくと、その人が自己中では対処できない現実的場面に直面したときに、自分の自己中さに気づくきっかけになるかも知れない。人格障害https://t.co/LMKKyzKucv”

https://t.co/SOebEsCw9o https://t.co/UCGDGwpyxE

病院には,「俺,医療には詳しいんで,それで盲腸手術なんか簡単なんでしょ?だから,自分でやってみたんすけれど,敗血症になったので,治して下さい。」っていう患者は滅多に来ないだろうが,法律事務所には似たような状況の人がしょっちゅう来る。

RT @fukazawas: 病院には,「俺,医療には詳しいんで,それで盲腸手術なんか簡単なんでしょ?だから,自分でやってみたんすけれど,敗血症になったので,治して下さい。」っていう患者は滅多に来ないだろうが,法律事務所には似たような状況の人がしょっちゅう来る。

“@fukazawas: 病院には,「俺,医療には詳しいんで,それで盲腸手術なんか簡単なんでしょ?だから,自分でやってみたんすけれど,敗血症になったので,治して下さい。」っていう患者は滅多に来ないだろうが,法律事務所には似たような… https://t.co/6GpuHjPvAs

<<2017-08-18(金曜日)11:01_[これまでの記述範囲の終了時刻]<<

モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会

久しぶりに見た、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)の本性、独善的攻撃性のツイート

スクリーンショットの記録としての日付別ブログのまとめ記事について

>>2017-08-21(月曜日)12:53_[これからの記述範囲の開始時刻]>>

 まず、今月に入ってからのスクリーンショットのまとめ記事を投稿しているブログ記事を、次に一覧でご紹介したいと思います。

  1. fukazawas(深澤諭史)の”患者の死に慣れた医師、不正義に慣れた裁判官などです。 弁護士も、熟練とともに、相場や現実に諦観し、社会の不正義や依頼者の悲しみに鈍感に”というリツイートに関する情報 http://hirono2014sk.blogspot.com/2017/08/fukazawas.html

  2. fukazawas(深澤諭史)の”まぁ、公益活動している人に対して、弁護士会が生活できるだけのお金を支給してくれるのであれば。 弁護士の職業倫理に頼ってばかりいないで。”というリツイートに関する情報 http://hirono2014sk.blogspot.com/2017/08/fukazawas_1.html

  3. fukazawas(深澤諭史)の”DV案件って労力の割に金にならない代表的類型ですからね。DV利権とか本当にあるなら是非とも屏風から出してみてほしい。金の亡者だから率先して受任するので。”というリツイートに関する情報 http://hirono2014sk.blogspot.com/2017/08/fukazawasdvdv.html

  4. ”収入目当てで弁護士やってなにが悪いのだ。医者だって稼ぎたいからと仕事してるのだっているのになぜ弁護士だけ買い叩こうと”深澤諭史弁護士のTL http://hirono2014sk.blogspot.com/2017/08/tl.html

  5. ”NHKニュース7は,逮捕の理由を,任意で事情を聞いたときの「黙秘」と解説”深澤諭史弁護士のTL http://hirono2014sk.blogspot.com/2017/08/tl_1.html

  6. ”籠池氏夫妻に逮捕の要件である「逃亡のおそれ」「罪証隠滅のおそれ」が認められるのか”という郷原信郎弁護士に言及した岡口基一裁判官のツイートの山口貴士弁護士のリツイート http://hirono2014sk.blogspot.com/2017/08/blog-post.html

  7. yasumasa218(新谷泰真)の”政権擁護に向けられた『答弁が矛盾していても物証がないからシロ』という無罪推定マインドを、世の被疑者・被告人にも向けてもらえませね。 ”というリツイートに関する情報 http://hirono2014sk.blogspot.com/2017/08/yasumasa218.html

  8. fukazawas(深澤諭史)の”遺族の相手方や社会に対する鬱憤が依頼している弁護士に向かう例をたくさん見てきたよ。 ”というリツイートに関する情報 http://hirono20blogspot.com/2017/08/fukazawas_3.html

  9. Hideo_Ogura(小倉秀夫)の”「女性がすべて正しく、男が全部悪い」という立場に立たないことが女性蔑視なんですか。RT”というツイートの記録 http://hirono2014sk.pot.com/2017/08/hideoogurart.html

  10. uwaaaa(サイ太)の” 【検察官】被害者は嘘つくことあるって1番よく分かってるけど被害者は嘘つかないっていう人 #刑事訴訟悪魔の辞典 ”というリツイートに関する情ttp://hirono2014sk.blogspot.com/2017/08/uwaaaa-1.html

  11. fukazawas(深澤諭史)の”視聴者は裁判員。しかし,監督は「馬鹿な(!)視聴者に分かるように」と,考証の意見は軽視されがち。”というツイートの記録 http://hir14sk.blogspot.com/2017/08/fukazawas_81.html

  12. fukazawas(深澤諭史)の”「弁護士は報酬にあくせくするな。弁護士報酬はお布施だ」 と言った中坊公平です”というリツイートに関する情報 http://hirono2014sk.blogcom/2017/08/ukazawas.html

  13. mackckckck(弁護士ワック)の”この姿が標準モデルであるべきだし、司法制度改革前の弁護士はそうだったはずである。”というツイートの記録 http://hirono2014sk.bot.com/2017/08/mackckckck.html

  14. lawyerhotaro(ほうたろうLv334)の”志なんか全然無くていい。思い切り稼いで、この世界で生き残って。んで、あなたが心底「助けてあげたい」と思う人だけ、お金がても助けてあげて。 ”というツイートの記録 http://hirono2014sk.blogspot.com/2017/08/lawyerhotarolv334.html

  15. mackckckck(弁護士ワック)の”弁護士会がポスト司法制度改革として如何なる弁護士自治を目指すのか。 ”というツイートの記録 http://hirono2014sk.blogspot.com/28/mackckckck_4.html

  16. mackckckck(弁護士ワック)の”プライシングミスが弁護士からプロボノ活動の余裕を奪い、ひいては弁護士全体の人権擁護活動に悪影響を与えるという皮肉な事態”といイートの記録 http://hirono2014sk.blogspot.com/2017/08/mackckckck_88.html

  17. ”これを作っちゃったのが日弁連弁護士会。司法改革の失敗は要するにプライシングの失敗と言い換えられる。 ”向原栄大朗弁護士 http://hirono2014sk.blogspot.com/08/blog-post_4.html

  18. fukazawas(深澤諭史)の”某業界誌に掲載予定の若手弁護士の成仏・破滅ストーリーのゲラをもらった。\n(*・∀・)ニヤニヤできる出来だ。 ”というツイートの記録 http://hirono2014sk.blogspot.com/2017/08/fukazawasn.html

  19. 2017年8月3日_能登半島_和倉温泉夏花火大会へ行ってきたときの撮影記録 http://hirono2014sk.blogspot.com/2017/08/201783.html

  20. ぱねーさん(@Mstferries)という司法研修所関係者のツイートの記録 http://hirono2014sk.blogspot.com/2017/08/mstferries.html

  21. 裁判員制度に言及もしくは関連した深澤諭史弁護士のツイート、リツイートスクリーンショットのまとめ(2017年8月5日) http://hirono2014sk.blogspot.com/2017/08/201785.html

  22. 2017年8月5日に撮影した宇出津、四明ケ丘、辺田の浜、宇出津新港、盆踊り大会の写真(参考資料) http://hirono2014sk.blogspot.com/2017/08/201785_6.html

  23. 2017年7月31日、間島の三本松から輪島の名舟大祭御陣乗太鼓奉納打ちまで、予定外の一日の記録 http://hirono2014sk.blogspot.com/2017/08/2017731.html

  24. 2017年4月2日_辺田の浜の酒樽がえし神事、神目神社、薬師川、宇出津新港の記録写真 http://hirono2014sk.blogspot.com/2017/08/201742.html

  25. 2016年7月14日_辺田の浜のキリコ祭り・神目神社・奉納絵馬の記録写真 http://hirono2014sk.blogspot.com/2017/08/2016714.html

  26. 「ヒャッハー!」という、ノースライムとも北周士弁護士と深澤諭史弁護士のツイートのスクリーンショット http://hirono2014sk.blogspot.com/2017/08/blog-post_7.html

  27. 2017-08-07_% locate Noooooooorth|grep jpg |xargs -i cp -p {} ./ http://hirono2014sk.blogspot.com/2017/08/2017-08-07locatenoooooooorthgrepjpgxarg.html

  28. 白雉山岩倉寺・千体地蔵・曽々木海岸(2014年7月26日撮影) http://hirono2014sk.blogspot.com/2017/08/blog-post_8.html

  29. 2017年8月10日分\法務検察・石川県警察宛\弁護士関係参考資料としてのスクリーンショットの記録 http://hirono2014sk.blogspot.com/2017/08/2017810.html

  30. 2017年8月9日分\法務検察・石川県警察宛\弁護士関係参考資料としてのスクリーンショットの記録 http://hirono2014sk.blogspot.com/2017/08/2017811.html

  31. 2017年8月8日分\法務検察・石川県警察宛\弁護士関係参考資料としてのスクリーンショットの記録 http://hirono2014sk.blogspot.com/2017/08/201788.html

  32. 2017年8月7日分\法務検察・石川県警察宛\弁護士関係参考資料としてのスクリーンショットの記録 http://hirono2014sk.blogspot.com/2017/08/201787.html

  33. 2017年8月11日分\法務検察・石川県警察宛\弁護士関係参考資料としてのスクリーンショットの記録 http://hirono2014sk.blogspot.com/2017/08/2017811_12.html

  34. Hideo_Ogura(小倉秀夫)の”「当然なされるべきもの」と考えている人たちからは憎まれる。いつもの現象ですよ。”というツイートの記録 http://hirono2014sk.blogspot.com/2017/08/hideoogura.html

  35. 2017年8月12日分\法務検察・石川県警察宛\弁護士関係参考資料としてのスクリーンショットの記録 http://hirono2014sk.blogspot.com/2017/08/2017812.html

  36. 2017年8月12日分\法務検察・石川県警察宛\弁護士関係参考資料としてのスクリーンショットの記録 http://hirono2014sk.blogspot.com/2017/08/2017812_14.html

  37. 異常事態が発生した記録装置:「こた先輩のホムパ」から「全国各地のロースクール図書室に配布すべき」までのツイートの記録 http://hirono2014sk.blogspot.com/2017/08/blog-post_14.html

  38. 2017年8月14日分\法務検察・石川県警察宛\弁護士関係参考資料としてのスクリーンショットの記録 http://hirono2014sk.blogspot.com/2017/08/2017814.html

  39. 2017年8月5日から15日_スマホで撮影した写真による告発事件参考資料 http://hirono2014sk.blogspot.com/2017/08/20178515.html

  40. keita_adachi(弁護士あだちけいた㌠)の”しくじり先生が全然しくじりじゃないな\n北村弁護士が痴漢冤罪の解説とか ”というツイートの記録 http://hirono2014sk.blogspot.com/2017/08/keitaadachin.html

  41. Hideo_Ogura(小倉秀夫)の”痴漢に当たらない行為を痴漢だと決めつけられた男性は、捜査機関が痴漢ではないと判断するまで、痴漢扱いされるのを黙って甘受すべきと?”というツイートの記録 http://hirono2014sk.blogspot.com/2017/08/hideoogura_21.html

  42. Hideo_Ogura(小倉秀夫)の”私たちのことは忘れて有意義な時間をお過ごしください。RT @kk_hirono: 弁護士と言えば、関わるだけで、時間の無駄”というツイートの記録 http://hirono2014sk.blogspot.com/2017/08/hideoogurart-kkhirono.html

  43. motoken_tw(モトケン)の”視野狭窄で物事の一面しか見ずに意見を述べても、そんな意見はすぐに破綻する。ただ質問するだけで破綻する。つまり批判まで行かないから議論にならない。 ”というツイートの記録 http://hirono2014sk.blogspot.com/2017/08/motokentw.html

  44. motoken_tw(モトケン)の”自分の言ってることは正しいんだからみんな賛成して仲良くしてくれる、と思ってたようなのだが、ツイッターはそんな甘い世界じゃないよね。 ”というツイートの記録 http://hirono2014sk.blogspot.com/2017/08/motokentw_21.html

  45. 2017年8月15日分\法務検察・石川県警察宛\弁護士関係参考資料としてのスクリーンショットの記録 http://hirono2014sk.blogspot.com/2017/08/2017815.html

  46. 2017年8月16日分\法務検察・石川県警察宛\弁護士関係参考資料としてのスクリーンショットの記録 http://hirono2014sk.blogspot.com/2017/08/2017816.html

  47. 2017年8月17日分\法務検察・石川県警察宛\弁護士関係参考資料としてのスクリーンショットの記録 http://hirono2014sk.blogspot.com/2017/08/2017817.html

  48. 2017年8月18日分\法務検察・石川県警察宛\弁護士関係参考資料としてのスクリーンショットの記録 http://hirono2014sk.blogspot.com/2017/08/2017818.html

  49. 2017年8月19日分\法務検察・石川県警察宛\弁護士関係参考資料としてのスクリーンショットの記録 http://hirono2014sk.blogspot.com/2017/08/2017819.html

  50. 2017年8月20日分\法務検察・石川県警察宛\弁護士関係参考資料としてのスクリーンショットの記録 http://hirono2014sk.blogspot.com/2017/08/2017820.html

  51. 2017年5月分(スマホ)\法務検察・石川県警察宛\弁護士関係参考資料としてのスクリーンショットの記録 http://hirono2014sk.blogspot.com/2017/08/20175.html

  52. 2017年1月(小倉秀夫弁護士関係)\法務検察・石川県警察宛\弁護士関係参考資料としてのスクリーンショットの記録 http://hirono2014sk.blogspot.com/2017/08/20171.html

 一つ間違いを見つけたので、タイトル名の修正をしました。12日分が2つあったので、確認すると一つは内容が13日分となっていたので、そのようにタイトル名を変更しました。

 見たところ、日付別のスクリーンショットのまとめ記事は、8月11日から始めたものと思われます。中断がありましたが、今日の未明から朝方に、抜けていた日付のものをまとめて作成し、投稿しました。

 Bloggerのブログは、カテゴリーがなくタグだけという特徴があるのですが、日別スクリーンショットのまとめ記事には、「スクリーンショットの記録」というタグをつけるようにしました。

 記事の内容のほとんどの部分は、プログラムで処理をしたhtmlのテキストデータを使っています。ページの先頭部分には、リンクの目次のような一覧リストを作り、内部リンクとして、タイトルの該当箇所の写真にジャンプするようにしています。

 次が、その内部リンクを使ったURLです。「#2017-05-18_08.27.44」という部分が、ジャップ先の指定になっています。これは、ファイル名の文字列から日付と日時の部分を抜き出し、いわば、一意に特定されたマークとして利用しています。

奉納\危険生物・弁護士脳汚染除去装置\金沢地方検察庁御中: 2017年5月分(スマホ)\法務検察・石川県警察宛\弁護士関係参考資料としてのスクリーンショットの記録 http://hirono2014sk.blogspot.jp/2017/08/20175.html#2017-05-18_08.27.44

 特定の記事のタイトル名の先頭部分にブログ名をつけるのも、Bloggerの特徴です。実際に目次でリンクとなっているのは、次のファイル名の部分です。

2017-05-18_08.27.44_ツイッターで親しくなった弁護士に紹介してもらうとか。/モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会).png

 パソコンだけでなくDVDやusbメモリとしても保存できるファイル名と、インターネット上に一意に特定しうるデータを、できるだけ同じにするという方針でやっていますが、これが出来るサービスというのも現状、限られてくるかと思います。

 記事のタイトル名ではなく特定部分のファイル名に、そこへの内部リンクをセットにするという、方法も使っていきたいと思います。

 特定の写真を表示するだけなら他にも方法がありますが、たとえばTwitterだと、画像の表示サイズが小さくなる、という問題もありますし、前後の繋がりや関係性も情報として盛り込むことができません。

 Bloggerは、gmailYouTubeと同じGoogleのサービスで、Googleフォトのサービスとも相性がよく連携しやすいものとなっています。

 Bloggerの記事のどの写真をクリックしても、拡大された画像には下の方に、ページ内の全ての画像がリンク付きのサムネイルで表示され、キーボードの左右のボタンで、前後の写真に移動することも出来ます。

<<2017-08-21(月曜日)15:28_[これまでの記述範囲の終了時刻]<<

「この人の実名を知っている人がいたら、刑事告発されるのがいいと思います。」というツイート

>>2017-08-21(月曜日)15:37_[これからの記述範囲の開始時刻]>>

 4,5日前のツイートかと思っていたのですが、APIで読み込むと8月15日14時49分の投稿となっていました。    それまでのモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のタイムラインとは違う、異変のようなものを感じるとともに、2008年に彼のブログで、受けた攻撃的な仕打ちとよく似た感覚が蘇りました。

 モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)に刑事告発も推奨されるという批判を受けたアカウントは、まもなくTwitterに鍵を掛け、非公開設定としたようです。さきほども元のツイートは、その旨の表示が出て、閲覧不可でした。

 正確な内容を記憶にしていないですが、たしか、愛犬が死んでしまう危険性があるので狂犬病の予防接種を受けさせない、というツイートでした。さきほどツイートを探しながら、タイムラインを遡っていると、見落としがあったらしい、次のツイートが目に入りました。

  • ツイート:motoken_tw(モトケン):2017/08/15 17:03: https://twitter.com/motoken_tw/status/897368076433244161

    ちょっと過激なことを言ってますが、過去に何匹かの飼い犬・飼い猫を病気や他人の暴力で亡くしている私としては我慢できないのです。飼い主はペットの健康と安全に責任を持つ必要があります。彼らは全面的に飼い主に依存しているのですから。 https://t.co/pRXed1VnIR

 全部のツイートの流れを掲載してご紹介することは、紙幅が大幅に嵩んでしまうので出来ませんが、正当性とのバランスに大きな疑問を感じさせる独善的で、攻撃性の強いツイートです。それをプロフィールに書いてある元検事の肩書を背景にやるのですから、社会的な影響も看過できないものがあります。

 相手が、Twitterに鍵を掛けたことに対しては、次の勝利宣言とも思われるツイートを行っています。

  • ツイート:motoken_tw(モトケン):2017/08/20 11:06: https://twitter.com/motoken_tw/status/899090231936245760

    狂犬病ワクチンの接種に反対していたこの人 @chandekon 、鍵かけましたね。ツイッター歴が浅い人で、自分の言ってることは正しいんだからみんな賛成して仲良くしてくれる、と思ってたようなのだが、ツイッターはそんな甘い世界じゃないよね。

 このモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)という人物は、刑事事件の経験豊富な法律家という意識が高すぎると思います。小倉秀夫弁護士や深澤諭史弁護士にも同じような傾向性がありますが、モトケンという人物には、素人をいたぶる嗜好の異常性すら際立っていると思います。

 ここでは、狂犬病の危険性を大変な問題として取り上げています。そういえば、数日前、リモコン操作の手違いで、たまたま表示されたチャンネルに、びっくりするような伝染病のことが紹介されていました。ミヤイリガイという田んぼや小川にいる貝が、原因だと突き止めた人物がいたと知りました。

 その病気のことも、たぶん初めて知ったように思いましたが、病気の原因を発見し、駆除の成功に導いた人物は、文字通りの偉人なのだと思いました。

 思えば、2008年の6月に至るまでの過程で、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)に対して、偉人に近いような能力や権威を感じていたので、魔法にかけられていたようにも思いました。逆に言えば、分かりやすく弁護士業界にはびこる魔法を解いてくれたのも彼らです。

<<2017-08-21(月曜日)16:11_[これまでの記述範囲の終了時刻]<<

日本住血吸虫症

>>2017-08-21(月曜日)16:14_[これからの記述範囲の開始時刻]>>

 初めの検索は「ミヤイリガイ」でしたが、次の日付のTwilogのページで、上記のツイートを見つけました。番組の途中あるいは放送直後に、調べた検索結果のページを記録したツイートです。

奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語(@hirono_hideki)/2017年08月18日 - Twilog http://twilog.org/hirono_hideki/date-170818/asc

 番組名も調べてツイートにしたと思っていたのですが、それらしいツイートは見当たりませんでした。テレビのチャンネルはEテレでした、普段、チャンネル変更で押すことのないボタンなのですが、たぶん同じく使うことのない、チャンネルの矢印ボタンに手が触れて思わぬチャンネルに切り替わりました。

 画面が切り替わった瞬間か、その直後に、品の良さそうな老人が、縁側のような場所の布団の上に横たわり、お腹がまるで妖怪のように膨れ上がっていたのです。苦しくないのかと不思議に思うぐらい、落ち着いているように見えましたが、昔の人はそれほどすごかったのかと、番組に釘付けになりました。

 はじめは、何の放送なのかさっぱり理解できなかったのですが、寄生虫による流行病だとわかりました。

 「地方病」という言葉は、ずっと前に目にしたことがあるとも思ったのですが、内容はまったく初めて知るものばかりでした。山梨県昭和町という地名も出ていて、そのあたりは長距離トラックの仕事で何度か行ったことがあるとも思いました。

 思い出したのは、長野市から上越市に向かう、国道18号線だったと思います。一本道の長い直線を超えてから急な長い上り坂に差し掛かるのですが、途中に観光客が多そうな食堂があって、偶々その店に入ったのですが、大書きされたメニューに「タニシ」があるのを見た時は、あり得ないほど驚きました。

 子どもの頃から田んぼにはタニシがいると聞いていましたが、それを食べるとは、聞いたこともなく、あり得ないことだと思っていたからです。それも高級な食材という感じで、店の目玉のメニューとなっていたようです。

 「ミヤイリガイ」という名前も気になったのですが、調べると、発見した人物が宮入という名前で、それが命名になったということでした。宇出津のあばれ祭りでは、あばれ神輿が神社に入って納まる、担ぎ手の役目が終わることを宮入りと呼んでいるようです。全国的な共通性のある言葉とも思います。

 寄生虫と伝染病は違いがあると思いますが、何度も繰り返し耳目にしてきたのは、水俣病イタイイタイ病ハンセン病などがありますが、いずれも弁護士が大きな活動をして社会に周知させたという印象があります。

 狂犬病は、昭和40年代後半の小学生の頃、耳にする言葉でしたが、犬の病気というより凶暴な振る舞いのある人間を揶揄する言葉として使われていたように思います。その後の昭和50年代前半も同じだったと思いますが、野良犬はわりと普通にいたけれど、問題にされるようなこともなかったと思います。

 自分がたまたましらないだけかもしれませんが、狂犬病で人間に大きな被害が出たという話は、皆無ではないと思いますが、あまり聞いたことがないように思います。どの程度の危険性があるのか、確認の必要もあるので、これから、少し調べてみたいと思います。

狂犬病 - Wikipedia http://bit.ly/2wvFkrz

 日本における近年の発生状況など、部分的に目を通しましたが、日本での被害の発生というのは、思っていたよりずいぶんと少ないもので、1970年以降は、日本人の日本国外での感染が3件のみとなっているようです。

 そう言えばと思いだしたのですが、夕方のニュース番組で、札幌市内の公園にキツネが居ついて、住民が困っていることを取り上げていました。

 キツネやタヌキは病原菌を持っている可能性があるので、触らないほうがよいとは聞いていたのですが、キツネの場合は、具体的に人を死亡させる危険性の説明が番組でなされていました。

 同じ日の、夕方のテレビ放送だったかもしれません。キツネは、近くにもけっこうな数がいて、よく見かけるとも聞いていますが、私がはっきりとキツネらしいと見たのは1回だけで、ずいぶん尻尾が太いのが特徴でした。

 最近は、タヌキも見かけなくなっていて、道路に車にはねられて死んでいるのも見かけなくなっています。野良犬の数が減ったためか、道路に死んでいる犬は、ずいぶん昔からほとんど見かけなくなっていますが、20年ぐらい前は、よく見かけていたように思います。

 3年ぐらい前になりますか、ちょくちょくと道路に死んでいるタヌキを見かけていたので、タヌキの方が犬より走るのも遅く、動作が鈍いので死亡率が高いとも考えていました。

<<2017-08-21(月曜日)17:22_[これまでの記述範囲の終了時刻]<<

モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)の北朝鮮危機のツイート

>>2017-08-21(月曜日)17:24_[これからの記述範囲の開始時刻]>>

 モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)に限らず、弁護士のTwitterアカウントが、北朝鮮の危機問題に言及するのを見たことがほとんどと言ってなく、森友や加世学園問題が、同時期に洪水のように流れていたので、かねて不思議な減少だと思っていたのですが最近になってそれらしいものが。

 それもかなり、危機感を高めた、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)らしい内容となっていたかと思います。

 また、面倒ですが、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のタイムラインを遡って、下りながら、それらしいツイートを以下に掲載してご紹介をしたいと思います。

  • ツイート:motoken_tw(モトケン):2017/08/13 10:07: https://twitter.com/motoken_tw/status/896538608261136384

    核廃絶の前段階として、核拡散の防止が不可欠。その意味で北朝鮮に絶対実効的な核兵器を持たせてはいけない。北朝鮮は放っておけば必ず持つ。時間は残り少ない。>局地核戦争でも人類は滅亡 https://t.co/yAbNwywJAj @NikkeiScienceさんから

  • ツイート:motoken_tw(モトケン):2017/08/13 11:44: https://twitter.com/motoken_tw/status/896563127826882561

    福一事故の放射線量や豊洲の地下水のベンゼンについてあたかも致命的な危険であるかのように煽り立てる人たちが、北朝鮮のリスクについて何も語らない、または否定するようなことを言うのはなぜなのかなぁ???

  • ツイート:motoken_tw(モトケン):2017/08/13 12:44: https://twitter.com/motoken_tw/status/896578170194763776

    @okchibita @katepanda2 @packraty 北朝鮮がグアムを攻撃したならば、集団的自衛権の発動の有無に関わらず、日本国内の米軍基地を放置するとは考えられないんだけどな。

  • ツイート:motoken_tw(モトケン):2017/08/13 17:31: https://twitter.com/motoken_tw/status/896650351742402560

    @Bacalhau5 よりよい社会を作ることを諦めている人が多くなると、社会がよくならないだけでなくて悪くなるんだよな。もちろん全員がそうである必要はないから、クソリプが少々きてもどうでもいいのだが。

  • ツイート:motoken_tw(モトケン):2017/08/13 17:39: https://twitter.com/motoken_tw/status/896652436231802881

    @Bacalhau5 是々非々で考えることが非現実的なこととは思わんけどね。マスコミとか評論家とかコメンテイターなどを除けば、多くの人が普通にやってることだからね。その意味では、マスコミとかを信じなければそれほど不健全ではないかも知れない。

  • ツイート:motoken_tw(モトケン):2017/08/14 10:06: https://twitter.com/motoken_tw/status/896900690659819520

    アメリカがグアム(またはその周辺)に向けて発射されたミサイルをアメリカに対する軍事攻撃と認識すれば、当然、日本国内のアメリカ軍基地北朝鮮に対する反撃基地になると思うが、そうなると日本も当事国にならざるを得ないと思うけどな。いずれ… https://t.co/gUPVRnFByf

  • ツイート:motoken_tw(モトケン):2017/08/14 10:12: https://twitter.com/motoken_tw/status/896902351755161600

    今までの北朝鮮の恫喝や挑発は中身の伴わないハッタリだったけど、もうすぐ中身を持つようになる。そうなるとハッタリでは済まない本当の恫喝になる。暴力団は基本的には脅しだけで実力行使には出ないが、相手が言うことを聞かないと実力行使に出る。そうしないと脅しが効かなくなるから。北朝鮮も、、

  • ツイート:motoken_tw(モトケン):2017/08/14 16:56: https://twitter.com/motoken_tw/status/897004092827947009

    @chandekon 自分の頭の知識だけで考えてると思考がどんどん薄っぺらになる。そういう人をバカと言う。

  • ツイート:motoken_tw(モトケン):2017/08/14 21:57: https://twitter.com/motoken_tw/status/897079753345089536

    もし着けていなかったのなら、同じようなDQN親の犠牲になる子供が一人でも減るようにきちんと報道すべき。 https://t.co/mGVAwiKaJu

 上記のツイートは、ライフジャケットのことだと思います。私が子供の頃は、ライフジャケットというものが一般的ではなかったと思いますが、学校でも特に注意を受けることもなく、海で泳いだり、サザエ採りをしていました。今は、子どもが泳ぐ姿も、見かけなくなりました。堤防や岸壁での遊泳です。

 また、ライフジャケットは、救助を待つためだけではなく、死亡した場合、捜索の行方を大きく左右すると聞いています。死体が海に浮いていれば、見つかる可能性が高いと思われますが、一度、沈んでしまうと腐乱して浮き上がるまで見つかることはなく、もう一度沈むと浮くことはないと聞いています。

 どうもタイムラインで見落としがあったらしく、次のモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のツイートが前提になっていたようです。

  • ツイート:motoken_tw(モトケン):2017/08/14 21:08: https://twitter.com/motoken_tw/status/897067497190432768

    カヌーって転覆するものでしょ。大事なことはライフジャケットを着けていたかどうかだけど、なぜそれを報道しない?>親子乗るカヌー転覆 10歳死亡 | 2017/8/14(月) - Yahoo!ニュース https://t.co/hFD8Kyaoet @YahooNewsTopics

 海水浴でライフジャケットというのも、泳ぎの練習になりそうもなく、どうかと思っていたのですが、そういえば、カヌーの話だったと思い出しました。カヌーなら着用させなかった親の責任は大きいと思いますが、DQN親とまで決めつけるのは、極端過ぎるように思いました。家族への配慮も欠き。

 そういえば、今日の昼前のテレビニュースでしたか、父親が川を覗き込んで、抱いていた小さい子どもを落下させ、助けるために川に降りたものの行方不明になり、落ちた子どもは無事だったという報道がありました。夕方のテレビニュースでは、今のところ報道は見ていません。

 どこか温泉地の見晴らしのよい川の上の橋をイメージするもので、殺人のテレビドラマでも殺害方法として、よく見かけるパターンとも、当初頭をよぎったのですが、危険を顧みずに川に飛び込み、行方不明なったので、不注意に疑問の余地はなさそうです。

 それでも、警察に疑いを掛けられ、冤罪のような扱いを受けるのかと、短い時間に、そんなことが頭を駆け巡りました。昨夜の、北村晴男弁護士の「しくじり先生」の番組の影響もあったと思います。Mr.サンデーを見ていて、それが終わってから録画再生で見ていて、途中に眠っていました。

鬼怒川温泉の橋から2歳児転落 助けようとした父親不明:朝日新聞デジタル http://www.asahi.com/articles/ASK8N3STNK8NUUHB002.html

 パソコンを見ながらテレビをつけていたためか、栃木県の日光市鬼怒川温泉、ということも認識になかったのですが、テレビより具体的で丁寧な説明があり、夜祭りの花火大会で、抱き上げたところ橋の欄干から転落したとのことです。2歳の男児で、発見までに約1時間掛かったとのこと。

 日光市とあるのに、今市署とも書いてあります。今市市は長距離トラックの仕事で、何度か通過したことがあるのですが、日光市というのは行った憶えがなく、栃木県のどの辺りにあるのかも、はっきり確認していません。思い出すのは、今市女児殺害事件ですが、裁判の報道も全く見かけなくなっています。

 控訴審に入ってからほとんど情報を見ていないのですが、判決が出ていないのであれば、ずいぶん長引いている控訴審なのかもしれません。ちょっと調べてみたいと思います。

 Googleの検索を1年以内にしても、控訴審の内容らしい情報は見当たらなかったのですが、比較的最近の日付のものとして、次のブログ記事が見つかりました。余りに長いこともあり、途中で読むのもやめましたが、根強い警察、検察不信が根底にあり、長文作成の活力源ともなっているようです。

冤罪ファイル その16 「栃木小1女児殺害事件」 - 「蟷螂の斧となろうとも」 by 元外資系証券マン http://fugathegameplayer.blog51.fc2.com/blog-entry-1052.html

 前にも書いたことがあると思いますが、上記のブログの執筆者で、無罪判決を勝ち取ったという人物は、なにかの情報で金沢市出身と書いてあるのを見たことがあり、その点がもっとも興味深く、また、いくらか身近な問題として感じました。

 私もかっては、弁護士に対する不信や不満より、警察や検察に対して反感を持ち、反発した状態が長く続いたこともありました。不信という単純な言葉では語ることの出来ない関係性でしたが、本当に暗闇を手探りする状況が、延々と曲がりくねりながら続いてきたと思います。

 中断になっていた、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)の北朝鮮問題のツイートの紹介を続けます。

 上記のツイートに、北朝鮮はありませんが、「思想として警察の取り調べは拷問と同じ。」と、この社会情勢に書けば、思想犯の収容所のあるという北朝鮮と、日本の警察や検察を結びつけて考える人も、少なからずいそうな気もします。これも随分な極論かと思いますが、考えがあっての投稿なのでしょう。

 不快感を与え、事態を悪化させる以外に方向性がないと思われるモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)の発言ですが、ご都合主義の弁護士には、ありがちな態度、ふるまいとして、参考になる好例とも思います。

  • ツイート:motoken_tw(モトケン):2017/08/15 19:38: https://twitter.com/motoken_tw/status/897407049138438144

    ブロックされてますw 小西議員は、北朝鮮のグアムへのミサイル発射をアメリカとその同盟国に対する宣戦布告とは見ないのかな? https://t.co/QoCCnmYI3Q

  • ツイート:motoken_tw(モトケン):2017/08/15 19:45: https://twitter.com/motoken_tw/status/897408922562187264

    @tasaburoyamada グアムの基地を狙ったけど外れて近海に落ちた場合と、近海を狙って近海に落ちた場合を区別するのは難しいでしょうね。日本近海の場合は、近すぎるので試写と見る余地は大きいですけど、グアムはそうとは言えないでしょう。

  • ツイート:motoken_tw(モトケン):2017/08/15 19:52: https://twitter.com/motoken_tw/status/897410754558611458

    @tasaburoyamada 100キロ200帰路は簡単に外すんじゃないですかね。

  • ツイート:motoken_tw(モトケン):2017/08/15 19:54: https://twitter.com/motoken_tw/status/897411247074717697

    @tasaburoyamada 最悪なのは、外すつもりで当たっちゃうこと。歴史には不幸な偶然がたくさんある。

 鉄砲の玉や一発の砲弾が誤って当たるということは、あるのかもしれませんが、「不幸な偶然がたくさんある」と言えるのかは、はなはだ疑問で、長距離のミサイルと同様に扱うのも大きな疑問です。恐怖心や不安を煽り、利用できるカモがいないか、探りを入れる弁護士の商売根性を感じさせるだけです。

  • ツイート:motoken_tw(モトケン):2017/08/16 11:59: https://twitter.com/motoken_tw/status/897654009871388676

    ツイッターは、全てを自分に都合よく認識し(自分に都合の悪い情報はどんな根拠があっても認めない、または嘘だと言うetc.)、自分に都合よく解釈する自己中心的な人を可視化してくれるけど、可視化されたからといって自己中な人を改善できる訳ではない。可視化されないよりはいいけどね。

 北朝鮮のグアムへのミサイル発射予告問題と、狂犬病の危険性の問題という一連のツイートの流れの中で、上記のツイートは、独自の解釈として、そのまま自身に当て嵌る、としか考えようもないのですが、モトケンこと矢部善朗弁護士自身が、これまで使ってきたブーメランの見本のようです。

  • ツイート:motoken_tw(モトケン):2017/08/16 12:03: https://twitter.com/motoken_tw/status/897654931552915457

    自己中な人には、当面、何を言っても聞く耳を持たないが、言うべきことを言っておくと、その人が自己中では対処できない現実的場面に直面したときに、自分の自己中さに気づくきっかけになるかも知れない。人格障害の一種なので可能性は低いと思うけ… https://t.co/aIwfb7any6

 誰を指すものか、上記のツイートの文言だけを見る限りは不明ですが、人格障害と言えば、精神病や危険人物性を印象づけるもので、元検事とまでプロフィールに書いている弁護士が書くには、説明も論理性も乏しすぎるもので、それも彼が、批判に多く用いてきた印象操作、という言葉そのものと思います。

 北朝鮮問題とは無関係ですが、上記のツイートも考えさせられるものでした。安藤文さん、安藤健次郎さん父娘と重ね合わせて考えたからです。あるいは間接的ということになるのかもしれないですが、その人生にモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)が多大のマイナス影響を与えたことは事実です。

 時刻は、19時47分です。バイクでさっとAコープ能都店に買い物に行ってきました。今日は、日中にけっこう日差しもあったようですが、一度も外に出ないでいました。

 いつも198円だったネギが298円になっていたので、日照不足の影響が出てきたのかとも考えたのですが、他の野菜は例年より総じて安く感じています。最近は、食べ過ぎに注意するようにしているので、まとまった量の料理も、作らなくなっています。ついつい無理して食べてしまうからです。

  • ツイート:motoken_tw(モトケン):2017/08/17 12:25: https://twitter.com/motoken_tw/status/898022860635086849

    @KGN_works これと同じパターンが、バスの中で騒ぐ子供に母親が「静かにしないと運転手さんに怒られるわよ」というやつね。バカ親の典型。

 上記のモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のツイートも、読んで気になる内容のものでした。「バカ親の典型」とまで断じていますが、他者に厳しく、非常に難しい注文を当たり前のようにする弁護士だと、改めて思いました。

 根本的に、法律家とは違う、いわば狩猟の対象の素人を獲物と捉えているから、こういう単純明快で、攻撃的な発想も出てくるのでしょう。

  • ツイート:motoken_tw(モトケン):2017/08/18 02:23: https://twitter.com/motoken_tw/status/898233835682279425

    @KutaroMichikusa 死と破壊の恐怖によって相手を屈服させようとする者にはどう対応したらいいのだろう?

 昔、「地獄の黙示録」というタイトルの、たぶん映画があったことを思い出しますが、深澤諭史弁護士も、#司法黙示録 というような独自のハッシュタグをつけて、言いたい放題のツイートをやっていました。

 司法制度改革で、一方的に不当な扱いをされ、被害を受けたと思い込んでいるようですが、良い見方をする人はいるのかと思いました。

 自身は貸与制以降前の63期で、ロースクールから弁護士になったようですが、真面目に後輩思いの一面もあるのか甚だ疑問ですが、これでもかという制度批判を、戦犯にも擬えて繰り返しています。

 さきほど、掲載しようか迷って、やっていなかったのですが、想像力に関する次のモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のツイートもありました。

 過去にも似たようなものを見た気がするのですが、深澤諭史弁護士など後進の弁護士や法律家に対して、如何なる影響を与えているのかと、最近深刻に考えるようになりました。

  • ツイート:motoken_tw(モトケン):2017/08/17 19:44: https://twitter.com/motoken_tw/status/898133381757648896

    ときどき、決定的に想像力が欠如している人とかものすごく偏った想像力の人とかを見るのだが、どうしたらそうなるのかな?考えられる一つの可能性としては、今まで本を読まなかったことかな。特に、SFを読んでなかったのかも。

 SFの小説を読むことの有用性は、平成15年頃になると思いますが、ハッカーに関する論文のようなものでも読んだことが、印象深く残っています。最近は、テレビでもハッカーという言葉を見かけなくなっている気もします。

 タイプの違いはあり、ここ最近は見かけていないもののモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)と衝突の多い、小倉秀夫弁護士は、「燕雀いずくんぞ鴻鵠の志を知らんや」という言葉にこわわり、裁判所に提出した書面にも書いたと、何度かツイートをしていました。

 今で言えば土木の親方のような立場であった陳勝が、始皇帝の治世を転覆させるために反乱を起こした時に発した言葉となっているはずですが、似たようなものに「種あらんや」という言葉もあったはずです。刑務所や拘置所にいるとき、史記の一説などとして、何度か読んだことがあり、知っていました。

 今では記憶もずっと薄れていますが、世界史に名高い秦の始皇帝という人物は、韓非子が始めた法治主義の理論を実践し、法による支配を行ったということになっているはずかと思います。

 劉邦項羽を破って漢王朝を興すことになりますが、その動乱の過程で、農民出身とも言われる陳勝が活躍をしたのも史実かと思われます。落合洋司弁護士(東京弁護士会)も司馬遼太郎氏の歴史物の小説には高い評価をしているようですが、私個人としては、中国史の「項羽と劉邦」が特に面白かったです。

 ちなみに、ずっと前は、ブログでもよく書いたと思いますが、中国史史記列伝で、もっとも関心が高く、影響も受けたと思うのが、楚の国の伍子胥です。それも、二度目の拘置所生活の時、安藤健次郎さんの気持ちや人生と重なって見えるところが多く、感銘を受けたものでした。

 モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のブログが、「モトケン弁護士のブログ」あるいは「元検弁護士のつぶやき」などと称して、コメンテータの数が比類のないほど多く、さらながら「稷下の学士」という様相を呈していました。

稷下の学士 - Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A8%B7%E4%B8%8B%E3%81%AE%E5%AD%A6%E5%A3%AB

 まったく見かけなくなって随分と年月の経つので、上記のキーワードを探し出すのも手間がかかりました。「鬼谷は蘇秦張儀の師である。」という記載もあり、いずれも印象的な人物であったということは、すぐに思い出したのですが、どういう人物だったのかという内容までは思い出せなくなっています。

 秦の建国に法家として活躍し、自分が徹底させた法の取締で、逃亡中に補足され、死刑になったという人物の名前も、思い出せなくなっています。始皇帝の暗殺を実行した荊軻という人物も印象的でした。「風蕭蕭として易水寒し、壮士一たび去りて復た還らず」という言葉も見かけなくなって久しいです。

 TwitterFacebookSNSが普及する以前、ブログを使って、法律家として主宰をやっていたモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)の活躍や影響力というのも、刑事司法における歴史において、大きな意味を持つ、検証と記録が必要なものだと、私は考えています。

 狂人性を帯びたモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)という主宰者による、差別と支配の根がそこにはびこっていたはずです。なんでも修正主義という、弁護士業界にありがちな病巣の顕著な一事例かとも思います。

 それまでとタイムラインの雰囲気が変わったとも感じたものでしたが、上記のモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のツイートも印象に残るものでした。次のツイートをURLとして引用しています。同様に引用やリツイートをしたツイートは、いくつか目にしていたと思います。

  • ツイート:O59K2dPQH59QEJx(ピピピーッ):2017/08/19 06:01: https://twitter.com/O59K2dPQH59QEJx/status/898651127192862721

    『勝つ可能性が限りなく低い事件を受任することは、説明義務を尽くしても懲戒事由だ。なぜなら弁護士が受任する以上依頼者に期待を与えてしまうからだ』との見解を、綱紀懲戒に関与している弁護士から頂戴した。 きれいな世界に慣れ過ぎていて、ドロドロした巷の事件をやってない弁護士の見解だよね。

 匿名のアカウントで、プロフィールの名前は重要ではないのかもしれませんが、「ピピピーッ」という名前を見るだけで、弁護士業界の闇の深さと、救いようのない異常性を感じてきました。ツイートの内容もだいたいこんなもので、まともな社会人の思考とは、まったく思えません。リツイートは多いです。

 国民の信頼を失わせ、弁護士業界を衰退から破滅へと追い込む工作活動と思われるものは、他にも多いのですが、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)がこのようにリツイートをするところを見ると、そのような視点からの危機的な意識、想像力は皆無であり、便乗しているとしか思えないものです。

 時刻は、21時06分です。その後、北朝鮮に関するモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のツイートはなかったようです。

 日韓併合から太平洋戦争、終戦を経て、朝鮮戦争での韓国、北朝鮮の分裂について、私は詳しくはないのですが、小倉秀夫弁護士においては、北朝鮮というキーワードは余り見かけない印象があるものの、韓国の従軍慰安婦などに関しては、救いようのない攻撃性を目の当たりにしてきました。

 とにかく紛争解決に、明快な救いようのなさを感じさせられてきたのは、小倉秀夫弁護士、落合洋司弁護士(東京弁護士会)、深澤諭史弁護士、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)に共通しています。最近になって、争いごとや不安、恐怖こそが、彼らのつけ込む先の商売道具なのだと思いました。

 まるで昔のチンドン屋の行列を思い起こさせる滑稽さが共通していますが、目立ちながら笑いを誘って宣伝をするチンドン屋と、子供騙しで悪辣きわまりない詐欺師まがいの弁護士業とは、根本においてプロ意識も人生観も隔絶のものがあると思います。

 ラッパを吹くような弁護士脳のツイートの数々、彼らはたやすく戦争の犠牲者を批判したり、庇い立てたりしておりますが、この数カ月間、今そこにある危機としての北朝鮮問題においても、なんら打開策を示すこともなく、政権の足を引っ張るような問題に血道をあげ、支持や注力を繰り返してきました。

<<2017-08-21(月曜日)21:20_[これまでの記述範囲の終了時刻]<<

小倉秀夫弁護士

「私たちのことは忘れて有意義な時間をお過ごしください。」という小倉秀夫弁護士からの返信ツイート

>>2017-08-21(月曜日)12:15_[これからの記述範囲の開始時刻]>>

  • ツイート:Hideo_Ogura(小倉秀夫):2017/08/19 12:30: https://twitter.com/Hideo_Ogura/status/898749012672524288

    私たちのことは忘れて有意義な時間をお過ごしください。RT @kk_hirono: 弁護士と言えば、関わるだけで、時間の無駄という思いも、本当に時間を無駄にさせられてきた、時間泥棒という思いがあるだけに、強いです。

 小倉秀夫弁護士から返信ツイートが来るとは予想もしていなかったので、予定をどの程度変更して対処すべきか、ずっと考えていました。一昨日の昼、12時15分に投稿されたツイートだと、今確認しました。私が目にしたのは、いくらか遅れた時間だったと思われます。便秘で苦しむ最中のことでした。

 小倉秀夫弁護士が、ずっと前から続けるいわゆる非公式RTでの返信です。

 現在では見かけることも珍しいように思いますが、非常識な迷惑行為として評判のよろしいものではなかったのですが、小倉秀夫弁護士の場合は、特に他人の発言を部分的に切り取って、他のツイートとの繋がりも断絶する、という批判が繰り返されて来ました。

 実際、部分引用された私のツイートを、いつ頃、投稿したものなのか確認もしていません。自分自身の投稿したツイートですら、検索を実行しなければ、見つけ出すことは困難です。けっこう日にちの経過したツイートだと思いますが、どれぐらい前となると、半月ぐらいの幅を想定する程度です。

 初めに目にしたときも、ツイートの文章を読みながら、自分と似たようなことを考えるアカウントもいるのだと思い、そういえば、同じようなことを書いたことがあると思い出し、よく見るとそこに私のメンションが含まれた、非公式RTの体裁となっていたのです。

  • ツイート:kk_hirono(告発-金沢地方検察庁御中_ツイッター):2017/08/18 20:39: https://twitter.com/kk_hirono/status/898509540248788992

    弁護士と言えば、関わるだけで、時間の無駄という思いも、本当に時間を無駄にさせられてきた、時間泥棒という思いがあるだけに、強いです。それでも看過できないのが、深澤諭史弁護士、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)、小倉秀夫弁護士と言ったツイートです。

 意外なことに、小倉秀夫弁護士から返信ツイートのあった前日の8月18日の20時39分という投稿時刻のツイートでした。一週間ぐらいは経っているような感覚でいたので、小倉秀夫弁護士が時間をおいて返信をしてくるというのも、妙な話だと漠然と考えていたのです。

 小倉秀夫弁護士だけでなく、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)と深澤諭史弁護士の名前も挙げているのですが、非公式RTによって、繋がりは完全に断ち切られ、前日に投稿をした私本人ですら脈絡を思い出すことは出来ませんでした。便秘がひどく集中できなかったこともあるとは思います。

 もともと小倉秀夫弁護士のツイートというのは、深澤諭史弁護士やモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)と違い、余り目を通していませんでした。余り必要ないと考えていたからですが、あとで思わぬ発見があることもあるので、なるべく目を通しておいた方がよいとは考えています。

 小倉秀夫弁護士とモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のツイートは、以前に比較すると、ずいぶんと投稿数が減っており、大いに助かるとも考えていたのですが、非公式RTのツイートを書いた時は、深澤諭史弁護士のツイートの多さと、看過しがたい内容に、頭を悩ませていました。

 以前は、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)や小倉秀夫弁護士のツイートにも、心をかき乱され、振り回されるということがありました。金沢地方検察庁珠洲警察署との関係性がよくなって、前向きにことが進んでからは、心の余裕も出来たのか、以前ほど気にならなくなりました。

 ところが、ここ一週間ほどの間のことでしょうか、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)が、以前、私に向けたような独善的な攻撃性を他者に向けるツイートなどを見かけるようになりました。ブロックに対する独自の考えも従来のものを踏襲するものがありました。

 他に優先したいこともあるので、今回、小倉秀夫弁護士については、これぐらいにしておきたいと思います。

<<2017-08-21(月曜日)12:49_[これまでの記述範囲の終了時刻]<<

深澤諭史弁護士

肉屋を支持する豚」、「自分は肉屋だと思っている豚」とは

iphoneTwitterアプリでみた深澤諭史弁護士への返信ツイート

>>2017-08-18(金曜日)11:09_[これからの記述範囲の開始時刻]>>

 昨日、便秘がひどくなり、トイレで座っている時間が長くなり、スマホiPhoneでツイートをするようになったことは書いたかと思います。

 深澤諭史弁護士やその関係者の弁護士アカウントにはブロックされているので、検索のキーワードに@fukazawasというメンションを使って、タイムラインを閲覧しています。

 時刻は11時36分です。上記の2行は、スマホから投稿しました。今日も朝から便秘で、1時間ほど前から繰り返しトイレに行くようになりました。昨日は16時過ぎから、まとまった便が出るようになり、3回ほど繰り返した17時過ぎに、ようやく外に出かけられる状態に回復しました。

 どうも出口に近い辺りに、固まった便があって、それが残っているので、たまりにたまってトコロテン状態になるまでは、まとまった便が出ないようです。これまでにも何度かあったことですが、今回はかなり長引いています。

 洗濯物の脱水が終わったので、それも取り込まねばならず、ご飯もまだ炊いていません。かぼちゃの煮物を作るつもりだったのですが、それも手付かずです。そんな状況で、いったん部屋に戻ったところ、つけっぱなしにしていたテレビのワイドスクランブル、という番組に、宇出津の港が出ていました。

 ライブ中継ということで、初めは不思議に思ったのですが、スタジオとやり取りをしながら現場の人が解説をしていました。大和堆での北朝鮮の違法操業問題ですが、このところ全国ニュースでも報道されるようになってきました。これまでは小木港だったのですが、今回は宇出津港が出ていました。

 拿捕しても罰金に相当するようなお金もとれない、と解説をしていましたが、昭和50年代は、小木港や姫の遠洋漁船が、北朝鮮ソビエトに拿捕され、死人も出ています。当時は日本の側が、領海侵犯をしていたものですが、そのような危険をおかさないと漁にはならず、生活も出来ないと聞いていました。

 当時は、私の友人知人が多く、その小木港や姫の遠洋漁船に乗り組んでいましたが、大和堆という名前は聞いたこともありませんでした。もっぱら北海道に向けた北洋の漁だと聞いていたからです。

 大和堆のことは、平成1年頃、金沢港でイワシの水揚げを運搬する仕事をするようになり、初めて聞いたのですが、話をしていた人が勘違いをしていたのか、聞いていた私の理解が悪かったのか、大和堆は、能登半島珠洲沖から佐渡ヶ島の間にあるものと思い込んでいました。

 その仕事以外に、友人の間で話題になったことはなかったと思います。被告訴人KYNが高校を卒業したあと、1,2年、父親と一緒に宇出津で漁船の仕事をしていて、一月ほど船に乗ったままで、朝鮮の近くまで行く、などと話をしていたことは憶えています。ちょうど昭和58年の頃かと思います。

 当時は、社会情勢も国際情勢も現在とはまるで違ったものでした。一般的に韓国や北朝鮮に対する関心も低かったと思いますが、ほとんど区別することなく「朝鮮」と呼んでいたように思います。

 韓国への売春ツアーのようなものが話題になったのも、昭和61年ぐらいの頃で、その頃から韓国は観光地というイメージを持つようになりました。

 朝鮮人ということで、差別意識の強い時代だったとも記憶にあります。朝鮮人と言えば、パチンコ屋か肉屋という話もよく聞いていました。実際のことはわかりませんが、肉屋は決まって朝鮮人という話も聞いていた時代でした。今では、そういう話を聞ここともなくなりました。

 たまたま肉屋でつながって、内容はまるで無関係なのですが、昨日、スマホで深澤諭史弁護士のメンションでの検索結果のタイムラインを見ていて、タイムラインを埋め尽くすような勢いだったのが、次のツイートになります。

 それまで使っていたiphoneTwitterアプリには不満があって、昨日、新たにインストールしたアプリを使っていました。何が不満だったかと言うと、リツイートや引用ツイートをするとき、登録済みのアカウントの選択が出来なかったことです。ようやくiphoneでも見つけたのです。

 ただ、これまでに見たことのないぐらい、癖のあるアプリで、普通はあるはずのリツイートの数が表示されていませんでした。メンションを使った検索では、リツイートされたツイートもタイムラインに流れてくるのですが、今までに見たことのない、洪水のようなリツイートが続いていたのです。

 Twitterの公式Webサイトでもメンションで検索をすることはありますが、一つのツイートのみが洪水のように表示されるのは、見たことがありません。

 一月近く前になりますか、リツイートの数が「1万」と表示されたツイートを初めて目にしました。

 時刻は12時57分です。1万のリツイートを探していたのですが見つかりませんでした。リツイートの数が1万を超えることは、そう珍しいことではないとも考えますが、内容的にも気になるものでした。モトケンこと矢部善朗弁護士のリツイートとしてみたのが、きっかけで目にしたようにも思います。

 いろいろと気になるものが多すぎて、まったく追いつけていません。記録を残そうとするのですが、それも手間と時間の掛かることで、それだけで疲弊することもあります。

 「自分は肉屋だと勘違いした豚」のツイートは、上記のツイートへの返信となっています。昨日見た時は、会話の流れに深澤諭史弁護士のツイートがあったように思うのですが、それらしいものは見当たらなくなっています。深澤諭史弁護士のメンションを返信先に加えてあることは変わりありません。

 上記の「インパール作戦の愚策が話題だが」というツイートも、深澤諭史弁護士とのつながりは確認出来ませんでした。

 リツイートの数が4,232件となっていますが、リツイートの数が350件ほどと、10分の1以下の「自分は肉屋だと勘違いした豚」の方が、遥かに10倍以上、目に入ったので、印象も強くなっています。

 リツイートの多いツイートは、返信が多いことがありますが、上記の2件のツイートも、まとまった数の返信がついていました。なかには、共謀罪と関連付けて、共謀罪で取締を行う権力側を、肉屋、取締の対象となる国民を豚となぞらえるツイートもありました。

 元ネタというかきっかけになったのは、やはりインパール作戦だと思います。数日前にNHKスペシャルで放送があり、私も視聴しました。このインパール作戦は、ずっと前から深澤諭史弁護士のタイムラインで、司法制度改革を批判する材料として、引き合いに出されてきた言葉でした。

<<2017-08-18(金曜日)14:09_[これまでの記述範囲の終了時刻]<<

深澤諭史弁護士による、司法制度改革とインパール作戦

>>2017-08-18(金曜日)14:20_[これからの記述範囲の開始時刻]>>

今更録画したNHKのインパール作戦特集を見ましたが。 これに限った話ではないけれども,本当に,平成の司法改革って,インパール作戦まんまですね。 関係者の弁解とか責任逃れの発言とかまで似ている辺りが驚き。

RT @fukazawas: 今更録画したNHKのインパール作戦特集を見ましたが。 これに限った話ではないけれども,本当に,平成の司法改革って,インパール作戦まんまですね。 関係者の弁解とか責任逃れの発言とかまで似ている辺りが驚き。

インパール作戦「補給がなくてもなんとかなるはず。」 平成の司法改革「補給がない方がうまくいくはず。」

RT @fukazawas: インパール作戦「補給がなくてもなんとかなるはず。」 平成の司法改革「補給がない方がうまくいくはず。」

◯戦中 (;^ω^)兵站が,補給がインパールまで届かないお。だから,ジャングルは全部食べられることにするお。

◯今 (*^ω^)無料なら弁護士を使いたいという人があるから,需要はいくらでもあるお!

(・∀・)なお発案者は共に安全圏です。

太平ロー戦争

RT @fukazawas: ◯戦中 (;^ω^)兵站が,補給がインパールまで届かないお。だから,ジャングルは全部食べられることにするお。

◯今 (*^ω^)無料なら弁護士を使いたいという人があるから,需要はいくらでもあるお!

(・∀・)なお発案者は共に安全圏です。

太…

インパール:イギリス軍は弱い。必ず退却する。

法曹養成:追い詰められて,必死になることで,新たな何かが開かれてくる。

なお,どちらも発言者は危険からはさほど遠い場所にいる模様。

太平ロー戦争

RT @fukazawas: インパール:イギリス軍は弱い。必ず退却する。

法曹養成:追い詰められて,必死になることで,新たな何かが開かれてくる。

なお,どちらも発言者は危険からはさほど遠い場所にいる模様。

太平ロー戦争

インパール:日本人は元来草食である。だから,ジャングルは全て食料だ!

法曹養成:需要はいくらでもある!地方にはたくさん需要がある!

太平ロー戦争

RT @fukazawas: インパール:日本人は元来草食である。だから,ジャングルは全て食料だ!

法曹養成:需要はいくらでもある!地方にはたくさん需要がある!

太平ロー戦争

責任なき戦場:インパール作戦

責任なき改革:法曹養成制度改革

RT @fukazawas: 責任なき戦場:インパール作戦

責任なき改革:法曹養成制度改革

◯法曹養成制度改革 「成仏できればいい」「追い詰められれば新たな何かが開かれてくる」 →志願者激減。志願者は多重債務者に。自分は大事務所に天下り

インパール作戦 「日本人は雑食だから草も食える!」 →戦う前から戦病死者続出。自分は前線に料亭一式+芸者を呼んでどんちゃん騒ぎ。

RT @fukazawas: ◯法曹養成制度改革 「成仏できればいい」「追い詰められれば新たな何かが開かれてくる」 →志願者激減。志願者は多重債務者に。自分は大事務所に天下り

インパール作戦 「日本人は雑食だから草も食える!」 →戦う前から戦病死者続出。自分は前線に料亭一式…

インパール作戦について知れば知るほど,法曹養成制度改革が連想されてしまうという。

RT @fukazawas: インパール作戦について知れば知るほど,法曹養成制度改革が連想されてしまうという。

司法試験受験の5年制限は変わらないのか。 つまり,5年で試験も受けられないくらい教育効果が薄まる学校に,2年ないし3年かけて借金をしながら通い,しかもその後に1年間,無収入で研修をし,結構な確率でワープアになるということか。

まるでインパール作戦だ。失礼な言い方だけど。

RT @fukazawas: 司法試験受験の5年制限は変わらないのか。 つまり,5年で試験も受けられないくらい教育効果が薄まる学校に,2年ないし3年かけて借金をしながら通い,しかもその後に1年間,無収入で研修をし,結構な確率でワープアになるということか。

まるでインパール作戦

@t_done 太平洋戦争。いや、それよりひどいですな。インパール作戦か(・∀・;)

RT @fukazawas: @t_done 太平洋戦争。いや、それよりひどいですな。インパール作戦か(・∀・;)

@feather03 インパール作戦についても調べてみるとおもしろいですよ(笑)

RT @fukazawas: @feather03 インパール作戦についても調べてみるとおもしろいですよ(笑)

 上記に、次のTwitterの検索結果から11件と思われる深澤諭史弁護士のツイートをリツイートしました。告発-金沢地方検察庁御中_ツイッター(@kk_hirono)のアカウントは、今のところ、深澤諭史弁護士にブロックされていないので、リツイートすることもできます。

インパール” from:fukazawas - Twitter検索 http://bit.ly/2wlbR3y

 深澤諭史弁護士のツイートには、改行が多いという特徴もあるので、TwitterAPIで、ツイートの内容のみを取得した、上記のテキストデータは、非常に読みづらいものかと思います。

 ここで深く立ち入ることは、極力避けたいところですが、司法制度改革をまったく無意味で回避可能であったと決めつけ、関係者の責任のみを畳み掛けるように追求するのも、いかにも弁護士らしいところです。このパータンは多くの場面で当てはまる光景となっています。

 インパール作戦、については、昨日か一昨日にまとめ記事を作成しているかと思います。全体を対象にしたものと、深澤諭史弁護士のみを対象にしたもので、このパターンは多いかと思います。

REGEXP:”(ロー|法科大学院)?.*インパール(作戦)?”/深澤諭史弁護士(@fukazawas)のツイートの記録(2013-07-30 22:45〜2017-07-13 12:33/2017年08月15日20時21分・10件) https://hirono2016s.wordpress.com/?p=74495

 このキーワードでデータベースの全体を対象にしたものは、まだ作成していなかったようです。

% grep インパール .txt|sed -e ’s/.URL: ([^ ]+).*/\1/‘ > ~/l && for i in cat ~/l; do k4-tweet-add-mysql-uniq-argv.rb $i; done && wc -l ~/l

 2,3日前にも実行していた様子ですが、上記のコマンドを実行しました。結果は146件でした。「既にデータが存在します。」が多かったです。テキストファイルに保存したツイートから、検索を実行し、URLを抜き出して、データベースにツイートの登録をするという処理を行ったものです。

 テキストファイルとして保存しているデータのことは、これまでに何度かご説明をしていると思いますが、比較的最近のツイートに限られます。より古い時期のものや、テキスト保存の対象外のアカウントのツイートも、データベースには含まれているかもしれません。古いものは必ずあるだろうと思います。

REGEXP:”肉屋を支持する豚”/法律・報道関係者のツイートの記録(2016-07-08 12:19〜2017-08-17 12:43/2017年08月18日10時56分・17件) https://hirono2016s.wordpress.com/?p=74689

REGEXP:”(ロー|法科大学院)?.*インパール(作戦)?”/法律・報道関係者のツイートの記録(2013-07-30 22:45〜2017-08-18 02:50/2017年08月18日15時01分・149件) https://hirono2016s.wordpress.com/?p=74691

 思ったほどデータベースにだけというツイートの数が少なかったようで、3件しか違いがないのは予想外でした。時系列にならんだ記事のツイートにざっと目を通したところ、先日のNHKスペシャル以降に、急に増えたという感じです。

“@akami_orihime: @fukazawas 私も同感です。 リーガルアドバイスだけならAIで十分な時代が遠くないうちに来ると確信しています。

社会的諸力のほうこそ弁護士の本領であってほしいのですが、問題はそうなると司法試験との関係性が怪しくなって非弁が跳梁跋扈する

https://t.co/XWn6xsnF3l https://t.co/VF2KNK8XaS

“@k_sawmen: @fukazawas 警察庁のサイトに「長期の身体拘束による虚偽自白に注意!」って書いておいてほしいですね”

https://t.co/zWkpXvIlKE https://t.co/bHH49dtCjb

 時刻は15時38分です。またトイレからスマホでツイートをしていました。2つのアカウントにブロックをされていたので、ツイートを特定する情報として、スクリーンショットなども添付しました。

 スマホで撮影したスクリーンショットTwitterにアップロードすると、実際よりずいぶん拡大された画面として表示されるようです。便秘がひどくならなければ、気がつくこともなかったかもしれません。

 はじめは、深澤諭史弁護士に具体的な返信をしていた、水族館のイルカのようなアイコンのアカウントですが、忘れていたアカウントで、ずいぶん久しぶりに目にしたと思いました。そのまま、リツイートをしたのですが、失敗したと出たので、スクリーンショットなど記録しました。

 パソコンで確認すると、やはりブロックをされていました。次がパソコンでのスクリーンショットになります。

 ブロックされたためリツイートできなかったのは、つぎのツイートになります。

  • ツイート:akami_orihime(あかみ):2017/08/18 13:00: https://twitter.com/akami_orihime/status/898394032690282496

    @fukazawas 私も同感です。 リーガルアドバイスだけならAIで十分な時代が遠くないうちに来ると確信しています。

    社会的諸力のほうこそ弁護士の本領であってほしいのですが、問題はそうなると司法試験との関係性が怪しくなって非弁が跳梁跋扈する世界が……

最近、中国でも商船三井の船が差押えされた。安倍政権の下、歴史修正主義的な政治家の発言が相次ぐと、こういう目に遭う。 https://t.co/e8RpLySITV

RT @nabeteru1Q78: 最近、中国でも商船三井の船が差押えされた。安倍政権の下、歴史修正主義的な政治家の発言が相次ぐと、こういう目に遭う。 https://t.co/e8RpLySITV

一弁護士としては、商船三井みたいな大きな会社の船を差押えしてみたいけどね。ロマンがある。

RT @nabeteru1Q78: 一弁護士としては、商船三井みたいな大きな会社の船を差押えしてみたいけどね。ロマンがある。

 また、トイレで2件のリツイートをしました。やはりツイートのテキストデータだけを取得しても、つながりのわからないものになってしまいます。

RT @shima_chikara: モヤモヤするなぁ。 基本的に「逮捕時点」の解雇なんてアウト。まともな会社は逮捕時点で解雇しない。 本人が認めていてもダメ(否認に転じ得るから)。 逮捕後は欠勤(有休消化)、起訴後は(あれば)起訴休職。処分確定を待ってからの処分すべきで(無罪…

https://t.co/IPn6uDMR6z

【検察は籠池氏を詐欺罪で起訴してはならない】と題してブログ「郷原信郎が斬る」を更新しました。⇒ https://t.co/aeLIwlv0Iq

RT @nobuogohara: 【検察は籠池氏を詐欺罪で起訴してはならない】と題してブログ「郷原信郎が斬る」を更新しました。⇒ https://t.co/aeLIwlv0Iq

https://t.co/l1rykyi5qQ

 時刻は16時32分です。さきほどリツイートを2つ追加しました。一つは、郷原信郎弁護士ツイートです。ブログの記事の紹介のようですが、開いてもいません。

  • ツイート:shima_chikara(嶋﨑量(弁護士)):2017/08/18 12:33: https://twitter.com/shima_chikara/status/898387275121176576

    モヤモヤするなぁ。 基本的に「逮捕時点」の解雇なんてアウト。まともな会社は逮捕時点で解雇しない。 本人が認めていてもダメ(否認に転じ得るから)。 逮捕後は欠勤(有休消化)、起訴後は(あれば)起訴休職。処分確定を待ってからの処分すべ… https://t.co/BjIncZICcy

 嶋崎量という最近、注目するようになった弁護士のツイートです。労働事件専門なのかと思っていたのですが、刑事事件に対しても、刑事専門の弁護士らしい見識と態度表明をされていたようです。本人が認めていても解雇はダメ、否認に転じうるからと書いてあります。

 佐々木亮弁護士にも似ていると思いましたが、なにかと手が回らないことと、深澤諭史弁護士に振り回されている、ことを痛感しています。

 先に、ブロックされているか確認したのですが、告発-金沢地方検察庁御中_ツイッター(@kk_hirono)はブロックされていて、タイムラインを見ることができませんでした。別の方法で、タイムラインを開いたところ、目に入ったのが上記のツイートです。まだ、内容は目にしていません。

 ブロックされていて、その旨の表示があっても、プロフィールの名前、メンション、それとプロフィールのアイコンは表示されていました。

 そこには今までとはイメージの違う、笑顔の佐々木亮弁護士の顔写真がアイコンになっていました。ずっと前からスケッチのような顔の絵で、それが最近になって金髪か黄色い髪になっていました。

弁護士が着手金詐取か 「被害回復」と顧客集める | 共同通信 ニュース | 沖縄タイムス+プラス http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/128827

 記事を読むと、東京弁護士会の佐々木寛弁護士とありました。ついつい佐々木亮弁護士と勘違いしそうですが、本人もそのことを意識してのツイートだったと考えられます。実際に、カンパを募集する弁護士というのは、これまでに見てきましたが、ずばり「着手金詐欺」というのは、見覚えのない言葉です。

 着手金を受け取りながら何もしなかったり、さらに裁判所の判決を偽造したという話は、これまでに見てきましたが、「着手金詐欺」となると、初めから弁護士という立場と着手金を名目に、人を騙し財物の交付をさせたということになりそうです。

[9313]  % grep 'TWEET:.*カンパ' *.txt|egrep -v '(カンパチ|カンパニー)'|sed -e 's/.*URL: \([^ ]\+\).*/\1/' > ~/l
Diginnos-PC:~/git/tweet-log_2015/2017_法務検察当局宛て注目参考資料弁護士のリスト化ツイート
[9314]  % wc -l ~/l
58

 カンパチやカンパニーが含まれるかもしれませんが、「カンパ」でまとめ記事を作成しておきたいと思います。

<<2017-08-18(金曜日)17:15_[これまでの記述範囲の終了時刻]<<

弁護士の着手金詐欺と、注目を集める他、実質的な違いの見えづらい「カンパ」の検索結果

>>2017-08-18(金曜日)17:17_[これからの記述範囲の開始時刻]>>

REGEXP:”(弁護士)?.*カンパ”/法律・報道関係者のツイートの記録(2012-09-16 00:43〜2017-06-22 00:04/2017年08月18日17時24分・37件) https://hirono2016s.wordpress.com/?p=74693

 ざっと見たところ、カンパとは無関係のものがかなり含まれていました。調べたところ、grepでも次のようにPオプションを指定することで、否定肯定の後読み先読みが出来るとしりました。Eオプションが拡張正規表現ということは知っていましたが、Perlとの違いは知らなかったです。

% grep -P “(弁護士)?.カンパ(?!(チ|ニー|ーイ))” .txt

 残念ながらMySQLで、Perl正規表現を使う方法は見つかりませんでした。問題にしたページも見当たりませんでした。検索の精度を上げたかったのですが、簡単にはいかない感じです。

 次の山口貴士弁護士のツイートは、見覚えのあるものです。確認として見つけ出すことができました。

 最後の深澤諭史弁護士がリツイートをしている「上瀧浩子」という女性弁護士アカウントも、ブロックされたことで見覚えのあるものです。最近は見ていませんが、着物を着た水商売のママのような写真のアイコンでした。金沢出身というような情報を見かけたこともあり、一時期注目していました。

 政治資金規正法とか、ネットを使った選挙運動にも制限があったように思います。とりあえず、弁護士が大義名分を掲げて、闘うと称する裁判をする限り、口座番号をツイートに書き込んで、募集をしてもなんら問題がないことになるようです。それも個人の自由かとは思います。

 最近は、わりと弁護士の事件放置という問題を、ネットでは余り見かけなくなっています。弁護士が学習をして尻尾を掴まれにくくしたのかとも、想像する余地はありますが、数年前の方が、よく見かけていました。記憶にある石川県での事件を、Twilogから検索してご紹介しておきたいと思います。

>>2017-08-18(金曜日)18:37_[これからの記述範囲の開始時刻]>>

地元、石川県であった弁護士の多数の事件放置や、弁護士の自殺

>>2017-08-18(金曜日)18:39_[これからの記述範囲の開始時刻]>>

 率直にいって、私は、弁護士に対して、はかりしれず強い、不信感、軽蔑心、憤りを抱いております。

 それとは別に、客観的なデータとして、ご紹介しておきたいことですが、いずれも世間の関心も薄く、報道も申し訳程度の簡潔なものであったと記憶しています。弁護士が主導、絶賛した森友学園問題や加世学園問題とは隔世の感があります。

 名前も記憶になく、顔写真も見た記憶のない弁護士ですが、石川県小松市の弁護士であったことは記憶にあるので、自分のTwilogからは、きっと探し出すことの出来る情報かと、現段階では考えています。このところ、そのような期待のハズレも多いので、不徹底があったのかと懐疑的にもなりました。

 まさかと思ったのですが、次の検索結果には、手掛かりとなるようなツイートも見当たりませんでした。

奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語(@hirono_hideki)/「小松 弁護士」の検索結果 - Twilog http://bit.ly/2uWhem7

 ずいぶん前のことで、あとあとの検索結果などあまり意識していなかった時期かとも思います。何年前になるのだろう。羽咋市から戻ってからのことに間違いはないと思いますが、少なくとも5年以上はは経っているかと思います。

 Googleで「小松市 弁護士 事件放置」と検索した方が、早く情報を見つけることができました。記憶が蘇る弁護士の名前でした。時期はまだ確認していません。見つけてすぐのところです。

山口民雄弁護士(金沢)3回目の懲戒は業務停止2年! ( 事件 ) - 弁護士自治を考える会 - Yahoo!ブログ https://blogs.yahoo.co.jp/nb_ichii/27779822.html

 時刻は19時50分です。ポケモンの連続を継続するため歩いて、昭和町まで行き、さきほど戻ったところです。確認したところ、上記の見覚えのある記事は、2009年1月28日付けとなっていました。これだと、まだ私が羽咋市に住んでいた頃になります。こういうのもかなり意外な結果でした。

人権派「山口民雄元弁護士」横領で懲役3年6ヵ月の実刑判決: NEWS RAGTAG http://news-tag.cocolog-nifty.com/blog/2010/03/post-6298.html

 記憶にはなかったですが、上記も見覚えのある記事で、懲役4年の求刑が懲役3年6月の実刑判決だったとのことです。懲役3年を超えると執行猶予はつかないので、実刑であることは明白ですが、それも知らない人の方が今でも多そうです。

 人権活動に熱心であったということも、過去の記憶どおりだったと確認しました。

jukisosho.main.jp/news/news23_1.htm http://jukisosho.main.jp/news/news23_1.htm

 上記は、「金沢判決につづき、全国で住基ネット差し止め訴訟の勝利を! 7・16「住基ネットと監視社会を改めて問う」市民集会を115名で開催」が本来のタイトル見えるネット記事です。

 更新:2005年9月20日という記載も見えます。ここに山口民雄弁護士の顔写真がありますが、出鱈目な人間には見えません。とりわけて、まっとうで誠実な弁護士に見えます。2009年9月20日と言えば、歴史的な民主党への政権交代があって、20日ほど過ぎた時期のことです。

人権派「山口民雄元弁護士」横領で懲役3年6ヵ月の実刑判決: NEWS RAGTAG | 告発-金沢地方検察庁御中_2013 http://bit.ly/2wmLU3v

山口民雄【金沢】元弁護士に実刑判決 ( 事件 ) - 弁護士自治を考える会 - Yahoo!ブログ https://blogs.yahoo.co.jp/nb_ichii/31100731.html

 上記の記事は、2010年3月10日となっていますが、それ以降に、山口民雄弁護士に関したネット上の情報は見当たらないようです。東日本大震災が起ったのが2011年3月11日であることと、考え合わせると、弁護士の責任というのは本当に軽く、儚い幻のようなものだと思い知らされます。

 次は、自殺したという金沢の弁護士について調べてみたいと思います。自殺の報道に接する前より、名前などは新聞紙などで見覚えのある、言い換えれば、名のしれた金沢の弁護士だったのだと思います。

奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語(@hirono_hideki)/「弁護士 自殺」の検索結果 - Twilog http://bit.ly/2uWrsmv

 上記のTwilogの検索からスタートしましたが、トップに表示されたのは、これも触発で思い出した、次のツイートです。弁護士らしさの本音を際立たせた、ツイートだと思います。

  • リツイート:hirono_hideki(奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語)>2017/04/30 18:58/2017/04/29 22:46> https://twitter.com/hirono_hideki/status/858621507370496000
    nkaoguo (Kay)> https://twitter.com/nkaoguo/status/858316474607325185

    弁護士一般ではなくあくまで自分の話だが、法律上の問題がなく、依頼者の利益になるのであれば、相手方が自殺しても全く気にならない。(ああ、死んだのか。ご愁傷様。)くらい。

 すでにスクリーンショットは記録してあると思いますが、改めて記録を作成しました。「法律上問題がない」という断りがありますが、それも都合にあわせたこじつけに思えてなりません。その点を指摘しておきます。

 上記のツイートのアカウントは、現在、Twitterのカバー写真に、緑が豊な海水浴もできそうな海辺の写真、アイコンは「うつけ」と書いた、能登はでは祭りの時に家の前の提灯としてよく見かけるものが、写真となっています。

 最近も気になる、看過しがたいツイートを見かけました対処はしきれないので、ツイートの内容は忘れました。きっとスクリーンショットとしては、記録済みだと思います。ここ数日は、そのスクリーンショットの記録だけでも、追いつけないという限界性を感じているところです。

 依頼者の利益を最優先するという意味では、弁護士としてありうる考えの表明なのかとも考えます。依頼するか否かは、依頼する側に任されているわけです。

 誇大で詐欺的と決めつける要素は、見出だせず、そればかりか、弁護士の正当性を冒涜するものだと、攻撃すら、受けかねないものだと思います。いわば弁護士のやりたい放題、言いたい放題の化物性です。深澤諭史弁護士のアイコンの「非弁対ベン・ゴシラ」にも通じるところがあるでしょう。

 最新からは一つ前のツイートになりますが、老弁護士が魔法とか、気になる内容のツイートのスクリーンショットです。

 次はTwilogの検索結果で、2番目になっているツイートです。

〔 よもやま話 〕 弁護士という仕事 - 自殺を望む方・怨恨を抱く方の心の受け止め方など | 法律のひろば /弁護士 莊 美奈子 http://shoh.info/archives/1388

 上記のブログ記事も、私の記憶からは消えていましたが、この女性弁護士は、私に攻撃的ツイートを加えた後、その後、そのツイートを削除していました。

 政治家と弁護士は違うなどという持論も展開していました。ツイートはきれいに削除されているかと思いますが、これもスクリーンショットの記録は残っているはずです。

 被害者のもとに謝罪に行き、水をぶっかけられたという体験談のツイートも、なかなか印象的なものでした。ブロックはその後解除されたような気もしますが、私の方でもタイムラインは、長く開いたことがないので、しっかりした確認はしていません。

 「自殺を望む方・怨恨を抱く方の心の受け止め方など」という記事のタイトル名になっていますが、時間の無駄にしかならないという思いがあるので、内容に目を通すことはしていません。

 弁護士と言えば、関わるだけで、時間の無駄という思いも、本当に時間を無駄にさせられてきた、時間泥棒という思いがあるだけに、強いです。それでも看過できないのが、深澤諭史弁護士、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)、小倉秀夫弁護士と言ったツイートです。

 次は、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のツイートをスクリーンキャストとして記録したものです。昨年年末の、糸魚川大火災の火元となったラーメン店主のことに言及がありますが、今までのところ、私は刑事処分に問われたという情報を見たことがありません。検索はしていませんが。

 弁護士というのは本来、間違いを犯した人間を救う立場にあるのではと、疑わず信じてきた時期もありました。それが全く無意味であることを、思い知らせてくれたのも、上記の記事のあるモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のツイートです。

 ようやく見つけたのが、次のリツイートです。

 時刻は、20時47分です。毎日20時45分からはNHKで、ローカルのニュース番組があります。石川県優先なのか、東海地方優先なのか未だによくわかっていないのですが、金沢地方検察庁は不起訴とした理由を明らかにしていません、という年配のアナウンサーの声がテレビから聞こえてきました。

 自殺したのは金沢弁護士会の押野弁護士となっていますが、個人的に押野と聞くと、人名より、金沢市内の地名が優先して頭に浮かんでくるので、その辺りに混同があるようにも思っています。金沢市押野は、現在は野々市市になっていると思いますが、以前の石川郡野々市町に隣接していました。

森友学園が認可取り下げに至った経過の中には、教員が確保できなかった、というのもありましたね。補助金の不正取得の部分も似てくるのか。 / “安倍政権さらに窮地 加計学園獣医学部新設「設計関連文書」全文を入手 (1/3) 〈週刊朝…” https://t.co/3mNgwa5ZBo

RT @nabeteru1Q78: 森友学園が認可取り下げに至った経過の中には、教員が確保できなかった、というのもありましたね。補助金の不正取得の部分も似てくるのか。 / “安倍政権さらに窮地 加計学園獣医学部新設「設計関連文書」全文を入手 (1/3) 〈週刊朝…” http…

https://t.co/WxdCl0nanV

https://t.co/QjRGEIhGvY

特攻作戦が悪辣なところは、外形的には「志願者」が「自ら操縦」して「お国のために」と「死を決意した」と糊塗されているところだ。しかし実際は、国家が絶対的な立場で、ほぼ強制的に若人たちを死に追いやった。つまり死刑判決と同じだ。むろんそ… https://t.co/rQPKcEB5C1

RT @NOSUKE0607: 特攻作戦が悪辣なところは、外形的には「志願者」が「自ら操縦」して「お国のために」と「死を決意した」と糊塗されているところだ。しかし実際は、国家が絶対的な立場で、ほぼ強制的に若人たちを死に追いやった。つまり死刑判決と同じだ。むろんそれは罪なき判決だ…

https://t.co/iff8DhaJ6I

依頼者「先生、昨晩の接見で、取調べに対する苦情申出するって言ってましたけど、今日の取調べでは警察官の態度柔らかかったので、苦情は出さないでもらえますか?」 ワイ「昨晩FAXで苦情申出して、今朝勾留場所変更を求める準抗告したから、柔らかくなったと思うよ。」

RT @TGN54: 依頼者「先生、昨晩の接見で、取調べに対する苦情申出するって言ってましたけど、今日の取調べでは警察官の態度柔らかかったので、苦情は出さないでもらえますか?」 ワイ「昨晩FAXで苦情申出して、今朝勾留場所変更を求める準抗告したから、柔らかくなったと思うよ。」

https://t.co/zNc1wUE6HQ

https://t.co/OBeMtkGiX8

はてなブログに投稿しました #はてなブログ 性交後の裸の児童を不意打ちで撮影した行為について「姿態をとらせて製造罪(7条4項)」で検挙されたが、「姿態をとらせ」でもないし「ひそかに」でもないとして、嫌疑不十分で起訴猶予となった事例… https://t.co/pPmcvyRn4M

RT @okumuraosaka: はてなブログに投稿しました #はてなブログ 性交後の裸の児童を不意打ちで撮影した行為について「姿態をとらせて製造罪(7条4項)」で検挙されたが、「姿態をとらせ」でもないし「ひそかに」でもないとして、嫌疑不十分で起訴猶予となった事例… http…

https://t.co/i8c5QfaJSP

ネット:そのつぶやきは法律違反? 注意点を深澤弁護士に聞く - 毎日新聞 https://t.co/YWjXUTN6f8

 時刻は、8月19日10時17分です。また、スマホからいくつかリツイートをしました。告発-金沢地方検察庁御中_ツイッター(@kk_hirono)のアカウントは、深澤諭史弁護士、奥村徹弁護士にはブロックされておらず、@lawkusの三浦義隆弁護士にはブロックを受けています。

 まだ便秘が治っておらず、トイレに行く回数も多くて、集中ができないのですが、そろそろ予定していたことを書いていきたいと思います。

<<2017-08-19(土曜日)10:21_[これまでの記述範囲の終了時刻]<<

「ネット上の間違った情報、無責任な「神話」を退治することも目的」という深澤諭史弁護士

「深澤諭史弁護士 退治」でのGoogle検索、見つかった著作紹介のネット記事

>>2017-08-19(土曜日)10:30_[これからの記述範囲の開始時刻]>>

 深澤諭史弁護士がこれまで使った来た言葉で、「神話」と、この「退治」が特に印象的なものでした。「神話」の方は、すぐに見つかる情報でしたが、「退治」の方は、それらしいものを深澤諭史弁護士のツイートから探し出すことは出来ませんでした。

 Googleで検索をすると、次の記事が見つかりました。これまでに何度か目にしてきた記事ですが、ここに「退治」という言葉が使われていることは、忘れていました。

ネット:そのつぶやきは法律違反? 注意点を深澤弁護士に聞く - 毎日新聞 https://mainichi.jp/articles/20140702/mog/00m/040/010000c

▶ TW s_hirono(非常上告-最高検察庁御中ツイッター) 日時: 2017-08-19 10:24 URL: https://twitter.com/s_hirono/status/898717348307259392 TWEET: 2017-08-19-102442本の中でも書いていますが、こういう無責任な「神話」を退治することも目的の一つです。.jpg https://t.co/gTNK6tJFeF

▶ TW s_hirono(非常上告-最高検察庁御中ツイッター) 日時: 2017-08-19 10:23 URL: https://twitter.com/s_hirono/status/898717035466604544 TWEET: 2017-08-19-102328ネット:そのつぶやきは法律違反? 注意点を深澤弁護士に聞く - 毎日新聞.jpg https://t.co/hpnpvKE0Vu

 これまでにないことだと思いますが、Twitterの告発-金沢地方検察庁御中_ツイッター(@kk_hirono)の方はリツイート、本書には上記に2件のツイートを、投稿日時を含めたツイートの内容として掲載しました。

書き込んだ人を発信者と言いますが、事務所に相談してくる発信者の中には「私がなぜ責任を問われるのか」「悪いことかもしれないが、そんなに責任は問われないのではないか」「相手にも悪いところがあるから自分は悪くない」と言う人もいます。私は、そもそも常識の問題であるし、そうでなくてもネットで検索すればトラブルや相談の事例が出てきているので参考にできる。それを読んでやってはいけないことは分かるはずだと思っていました。しかし、実際に調べるとネット上の法律に関するアドバイスにはひどい回答が多い。ある書き込みが違法かどうかという質問に対し、専門家でない上、根拠はよく分かりませんが、信念からでしょうか、安易に「大丈夫です」と答えている例もありました。人は都合の良い情報に飛びつきやすく、こういった不確かな情報が幅を利かせる状況になってしまうようです。法律問題を取り上げた新聞記事が、ネット上の間違った情報と同じ内容になり、話題になったこともありました。本の中でも書いていますが、こういう無責任な「神話」を退治することも目的の一つです。

 上記に一部、引用しました。目を通さなければ、ご理解いただけないこともあるかと思ったからです。なぜだかわかりませんが、ほとんど改行のない文章です。インタビュー形式のようなので、深澤諭史弁護士がそのような書き方をしたとも限らないのですが、不思議な文章です。

 今回は、全体に目を向けたので、それが毎日新聞の記事であると、初めて気が付きました。一問一答で、答えの部分には改行をいれない、こととしているようにも見えます。

>> スマホからの投稿分 >>

私たちのことは忘れて有意義な時間をお過ごしください。RT @kk_hirono: 弁護士と言えば、関わるだけで、時間の無駄という思いも、本当に時間を無駄にさせられてきた、時間泥棒という思いがあるだけに、強いです。

RT @Hideo_Ogura: 私たちのことは忘れて有意義な時間をお過ごしください。RT @kk_hirono: 弁護士と言えば、関わるだけで、時間の無駄という思いも、本当に時間を無駄にさせられてきた、時間泥棒という思いがあるだけに、強いです。

弁護士本人が事件処理しようとすると売上が頭打ちになるんだ。。。 「薄利多売」弁護士の弊害 アディーレ事件の裏側(今野晴貴) - Y!ニュース https://t.co/GKKiqrsYPs

RT @okumuraosaka: 弁護士本人が事件処理しようとすると売上が頭打ちになるんだ。。。 「薄利多売」弁護士の弊害 アディーレ事件の裏側(今野晴貴) - Y!ニュース https://t.co/GKKiqrsYPs

https://t.co/64x1zDYbxK https://t.co/KFfhhg1yUx

https://t.co/huG43ZFPcp https://t.co/9VYjrx8jPA

“@lawkus: 続編。 痴漢を疑われた場合の弁護士アクセス手段をいくつか挙げておこう - 弁護士三浦義隆のブログ https://t.co/R71VwngWbv” https://t.co/2HgOLpdIM5

“@lawkus: 反響の大きかった痴漢シリーズはこれでひとまず打ち止め。 正しい知識で誤りを上書きすることの必要性と困難(痴漢シリーズ最終編) - 弁護士三浦義隆のブログ https://t.co/DejbKrKt1s” https://t.co/P0JnkUkPko

“@lawkus: 撤退に追い込まれたロースクールについて中の人の怠慢などに原因を求める言説には疑問があるな。だってローの司法試験合格率なんて入学者の質でほぼ決まってることが明らかだし、ロー入学者の質なんてほぼ学部偏差値の序列と立… https://t.co/xd8s6cPTKZ

<< スマホからの投稿分 <<

 時刻は、8月20日13時51分です。丸一日近く、中断したように思いますが、合間にスマホから投稿はしていました。

<<2017-08-20(日曜日)13:53_[これまでの記述範囲の終了時刻]<<

「不利益を受けそうな噂を真に受けやすい」、「堂々とした極論にも引きずられやすい」という深澤諭史弁護士

便秘をこじらせた体調不良からの回復・スマホの活用・能登町のござれ祭り

>>2017-08-20(日曜日)13:57_[これからの記述範囲の開始時刻]>>

 5月の半ばに宇出津病院に入院して、直腸脱の外科手術を受けたことは、これまでに書いてきたかと思います。5月16日に入院をして18日に手術、退院した日にちは思い出せないですが月末だったように思います。

 退院後も一月ぐらいは、痛みなどあり何かと大変だったのですが、その後、ずいぶん楽になったものの、便秘になると便がなかなか出ないということがありました。30分ほど前になって、ようやくスッキリ出せたのですが、細かった便が、だいぶん太くなってきたと感じました。

 ここ2,3日まともに便が出ることがなく、ようやくまとまった量の便が出て、楽になったのが、トイレで座りながら、次のモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のツイートを読んだ直後のことでした。

  • ツイート:motoken_tw(モトケン):2017/08/20 11:06: https://twitter.com/motoken_tw/status/899090231936245760

    狂犬病ワクチンの接種に反対していたこの人 @chandekon 、鍵かけましたね。ツイッター歴が浅い人で、自分の言ってることは正しいんだからみんな賛成して仲良くしてくれる、と思ってたようなのだが、ツイッターはそんな甘い世界じゃないよね。

 上記のツイートは、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のタイムラインではなく、メンション(この場合、@motoken_tw)をキーワードにした検索のタイムラインでした。目にした直後に、記録したスクリーンキャストが次になります。時刻は、11時57分となっていました。

2017-08-20_11.57.01.png

 8月17日も便秘をこじらせていました。朝からずっとトイレの往復で、外に買い物に出ることも出来なかったのですが、16時過ぎにまとまった量の便が出ると、17時半頃には、そのあと3回目の便が出て楽になりました。日付をよく憶えているのも、その後、夜に、曽々木大祭を見に行ったからです。

 昨日の19日は、午前11時から始まる「ござれ祭り」というイベントがありました。祭りとなっていますが、能登町のイベントです。お祭りのキリコが広場に展示されるので、お祭りの雰囲気はありますが、夜には盆踊り大会もあります。

 私が初めて見に行ったのは、バイクに乗るようになってすぐのことで、2010年だったと思います。会場は、「やなぎだ植物公園」で、前日かほんの数日前に、初めてその場所に行ったのです。それも全くの偶然と言うか、狐にでもつままれたような気持ちになる、他に経験のない発見だったのです。

 これも以前、書いたことがあると思います。宇出津のあばれ祭りのメイン、八坂神社の奥に、オオデラという集落があって、小中学生の頃、夏になるとよくカブトムシやクワガタムシをとりに行っていたのですが、集落の向こうに、道があって、集落から少し入ったところまでは、行ったことがあったのです。

 林道のような舗装はしてある道でしたが、それがどこまで続いているのかと、買ったばかりのバイクを走らせたのです、かなり走って、視界が広がった場所が、やなぎだ植物公園のイベント会場の裏手だったのですが、大きな広場に、ゲートボールをしている人がいました。

 「やなぎだ植物公園」が出来たという話は、聞いていたのですが、当時は、植木の見本市のようなイメージがあって、自分とは無縁だという思い込みがあって、どこあたりにあるのかも、なにも知らずにいたのです。

 目の前のひらけた広場が、植物公園だという理解もすぐには出来なかったのですが、ござれ祭りで行った先が、同じ場所でした。夏にイベントがあって、夜に花火大会があるということは、平成14年の夏の時点で、初めて知っていました。花火の音が宇出津の町まで聞こえてきていたからです。

 その平成14年は、同じく夏に、宇出津新港でも花火大会が行われたいたようです。その後、やらなくなったと聞いたので、宇出津新港での花火大会というのは一度も見たことがありませんでした。電子部品の工場で仕事をしていた頃のことで、花火の音が聞こえていたのも仕事中だったように思います。

 電子部品の工場は、私が小学生の頃に出来たボーリング場の跡地で、現在は全く別の会社の工場となっていますが、今年の祭礼委員会の仕事で、初めて住所が、宇出津山分ではなく、番地も昭和町と同じものだと知りました。宇出津の住所は、宇出津、宇出津新、宇出津山分の3つかと思います。

 大棚木という町内にある白山神社も、宇出津山分ではないと知って驚きました。近所の製麺所も同じだと聞きましたが、飛び地で住所が違っているようです。小棚木、大棚木、城山などの町内は宇出津山分のはずなので。

 ついでに少し書いておきますが、電子部品の工場に、私は珠洲市の三崎の会社の正社員として入社しました。平成14年4月のことで、やめたのは9月の中頃か20日頃だったと思います。門前町から珠洲市まで、いくつかの電子部品の会社が集まった工場でした。漆原にあるウシツ電子もその一つです。

 八坂神社のある場所の町内も漆原だと聞いてきました。神社から少し離れていましたが、鉄筋の公民館のような数階建ての建物で、ウシツ電子の工場がありました。

 数年前にウシツ電子が閉鎖となったという話は聞いていましたが、今年の祭礼委員会の仕事で、大平川の大松明のお祓いに行った時、跡形もなくウシツ電子の工場が消えてなくなっていることに気がついたのです。どこに建物があったのかわからないぐらい、幻のように消えていました。

 ここで大平川と書きましたが、「オオデラ」と読みます。オオデラが大平という漢字であることは、バイクに乗るようになってすぐ、道路標識に書いてあることで理解しました。

 矢印にあるその方向の集落は、オオデラしかなかったので、誰に聞くまでもなく、他に理解のしようはないと思いました。地元でも知っている人は少なそうです。

 大平川という名前になっていますが、小さな小川で、人によれば用水路にしか見えないかもしれません。この川べりに大松明がとりつけられ、八坂神社に向かう、あばれ神輿が火の粉の降り注ぐ、川に入ります。

 私は祭礼委員会の図面や書類で、大平川という言葉を目にしていたのですが、ほとんどの地元の人は、「カンノジの川」と呼び、そのように理解しているものと思います。あばれ祭りの主役は、あばれ神輿で、八坂神社に向かう周辺のコースのことを、昔から地元の誰もが、カンノジと読んできました。

 前に何度か書いたことがあると思いますが、カンノジが「観音寺」を意味すると、知ったのも割と最近のことです。

 昭和40年発行の、あばれ祭りの本も読んだのですが、今の八坂神社の場所に、昔、観音寺という寺があって、その跡地が、御旅所になっていたと書いてありました。祭礼委員会の年配者の話では、本にはない話として、ウシツ電子の工場の裏手の山の上に、神社か寺の社があったという話も聞きました。

 今年は、1月と7月に、カンノジの川で、感慨深いことがありました。特に7月の初めのことは、自然の力や神意というものを意識させられる体験で、偶然とは思えないものでした。いずれ書くことを予定しています。

 家にいると長くで30分、5分、10分も普通で、短ければ部屋に戻る前にトイレに戻って座るという繰り返しだったのですが、まとまった便がでなかったものの、夕方遅くなると、いくらか楽になってきたので、最悪、野グソも覚悟で、ござれ祭りに向かって出かけたのです。

 さいわい、便意が我慢の出来ない状態になることもなく、会場の様子をみて、メインの花火大会も見て、帰ってくることが出来ました。気が張っていたので我慢が出来たのか、出かけてから2時間ほどだったと思いますが、その前の体調が悪すぎたので、よく無事に帰ってこれたと思いました。

 無理をしてでも行きたいと思ったのは、夕方に検索したツイートに、小木港のとも旗祭りのとも旗が出ていたからで、5月の初めのお祭りのときにだけ、小木港の海上の船のうえにあるはずのとも旗が、旧柳田村と旧能都町の境付近にある山の上で、たなびく姿を見ておきたいと思ったからです。

 花火大会が目当ての人が多いとも思いますが、都市部に比べ、花火の規模は小さいはずですが、下の方になる山の森以外に、視界を遮るものはほとんどなく、間近で花火の打ち上げを見られるのも、なかなか経験の出来ないことかと思います。

 やなぎだ植物公園のステージのある会場は、背後の建物の硝子越しにキリコが展示してあり、それが大きな仏壇のように見えるのも、不思議な雰囲気があって、どこかに懐かしさも感じさせます。ほとんどが森林ですが、かなり広い範囲を見渡せる山の上です。原始から変わらぬ景色なのかと思うことも。

  ちらしのプログラムには、19時30分から「踊りの夕べ(能登町婦人団体協議会)」、19時50分から「輪島和太鼓虎之介」となっていて、会場に入った頃は、既に太鼓の演奏が始まっていました。盆踊りの櫓のようなものも見当たらず、昨年までとはテントの配置なども変わった様子に見えました。

 これまで、盆踊りには関心もなかったのですが、今年は少し見ておきたいと思っていました。一つは、最後に見た昭和63年に長男と一緒に見た宇出津小学校の運動場で盆踊り、もう一つは、福井刑務所で夕方から夜に開催された更生保護婦人会との盆踊り大会のことなど、懐かしく思い出していたからです。

 これでも段取りどおりにことが運んでいるつもりなので、ほぼほぼの満足もあって、いくらか気持ちに余裕も出てきたように思います。福井刑務所での盆踊り大会は、全国の刑務所でも珍しいと聞いていました。福井音頭などの練習時間もかなりあったと記憶しています。

 夏の盆踊り大会と同じ日だったか忘れましたが、2級生だと、夜に外に出て、椅子に座って花火大会を見たこともありました。福井刑務所は市の中心部に近いらしく足羽川という大きな川のほとりにもあって、その足羽川で大きな花火大会が開催されているという話でした。塀の上を見上げる花火大会でした。

 羽咋市から戻って生活をするまでは、イベントやお祭りには、まるで無関心でした。あばれ祭りにも一度も戻ったことはありませんでした。それなので、羽咋市に行く前に最後に見たのが、平成14年のあばれ祭りで、その前が、平成10年、その前が、妻と長男と一緒に見た昭和63年のあばれ祭りでした。

 昭和63年のあばれ祭りのときは、次男はまだ小さくて家で母親にあずけて出てきたように思います。カンノジのあばれ神輿だけを、家から歩いて見に行ったという記憶です。宇出津での滞在時間も短かったと思います。

<<2017-08-20(日曜日)16:44_[これまでの記述範囲の終了時刻]<<

石川県警察の不手際を悪用された弁護士被災家族の25年、被災女性の47年目の誕生日」というエントリー名、締めくくり

>>2017-08-24(木曜日)15:07_[これからの記述範囲の開始時刻]>>

 ファイル名を見ると16日からの作成開始になりますが、タイトル名とも言えるエントリー名の趣旨から外れた記述に、今回も終始してしまったと思います。ツイートの引用も予定外に数が多くなり、ブログのページの読み込みにも支障が起きかねないので、そろそろ締めくくりにします。

 今回も、被告訴人弁護士らの罪質、所業について、具体的に突っ込んだ事実関係を書くことを予定しながら、今ひとつ踏み込むことが出来ず、準備段階の作業、記録に専念してしまったかと思います。

 タイトル名に、25年としておりますが、これは平成4年を起点としており、まず嫌疑の始まりである国選弁護人、岡田進弁護士の関与は、5月の下旬ということになります。8月3日に地裁の判決が出て、8月の中頃には、控訴審の私選弁護人となった木梨松嗣弁護士が、初回の接見に来ています。

 弁護士被災家族、被災女性としておりますが、これは私の起こした傷害・準強姦被告事件の被害者とその家族になります。被害者と言えば、加害者との関係性で一対一というイメージがありますが、関係者の数も幅広く、長期に渡る権利侵害が継続しているので、被災という言葉で表現してみました。

 別の見方をすれば、多くの関係者の利益を図ったのが被告訴人弁護士らの行為であって、被害者やその家族、実際の事実関係というものは、まるっきり無視され、切り捨てられています。具体的なことは、次回以降のエントリーにおいて、折りに触れ、適宜に書いていきたいと思います。

 被害者である安藤文さんは、昭和45年8月15日が誕生日だと聞いていました。記憶に自信がなくなっていますが、彼女の誕生日のことは、直接質問をして回答をもらったという意識が残っていて、電話ではなかったと思うので、そうなると4月1日の事件当日だった可能性が高そうに思います。

 昭和45年生まれということは知っていたと思います、早い段階で、昭和39年11月生まれの自分より、ちょうど6歳年下になる、ということを意識していたことを憶えています。また、事件の調書にも彼女の生年月日のことは、複数に記載があったと思います。

 昭和45年と言えば、西暦で1970年。今年が2017年なので、引き算で47歳になるものと計算しました。私が事件を起こした平成4年4月1日の時点で、彼女は満21歳でした。私は27歳でしたが、今年の11月の誕生日で53歳ということになるようです。

 安藤文さんの父親の安藤健次郎さんの年齢は、平成4年4月から5月の金沢西警察署での取り調べの時に、谷内孝志警部補から銀行を定年退職した直後だと聞かされたのが初めてでしたが、その後、供述調書などで、昭和11年12月生まれだと知りました。誕生日は12月25日ではなかったかと思います。

 今、端末でbcというコマンドを実行し、「1992 - 1936」という計算をすると、結果が56と出たので驚きました。4月の時点では55歳だったということになり、今では聞いたこともないですが、当時は55歳で定年というのも珍しくはなかったということになりそうです。

 55歳と言えば、今年の11月で52歳になる私と2,3歳しか変わらないことになりますが、それでも25年という年月を加算すると、やはり80歳ということになって、確か世界第2位という日本人男性の平均寿命を越えたことになります。

<<2017-08-24(木曜日)15:45_[これまでの記述範囲の終了時刻]<<

20170811\石川県警提出書面\「過労死・過労自殺大国ニッポン―人間の尊厳を求めて」という川人博弁護士、と不倫、自殺の問題.md

TITLE:20170811\石川県警提出書面\「過労死・過労自殺大国ニッポン―人間の尊厳を求めて」という川人博弁護士、と不倫、自殺の問題.md
CATEGORY:珠洲警察署,石川県警察提出書面,過労死,川人博弁護士,自殺,わいせつ裁判

川人博弁護士を知ったきっかけ

母親が買ったと思われるすき焼き用の鉄鍋

>>2017-08-11(金曜日)18:02_[これからの記述範囲の開始時刻]>>

 鉄鍋でよいのかGoogleで画像検索をしたのですが、材質はわからないもののフライパンに近い鍋です。見た目が、子どもの頃からなじみのあるものと同じなのですが、30年、40年も使っているものには見えないので、これまで一度も気づかなかったのですが、何度か買い替えているはずです。

 今度は、「すき焼き用 鍋」で同じく画像検索をしたのですが、同じようなものが見つからなかったので、スマホで現物を撮影し、アップロードをしようかと思います。

2017-08-11_18.12.17_家にあるすき焼き用の鉄の鍋・産婦人科医自殺の新聞記事.jpg

 写真で撮影したものを見ると、余り変哲のないすき焼き用の鍋にも見えるのですが、やはり子どもの頃、家にあったものとは違うと思いました。母親がその鍋を、すき焼き以外に使った記憶はまったくないのですが、年に数えるほどの回数だったと思います。

 ここ数年、すき焼きというのは、ほとんど食べなくなりました。余り食べたいと思わないし、体に悪そうという気もするからです。すき焼きだと3食分から4食分ぐらいになるので、スーパーで半額になっているときの牛肉を買ってくれば、食事を作る手間も省け、経済的にもなるのです。

 今日の昼は、買い物に出かけるのも面倒だったので、餃子の王将の冷凍餃子を作りました。水も油も使わないという商品なのですが、前回、いつも使っている滑りの良いフライパンで焼くと、水分が抜けなくて焼くのに時間がかかったのです。

 それで冷凍餃子をすき焼き用の鍋を使って焼くことにしたのです。めったに使わない鍋なので、洗って乾いたあとは、新聞紙に包んでいます。その鍋を包むのに使った新聞紙が、8月10日付けの北陸中日新聞で、産婦人科医自殺の記事があったのです。

 新聞は、まったく開かないまま放置することが多いのですが、その記事は目にしていました。気になる内容だったので、スマホに撮影しておこうかと迷ったのですが、他に気にかかり、取り組んでいたこともあったので、実行しないまま忘れていました。

 弁護士の名前が強調的に書いてあったのも、近頃の傾向としては珍しい記事だと思いました。それに、テレビでもネットでも全く情報を見ていなかったので、あとで検索をするつもりだったのですが、それも忘れていました。

 今日、新聞の記事に目をやると、「川人博弁護士」と気がついたのですが、前回見た時は、Twitterで前にちょくちょく見ていた弁護士の名前だと勘違いしていました。それは同じ川が頭にくるものの4文字の名前で、今でも正確には思い出せないのですが、検索で見つけることが出来るかと思います。

<<2017-08-11(金曜日)18:44_[これまでの記述範囲の終了時刻]<<

% grep ‘川.弁護士’ *.txt|grep -v 川県弁護士|egrep -v ‘(市川|旭川|神奈川)’

[8353]  % grep '川.弁護士' *.txt|grep -v 川県弁護士|egrep -v '(市川|旭川|神奈川)'
1961kumachin_201703201214-201708110935.txt:▶TW 1961kumachin(中村元弥) 日時:2017-04-20 16:22 URL: https://twitter.com/1961kumachin/status/854958443114909696 TWEET: 深川駅なう。深川署に当番や被疑者国選で行った時には、帰りに深川名物ウロコダンゴを真理ちゃんのお土産として買っていたのだが、深川に弁護士さんが定着したこともあってトンとご無沙汰。笑  
BarlKarth_201609171919-201708101828.txt:▶TW BarlKarth(高島章(弁護士)) 日時:2016-12-26 19:36 URL: https://twitter.com/BarlKarth/status/813332774320934912 TWEET: @BarlKarth  \n がんばれ糸魚川。弁護士会もがんばります。  
BarlKarth_201609171919-201708101828.txt:▶TW BarlKarth(高島章(弁護士)) 日時:2016-12-22 15:01 URL: https://twitter.com/BarlKarth/status/811813877109256194 TWEET: 糸魚川、弁護士が一人しかいない。弁護士会が応援しないと…。  
kyoshimine_201512312217-201708110057.txt:▶TW kyoshimine(弁護士 吉峯耕平(カンママル撲滅委員会)) 日時:2017-08-09 22:52 URL: https://twitter.com/kyoshimine/status/895281541571518464 TWEET: 過労死事件のスペシャリスト川人弁護士が、勤務医の事案について記者会見。対決姿勢は薄い。両親のコメント全文が掲載されているが、無念と自制を感じた。 \n  \n 残業170時間、休みほぼゼロ…自殺した医師の労災認定、遺族「不幸繰り返さないで」 https://t.co/c1X8suJN5k  
okinahimeji_201410142136-201708091723.txt:▶TW okinahimeji(櫻井光政) 日時:2016-08-24 01:51 URL: https://twitter.com/okinahimeji/status/768128516818731008 TWEET: 安倍首相のマリオについて,森川清弁護士が「右にしか行かないし,コントローラーで操られているし・・・」と言っていた。謎が解けた。  
ssk_ryo_201510012102-201708091203.txt:▶RT ssk_ryo(ささきりょう)|yohei_tsushima(つしまようへい) 日時:2017-03-15 16:52/2017-03-15 14:33 URL: https://twitter.com/ssk_ryo/status/841919939820814338 https://twitter.com/yohei_tsushima/status/841885085527900161 TWEET: 川人弁護士は今回の政府案で騒音差し止め訴訟を想起すると。補償はするが差し止めしない。労災補償するが長時間労働は禁止しない。補償すれば命は戻ってくるわけではない。長時間労働を続けて日本は健全に発展するのか。長時間労働がいかにマイナス… https://t.co/GGnuZvugaq  
uwaaaa_201701061236-201708110944.txt:▶RT uwaaaa(サイ太)|tkbei(とりとくLv563) 日時:2017-01-26 16:46/2017-01-26 16:40 URL: https://twitter.com/uwaaaa/status/824523988348973056 https://twitter.com/tkbei/status/824522456106823680 TWEET: 相模川の弁護士55 試してみた。100万円の帯付き札束がきっちり100万円あるか確認する方法 https://t.co/q9KXtHPXRc #Zenback @takuma141から

 けっこう絞り込んだつもりでいたのですが、深川、糸魚川、相模原、といったものが目的外としてヒットしていました。川人弁護士の名前を含むものも、2件だけですが、たまたま探し出すことが出来ました。

残業170時間、休みほぼゼロ…自殺した医師の労災認定、遺族「不幸繰り返さないで」 | ニコニコニュース http://news.nicovideo.jp/watch/nw2915750

 検索結果からリンクを開いて確認したのが、上記の記事です。タイトル名だけ見ると、新潟の病院のことかと思いました。新潟の方は、正確な記憶ではないものの医師ではなく研修医となっていたかもしれません。はっきりしているのは既婚者の女性だったということです。

 検索を実行する前から少し思い出し、川村という名前の弁護士ではなかったかと思います。履歴書の写真のようなTwitterのアイコンだったようにも思うのですが、以前は、ちょくちょくと見かけていたものの、最近は見かけなくなっているかと思います。

 上記のツイートの弁護士かと思ったのですが、名前の方は、次のツイートの弁護士アカウントとして記憶し、混同をしていたようです。寿司桶の見覚えのあるアイコンでしたが、これもずいぶんと久しぶりに見たかと思いました。

 ざっとタイムラインを遡り、氣になったツイートを一つだけ選んで、上記に掲載しました。リツイートして見かけない弁護士のツイートというのは、私が普段、タイムラインを閲覧している弁護士のアカウントを、ブロックしている、という可能性も、あるのかもしれません。

 握り寿司の並んだ寿司桶だと思っていたアイコンの写真も、見直すと、寿司桶ではなく、海鮮丼のようでした。

 川村真文弁護士のタイムラインですが、リツイート自体がずいぶん少ないと思いながら、7月12日のツイートまで遡ると、返信先を小倉秀夫弁護士にしている数件のツイートがありました。次が、その一つですが、小倉秀夫弁護士と会話をした弁護士は、モトケンを除けば、珍しいかと思いました。

  • ツイート:K_masafumi(川村真文):2017/07/12 12:22: https://twitter.com/K_masafumi/status/884976282349469696

    @Hideo_Ogura 必要があるから憲法の制約を超えるというのでは、それは法律家ではないでしょう。発想は安倍政権と同レベルかと。

 小倉秀夫弁護士は、ここ最近になってツイートの数が多くなったと感じておりますが、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)とのやりとりも、しばらくは目にしていません。記録はしているものの、小倉秀夫弁護士のタイムラインのツイートを読むことは、少ないです。

<<2017-08-11(金曜日)19:35_[これまでの記述範囲の終了時刻]<<

性別がわかりづらいことのあるTwitterの弁護士アカウント

>>2017-08-11(金曜日)19:40_[これからの記述範囲の開始時刻]>>

大阪のシンプラル法律事務所(弁護士川村真文) http://www.simpral.com/

 久しぶりに見た、SNS登場以前の手作り感の感じられるホームページですが、ここ数年、それらしいものを見たのは小倉秀夫弁護士のホームページぐらいです。htmlのヘッダには仕様の指定をする部分があって、あえて古い仕様を使っているのかとも、勘ぐってみました。

 リンクをクリックしてページを移動してもURLに変化がありません。これもずいぶんと久しぶりに見たのですが、サーバ内部の情報を外に出さないので、より強いセキュリティ対策とも考えられなくはありませんが、Tomcatを使っていた頃のことを思い出しました。10年ほど前のことです。

 ホームページは、トップページのままURLが変わらず、遷移先のURLの特定も出来ないのですが、ページ左のサイドメニューで、「弁護士」というボタンをクリックすると、まるで履歴書にあるような顔写真が、大きめの画像として表示されました。

 Twitterの海鮮丼の写真とはかけ離れた、結びつきようもない顔写真のイメージですが、中年以上の男性であることは確認できました。プロフィールには1963年生まれ、ともあるので、私より学年で、一つか二つ年長ということになりそうです。

 顔写真より検索の目的だった、「真文」という名前の読み方は、わからずじまいですが、ずっと男性だと疑いをしなかったものが、女性でも十分にありそうな名前だと思えたのです。「まふみ」以外の、読み方は思いつきませんが、そうすると語感が女性っぽいとも思えました。

 前に書いているはずですが、「こたんせ」が女性ではなく男性だと知った時は、衝撃的に驚きました。とんでもない詐欺に引っかかっていたような、狐につままれたような気分にもなりましたが、それと思われる等身大の顔写真を見た時は、ずいぶん女性っぽい印象もうけたので、帳消しにもなりました。

 記憶では一月ほど前になりますが、これは未だに未確認のものの、「うの字」が女性という同業者である弁護士のツイートも見かけたので、不意をつかれて驚きました。

 今日か昨日のことかと思いますが、ずっと前からブタさんのオリジナリティの高いアイコンとしてなじみのあった、「てらやさん」という、これもTwitterアカウントが、男性らしいというツイートを見て、目を疑いました。

 だいぶん前になりますが、プロフに顔写真を載せたブログの寺林という女性弁護士がいて、「てらやさん」と同一視していた時期も長かったです。最近は見ていませんが、女性版深澤諭史弁護士という感じで、異次元の世界の物語性のようなものを強く感じさせる発言が印象的でした。

 これも、最近は見かけなくなっていると気がついたのですが、「寺林 弁護士」と検索すれば、すぐに情報が見つかりそうです。寺林が特に珍しい名前とは思いませんが、弁護士名としては他に見た憶えがなく、積極的に情報発信をしている弁護士だからです。

 一方の「てらやさん」の方ですが、ここ最近になって、モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のタイムラインで、ツイートの返信先として、見かけることが多くなっています。

<<2017-08-11(金曜日)20:12_[これまでの記述範囲の終了時刻]<<

モトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のタイムラインで気がついたツイートの返信先の仕様

>>2017-08-11(金曜日)20:14_[これからの記述範囲の開始時刻]>>

 独立したエントリーとして書くほどの内容でもないので、ここの流れでついでに書いておきますが、たぶん今日の午前中になって、初めて気がついたTwitterの仕様変更があります。

 現在のTwitterの仕様では、「(プロフイールの名前) (アカウント名) (ツイートの投稿日・若しくは投稿後の経過時間)」、の下の行に、「返信先:(@付きアカウント名)さん」と表示されることがあり、ツイートの内容の下にもアイコンで、左端に返信とその数が表示されます。

 この仕様変更も最近のもので、私の個人的な記憶では、一月から長くても3ヶ月は経っていないと思います。サービスがより充実してよくなったとばかり思っていたのですが、ここに地雷のような落とし穴があったことに、初めて気がついたのです。

 その前からTwitterのアカウントのタイムラインには、ツイートが並ぶ一番上の部分に、「ツイート」、「ツイートと返信」、「メディア」という項目名の択一のリンクがありました。

 通常、@付きアカウント名のリンクを開くと、「ツイート」のページが開きます。「ツイートと返信」は、Twitterの仕様を理解していて、且つ、意図的にリンクを開かなければ表示されないのですが、どれだけ使っていても失念することが多い仕組みです。

 以前、「ツイートと返信」のタイムラインにだけ表示されるのは、ツイートの本文に@付きアカウント名(メンションとも)を含むものでした。逆に言えば、「ツイート」のタイムラインには表示されないツイートになります。

 新たに気がついたのは、ツイートの本文にメンションが全く含まれていなくても、「返信先:」となっていれば、通常の「ツイート」には表示されず、見落としてしまう可能性が表示高いということです。

 そのようなタイムラインでのツイートの見落としを未然に防ぐため、Twitterアカウントのブックマークでは、必ず「ツイートと返信」のページを登録するように心掛けていたのですが、「ツイート」のページのまま登録していて、あとで気が付き変更したことも何度かありました。

 今日はブラウザのタブで、気づかないうちにモトケンこと矢部善朗弁護士(京都弁護士会)のタイムラインを2つ開いていて、そのタイムラインのツイートの並びに違いがあることに気がついたのです、初めはTwitterにも、あるはずのツイートが表示されないバグがありうるのかと本当に驚きました。

<<2017-08-11(金曜日)20:43_[これまでの記述範囲の終了時刻]<<

川人博弁護士について初めて読んだネット記事

電通過労死の遺族代理人・川人博弁護士「経営者が無能」”という記事

>>2017-08-12(土曜日)08:12_[これからの記述範囲の開始時刻]>>

電通過労死の遺族代理人・川人博弁護士「経営者が無能」|社会|ニュース|日刊ゲンダイDIGITAL https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/197379/1

 上記の記事は、8つのページに分かれています。いつも4ページもあれば読むのをためらうこともあるですが、全部読みました。昨日の夕方だったと思いますが、そのあと、情報の洪水に巻き込まれたような状況になったので、細かくは思い出せなくなっています。

 まず、流れとしては、この記事のページのアクセスランキングで目に入った次の記事を読みました。

上原多香子の夫TENNさん 3年前の自殺理由は上原の不倫か|芸能|芸能|日刊ゲンダイDIGITAL https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/211234

 元SPEEDのメンバーということで、確か神戸市議の男性との不倫疑惑でマスコミに大きく取り上げられた女性のことが頭に浮かんで、もしやと思ったのですが、同じメンバーの別人でした。繰り返しテレビの報道を目にしましたが、すぐに忘れてしまうお名前です。

 この記事に、不倫相手の俳優の名前が阿部となっていて、検索をしたのですが、写真をみたところ全く見覚えのない俳優でした。当初、阿部の部分だけ記憶にあり、もしやと思ったのが、数年前の「マルモのおきて」というドラマで、多分主役の父親役の俳優でした。

 「マルモのおきて」をキーワードに調べたのだと思いますが、すぐにその俳優の名前が出てきました。「阿部サダヲ」という名前で、カタカナをつかい、「を」の字も変わっていたので、もしや「阿部定事件」と関係があるのかと思ったのです。

<<2017-08-12(土曜日)08:31_[これまでの記述範囲の終了時刻]<<

刑事判例として記憶にあった「阿部定事件」について知った多くのこと、歴史的な報道となった社会現象の謎

>>2017-08-12(土曜日)08:34_[これからの記述範囲の開始時刻]>>

阿部サダヲ - Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%98%BF%E9%83%A8%E3%82%B5%E3%83%80%E3%83%B2

 まさかと思っていたのですが、上記のページに「芸名の由来」として、「本名が阿部なので阿部定事件から『阿部定を』が候補として挙がり、「定を」をカタカナにしてサダヲになった。」と書いてありました。

 阿部定事件については、猟奇的で異様な事件という印象しかなかったので、強く違和感を憶え、調べて確認をしたいと思ったのです。見たのは同じWikipediaの次のページぐらいだったと思いますが、網羅的に十分納得できるような情報がまとめられていると感じました。

阿部定事件 - Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%98%BF%E9%83%A8%E5%AE%9A%E4%BA%8B%E4%BB%B6

 刑事裁判のことも書いてあり、求刑が10年で懲役6年の判決だったというのも初めて知ったように思いました。もう一度、全部を読み直す気力はないのですが、逮捕の容疑が殺人とは書いていないように思いました。殺した、ということばはあるので、殺人罪に間違いはないのでしょう。

 出所したあと事実婚をしていたが、阿部定であることが知られ破局したとのことで、著者と出版社を名誉毀損で告訴していた頃、と書いてあります。

 この阿部定事件は、昭和11年の5月の事件とありますが、昭和の時代からちょくちょくと見聞することの多い事件であったと記憶しています。その後、拘置所で本格的な法律の勉強をするようになって、猥褻概念や表現の自由の限界として、この事件を見たと記憶にあります。

 ページの終わりの方には、「作品」として、小説に「失楽園」、映画に「四畳半襖の裏張り」、「愛のコリーダ」という掲載があって、映画となっている左の2つの作品は、小説として理解していたもので、「わいせつ文書」の判例注釈として、見覚えのあったものです。

 「愛のコリーダ」というのは「エーゲ海に捧ぐ」と似たようなイメージがあって、西洋の翻訳物かとイメージしたこともありました。「エーゲ海に捧ぐ」は、私が高校生になった頃だったと思いますが、大きな社会現象のような話題になり、一枚のポスターがやたらと目につくものでした。

 映画の内容はさっぱりわからず、関心もなかったのですが、後年似たような経験をしたのが、「失楽園」で、これも映画だったと思いますが、一時期やたらと話題になってテレビで見かけていました。平成9年と書いてあり、何月頃のことか調べていませんが、個人的な出来事と重なる記憶はありません。

 そのあと、次のYouTube動画を視聴しました。

阿部定 - YouTube https://www.youtube.com/watch?v=ymm0tdIppb0

 「事件を語る63歳の阿部定さん」と字幕があります。修復の加工処理がなされているのかもしれませんが、割合きれいで鮮明な映像です。残念ながら撮影時期に関する情報はみあたりません。

 阿部定事件の犯人の出所後の生活とか考えたことはなかったのですが、昭和11年の事件ということで、ずっと前に亡くなっているという思い込みがあって、まさか本人の映像が記録にあるとは思いもよりませんでした。まして猟奇的な事件で、プライバシーの観点からも埋もれた事件と思っていました。

 インタビューを受ける映像は、時間的に短いもので話す内容も文字にすれば、1ツイートの140文字にも近いのかもしれません。その中で、「何度も殺してくれと頼まれた。」とあります。この主張自体、初めてみましたが、事実だとすれば、嘱託殺人になるはずです。

 嘱託殺人という言葉が正しいのか、確認のために調べたところ、昨日の夕方から、触発されて頭に浮かび上がっていた事件に関する記事が出てきました。しかも弁護士ドットコムの記事となっています。

<<2017-08-12(土曜日)09:21_[これまでの記述範囲の終了時刻]<<

嘱託殺人罪」が適用され懲役3年6月(求刑懲役13年)となった特命准教授による不倫関係の教え子殺害事件

教え子の女性を殺害した「赤とんぼ先生」、なぜ「嘱託殺人罪」が適用されたのか? - 弁護士ドットコム https://www.bengo4.com/c_1009/c_1208/n_5177/

 読んだことのある記事かとも思ったのですが、ずいぶんとあっさりした内容のもので、たぶん見たのも初めてかと思いました。

 記事は「刑事事件に詳しい伊藤諭弁護士」の回答という形式になっていて、見出しには「検察が「嘱託がなかったこと」を証明する必要があった」とあります。

 久しぶりにこの事件に関する情報をみたので、記憶の薄れていることが多いとも感じたのですが、判決が確定しているのかと思い、このページにあった被疑者の4文字の名前だけで検索を試みました。

前園泰徳 - Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%89%8D%E5%9C%92%E6%B3%B0%E5%BE%B3

 教え子殺害事件[編集] 2015年3月12日、福井県勝山市内で教え子を殺害した容疑により[12]、3月14日に逮捕され、4月3日に起訴された[13]。身柄拘束中の2015年3月31日に特命准教授としての任期が満了し[14]、更新されないまま同日をもって退任した。 2016年に福井地裁で裁判が開かれたが、9月29日に弁護側の主張が認められた上で懲役3年6ヶ月の有罪判決が下され、10月14日に判決が確定した[15]。

 この事件は、テレビで繰り返し報道を見たのですが、3月12日の殺害事件で2日後の14日に逮捕されたと読めます。大学の准教授という立場であったことも考えあわせると、ここ数年の殺人事件の報道の経過からも、ずいぶんと早い逮捕だったと思います。

 この事件の報道では、被疑者の言動に異常性が際立つもので、精神的に破綻している可能性をもうかがわせるものでした。よく似ていると思ったのが、NHK金沢放送局嘱託カメラマンの殺人事件でした。逮捕前に、自分の後頭部を刺す自傷行為があり、逮捕は車椅子の乗る状況という異様なものでした。

 車椅子に乗った状態で逮捕され、至近距離からの映像がテレビに繰り返し流れていましたが、全く何を考えているのか読み取れない表情でした。一方で、強く否認する報道ばかりが繰り返され、その後の刑事裁判でも、第三者の関与をほのめかしたり、現実的ではない話をしながら徹底的に争ったようです。

 福井の方の事件ですが、刑事事件の判決のことはテレビの報道としてまったく見た覚えがなく、だいぶんあとになってから、何かのきっかけでたまたま嘱託殺人での判決が出ていたことを知った、という記憶です。しかし、何をきっかけで知ったのかは、思い出せなくなっています。

 さらにあとではないかと思いますが、被害者の両親が事件の真相を知る目的で民事裁判を起こすか、起こしたというニュースがありました。こちらはテレビの報道番組でも特集としてみた憶えがありますが、どのチャンネルでもやっている報道ではなかったように思います。

奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語(@hirono_hideki)/2016年11月14日 - Twilog http://twilog.org/hirono_hideki/date-161114

 福井の教え子殺害事件は、「赤とんぼ」と検索すれば、すぐに情報が見つかります。今回もTwilogでそれをやったのですが、当日のツイートのタイムラインを開くと、意外な発見があって、すっかり慣れたつもりでもありましたが、ぞくっと来るものがありました。

 あるはずと思っていた期待が外れたのですが、「元赤とんぼ准教授不倫の結末“嘱託殺人”の異例判決」の前後に、関係がありそうなツイートやリツイートは見当たりませんでした。ただ、このエントリーのテーマに直接関わる情報が、1つ、2つ前の2つのリツイートとして記録されていました。

 昨年の11月14日であれば、TwitterAPIのタイムラインメソッドの射程として、テキストファイルに記録されてる可能性があるかと思います。ちょっと確認の作業をやってみます。

[8387]  % grep 赤とんぼ hirono_hideki_201702050653-201708120610.txt
▶TW hirono_hideki(奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語) 日時:2017-05-10 17:24 URL: https://twitter.com/hirono_hideki/status/862221714998079488 TWEET: “赤とんぼ研究”の大学院生殺害、民事裁判始まる https://t.co/Sij8EB20mQ  
▶TW hirono_hideki(奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語) 日時:2017-04-21 15:10 URL: https://twitter.com/hirono_hideki/status/855302731292057600 TWEET: 奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語(@hirono_hideki)/「赤とんぼ」の検索結果 - Twilog https://t.co/PUtaA9tssX  
Diginnos-PC:~/git/tweet-log_2015/2017_法務検察当局宛て注目参考資料弁護士のリスト化ツイート
[8388]  % tail -3 hirono_hideki_201702050653-201708120610.txt
▶TW hirono_hideki(奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語) 日時:2017-02-05 10:52 URL: https://twitter.com/hirono_hideki/status/828058657904422912 TWEET: 法務検察当局宛て注目参考資料弁護士のリスト化ツイート検索(プロフィール付)・対象ワード「千葉大|千葉医大」(集団強姦事件).md - 奉納:危険生物・弁護士脳汚染除去装置\金沢地方検察庁御中 https://t.co/AkHv2tB3r8  
▶TW hirono_hideki(奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語) 日時:2017-02-05 06:57 URL: https://twitter.com/hirono_hideki/status/827999483094929408 TWEET: 愛知県北名古屋市、という。初めてきく地名。事故の相手をはねて殺人未遂容疑で捜査、という。NHKのニュース。中部地方のニュースかと。  
▶RT hirono_hideki(奉納\さらば弁護士鉄道・泥棒神社の物語)|shinorev(高野しのぶ(しのぶの演劇レビュー)) 日時:2017-02-05 06:53/2016-11-18 00:30 URL: https://twitter.com/hirono_hideki/status/827998652773785600 https://twitter.com/shinorev/status/799273404591263744 TWEET: マレビトの会「福島を上演する」@にしすがも創造舎。体と言葉、中身(意味)がそれぞれに独立した風な演技の、静かな現代劇。家族内のエッチな会話がナンセンス・コントみたいになってて可笑しかった。松田正隆さんの「福島の問題は人類の問題。当事者かどうか、なんてことじゃない」的な発言に共感。  
Diginnos-PC:~/git/tweet-log_2015/2017_法務検察当局宛て注目参考資料弁護士のリスト化ツイート
[8389]  % wc -l hirono_hideki_201702050653-201708120610.txt
3895 hirono_hideki_201702050653-201708120610.txt

 コマンドの自動処理として数時間前に更新をしたところですが、射程は今年の2月5日が限界でした。自分で思っていたよりはツイートの更新頻度が高く、数が多かったようで、次の今朝の6時のツイートまでに、3895件のツイートが記録されているようです。

 昨夜から思いもよらぬ発見がラッシュのように立て続けになっているのですが、春日大社大国主命と関係があるとは認識がありませんでした。妻の須勢理姫命は素戔嗚尊の娘として有名ですが、昨夜なにより驚いたのは、宗像三女神の長女、田心姫命素戔嗚尊の娘という説です。

 ここでは予告編という程度にとどめておきたいのですが、昨日は、北九州といろいろ縁がありました。筑豊地方のことを書いたあと、夕方のニュースではなかったかと思うのですが、古賀市の海岸で行方不明になった親子と、救助の男性の報道がありました。そのあと死亡確認というニュースもあります。

 福岡県の古賀市と聞いても余りピンと来ないのですが、九州自動車で東福岡インターの手前に古賀サービスエリアという大きなサービスエリアがあったと記憶しています。もしかするとロイヤルホストのレストランがあったかもしれません。

 高速道路のサービスエリアでロイヤルホストというのは、当時数が少なかったと思いますが、関越道の埼玉県内、上里サービスエリアのレストランもロイヤルホストだったかもしれません。カツカレーを食べていた記憶もあるのですが、ぼんやりあいまいな記憶となっています。

 長距離トラックの仕事をしていたときも、必要以外は地図をみなかったので、古賀サービスエリアが海に近いとは全く思いませんでした。割と長い坂の上にあるサービスエリアだったような気もするのですが、古賀市に海というのは、どういう地理関係になっているのか気になったのです。

 調べて確認はしてませんが、古賀市というのも古賀町が市町村合併で名前が変わったという可能性もあるのかとは考えています。国道3号線で、福岡市内から北九州市内まで走ったことは、何度かありましたが、海岸線で、港の案内板のようなものも